« 桜の紅葉、ほか(近所を歩いてみた) | トップページ | 日々雑感(今日はメルマガ風に…しかも長い) »

2015/11/13

府民税アップ? 京都府が森林税導入(600円)

今月の府民しんぶんを見ていたら書いてありました。

「豊かな森を育てる府民税」、600円 ×5年間
          ・・・どうせ延長するつもりだろ(^^)

京都市の場合、住民税は以下のように計算します。

    市民税 均等割 3500円
  + 府民税 均等割 1500円
これに、課税所得の10%(市6%+府4%)

このうち、府民税の均等割1500円を2100円にアップするつもりらしい。

====

ついこの前も、昨年から、住民税1000円アップってのがあったよなぁ、なんて頭の隅っこから思い出したのだけど、今ひとつ理由が思い出せません。で自分のブログをしこしこ見ながら、ググったりしてみたら、やっと分かりました。

  「復興財源 住民税1000円 ×10年間」でしたっ!

    さらに、所得税に上乗せ2.1%×25年間も復興財源になっています。

====

森林税、あるいは、地域によれば、水源税。
最近の住民税のトレンドです。
結構な都道府県に導入されています。500~1000円くらいが多いです。実家の奈良ではとっくの昔(平成18年から導入。森林環境税500円)

高知県が平成15年に導入したのが始まりだそうです、と、朝日デジタルには書いてありました。大阪府では年間300円で議論されているそうな。

耕作放棄ならぬ、営林放棄? の対策に使うんだろうか?
   ↑
 結構、「相続した山林が」、、、、ってな話がよくある。

~~~~~

所得が伸びていないのに、税金や公共料金が上がる。困ったなぁ・・・

(一応、実質賃金は3ヶ月連続プラスです・・・また今後グラフを書きますね♪
  ※最新の実質賃金(9月分)はプラス0.5%らしい)

|

« 桜の紅葉、ほか(近所を歩いてみた) | トップページ | 日々雑感(今日はメルマガ風に…しかも長い) »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事