« 中秋の名月とスーパームーン | トップページ | 「相手の足りないところ」を責める夫婦・おぎない合う夫婦 »

2015/09/29

消費者物価2年4ヶ月ぶりにマイナス! に違和感を持つのは何故か?

先週25日に総務省が発表した、8月の消費者物価指数。
なんと、
  2年4ヶ月ぶりにマイナス!
   前年同月より、0.1%減少

この発表に違和感を持つ人が多かったんじゃないでしょうか?
 ・・・あれもこれも値上がりしてるのに(;_;)
    下がったのはガソリンくらい?

====

私のこのブログでは、いつも総合指数というものを描いていますが、今回は「生鮮食品を除く総合指数」です。

ただこれは、違和感には、関係ありませんっ!
(確かに生鮮食品、値上がりしているけどね。ニュースや新聞で「生鮮食品除いてますから」しか書いていなければ素人です♪ そんな新聞はもう止めなさい(^_^))

「前年同月」が重要!!  というのは、グラフを見たら一目瞭然♪

前年同月で見ればマイナスでも、2014年の消費税アップで物価がドカンと上がったところで高止まり。
  ・・・これが違和感の原因です、はい。(わりと単純(^_^;))


  

Cpi2015
さて、グラフを一応おさらいしておきますね。
2008年、小麦が大きく値上がりして、パンやパスタやお菓子が大きく値上がりした時です。(ちなみに金とかレアメタルとかも値上がり)。
もちろん他にいろいろ値上がりしました。でも秋のリーマンショックで物価は下落。といっても、まあ2011〜消費税アップまではそんなには変化してませんでした。

で、例の消費税アップ!! これが物価高の大きな原因。2014年4月。
税率が3%アップしたせいで、物価が2.5%くらいアップ。

でも前年同月と比べてしまうと、1年経てばこの数字は表れて来なくなります。
だから下のグラフの方が実感に近いんじゃないかと思います。

(なお、現在総務省が発表している消費者物価は、H22年基準という2010年1年間を100とした数値)

でもって、最初に戻って、
なんでもかんでも値上がりしているのに、マイナスとはいかに?

これは、ガソリンほか原油安の影響です。←これを書いていた新聞は正しい。
(あと、電気代なんかも、「前年同月」だと影響なしか、むしろわずかに安くなってるし)

====

新聞の見出しで、あんまり誤解を招くような見出しはどうかとも思いますが、まあウソじゃないから仕方ないですね。
それだけに、情報をどれだけ正しく読み取るか、読者の方も頑張らなきゃいけません。
  ・・・めんどくさい時代になったもんだ(嘆)

|

« 中秋の名月とスーパームーン | トップページ | 「相手の足りないところ」を責める夫婦・おぎない合う夫婦 »

ニュース」カテゴリの記事