« アメリカ利上げ! 0.25-0.50% 緩和策終了 | トップページ | アルゼンチン・道頓堀・1000人(スポーツの話) »

2015/12/17

外国人旅行者数、すでに昨年越え1800人突破

今日はニュース、3連発! アメリカ利上げに続いて、昨日を振り返るシリーズです(^^;)
連発ニュースその2は、日本政府観光局発表の「外国人旅行者数」
  11月時点で47%増(昨年同期比)。

 11月で見ると
  中国が 36万人 75.0%増
  韓国が 35万人 50.5%増
  台湾が 29万人 25.4%増

まだ一ヶ月残っているので、全体としての訪日客は2300万人に達する模様。

中国は物価が上がっていて人件費も上がっていて、日本に来やすくなったのは分かるのですが、韓国はなぜ? というか、去年までがもの凄く悪かったのでしょうか? 沈没とかあったし。

====
で、ですね、
一人1万円使うとすると、2300億円。
  10万円 〃    2兆3000億円、です。

GDP500兆円とすると0.5%相当、波及効果を入れると1%くらい行くかも。
(※正確に言うと、外国人がお金を使うと言っても、それには原価があるのだからそのまま全部が利益にはなりませんが・・・・半分くらい?)

ちなみに、2兆円というお金がどれくらいの価値があるかというと、(自分の昔のブログを検索してみると)「子ども手当が当初1.3万円配布で2.3兆円の予算」という文言を発見!
これくらいの価値があるわけです。

軽減税率(酒・外食をのぞく食品全般)で1兆円の財源を探す、それも来年度中に探す。(なぜなら、参議院選の前にこの話をすると支持率が下がる)。なんていう、すごい裏技を与党は出してきていますが(←財源はっきりしろよな)、この軽減税率と同じくらいの規模~2倍の規模が外国人観光客で稼いでいると言うことになります。

 もっとも、この数字は10万円使うことを前提に書いています。実際、もっと少ないのか? それとも多いのか、ちょっと分かりません。
 たぶんLCCで、格安ツアーなんだと思うんだけど、とすると旅費はそれこそ3万円とか。でも、そういうツアー客ほど、爆買いで、数百万円使っていたりするから、訳が分からんのです。いや、観光統計のどこかに出ているのでしょうが・・・調べてないし(^^;)ゴメン

|

« アメリカ利上げ! 0.25-0.50% 緩和策終了 | トップページ | アルゼンチン・道頓堀・1000人(スポーツの話) »

ニュース」カテゴリの記事