« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月に作成された記事

2015/12/28

今年最後は・・・卵パックの捨て方新発見!

年末です。今年は少し真面目に大掃除しました。
というより、これまでが2年ほどが、ちょっと滅茶苦茶でした(^_^;)
、、、、想像以上にパントリーの中がきれいになりました。

「あら、こんなところに日本茶が」とか、「ここから紅茶がでてくるか」みたいな、発見が。。。適当に安売りや気の迷いでつい買ってしまった物とか、お葬式で貰った粗供養とかが、思わぬところから出てくる・出てくる。
冷蔵庫もだいぶ中身が片付いた♪

========

この前、スーパーで食べきれるか悩みながらも買ってしまった安売り98円だった10ヶ入り卵。年末年始の実家帰省を前に、残った3ヶをゆで玉子にしました。

沸騰した鍋に、「黄身は真ん中に行くんだよ」と祈りつつ、お箸でくるくるかき混ぜる。
約12分後、いつもはオタマですくいあげるんだけど、
今回は、茹でた卵だし、別に割れても良いし、現に一個はすでにヒビ入ってるし、
と思って、すでにシンクの中に入っている食器をバリケードにして、そのまま、鍋の卵をシンクにあけたんです。
でその際、クッション代わりに空になったゴミ箱行きの卵バックを置いて上からジャーっと。

そうすると・・・
   おおー、卵パックがペッタンコ。\(◎o◎)/!

Codensedeggspack
(ちなみに、大きさ半分なのは切ってしまったから。
 冷蔵庫の掃除で、棚を一枚外した時に場所が必要だったんです。)

これは捨てやすいです、新たな発見です。
卵パック、かさばるし、切るのも面倒だし、とても捨てにくいですよね。
でもこうすれば切るのも簡単♪

人生51年、また、新たな発見をしてしまいました(^_^)v

===========================
===========================

本年のブログはこれが最後です。
いつもご覧の皆様、どうも有り難うございます。m(_ _)m

本当は、東証大納会後に1年を振り返る、なんて書くつもりで、いろいろグラフを作ったり見返したり、準備して、そんでもって、ネットや図書館で、古いニュースを遡っていたのですが、、、、見事に暗いニュースばかり。

  まず出てくるが惨殺なニュース。ISISの殺害ニュース。
  その後、紀ノ川市殺害(小5)・川崎リンチ市(中1)・
      高槻市男女(中1)と続く。名古屋大生が殺害というのもあった
  国際的には、フランスのテロが2回あって、アメリカでは毎月のように銃乱射
        中国は、数ヶ月ごとに爆発・崩落。
        日本では地震や噴火。それと、安保・普天間・原発

本来なら取りあげたい、アメリカ利上げとか、ECB金融緩和とか、日本郵政上場とか、中国ショックとかがもう完全に霞んじゃってます。TPPの影響も調べ切れてないし。

ということで、暗い振り返りよりも、「新発見」の方が喜ばれるかなぁ、という私の苦肉の策です。。。。。いやぁいつも何書こうか、これでも結構悩んでいるんですよ。
   ……それが「卵パックか」なんて言わないでね♪

========

いくつになっても新発見できる人生、、、
 これ歳を重ねるほど段々と難しくなりますからね。お気をつけ下さい。
      ……自分でもかなり難しい、、、ときもある。意識していないと忘れそう

→ いつもとは違う食材を使ってみるとか、違う本を手に取ってみるとか
   気分転換に花を飾るとか、髪型や服装をを変えてみるとか
     ……ムリのない、小さなチャレンジがオススメです♪

それでは、来年もよろしくお願いいたします。良いお年をお迎え下さい。
来年の私の抱負は、とりあえずもう少し、誤字脱字・変換ミスを減らさねば、と思っています。←読み返していたら結構ヒドイ(^_^;;;;) )

暖かい年末もこれから寒くなりそうですので体調管理にお気をつけて、よい新年をお迎え下さい。今後ともよろしくお願いいたします。

|

2015/12/25

ぼっちマーケット(駄)

昨日は、ニコニコしてしまいそうなくらいの暖かな小春日和な一日でした。
クリぼっち、なんのその♪  ←クリスマスをひとりぼっちで過ごすこと、らしい

海外も暖かいそうで、ベルリンでは桜が一気に咲いたそうな。
でもしかし、あと1週間もすれば、新年スタートです。
世の中のお店屋さんも、年始年末とクリスマスセールでなんだか忙しそうな雰囲気。

でも、、、、ぱっとしませんね~

ぱっとしないと言えば、日経平均株価の1年を見ていたのですが、1月17000円ではじまり、→ 21000円にあと一歩 → 夏に中国ショックで急落 →今、19000円台くらい。。。。こちらもぱっとしません。(誰だ、年初に25000円行くとか言ってたやつは)

まあ、ぱっとしないながらも、周りの人を見ていると、この数年で随分笑顔が増えました。
やっぱり、大震災直後とは違います。爆買いの影響も少しはあるのかもしれません。
問題は、10年後です!・・・(ちなみに、東京五輪は5年後、2020年の夏。)

=====

ぼっち酒・・・もちろん、ひとりぼっちで呑む酒です♪

最近の用語だと、吉呑みとか、立ち飲みバルとか、、、、
ぼっち人口の増加に伴い、一人カラオケで驚いて以降、ぼっちマーケットの敷居はどんどん低くなって、裾野が広がっています。例えばゲームセンター。今、昼間に行くと、年金生活者らしき人が、ぼっちゲームなのです。(子連れのママもいるけど)

ぼっちマーケット!
「えっ、お一人で・・・全然OKですっ!」とはじまりましたが、おひとり様の需要を満たすことを一歩進めて、あえておひとり様の方が楽しくなるような、そんなマーケットができたなら、それは10年後の日本の成長産業になるかもしれません。キーワードは、「一人でも楽しくなれる場所」。
  ・・・ライブ・クラブ、コミケ、大画面スポーツ観戦バー、、、、
    こんな目的がはっきりしているところが狙い目かな?
   (ぼっちと言いながら、SNSの連携も欠かせないはず)

|

2015/12/24

サンタ追跡大作戦60周年(アメリカ軍)

ちょっと暖かいですが、クリスマスがやってきました♪
  ・・・沖縄は三日連続「夏日」25℃以上。

メリー・メリー・クリスマスですっ!

  「サンタクロースって本当に、いるのですか?」
  「サンタクロースって本当は、いるのですか?」

一文字違いで、感じ方が結構変わりますね。・・・“てにをは”
  (最近、誤字多いんですよね~このブログ>反省)

さて、表題にアメリカ軍と書きましたが、そうするとカナダに怒られちゃいます。正式には、「北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)」。

「サンタ追跡大作戦」、時々ニュースに出るので、ご存じの方も多いでしょうか。
  サンタはいますっ!
24日の日本時間夕方4時ころから、特設サイトでサンタの居場所をトラッキングするそうです。

  Official NORAD Santa Tracker  ( http://www.noradsanta.org/)

アメリカとカナダの軍隊が、衛星・戦闘機・戦艦・潜水艦を駆使して、サンタを追跡します。
北米大陸に入ったら戦闘機を発信して、花火(フレア)でお出迎え♪ とか。

ニュース記事、CNN.CO.JPでは、「1955年から始まり、今年で60年目」と書いてあったのだが、61年目じゃないのか? まぁいいけど。(60周年=61回目ということですね 0歳を数えるかどうかみたい ^^; )

>  米NORAD、今年のサンタ追跡は? 軍事委で「質疑応答」
>    http://www.cnn.co.jp/fringe/35074738.html (2015/12/10

 ・・・ とある議員の「ISISなどで忙しいと思うけど、今年もやるのか?」という質疑。

サンタクロース→よい子には、抽選で100名様にプレゼント♪・・・たぶん

====

最近、歳かなぁ。なぜか、昔むかしに読んだ、O・ヘンリの短編とかを突然に思い出しちゃいます。

  賢者の贈り物とか、最後の一枚とか、警官と賛美歌とか、

当時は全然、面白いとも何とも思わなかったのに、今頃になってフツフツと・・・突然頭の中が繋がる=昔のことを思い出す。。。。痴呆のはしり? アブナイアブナイ

とりあえず、メリークリスマス♪
これから年末にかけて全国的に寒くなるみたいなので、風邪引いて残念なお正月、にならないようにね~

|

2015/12/23

キャベツ安い! 「極細千切り」をスライサーで実現してみた

キャベツ安いです。立派な一玉が150円、暖かさのせいで良く育ったみたい。
で、千切りキャベツの厚みというか、細さというか、、、こだわったりしませんか?
  最近のマイブーム、千切りキャベツ♪

スライサーでしゃかしゃかと、スライスしても、いまひとつ、細くならなくて御不満だったのです。ですが、そこは“必要は発明の母”、百均ショップで、ペラペラまな板を買ってきて形に合わせて切断してセットしてみました。
そうすると野菜の動く面の位置が刃の高さと合って、見事に細い千切りキャベツの出来上がり♪

Slicer ←言わずと知れたスライサー 

    白い板がポイント

     これの良い所は、
     刃と板の隙間をビミョーに
     変えると、お好みの厚さに
     できること

 (ただ一点、
  板を押さえている左手に若干の力が
  必要、なのが、発明というにはあと一歩。)


出来た千切りのキャベツ! 一応、ザルで洗って、その後、そのままトンカツソース系の濃縮ソースで食べるのも良し、マヨネーズで食べるのも良し、トマトやキュウリを添えてドレッシングで食べるのも良し。

しかしまあ、ドレッシングって、もの凄い数がありますね。 これ、凄くないですか?
世界中のスーパーでこんなに一杯並んでいるのですか、日本だけですか?

世界で日本の食卓が一番豊かだ! とどこかで聞いたことがあります。
日本食もユネスコ無形文化遺産に入りました。
さて、キャベツの千切りは日本食か?・・・結構ビミョー、どっち?

とりあえず、太めの千切りキャベツは、「キャベツ食べてる!」という感じがするし、超極細のふんわりしたやつは、これまた、「こんな食感もいけるじゃん」と、どっちにしても美味しいキャベツであります。

しかしまぁ、スーパーに行くと、すでに「春キャベツ」が並んでる
  ・・・・ 良いのか? まだ年が明けてないぞ

~~~
ついでに、ちょっとだけ悪いニュース。

暖かさと雨のせいで、ミカンが値上がり しています。大体2割増(;_;)
中身に隙間が出来ているらしい。そのかわり、甘さは良いものが多いそうです。「コタツにはミカン派」の人には、少しだけ厳しい冬になるかも。
  ・・・雨が多かったせいで腐りやすいですから気をつけてね、ということでした。

|

2015/12/22

おっと、今日は冬至だ!

最近ちょっと暖かくて、季節感を忘れていまいそうでした。
今日は冬至! 京都市の  日の出7:01、 日の入り16:49 とのこと。

かぼちゃとゆず湯の日。・・・・くず湯じゃないのでお間違えなく。

天気予報によると、今日は貴重な、「お掃除日和」らしいです。もう年末ですね♪

|

2015/12/21

低所得高齢者に3万円!の線引きはどこ?

政府の補正予算+αで注目を集めている、
    低所得の高齢者に3万円を配布! というやつ。

あからさまな選挙目当てな感じはもちろんします。日経新聞によれば与党会議で「出産一時金の方が良いだろ」という意見があったことは評価したいです。(←少子高齢化で即効性。こっちの方が絶対良いよ)

それはともかく、「低所得の線はどこ? 私は入るの?」 という線引きが気になる人も多いと思います。
ニュースによると、

 ●「住民税の非課税世帯」で、
   ・65歳以上の高齢者のうち
     年金などの収入が、年155万円程度までの 約1100万人
     (155万=公的年金等控除120万円+基礎控除35万円 →非課税)
   ・65歳未満であっても
     障害基礎年金と遺族基礎年金を受給する 約150万人

~~~~
だから、こんな次のような人は、はずれますね
  ・再雇用で給料半分は嫌だと、60歳定年退職した人とその家族とか、
  ・70歳でも、30年つとめた厚生年金がある人とその家族とか、です。

結局、もらえるのは、
  一番多いのが、・・・未亡人の主婦=遺族年金の人。
  次に多いのが、・・・自営業とかで、国民年金だけの人、
  その次に多いのが・・・厚生年金とか年金基金とかがあってもちょっとだけの人

予算規模 3000~4000億円だそうです。

===(以下、余談で)====

揉めにもめた軽減税率の1兆円のうち、半分くらいはこれからどの税金を上げるか考えないといけないうえに、ここで3~4000億使ちゃうことになりました。
なんのための消費税増税なのか? ってかんじ。

インボイス(仕入れ・販売の明細書)は、公平性から考えるとあるべき姿だと思うけど、それまでは簡易な給付措置で3万円ばらまく、って決めた方がすっきりする上に、低所得者対策になると思っているのだけど。。。。。さて、頑張った公明党。これから何を増税する?

(個人的には、一律10%で、給付付き所得税減税で低所得者なら給付がある、という形が一番すっきりして良いと思うのだけどね。。。。。経済対策にもなるし)

ちなみに、消費税10%が高齢化対応で国家予算がもつのは、頑張っても10年分くらい。
それが、7年分くらいになった@今後の増税が上手くいかない時。

東京五輪で予算規模は大きくなるだろうし、その時に、国家税収が伸びていなければ、かなりヤバイ。。。。第3の矢も新第3の矢もなんとなく先行きが不安です。日本脱出を真剣に考えないといけなくなるかもしれません。

|

2015/12/19

単身赴任なんだろうか?(忘年会のメールより)

ちょっと喉が痛くて熱っぽい。病院で貰ってきたみたい。
  ・・・なんのために、病院に行ってるんだか(;_;)

さて、暖かくても寒くても年末がおしつまると、例年通り忘年会の連絡は入ってきたりするもので、昔の同級生とか、同僚とか、サークルとか、、、いろいろメールがやってきます。
きちんと連絡くれる幹事さんには申し訳ないのだけど、今年もほとんど不参加(;_;) 
なかなか都合が合いません。

しかしまぁ、みんな世界中で働いているんですね~。
メールの所属(署名・スタンプ)を見ていると、ベトナムからとか、中国からとか、カナダとか。。。。
で、単身赴任だろうか・家族帯同なんだろうかとか、ちょっと気になったりします。というのは私と同年齢だと、大抵みんな子どもが大きくなっているわけですね。
早くに結婚した人だともう成人しているし、遅めだとまだ幼稚園だし。(私みたいな独身もいるし)
で、子どもの教育はどうなのかなぁなんて思っちゃったりしたわけで。

世の中には、
  これからはインターナショナルスクールを目指す! 日本の大学なんてダメ!

言う人も増えているようなのですが、実際、私の身近だとどうなのかなぁと聞いてみたかったりして・・・やっぱり、子どもがいれば単身赴任!?

名前見たら、一度名字が変わったのにまた戻っている奴がいた、、、さては離婚したな。(^^)

最高裁の発判断。
  夫婦別姓か同姓か、は現状が合憲で、
  婚姻180日規定(女性が再婚を禁止される期間)は100日に短縮!

最近、家族に関するいろいろな最高裁判断が出ています。(嫡出子の相続とかDNA鑑定より届け出優先とか。)

そろそろ、現状の科学に対応させた方がよろしいんじゃないかと個人的には思うのですが・・・

<全然まとまりが無くてゴメンナサイ、m(_ _)m 年末と言うことでお許しを>

|

2015/12/18

相続;親の不動産を売ったら税金が…得した兄と損した妹の話

将来、親の家を売る可能性があるのなら、税金も考えてね、という話。

二つの不動産をそれぞれ兄妹が相続して、平等に分けたと思ったら、あとから税金で大きな差が付いた、という話です。

======

高齢夫婦とその息子と娘。
やがて、親の片方が亡くなる。一人暮らしでは不便出し心配だし体が辛くなってきたからと、子供の近くに引っ越すことにする。小さな家や古いマンションならそんなに高くない。
・・・・こういう場合、娘の方に行くことが多いような気がする。

やがて親は、将来「死んだらどうしようか」なんて考える。遺言書を書こう!と。
   元々の実家  (時価1500万円)→ 息子に譲る
  買ったマンション(時価1500万円)→ 娘に譲る

これで、子供二人どちらも平等! なんてならないのです。
息子も娘もすでに家がある、だから、相続すればお金に換える。ならば税金を考えなければいけません。時価1500万円の財産ではないのです。

(※遺言書は関係ありませんm(_ _)m。ありなしに関係なく、こんな風にわけたとしたら、です。)

========

不動産を売れば、「儲けに所得税」がかかります。
これ、貰ったから丸儲けではありません。親の買った値段がポイントになります。
相続では親の「取得費も相続」されるのです。

  ●実家は古い昔の値段・・・>> 兄が手にするのは1300万円
    買った時は300万円(←土地のみね。家は古くて価値0とする)
    1500万円で売れば、差額1200万円×税率で税金がかかる。
    もっと古くて、お爺さんが住んでた昔からの家、だったりすると
    いくらで買ったか分かりません。こんな時は売った値段の5%で
    買ったことにすると税法には書いてます。(たった5%です!)

    例えば、15%の税率(※)で、約200万円の譲渡所得税
      つまり、時価1500万円と思っていた不動産は1300万円に。

(※土地に関する譲渡所得は、いろいろ計算があります。5年以上持っているか
 自分が住んでいたか、などなどで変わります。)
 
  ●一方、マンションを買ったのは最近・・・>> 妹は丸々1500万円
    地価は全国平均では下がっているので、買った時よりも安い。
    1500万円で売っても税金ゼロ。
      妹は、1500万円まるまる手に入る。
   (※※簡単のために、不動産登記や、売買手数料は省きました。)

つまり、売却まで考慮すると、兄・妹の金額差は200万円を超えてくる。
これ、もっと規模の大きな不動産・地価の高い不動産ならそれだけ大きく影響が出てきます。東京・大阪など地価の高い不動産だと軽く3〜5倍になりますよね。
金額だ1000万円! 
兄弟で1000万円からの財産が違うとかなったら嫌じゃないですか?

========

納税とその後の利用まで考えて財産を分ける! 相続の基本です!

こういうこと考えて分ける人、あまりいないように思います。相続人がテキトーに分けて、あとから、「なーんか損したような気がするなぁ」なんて思うことの方が多い。
 ・・・現実、親が亡くなれば気持ちはそれどころじゃないですから。

でもってひとつ言っておきたい事がある!
相続税増税以降、「節税」から入る人が増えてます。・・・違います!
基礎控除以上に財産があって相続税がかかる人は、納税資金の確保から始めて下さい! でもって、どう財産を使うのか(死後の利用法)。ここも含めて考えると、みんなが喜ぶ相続が完成します。

  基礎控除が引き下げられた → 納税額アップ → その資金の確保

その後に、じゃあどう節税しようか? いや、その後の利用法は? と考えて下さい。そうすれば、みんなが幸せになる相続が可能になります、争続なんて無縁です。

※今回は、不動産の話に絞ったので、相続の預貯金ことは書きませんでした。
なので上の例だと、相続税はかかりません。(相続人二人で4200万円の基礎控除)
それでも譲渡所得に税金が関係してくるという・・・

<相続税の話と土地を売った時の話を混ぜて書いたので
 ちょっと分かりにくくなったかも知れません、ゴメンナサイm(_ _)m>

|

2015/12/17

アルゼンチン・道頓堀・1000人(スポーツの話)

私がスポーツの話題を取り上げるのは非常に珍しいこと\(・o・)/
それぞれの言葉はどうってこと無いのに、三つが引っ付くと不思議な感じがしませんか?

====
昨日のニュース、3連発のその3、です。
「アルゼンチンのサッカーサポーター、1000人以上が、道頓堀に集結」

  FIFAクラブワールドカップ ジャパン2015 
   サンフレッチェ広島×リバープレート(アルゼンチン)

の試合を前に昼間、サポーターの一部が大阪道頓堀にSNSで集まったと言うこと。
遠路はるばる地球の裏側からやってきているサポーターは、その数1万人らしい。

 (ちなみに結果は、0-1で南米王者の勝ち)

======(続きでスポーツ関連をもう少し)

昨日は、澤選手の引退発表もありました。間違いなく、なでしこジャパンを引っ張った人ですね。

そして、新国立競技場に新しいエンブレム、ちょっと出遅れてますがなんとか進んでいるみたい。

フィギュアスケートの羽生選手。GPファイナルで世界新記録、「神演技」とか言われてます。

ブラジル五輪も話題になるだろうし、
             スポーツ関連株がそろそろ買い!?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで、以前にもどこかで書いたように思いますが、

「アディダスとプーマ」は、兄弟同士。
  兄が「アディダス」の創業者、
  弟が「プーマ」の創業者 
すげぇ兄弟。。。。ダスラー兄弟、お父さんは靴職人。

|

外国人旅行者数、すでに昨年越え1800人突破

今日はニュース、3連発! アメリカ利上げに続いて、昨日を振り返るシリーズです(^^;)
連発ニュースその2は、日本政府観光局発表の「外国人旅行者数」
  11月時点で47%増(昨年同期比)。

 11月で見ると
  中国が 36万人 75.0%増
  韓国が 35万人 50.5%増
  台湾が 29万人 25.4%増

まだ一ヶ月残っているので、全体としての訪日客は2300万人に達する模様。

中国は物価が上がっていて人件費も上がっていて、日本に来やすくなったのは分かるのですが、韓国はなぜ? というか、去年までがもの凄く悪かったのでしょうか? 沈没とかあったし。

====
で、ですね、
一人1万円使うとすると、2300億円。
  10万円 〃    2兆3000億円、です。

GDP500兆円とすると0.5%相当、波及効果を入れると1%くらい行くかも。
(※正確に言うと、外国人がお金を使うと言っても、それには原価があるのだからそのまま全部が利益にはなりませんが・・・・半分くらい?)

ちなみに、2兆円というお金がどれくらいの価値があるかというと、(自分の昔のブログを検索してみると)「子ども手当が当初1.3万円配布で2.3兆円の予算」という文言を発見!
これくらいの価値があるわけです。

軽減税率(酒・外食をのぞく食品全般)で1兆円の財源を探す、それも来年度中に探す。(なぜなら、参議院選の前にこの話をすると支持率が下がる)。なんていう、すごい裏技を与党は出してきていますが(←財源はっきりしろよな)、この軽減税率と同じくらいの規模~2倍の規模が外国人観光客で稼いでいると言うことになります。

 もっとも、この数字は10万円使うことを前提に書いています。実際、もっと少ないのか? それとも多いのか、ちょっと分かりません。
 たぶんLCCで、格安ツアーなんだと思うんだけど、とすると旅費はそれこそ3万円とか。でも、そういうツアー客ほど、爆買いで、数百万円使っていたりするから、訳が分からんのです。いや、観光統計のどこかに出ているのでしょうが・・・調べてないし(^^;)ゴメン

|

アメリカ利上げ! 0.25-0.50% 緩和策終了

FRB(米連邦準備理事会)の委員会(FOMC)が、FFレート誘導目標を0.25-0.50%に引き上げ!

アメリカの大規模緩和、(第1弾から第4弾(QE4)までだったかな)、約10年間が終わったようです。ついに利上げ! でも、予想通りごくわずかでした。
為替相場も円安←→円高、行ったり来たりで、ちょこっと円安に。

日経平均はとりあえずプラスで反応。でも20000円には至らず、19350円くらい。
一方、原油はあいかわらず安い。1バレルが35ドル台。

====
結果を見れば、
先週のECBドラギ総裁の期待はずれで、ユーロ高 が今回(今月)のメインイベントだったって感じ?

次は、日銀がどう動くか? 今日明日、金融政策決定会合です。
  ・・・前みたいな電撃緩和、、、ないだろうな

|

2015/12/16

扶養の壁「38万円・103万円・130万円・141万円の壁」、説明まとめ

専業主婦・扶養家族の条件で良く聞かれる、「38万円の壁・103万円の壁・130万円の壁・141万円の壁」について。
(たまにこういうのを書いておかないと、自分でも分かんなくなるし・・・とくに来年からは106万円の壁もできるし)

さて、みなさん、それぞれ、言えますか? フツー言えませんよね。

このうち本当の壁は130万円です。この数字がたぶん一番大事。保険(健康保険・厚生年金3号)で扶養になるかどうかの壁。(でも一昨日の記事にもありますように、一部の人は来年10月から106万円の壁になります。対象者は要注意)
この壁はすなわち、壁を越えると自分で健康保険も年金も払わなければならなくなります。

====それではそれぞれの説明おば・・・
ここでは、便宜上、夫が主に働いているとして書きます。最近は逆もありますけどね。

まず、夫の所得税税金で配偶者控除(扶養控除と言い間違える人も多い)が使える条件には、「妻の所得が38万円以下」というのがあります。

所得にはいろいろあって、 
 ●株や投信の配当金は、そのままそれが所得(控除なし)、なので38万円越えたらダメ
 ●お宝個人年金の儲けが、38万円あったらダメ。
  (<貰う額-払った額>を年数で割って計算)
 ●パート(給与所得)なら、給与所得控除65万円が最低でもあるので、
   38+65=103万円、これを越えたらダメ・・・これが103万円の壁
 ●高齢者の妻で、公的年金なら、控除が65歳未満だと70万円、65歳以上だと120万円あるので、これを越えた分が38万円を越えたらダメ。

越えたらダメと書きましたが、配偶者控除が無くなって、夫の税金がちょこっと上がる。
奥さんも所得が出た分で所得税を払うのでちょこっと払う。
  手取り1万円上がったら、2割ほど税金が引かれて8000円ほどになる、って感じです

 でも、これは手取りが増えるので、本当の壁じゃありません。
(※夫の税金は夫の税率によってかわるけど、そうとう高収入じゃない限り、損するわけではない)

でも! 130万円の壁!(上のパートの場合) これは損します。というか手取りが減ります。健保と国保の支払い義務が増えるから。だいたい、20万円ほど負担が増えるはず。
だから、130~150万円のパートは避けた方が良い。1~2年頑張れば高収入になるのならいざ知らず、そうでないなら、避けた方が無難。・・・いやまあお金じゃなくキャリアを重視する人もいますが。

で、次に141万円の壁ですが、これは夫の税金の方。
妻38万円の所得があれば、夫の税金計算で配偶者控除はなくなりますが、妻の所得に応じて段階的に減っていく配偶者特別控除というものがあります。これが完全になくなるのが141万円。
夫の税金のイメージで言うと、奥さんパートとして、103万円までは、まるまる配偶者控除が使える。その後103~141万円までは、特別控除で段階的に控除が減るけれども使える。
  ・・・だから税金の方は壁になっていないんです。手取りは普通増える。
奥さんの方は、103万円を越えた分に税率を掛けて、所得税(最初は5%。パートの範囲ならこの値。10%になるのは年220万円くらいから)

====
で、130万→106万円の壁の話。(一昨日の再掲ですが、)
  奥さんが健保・年金に入る壁が130万円、一部の人は106万円になります。
  一部の人とは、大企業501人以上で、1年以上雇用予定で、
       週20時間以上の勤務で、1ヶ月の賃金が8.8万円以上のパート

ただまあ、第3号だと国民年金満額でも月7万円弱の年金額ですから、これに厚生年金が足されるのですから、(長生きするほど)得にはなります。
でも、払うのイヤだっていうひと、多いんですよね~。大体、将来の年金不安増大中だし。

====
まとめておきますと、パートなら普通は130万円の壁、
      特に130~150万円くらいは要注意
で、この130万円が106万円になる人が出てくるので、
      こういう人は106~130万円くらいが要注意。

・・・でも、最近共働きが増えているので、第3号自体が将来どうなるか分かりません。あまり評判よくないし、若い人は働くことを前提にしている人も多いし。→専業主婦の風当たりが強い。

とりあえず、現状というかこの10月からはこうですよ、ってことで。

ついでに書いておくと、健康保険の扶養認定では、個人年金は要注意です。
上では税金上、「お宝個人年金の儲けが、38万円あったらダメ。」と書きましたが、多くの保険組合では、個人年金そのものを定期的収入と見なしていて、儲けや拠出分を考慮せずに、定期的にお金が入るかどうかを見ています。これら収入が年130万円(月にすると10.8万円)をこえると健保の扶養にはなれないと言うところが多い。

(この類推で言うと、大企業につとめる夫50歳、年上妻65歳。妻には個人年金と公的年金あわせて130万円の収入なら、扶養不可。これが106万円になるのかどうか、、、はちょっと分かりかねます。)

・・・ただ、保険組合がどれだけ把握しているのかは知りません。(無理じゃねーのか?)
  個人的には、貯蓄の取り崩しである個人年金を収入に入れるのはものすっごく
  抵抗があります。

====

配偶者控除の見直しは、毎年のように税制改正で話題になります。
結局今回も見直し=廃止や縮小、は見送られましたが、廃止してその財源で児童手当を充実させるべき、とか、企業内ではすでにそんな動きもありますね(←トヨタのニュース)。

だから、専業主婦の皆さんはこの手のニュースには気をつけておきましょう♪

|

2015/12/15

スカパーアンテナ完全復活(@大規模修繕)、しかし時代はVOD

マンションの大規模修繕の足場がやっと外れました。
想像以上に予定よりも悪天候が多くて作業が遅れているらしく、基本、土日の作業は無いはずなのですが、前回の週末は何人かの作業員さんがやってきてました。>オツカレサマですm(_ _)m

まだ一部の足場は残っているのですが、取りあえず私の階は見晴らしが戻って、
早速、「布団干し」・・・・部屋も明るくなったし、ルンルン♪

8月下旬から作業が始まって、覆いのせいで9月中旬から薄暗い日々が続いて続いていたのですけど、夏場の暑い時期はともかく、こんなに日中が短くなったらうっとうしいことこの上なし、です。

で、布団干しとともに、絶対にやらなきゃいけないことが、スカパーのアンテナ設置!

新たにバルコニーの柵に取り付けるために、錆ついたネジは是非とも交換したい。それも今度は、錆びないように、ステンレスのネジを用意したい。
なので、M6×80〜100mmのボルトを探すためにホームセンターを3ヶ所。
  短すぎたり長すぎたり、ステンレスじゃなかったり、
  ボルトじゃなく皿小ネジだったり、
  全ネジじゃなくて微妙に欲しい部分にまではネジがなかったり、
 ( ↑
   分かんないひとは無視して(^_^;) ネジには一杯種類があるんよ。
   ・・・よく考えれば確かにM6×100は微妙なサイズだ。)

でもってバルコニーにきちんと設置すると、アンテナの受信感度の表示はMaxの「99」、振り切れです♪

工事中、アンテナは、バルコニーにちょこんと置いた箱の上に、やっぱりちょこんと置いてありました。晴れの日なら、表示の数字は「55」。これなら一応ちゃんと映る。
でも雨で天気が悪かったり防風網シートに水滴が溜まると「35」。
   ・・・「35」ならニュースバードは映る。CNNや日テレニュースはダメ。
   ・・・「30」以下なら何にも映らない。
  と言うことが分かった、うちのチューナーでありました。

それがきちんと設置すると受信感度99オーバー!・・・これで雨の日でも安心♪

========

しかし、映画業界と言えば良いんでしょうかそれとも映像業界と言えば良いんでしょうか、うーん、配信業界? 
時代はVOD=ビデオ・オン・デマンド です。ストリーミング配信!
          ↑ 
  (一瞬、ソフト・オン・デマンド と言い間違えそうなのが恐い(^_^;))

好きな番組をHDDに取り込んで好きな時に見る、という時代がやってきています。
テレビはもちろんパソコン・スマホで見る時代、あるいは、専用装置に取り込んで見る時代です。音楽もすでに配信の時代。・・・・しかも結構安い!

どうりで最近、ツタヤレンタルの半額セールが増えたわけだ。
「旧作品・準新作が100円でレンタル」、なんてメールがしょっちゅうくる。
でも借りに行く手間と返す手間を考えると、どうもねー。4〜5本見られる時間が無いと借りに行けません。
しかもっ! ツタヤ・ディスカス(宅配レンタルの「定額レンタル8」 月1865円、送料込み)とか完全に競合しそう、、、、というかツタヤも動画配信始めてます。

普通のテレビでさえ、好きな番組を録画しておいて、後から見る!(あるいは、録画したけどどんどん溜まっていく、)という人が多いと思うのですが、私はニュースがほとんどだからまだ当分良いんだけど、スカパーもWOWOWもだんだんと廃れていくのでしょうか?
となると、「生放送」しか意味無くなりますね。
そして、、、、視聴率とかコマーシャルとか、これから業界は大変な時代になる。
 → ゴールデンタイム=視聴率が高い=契約料が高い、なんでしょ。

   配信や録画でみる→15秒CMが無くなる→スポンサーが付かない

さて、どうするよ?
・・・テレビ業界あるいはコマーシャル業界が斜陽産業になると言うのは、
   にわかには信じがたいのですが、アナタはどう思います?

|

2015/12/14

28年度税制、こう変わる(ちょっとだけ変わる)

先週、税制大綱が発表されました。法人税減税などいろんなニュースが出ていましたね。
まだ、国会はまだ先、随分先ですが、与党多数ですから何事もなく通るでしょう。
題名に、「ちょっとだけ変わる」と入れましたが、私には関係ないや!っていう人の方が多いような気がします。
  ・・・・ 消費税5%→8%→10% の狭間だし、参議院選控えてるしね♪ (^_^;)

=======

●<市販薬> 年1万2000円を超える部分について、所得控除。
  (・・・訪院が減って医療費が抑制されるということだが、どうなんだろ?
      でもまあ、消費者にとっては悪いことではないですね〜)

●<通勤手当> 非課税限度額月10万円から15万円へ
        (新幹線通勤で概ね100km以上通勤している人)
  (・・・遠距離通勤者にとっては朗報。だけどどれくらい対象者がいるんだろ?
      対象の人は、もの凄くラッキー♪)

●<自動車> 消費税率10%への引き上げに合わせて「自動車取得税を廃止」
      代わりに、自動車の購入時、燃費に応じて課税
           電気自動車0%〜従来型3%まで、1%ずつ4段階
           税の全体規模としては、約2割減税
  (・・・取得税廃止といいながら、初年度の税金を上げてたら一緒じゃん。
      でも全体で減税ということだから、良しとする?)

●<出産や子育て> 3世代同居へ住宅改修費控除
    来年4月から工事費の10%分、最大で25万円(税額控除)
  (・・・対象の人は、ラッキー♪ でも、働く若い女性のために、ジジババに
      負担を押しつけている? いやそうじゃなくて、そんな人達を支援し
      ている、と言わなければいけないんだろうなぁ。
        →待機児童対策をもっと進める方が良いとは思うのだが
   ・・・別の見方をすれば、将来、貯金のある特養親を自宅に引き取れ、なんて
      いう政策に繋がるのかも。若妻は、働け!介護しろ!みたいな政策にも
      見える。
   ・・・というか、住宅業界支援と相続税対策向けの施策か?)

<結婚・出産一括贈与> 一括贈与の「対象を拡大」
 1000万円までの、両親や祖父母から一括で贈与を受けた場合の対象が拡大されます。
   不妊治療のための医薬品代や、出産前後の医療費・健診費用も。
  (・・・とりあえず、ほんのちょっと盛りました、みたいな)

●<訪日外国人の免税対象の拡大> 爆買い支援
 「1万円を超えれば」→「5000円以上」に引き下げ免税を拡大
  (・・・すでに、一部の商品は、5000円〜だったと思うが。
      爆買いする人は桁が違うし、どれくらい効果があるのか疑問。)

●<企業版ふるさと納税>
 企業が自治体に寄付をした場合、寄付額の最大30%を法人住民税から税額控除
  (・・・これは結構画期的かも。本社は東京だけど税金は創業地の地方へ、
      ということが可能になる)

●<法人税減税>
 現在32.11%→29.97%(2016年)→29.74%(2018年)
  (・・・ ただし、課税対象企業の数が増えます。財務省してやったり?)

●<農地;遊休農地の課税強化>
 固定資産税1.8倍。ただし、遊休農地(休耕田)の中でも、農業委員会が農地
 バンクへと勧告したものだけに限定。
  (・・・ほとんど、効果はないと思うけど、今後、強化するつもりか?
      来年は参議院選があるということが影響しているような気がする)

========
この税制大綱とは別に、すでに通っている法案で、
28年の10月から実施される重要なもの。

●『パート130万円の壁→106万円の壁へ』被用者保険(年金・健保)の拡大
  大企業501人以上で、1年以上雇用予定で、週20時間以上の勤務で、
    1ヶ月の賃金が8.8万円以上のパートが対象。(全員ではない!)

 今まで、「保険の130万円の壁」だったのが、106万円の壁に変わります。
  ・・・配偶者控除「税金の103万円の壁」に近づきました。

 保険は、労使折半なので、雇用者・企業双方にとって負担が増えます。
 でもって、月収を調整する人が出るだろうから、別途、何かしらの手当を
 時限的に制度化する予定。(負担が増える以上に労働条件=時給を改善し
 かつ、労働時間も増やして手取りが増えるような事をした企業には、減税
 するとか補助金を出すとか)

================
全体としては、今年の税制大綱は、あまりインパクトありません。
なお、配偶車控除の廃止と酒税の見直し(ビール〜第3のビールの税率一本化)は見送られました。

高齢者向けの施策が(増える方も減る方も)、なーんにも無かったなぁ、高齢化が進んでいるのだから、何かあっても良かったのにな、と思っています。

|

2015/12/13

京都の紅葉、まだまだ残っているらしい、温暖化の影響?

11月は1ヶ月季節が進んで、寒い日が多かった。
12月は1ヶ月季節が戻って、暖かい日が多かった。
  ・・・入れ替わった感じですね♪

京都の紅葉は、京都観光Navi(@都市産業観光局)によると、散り始めやもう散ったというところも多いですが一方で、まだ見頃も残っているようです。ラストチャンスって言ったところ?

しかしまぁ、どんどん見頃が遅くなってきます。温暖化のせい?
そのうち、紅葉とクリスマス&初詣が一緒になりそうです。

====
気候変動に関する国際連合枠組条約!
1997年の京都議定書COP3に引き続いて、今COP21。連日徹夜で会議しているそうで・・・オツカレサマです。パリ協定 出来ましたっ!

京都議定書の時は、結構環境問題が盛り上がったような気がしたのですが、現実はあまり進まなかったような・・・これからは進むのか?

子どもの頃、光化学スモッグ注意報なんて出て、体育の授業がグランドから体育館に変わったりした記憶が、、、で、今でも出てるのかなぁと思って、ちょこちょこっと調べてみたら、東京都のHPに近年の状況が出ていました。本年度で注意報14件発令。・・・まだ出てるんだ

====

これだけ暖かいと、勘が狂いますが、あと半月で今年も終わりですっ!
紅白歌合戦がやってきます。
  ・・・なのにまだ、紅葉のニュースが。
   ホントに、紅葉と初詣が一緒になりそうで、ちょっと怖い。
   (いや、そのうち出来るぞ「紅葉の嵯峨野のクリスマスツアー」
     これはこれで面白いかも)

|

2015/12/11

定期預金に利息がない! 株やREITなら4年で2倍!

株式も、REIT(不動産投資信託)も、もっと言えば、いろんな物を組み合わせた投信も、いまや銀行で「買える」時代になりました。

買うんですよ! 預けるんじゃないんですっ!・・・ここが預金と違うところ
元本保証じゃなくて、毎日価値が上がったり下がったりするある種の商品(紙切れ)を買うのが投信=ファンドです。(株も債券ももっと言えば、お札でさえ紙切れだけど・・・)

グラフは日経平均と東証REIT指数の4年推移です。4年で2倍です!
(期間を上手く切り取れば、強気に3年で2倍! と書けなくもないのだけど、一応、正確を期してこう書いておきます)

Kabureit2015
  (日経平均は、週次データより。REITは(最新月を除き)月末終値より。)

元本保証じゃないだけに、退職金すべてをつぎ込んで、投信や株や外貨など、こんな元本保証のないものに投資するのは、絶対に止めてくださいね。リーマンショックのようなことが起こったら取り返しがつきません。余命が若い人と違いますから。

でもっ!
でもですね。訳の分からない「絶対安全で、利回り5%です」みたいな怪しげな詐欺商品よりも絶対に良いと思います。
   ↑
 冷静に考えると怪しげなのに、みんな引っかかるのは何故?
 怪しげなものほど、少額でね。

で、大事なのはどれだけのリスクが取れるか?
株式なら、会社が破綻したら文字通り紙切れになって価値はゼロ(過去、日航株とか。東電も20分の一くらいになった。
リーマンショックの時の株式系投信だと、悪い物で半分になりました。
だから、1000万円のうち、2割の200万円で投信を買ってみる。残り800万円は定期預金。
   成績が良くて、2倍になったら、全体で 1000万円 → 1400万円
      悪くて、半分になったら、全体で 1000万円 →  800万円
自分の取れるリスクが、100万円なのか500万円なのか? こんな風に考えてください。
絶対に、全部つぎ込んで、「オール or ナッシング」 なんてことはしないでね♪

========

定年退職金、すなわち老後だけを取りあげると、ライフプランを作って、いろんな出費を考えると、投資に回せる本当の余裕資金ってあまり無いことが多いです。
というのは、次の3つの老後ライフプランのポイントがあるからです。

  (1)65歳までの生活設計(=無年金・部分年金=再雇用でも給料減期間)を
    どうするか?
  (2)65歳からの生活水準を年金以下に抑えられるか?
     (健保介保・税金・・・・家族が減っても大丈夫か?
      配偶者が亡くなった時に、収入減で苦労する人が増えてます。
      配偶者の介護で苦労する人も増えてます)
  (3)ライフイベントをどれだけ準備するか(自動車・リフォーム・引越・
     介護・墓・子の結婚・孫誕生とかの冠婚葬祭)

こういうのを考えると、定年退職金なんてそんなに余裕が無かったりするのが大多数。逆に個人年金たっぷり、現役中の預金たっぷり、なんて言う人は、運用期間も十分取れるのでリスクも取りやすい。
(※まあ、預金たっぷりの人は、あえて投資に回す必要もなかったり。
  「元本減るのは耐えられない」とか。)

自分の取れるリスクで、考えましょう♪

|

2015/12/10

日経先物19000円割れ、NY原油も低迷→景気が悪化懸念

どうして、天気の悪い日は眠たいんでしょ。。。。今日みたいにちょっと暖かいと余計に眠たい。
昨晩のマーケットのチェックを、いつもより遅い時間に始めたら、日経平均先物が19000円を割り込んでいてビックリ。いっぺんに目が覚めた。。。。。でもまたすぐに眠くなったけどね。

本来ならクリスマス商戦ニュースで、商いが少ないながらもそれなりににぎわう市場ですが、年末相場厳しそうですね~。。。だんだんと手じまい売りに近づいてくる。

日本のGDP(四半期)が上昇修正されましたが、景気は「持ち直し」から「踊り場・停滞」に変わりつつあります。なかには、「後退局面」と書いている記事も増えました。

  ・・・・業績良くてボーナス上がって、個人消費が伸びて景気の好循環!
     じゃなかったのか
       ↑ 嫌み

だから~、このところ、毎日毎日、軽減税率議論を与野党で頑張ってるけど、
それよりも、「消費税10%再延期」とか、他の税の使い方(旧三本の矢・新三本の矢の具体化)の方が大事なんだってっ!

NY原油もまだ下がってます。・・・日銀インフレ目標も達成困難。(→現状は悪いインフレだ)

|

5年目のリベンジ、衛星「あかつき」、ビーナス軌道へ

JAXAの底力を感じますねー。
5年前にメインエンジン故障で、ちょっとだけ見失った観測衛星「あかつき」。
はやぶさのように再発見して、
別のエンジンで無理矢理軌道投入、みごと成功 \(^o^)/
金星(ビーナス)の衛星になったようです。

先日、はやぶさ2もスイングバイで、小惑星に向かいましたが、宇宙って言葉はとても夢があります。子どもの頃、ボイジャーとかパイオニアとか、いろんな衛星&ロケットの子ども向け雑誌記事を見ましたけど、何にもわからないけど嬉しかった。そんな気分。

あかつきの観測はこれからが本番ですが、

はやぶさ2も見事成功して欲しいなぁ。小惑星到着2018年の予定です。
・・・小惑星の影に入って、いったん隠れたあと、再び戻ってこないといけない結構難しいミッション。(小惑星の名前が「1999 JU3」が「Ryugu」)に変わったし。)

=====

宇宙戦・サイバー戦をやったら、憲法9条に触れるか否か? なんていう物騒な記事をどこかで見たことがありますが、、、、、夢を壊さないで欲しいなぁ(でも、本当にあるかも、なんて考えるとちょっと怖い)

マクロスとかガンダムとかが実際にやってくる?(←結構古いし、歳がばれる(^^;))

|

2015/12/09

利ざやで収入『せどり』による価格のグローバル化

「せどり」、最近では雑誌記事だけじゃなく、立派な本まで出版されています。

あまり興味がないので、本当は詳しくはないのですが、お金に関するブログである tak-tak-world としては、一度くらい書いておかなきゃならないか、ってな使命感で書いておきます。今回の「せどり」!

========
ひと言で言うと、転売による利ざやを得るのが「せどり」、です。

簡単なのが、閉店ワゴンセールなんかで、本とかCDとかゲームソフトとか、まとめて10本1000円! とかいうやつを買って(仕入れて)、それを他の買い取り屋さんとかオークションとか、Amazonとかで中古品として売って(販売して)、利ざやを稼ぐという商売。

仕入れ先は、別にワゴンセールだけじゃなくて、それこそヤフオクで競り落としたり、友人知人の代理出品で手数料を稼いだりと、まあいろいろある。

人気の秘密は、サラリーマンや主婦でも、片手間でも可能ということで、最近話題になっているようです。

当然、これで儲けようと思うと、それぞれの商品の相場を知っておかないと、「安く仕入れられません」

========

その昔、確か2000年頃バイク好きの友人が多かったので、そんなバイク流通に詳しいヤツが言ってました。

「中古バイクの値段ってどうやって決まるか知ってる? 今は、オークションなんだって」

私のかすかな記憶によれば、「中古自動車」のネット化が早かったと思います。当時、「衛星回線で日本中から情報あつめます」なんていう広告が出てました。ネットスケープ&9600ボーモデムで1メガ2メガのファイルをダウンロードしようとして四苦八苦していた頃。
(※おそらく、不動産情報のネット化もこのころ。賃貸物件の流通とか。
  昔は、ちまちまと、各店舗にFAXで流していたりしてた・・・・)
  
で、自動車の次にバイク!
自動車でもそうですが、とある年式のとあるブランドの車種、なんてのがやたら人気になったりすることがあるのですね。そんな情報が、車種名と走行距離と年式で、相場がネットで簡単に分かるようになったのです。

========

江戸時代、米相場が大阪(なにわ)から東京(えど)へ飛脚とかで伝わっていた。それで儲けられるのはコメ問屋。一般人にはコメの相場なんて関係なくてそれよりもお天道様の方・豊作凶作の方が断然大事。
今、NHKの大河ドラマの「花燃ゆ」では、生糸相場が出てきますね。(←これは明治初期ですが)

こんな昔の話を聞くと、「せどり」というものが一般に拡がる=普通の人が相場を知るようになる。=>どんどん価格はグローバル化するんだろうな、と思うわけで。

すでに、中古CDとかソフトはその域に達していますよね。
これもインターネットの恩恵でしょうか。

========

TPPで関税が問題になっていますが、これも2000年頃の話で、
「関税差による海外個人取引」なんてのが、ちょこっと流行った時があります。ヨーロッパ向けだと電子楽器だったかな。(たぶん他にもいろいろ。輸入もあれば輸出もあった) 商社の個人版ですね。
  → 今、中国人が一生懸命、日本製オムツを本国に送っているのも
    同じようなもの?
(※海外は、関税だけじゃなく、為替の変動の方が大きいかも)

国境を越える時、関税や検問や入国審査で、賄賂が通用する国、、、たぶんまだまだあります。小説だと、メキシコ国境とか、アフガニスタン周辺とか。
小説・映画の世界だと、大抵は、違法な物、麻薬とか銃器とか。=余分にコストがかかる

こういう特殊な物を除くと、フツーの製品であれば、グローバル化によってどんどん価格差が無くなっていくのだろうなぁ、と思うわけで。
----

とこんな事を思ったののも、ふと自分のAmazonの欲しいものリストを見てみると、何年も前から、ある写真集が登録されています。
「写真集Derek Jarman's Garden」(1995)
殺伐とした原発の見える風景の横で、こつこつとガーデニングするDerekの思想が表現されている「庭造り」の本、のはず。
    ↑
  見ていないからよく分からない(^_^;)
  京都市の図書館にはあいにく無くて、書名を忘れないようにメモとして欲しいものリストに入れてる

で、これ、配送料込みで、中古品は2379円。新品だと2763円。
しかも! この新品の方はなんとイギリスからの出荷です。

「せどり」が流行ると言うことは、結局は「価格の差が縮まる」ってことなんだろうな、とリストを見ながらふと思ったわけでありました。

|

2015/12/08

卵、高っ!今年のチョコケーキは高い!(卵・チョコほかの物価推移)

「卵、高っ!」「うわぁ、チョコレートも高いっ!」

Chocoeggbutter2015_2
出典は、総務省の消費者物価指数(H22基準)の月次データから。
(総務省 統計局 平成22年基準消費者物価指数
   長期時系列データ>品目別価格指数>全国>月次)

========

 グラフにあるように2014年4月に消費税がアップしました。5%→8%。
 で、グラフの線は、2016 2015年10月分が最新ですが、これは下から見ると分かりやすいです。

 まず、総合=103.9、でも、食料全体=107.5
 →いろいろ物価が上がっているけど、「総合」よりも
 「食料品」自体はもっと上がっている。 
 
 で、、、、

   チョコレートは、大幅値上げ!
   バターや鶏卵も2割ちかくアップ!
 グラフに書いてないけど、
   小麦粉は、「114」 ←消費税アップ前の高騰が響いてる
               (バターと同じような感じ)

 感覚的には、バターは最近品薄が減ってきました。
 でも、卵はもっと高いような。。。10ヶ入りのパックが238円の値段だったぞ!
(158円以下の安売りでなきゃ基本買わないのだけど、178円とか悩むんだよね〜。というよりも、普段は、食べきれないので6ヶ入り。なので、実は「6ヶ入りと10ヶ入り、どっち買うか?」で悩むことが減りました♪)

========
 と言うわけで、今年のクリスマスケーキは、ちょっと高いか、それか、ものすんごく小さくなってるかどうかです。。。。
 →値段で選ぶと、いつもより小さいのがやってくるはず!!
   中身が減っているのは、時代のトレンドなので気をつけましょう♪
 →クリスマスぐらいは、はりこもう♪ なんていう、
  「理由があればちょっとくらいの贅沢OK」も、時代のトレンドです
     ・・・GWもお盆も、その後、消費の落ち込みがやって来た(;_;)

  = = = =
 個人消費をどうやってアップさせるか? アベノミクス最大の難問。
 サラリーマンの実質賃金が上がってないから、どうしてもこうなっちゃう訳です。人手不足の人件費時給アップが、良い方向に働いてくれれば良いのだけど。。。

 (結局は、「給料アップか、税金ダウン」しかないと思うのだけどね。。。。
   軽減税率で揉めているけど、「10%アップと同時に所得税減税や
   社会保障軽減」とかがあっても良いんじゃないのか?
   つーより、実施の再延期じゃダメなのか? このまま行けば物価
   だけが上がって、景気が失速しそうです)

|

2015/12/07

今年も、シャコバサボテン、咲きました

クリスマス・イルミネーションが綺麗な季節になりました〜。
やっぱり青色ダイオードの威力は凄いです。夜の街も綺麗ですね〜、、、寒いけど。

======
10月くらいから、花芽がぐんぐん大きくなっていくのが結構な楽しみだったシャコバサボテン。咲きました!!
いつもの年よりも見事に立派に華々しく咲いて、実家に帰って見たとたん

「わっ、今年は凄いっ!」

写真は一週間ほど前に撮ったものですが、
実家に放置してある、シャコバサボテンが綺麗な赤色の花をつけてくれました。
この赤い花の後、白い花というか、何とも言えない、薄ピンクの綺麗な花が咲きます。
(赤株?と白株?が混合してます)

Saboten     ・・・(窓際の光線でちょっと色がとんじゃった m(_ _)m)

何度も鉢をひっくり返しては、無惨に枝(葉?)が折れたり、その折れた葉を別の鉢に刺しておくと根が付いて株が増えたり・・・・結構、逞しい生命力であったりします。

======

親の話によると、私が高校時代に小さなやつを70円で買ってきたらしい。

  ナゼに私がそんなものを、
  どこでどう買ってきたのか、
  どう持って帰ったのか
全く、覚えていません。(←当時自転車通学で、しかも、後部サイドの自転車カゴ。)

およそ30年くらい前のこと。で、例年ほぼ同じ事を言ってます。

「もう半月遅く咲いてくれれば、クリスマスにぴったりなのに・・・」

毎年、クリスマスの日には、花が咲いていたなんて跡形もなかったような状態に戻っちゃいます。

お店に行くと今の季節は、ポインセチアやシクラメンがたくさん並んでいますが、手間があまりいらないし、コイツもなかなかオススメです。

|

2015/12/04

ユーロ急変、ECB、下限金利をマイナス0.3%に

昨日の夜、21時〜22時ころ 「アメリカ雇用統計(新規失業保険申請件数)発表の日だなぁ。円ドル相場が動くのかなぁ」、なんて思っていたら、
それよりも、ECB理事会&ドラギ議長の発表の方で、ユーロが激しく動いてました。
乗り遅れたじゃん。(ちょっと儲けた、と思っていたのに〜 (;_;) 簡単に戻っちゃった)

しかし何故に、こんなにユーロ高? 1ユーロ、130円→133円。3円以上も動いたし。・・・よく分からんぞ。(確かに、ここ数日は、売られすぎサインは出てたけど。→緩和の規模が装うより小さかったというニュースになってました。)

========

マイナス金利! お金借りた方が得ですよ〜、という政策。
金利はともかく、借りた方が得という点では、日本でも、バブル初期の昭和60年頃がこんな感じでした。
「土地売ってください、何?売ってくれない? じゃあこうするぞ〜」
と「ちゃぶ台返しママゴト」が流行った事を知っているのは、今、50代の保育士かそのころのママさんだけ(^_^;)・・・子供は大人の鏡なのだ!

バンバンお金を借りて、バブルで増やして、ガンガン返して、それが企業成長だと思っていた時代で、今で言う年金機構がグリーンピアとかに投資していた時代でもありますね。

老舗おかみに、銀行員が「お金借りてください」と日参して、いくつかの信用金庫が破綻してしまった時代でもあります。
  。。。。うわぁ懐かしい♪
========

今の日本の状況は、バブル前とよく似ていると書いている記事が増えました。
一方で、「老後破綻」の本や記事が並ぶように、益々、年金不安は増大しています。
さらに、いまや65歳以上は3300万人。平成元年は1500万人弱なので2倍以上。
預貯金は昔も今も高齢者に偏っていますが、年金が実質目減りする中で、より一層恐くて使えない状況に陥ってます。
 → これも大きな不景気の原因! 「老後破綻」が話題になるわけだ

日銀のもう一段の緩和があるかどうか? →ありそうな、なさそうな
おそらく、日銀は緩和以外の方法を模索すると思う。賃上げ分の無利子融資とか。

日本がどうなるかに関係なく、ヨーロッパは金融緩和。
で、アメリカは利上げで引き締め。
   →ヨーロッパ発のバブルが来るかも。

ここでいうバブルとは、実体経済(企業や家庭)以外に、投機手段として大量の資金が動くかどうか、です。
 →昔の円ドルトレードとかみたいな

今まで、アメリカがドルじゃぶじゃぶにして、新興国経済を助けていましたが(・・・助けていたのかバブルっぽかったのかは、取りあえず置いておく)、この代わりをユーロがすることになるのかも知れません。例えば、移民問題と称して、あっちこっちに資金をばらまくとか。

だって
  空爆する → 家が壊れる → 難民が増える
悪魔のスパイラルですよ、これ。。。。壊滅できるのならいつか終了できるのだろうけど、そう簡単に壊滅できそうにない。しかも、先日のテロで、空爆賛成派が増えてるし。
これ絶対、戦争を続けて欲しい勢力(=軍事関連企業)の意向が働いていますよね。

========

ところで、
腹が立つのがブラジル!  いまだに、全然上がらない(;_;) 大失敗。オリンピック、大丈夫なのか?
も一つ腹が立つのが中国!  GDP2位とは思えない信頼性の乏しい統計発表にいきなり急変する政策。世界中振り回されてます。

(これ言うと、リーマンショックで世界中不況に陥れたアメリカが、いま、早々に立ち直ろうとしていてヒドイ奴、なんていう人がいるかも。。。。まあGDP1位だからね〜)

経済がグローバル化するってことは、問題がやけにややこしくなるという例でありました。

|

2015/12/03

コーヒー浣腸で逮捕! 15億円の売上げ

日テレニュースからですが、、、
「コーヒー浣腸」という言葉にも、「15億円」という数字にも驚いている私です。

  便秘に効くとか、肌がきれいになるとかの効用をうたった、薬事法違反。

コーヒーにオリゴ糖やいろいろ混ぜて、エネマキット(←浣腸セットね、イルリガートルと言った方がわかりやすい? つーか、エネマキットもイルリガートルも、どっちも聞き慣れない言葉ですね)を販売していたとして逮捕。

========
ネットを見ると、結構、有名?な芸能人もやっていたらしく、多くのユーザーがいたらしい。
 →みんな、痩せるとかダイエットとかに弱いんだね〜

そりゃ、15億円も売り上げてるんだから、大勢のユーザーがいて当たり前か。

========(以下、18禁で (^_^;) )

すごーく、しょーもないことなんですが、、、、
薬事法違反と聞いた時に、、、、、
   「薬効」の方か、「形状・素材」の方か、気になった私。

いわゆる「大人のおもちゃ」。
こけしとか、ディルドとか、張り型とか、、、これ、日本で正式に販売しようとすると、薬事法の範疇に入ります。コンドームと同種。だから通常、ジョークグッズとして、販売されています。(^_^)
(丁度、ラッシュ(シンナー系とか)が、精密機器クリーニングキットで販売されているのと同じ←今はどうなっているか知らないけど。
 そういえば、一昨日だったか、国内最大級の出会い系サイト摘発で、元警部補(しかも生活安全課)も逮捕されて、ホームページでは「伏せ字」にしておけば良いと思った、なんてほざいてました。)

 ちなにみ、今回逮捕された人も「飲み物として販売していた」なんてほざいてます。コーヒーにオリゴ糖・・・確かに飲み物にもみえる?

========
 で、実はワタクシ
 浣腸セットと聞いた時に、薬効なのか、形状・素材なのか、ちょっと気になった。

 昔のエンジニア時代、薬事法申請のために、お役所に行っていたことがあるのです。
 製造方法とかも厳しくチェックされるのですが、形状は簡単に調べられるので申請書類のチェックが割りと厳しかったりするのです。
 
========

 腸内洗浄というと、昔、故ダイアナ妃を思い出してしまったのですが、ダイエットに関係する以上、連綿とファンがいらっしゃるのでしょうかね〜。
それにしても、「コーヒー浣腸」も「15億円」もビックリです。社長は運転手付きベントレー、だったとか

知らない世界が多いんだなぁ。。。。

|

2015/12/02

「リアルな高揚感」忘れてしまうと、早く老ける、のか?

どきどき・ワクワクがあるから人生は楽しい♪

・何かの試合の前の「力をあわせて勝つぞ!」という気持ち
・何かの試験の前の「良い点とるぞ!」という気持ち
・何かを創作する前の漠然としたイメージを具体的にしていく作業
・「細かい所はアナタに任せるから」と言われた時の仕事

別の言い方をすれば、「心を込める」とか、「魂を入れる」とか、そのすぐ直前にある心が異常なまでに昂ぶる心境が高揚感。

========
子供の頃、何が楽しみだったかなぁと思い返してみると、遠足前・誕生日前・お正月前・毎月あるいは毎週やってくる雑誌や漫画本の発売日。
青年期だと、好きな歌手のCD(やレコード)の発売日も待ち遠しかった。CDなんてプレーヤが無ければ聞けないのにその場で封を開けてジャケットを見てみたり。

誰かに何かをプレゼントする時ってのも、何かしら異常な高揚感がありますね。
人生で最高に高揚するのは、子供が出来る時でしょうか? 残念ながら、独身の私は機会がありません。(;_;)

========

一般的には、歳と共に失われてくる高揚感。
ついつい「あぁ、こんなものか」で済ませてしまう。
でも、何かの高揚感を年齢を重ねても維持できる人ってのは、気持ちも若いし、精神面も豊かな人が多いと思います。

犬猫でさえ、餌を前にすると、お座りやお手なんかの芸をします。たぶん、相当に気持ちが昂ぶっているのでしょう。そんな犬猫に劣るような変化のない感情しかもっていないのなら、それは悲しすぎます。

一方で最近、「一度、刺してみたかった」「何度も痴漢した・撮ってみた」みたいな別の方向で気持ちを昂ぶらせる人もいます。困ったものです。

普通に生まれて、普通に育って、普通に人生を歩むことさえままならない時代。だからこそ、日常生活の中で、良い面での高揚感を大切にしたいし、そのための努力は惜しんではいけない。そして、一定のコスト(費用)も覚悟する。

そんなライフプランが大事なのかなぁと思う今日この頃。
とりわけ、定年して10年後くらいの「その人自身の高揚感」をどう提案できるのか
  ・・・ここが目下、私の悩み事であったりするわけです。

========

ハッキリ書きましょう。
初期〜中期の認知症だったとして、そんな場合でも「高揚感を維持できるか?」
認知症にならないようにすることも必要ですが、そう言っているだけでは、避けては通れない問題です。

将来、高齢者のうち4人に一人が認知症になるとか、85歳以上の4割は認知症になるとか、介護期間4年以上は4割だとか、、、、こんなニュースが飛び交う中で、どうすれば、幸せに年を取ることができるのか? 「高揚感を維持できるか?」

ほとんどの人は、私自身のことも含めて、そこのところは考えないようにしているのだと思うのですが、そんな状態になったとしても、、、、例え、相当重い認知症であったとしても、幸せに年老いたいじゃないですか。

今あるいろいろな施設、すなわち、障害者施設にしても特養にしても老健にしても、これらは悪く言えば収容所。社会から切り離しています。こっちの枠から、保護すべきあっちの人に分けています。こういう考えだと一億総活躍社会はやってきません。いや、あっちの人に分けてもそれで幸せな人生ならば良いのですが、どうもそうは見えません。むしろ収容所の方が似合ってます。(←実際に現場にいる人には失礼な書き方かも知れません、ゴメンナサイ、悪気はないのですが書きようがないのです。)

  ・・・ここが目下、私の悩み事であったりします。私自身も含めて
  
とりあえず、今現在、今日と明日、毎日の生活での高揚感! 忘れていませんか?
忘れていると、早く老けてしまいますよ〜
「どきどき・ワクワクがあるから人生は楽しい♪」のです。

|

2015/12/01

ジュニアNISA始動!(2016年から)

日経平均20000円の壁を越えそうで越えない日々か続いています。昨日の終値は、19747円!ちょっと離れちゃいまいたね~、さて今日はどうなるか?

さて、ジュニアNISA(少額投資非課税制度)が始まります!
すでに、いろんな証券会社や銀行が宣伝を始めています。
従来の大人NISAも年間100万円→120万円にアップです♪(オレはやってないけどね~。使い勝手がちと悪い)

【ジュニアNISA】
  対象口座:0歳~19歳の人 (の親権者)
  80万円/年、(今後120万/年に増額予定)
  最長5年間非課税(一つの銘柄なら5年、5年経てば一旦預け替えになる)
  2023年(平成35年)まで
  18歳まで払出不可(災害等の場合は除く)

========

基本的に、(国税庁は)、親や祖父母の資金を子どもに移転させ、将来、子どもの資産形成を見込んでいる、と思われます。

つーかねー。相続税が増税になったでしょ。
そういう人へのアメとムチの戦略の一環。
お金の動きを見たいわけですな>国税庁

非課税であるという「お得感」よりは、相続税節税対策に使う金融商品?(金融制度)であります。

========

祖父母から、孫への資金移動というと、これまで、学資保険の支払いを祖父母が行うというのがわりと多かったと思います。で、「保険会社に負けてたまるか、俺たち銀行・証券会社も!」という話だったのかも知れません。。。。。実際の所は分かりませんが。(^_^;)

まあ、元々、個人のお金は定期預金に偏っていて、投資(株式系)には回らないので何とかしたいという、財務省かどこかの意見があったのかも知れません。
で、妥協の産物で、「年間80~120万円くらいなら、いいんじゃねえの」、と決まったかのような。。。。。実際の所は分かりません(^_^;) 2回目

とりあえず、子ども名義で、親が取引できる! 子どもに金銭教育できる材料にもなる!
最大の注意点は、18歳まで払い出し不可、ってところ。。。。。せめて高校入学のタイミングで出せればもっと良かったのに。

でもって、今、現金よりも株式の方が相続税が節税になるという案が出されています。
というのは、節税対策で皆さん不動産を買うでしょ。これは評価額が下がるから。でも株式は、死んだときの時価(←いろいろ計算はあるがほぼ時価)で相続税が計算されます。これにインセンティブをつけて欲しいなぁという証券会社の意向? あるいは、アベノミクス息切れ対策の政府の意向? とりあえず、要望は出ているようです。 
 → 株で持っていた方が現金より節税になるとかいう制度、
   たぶんすぐには通らないけど、数年後はどうか分かりません。

====
市況的には、円安も進んだし、アベノミクスもじり貧だし、世界経済も現状ぱっとしないし、特段の子ども版のNISAが出来るからと言って重要性はないような。
まあこんな制度もできますよってことで。

とりあえず、アメリカ利上げ12月は既定路線、しかし、既定路線だけに、逆向きの動きもあるかも?

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »