« おっと、今日は冬至だ! | トップページ | サンタ追跡大作戦60周年(アメリカ軍) »

2015/12/23

キャベツ安い! 「極細千切り」をスライサーで実現してみた

キャベツ安いです。立派な一玉が150円、暖かさのせいで良く育ったみたい。
で、千切りキャベツの厚みというか、細さというか、、、こだわったりしませんか?
  最近のマイブーム、千切りキャベツ♪

スライサーでしゃかしゃかと、スライスしても、いまひとつ、細くならなくて御不満だったのです。ですが、そこは“必要は発明の母”、百均ショップで、ペラペラまな板を買ってきて形に合わせて切断してセットしてみました。
そうすると野菜の動く面の位置が刃の高さと合って、見事に細い千切りキャベツの出来上がり♪

Slicer ←言わずと知れたスライサー 

    白い板がポイント

     これの良い所は、
     刃と板の隙間をビミョーに
     変えると、お好みの厚さに
     できること

 (ただ一点、
  板を押さえている左手に若干の力が
  必要、なのが、発明というにはあと一歩。)


出来た千切りのキャベツ! 一応、ザルで洗って、その後、そのままトンカツソース系の濃縮ソースで食べるのも良し、マヨネーズで食べるのも良し、トマトやキュウリを添えてドレッシングで食べるのも良し。

しかしまあ、ドレッシングって、もの凄い数がありますね。 これ、凄くないですか?
世界中のスーパーでこんなに一杯並んでいるのですか、日本だけですか?

世界で日本の食卓が一番豊かだ! とどこかで聞いたことがあります。
日本食もユネスコ無形文化遺産に入りました。
さて、キャベツの千切りは日本食か?・・・結構ビミョー、どっち?

とりあえず、太めの千切りキャベツは、「キャベツ食べてる!」という感じがするし、超極細のふんわりしたやつは、これまた、「こんな食感もいけるじゃん」と、どっちにしても美味しいキャベツであります。

しかしまぁ、スーパーに行くと、すでに「春キャベツ」が並んでる
  ・・・・ 良いのか? まだ年が明けてないぞ

~~~
ついでに、ちょっとだけ悪いニュース。

暖かさと雨のせいで、ミカンが値上がり しています。大体2割増(;_;)
中身に隙間が出来ているらしい。そのかわり、甘さは良いものが多いそうです。「コタツにはミカン派」の人には、少しだけ厳しい冬になるかも。
  ・・・雨が多かったせいで腐りやすいですから気をつけてね、ということでした。

|

« おっと、今日は冬至だ! | トップページ | サンタ追跡大作戦60周年(アメリカ軍) »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事