« 実質賃金やっとプラス!24ヶ月ぶり。いよいよ景気回復か? | トップページ | 地震保険料、今年もまた2割弱値上げ »

2015/06/04

梅雨入り(西日本)、年金情報もれ125万件

関西も梅雨入りしました。
このところ、すでに真夏! まだまだ本格的じゃないはずなのに。
takもついこの前まで長袖厚着だったのがすでに5月からどんどん薄着になって、ショートパンツにタンクトップ、、、、関西電力の値上げに対抗するために、どんどん裸族に近くなってます。

でも今朝は久しぶりに少し涼しくて、高原に来た気分♪
夏至(6/22)が近づいているので日中が長いですね~。勘が狂って、「あれっ、クリーニング屋さんもう閉まってる」とか(←19時までなんです)。
住宅ローンアドバイザーの更新がやってきて、しこしこ問題を解いて、ついでにFP雑誌の問題もしこしこ解いて、5月6月の恒例行事です。(正直、面倒くさい。でも少しでもやっておかないとあとが辛い(;_;))

=====

年金機構から個人情報漏れ! 125万件、もっと増えるかも、らしい。
ベネッセで数千万件の情報漏れがあったときには、お詫びに商品券か何かを配っていたようで、大体、個人情報漏れの時の相場は、
  住所氏名ほかだけで500円くらい、
 クレジットカード情報・銀行口座情報の漏れで1000円~2000円(1万円くらい出したところもあったはず、人数が少なかったけど)
が相場ですが、年金機構はどう対処するでしょうか?・・・何にもしないのかな、「遺憾に思う」「対象者・監督者を(減給2ヶ月とかの)懲戒処分します」で終わり?

「業務の不注意に対する処分」と、「個人に対するお詫び」はまた違うし、でも財源の問題があるという結構難しい問題であったりしますね。125万件×1000円=12.5億円
国会で野党が、「格好のネタ」として追及してますが、難しいこといわずに
「個人の補償、どうするんですか? 職員の給料さげて12億円捻出しますか?」で追求すれば結構盛り上がると思うんだけどね~

マイナンバー制度が今後数年で実施・拡大していく予定なのに、悪すぎるタイミングです。が遅かれ早かれこの問題は起きていたでしょう。問題は、125万件もの大量のデータ通信を防げなかったことじゃないでしょうかね。←ここはシステムで簡単に防げるはず。

====

不審な電話!
もう、すでに、「年金機構ですが、・・・」という電話がかかってきているそうな。
受話器を取る前に、「この電話は録音されます」と自動応答してくれる電話機が人気だそうです。

|

« 実質賃金やっとプラス!24ヶ月ぶり。いよいよ景気回復か? | トップページ | 地震保険料、今年もまた2割弱値上げ »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事