« 年度替わり、がんばっていきましょう♪ | トップページ | 明るい孤独死・暗い孤独死 »

2015/04/02

青色ライトアップ! 東京タワーや大阪城など114ヶ所

4月2日は、「世界自閉症啓発デー」。これにちなんでライトアップです。

========
昔、学生の頃、障害児のボランティアでいろんな行事に参加したことがあります、というか、夏休みほとんどキャンプとかにかり出されてました。

最近はとんとご無沙汰ですが、同期の友人とか後輩とか親戚とか、障害児を持つ家族が割りと身近に5家族ほどいます。
あまり詳しく聞くのは気が引けるので聞いてはおりませんが、たぶん多動性のダウン症系、、、が多そうです。合併症状で車椅子が手放せない子もいます。

大学生のころから約30年経ちました。しかし障害児者が、重度・軽度にかかわらず、成人以後の生活の場がない(非常に少ない)状況は、30年経ってもあまり変わっていないし、むしろ母集団が多くなっているような気がします。
========
医療の発展で、最近ではいろんな病名がつくようになりました。もう訳分かりません。どこからが病気なのかもだんだんと曖昧になってきているような。。。。ただ一つ言えることは、日常生活のいろんな場面で社会的弱者は制約を受けるということ。(この時の社会的弱者は、障害児者に限らず、子供・妊婦・老人・痴呆・ケガなどによる一時的な弱者も含みます)

で、社会福祉の基本は、「自分がその当事者となった」として考えることなのだと社協(社会福祉協議会)の人が口を酸っぱく言っておられました。

と言うわけで、そんな気持ちで、青色にライトアップされた姿を見てみれば、厚労省の
「自閉症をはじめとする発達障害への理解促進のための集中啓発活動」
の目的にマッチするんじゃないかと思います。

(現実には俺には関係ねーやっていう人がほとんどなんだろうなぁ。私自身どこまで分かってるかというと全然自信が無いし)

|

« 年度替わり、がんばっていきましょう♪ | トップページ | 明るい孤独死・暗い孤独死 »

その他の戯れ言」カテゴリの記事