« 極悪の毛虫「アオイラガ」発生 | トップページ | 「夢をかなえる」作文コンクール、最優秀賞は5万円(小学生対象) »

2015/08/12

がーん! 再び実質賃金マイナスへ(急落)

実質賃金、急落です。

   4月は、 −0.1%
   5月は、 0.0%
そして6月は、−2.9%・・・・27ヶ月連続マイナス!! 更新

 

Chingin2015

 まぁ、一旦ゼロが入っているので、「マイナスが27ヶ月連続」とは書きにくいでしょうが、私の頭の中では27ヶ月連続で、しかもこの調子だとまだプラスになる感じじゃない。

なぜにあまり報道されない?・・・8/4に発表されているのに。(厚労省 毎月勤労統計より)

  ・・・先月までの印象と、えらく変わった、\(◎o◎)/ガーン
    アベノミクスの好循環、この指数からは失敗といえます!

一方で、先週書いた、大学生の就職内定率推移からは、「ビミョー」って感じ。
 >女子はもう最高レベル。しかし男子はと言うと、底ではないのは
 >確実だけど、猛烈に、というほどでもない。
 >めちゃめちゃ人手不足って訳じゃない。

【過去記事】
 ●賃金指数、やっぱりマイナスだった(速報値は+0.1%) (2015/06/19)
 ●大企業、就職面接解禁8/1(過去の内定率推移)  (2015/08/03)

4月の春闘の時、実質賃金がプラスへなんて大々的に報道されて、あとからマイナスに変更されて、

  > 『実質賃金「24カ月連続マイナス」 なぜ大手メディアは報じない』
  >    日刊ゲンダイ(2015年6月20日)
  >  www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/160987

なんていう記事もありました。

労働者と年金者の実質手取りが減る中で、個人消費を増やせと言うのが無理!
>>>GDPの6割を占める個人消費は伸びない=GDPがあがらない
        =給料が上がらない=景気の好循環ではない。

という訳で、内需はちょっと厳しそうで、それはすなわち、日本の景気回復もちょっと厳しいなぁと。
>>>つまり、過度な日本株期待は止めておくのが無難かな、って。
     ・・・利益が出たら、欲張らずに利食いか、長期保有か。
    (昔で言う、ディフェンシブ株がねらい目? 薬品とか食品とかインフラ系とか)

|

« 極悪の毛虫「アオイラガ」発生 | トップページ | 「夢をかなえる」作文コンクール、最優秀賞は5万円(小学生対象) »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事