« 増え続ける投信、その数5500本(2015概要) | トップページ | 長寿が喜べない! 現在95歳なら要介護2以下は、1割しかいない事実 »

2015/11/10

「結婚式DVDの著作権料」と「お祝い金の贈与税」

昔、こんな記事を書きました。
【過去記事】
  ●結婚祝い・香典・見舞金の贈与税は? 基礎控除110万円こえたらどうなる?
                          (2015/03/27)
  ●お店(個人店舗)で音楽を流すと著作権料いくら?)
                          (2015/07/28)

で、これをくっつけるとどうなるか?ってのが本日の話題。
(ドラえもんのウルトラミキサー=2つのモノを合体させる道具、みたいな・・・)

==========

今年、姪っ子が、結婚しました。式の後、エンディングに流したDVDのコピーを貰いました。で、そこには音楽が入ってます。

  >>>これJASRAC登録のものなら、著作権料の支払いを要します。

JASRACのHPに行くと、計算シミュレータがあって、音楽だけとか、DVD映像もとかで料金が異なるようですが、タダで配るDVDなら、

  国内作品、3曲×3分 なら1406円 のようです。

(1)JASRACの根拠は、DVDに値段が付いていなくとも、お祝い金を受け取るので
  ひとつの事業だという認識。これに私個人割引を使うっていう考え方。

でもって、国税庁。ご存じ?のように
(2) 「社会通念上相当と認められるもの」なら、基礎控除110万円を超えても
   かかりません。つまり、国税庁は事業だとは思っていない

   ・・・・・>>>このあたりで誰か裁判したら面白いのに(^_^)

私の感覚としては、国税庁に軍配が上がります♪
   ・・・・・JASRACせこいぞ!

=====

おっと、大事なことを書くのを忘れていました。
普通はブライダルDVDは結婚式の業者が作りますよね。結婚式費用のオプションで別料金です。
で結婚式場(つまりDVD作成者)が、JASRACと包括契約していることが多いと思います。この場合は、何曲使おうが、何分間使おうが、個々の著作権料支払いはありません。(それを含めて、DVD料金を取っていることが多いはず。)

~~~~

ウルトラミキサーで合体させた割には、あまりひっついた記事じゃないですね~。。。。m(_ _)m

==========

それと、前回に書くのを忘れていたのですが、上の(2)、お祝い金の税金は出所でかわります。。
法人(経費)→個人へは、一時所得で所得税対象です。贈与税じゃありません。。。。っ て、普通、会社の社長さんとかからお祝いを貰ったら、それが会社のお金か個人のお金か聞きませんよね~。。。。でも、聞いてくださいね。
「はい、お祝い50 万円!」とか貰ったら気をつけましょう♪
(一時所得は、保険の満期金とかふるさと納税返戻金とかも含めて全部を1年分足したあと、控除の50万円を引いて1/2が所得であると計算します。)

|

« 増え続ける投信、その数5500本(2015概要) | トップページ | 長寿が喜べない! 現在95歳なら要介護2以下は、1割しかいない事実 »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事