« 消費者物価2年4ヶ月ぶりにマイナス! に違和感を持つのは何故か? | トップページ | ハロウィンの季節がやってきた? »

2015/09/30

「相手の足りないところ」を責める夫婦・おぎない合う夫婦

まあ、独身の私が言っても説得力が全然ないんで、深くは書かないことにします。(^_^;)

夫婦同士で、相手の欠点が目に付くとして、
 これを嫌だ嫌だと日々どんどん苦痛を積み重ねるか
 逆に日々、補完しあっていると考えるのか、、、、

紙一重な所があるんじゃないのかなぁ、なんて思うわけで。。。

=========

熟年離婚の話がときたまあります。
「長年耐えてきました」「いつの間にか嫌になっていました」「(最初の頃に)騙されました」

まあはたから見れば
「補い合ってきました」「深い愛情に変わりました」「知らない部分が見えてきました。」
と置き換えることできたりするわけで・・・・

→この最後、「知らない部分」、、、出会った頃は相手のことが何でも知りたかったはず。
 「あの人は、どんな服が好きなんだろ、料理は何が好み?」
 「好きな芸能人は? スポーツは? 」
 これが知らぬ間に、嫌な面しか見えなくなっているのですねぇ・・・

昔の人はこういう状態を見事一言で言い表しています。

「あばたもえくぼ」
   ・・・たった7文字!!

この簡潔さが、私の文章にも欲しい! 日々精進です♪

|

« 消費者物価2年4ヶ月ぶりにマイナス! に違和感を持つのは何故か? | トップページ | ハロウィンの季節がやってきた? »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事