« 扶養控除等(異動)申告書;ふるさと納税が多いと、奥さん扶養控除がはずれます! | トップページ | 再雇用で働くとどれくらい年金が増えますか?(目安額) »

2015/10/29

三本の矢、新旧比較(メモ)

アベノミクスが流行したのがなんだか懐かしかったりして〜〜
三本の矢も流行しましたよね〜

★これまでの三本の矢

       大胆な【金融政策】・・・ゼロ金利
      機動的な【財政政策】・・・予算ばらまき(復興とか)
 民間投資を喚起する【成長戦略】・・・規制緩和 

★新、三本の矢

   希望を生み出す【強い経済】・・・GDP600兆円(2割増)
     夢を紡ぐ【子育て支援】・・・出生率1.8(現在1.4)
   安心につながる【社会保障】・・・介護離職ゼロ

そのために、消費税8→10%は予定通り、2017年4月
     「一億総活躍」プラン♪

かなりスルーされてます、新三本の矢。

〜〜〜〜〜

「希望・夢・安心」、ライフプランと一緒だ♪
  問題はその中身! と言っておこうっと。

とりあえず、目標数字を出してきたのは大胆です。ここは、評価しています。(とりあえず言ってみました感があるけど←現代用語では、こういうのを「盛ってみた」と言います。)

「大盛りの新三本の矢」とか言えば、かなり受けたと思うのに残念です。

唐突に現れた「一億総活躍」って、一体なに?
で、聞いた瞬間、「よく似た言葉が、わりと、最近あったなぁ」、と思ったのだけど思い出せない。

「うーんと・うーんと・・・・
 『一億総玉砕』とか、『一億火の玉』とか、『一億総白痴』?
 ・・・オレ、生まれてないけど、勘違いなのか最近の言葉じゃなかったのか」

と、あっけなくスルーしておりましたが、突然、道を歩いていたら思い出しました。

 一億総中流だっ!

〜〜〜〜〜〜
バブル前、時代は、「横並びの時代」でした。時期は、昭和の終わり頃、いやもう少し遡って、55年体制が成熟した時期といった方が良いでしょうか? 1980年くらいかな。
「格差社会」が流行語になったのは2006年。今から丁度、十年前。
  横並び → 格差 → 総活躍
  
さて、今から十年後、2025年。
総活躍の時代がやってくる。>ホントか?
  【活躍:めざましく活動すること @広辞苑】

|

« 扶養控除等(異動)申告書;ふるさと納税が多いと、奥さん扶養控除がはずれます! | トップページ | 再雇用で働くとどれくらい年金が増えますか?(目安額) »

FP総合」カテゴリの記事