« 8月ほぼ最後の週になりました | トップページ | 原油が安い! グラフ(3年推移) »

2015/08/25

外貨MMF/ゼロクーポン債、2016年から税制変更、損する人も結構いる?

為替! 大きく動いてます。
FXは、あまり他人様にはオススメしておりませんが、リスクが分かっている人には一定程度はオススメすることもあります。FXの魅力は、なんと言っても手数料の安さ、それと、売りでも買いでも入れるところ。(ただし、繰り返しますがリスクが高いのが素人向きではありません。まあ半分ギャンブルです。)
==========
 FX以外での金融商品というと、「外貨MMFとゼロクーポン債」というものがあります。外貨MMFはほぼ外貨預金と同じです。
 結構節税で使われる場面も多かったと思うのですが、来年2016年から税制が変わります。 外貨で儲けていた人にとっては、、、、良い面もあれば悪い面もできます。
(※節税に使うと言っても、為替リスクがあるので、いつも得するとは限りませんでしたが)

来年からは、
1)儲けたら原則20%の分離課税。
  (復興税が付いているので、、、、いくらだっけ、20.315%で良かったかな)
2)株式との損益通算が出来るようになります。

まあ、アベノミクス金融緩和で一般には円安になりましたから、長期保有の人は損する人が多くなる?(どこの通貨かによりますが)。
MMFは今までも為替差益に20%の税金がかかる人が多いですから、注意しなければならない人は、長期ゼロクーポン債を持っている人ですね。

==========

実は税制が難しくて、ちょっと理解できてませんm(_ _)m
基本、為替差益なので、直接外貨/円に両替しない場合は関係なし、でいいのか?!
・・・済みません勉強しておきます。

まあでも基本、金融商品で儲けたら20%分離課税に統一、っていう方向です。

|

« 8月ほぼ最後の週になりました | トップページ | 原油が安い! グラフ(3年推移) »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事