« 健康保険の「扶養の条件」 | トップページ | 太陽光発電買取価格、3年連続引き下げに »

2015/03/19

統一地方選の本当の争点、いくつ言える?

雨の朝、春雨の朝でした。。。眠い
なんで、眠いんでしょ。「春眠あかつきを覚えず」、ですね。
  >いつも寝てるやん、なんて云うなョ

ちょっと春、やっと春。「三寒四温」がやって来たって感じ。
もう半月もすれば、桜ですね♪ 花見です。
あれはきっと、春だからこそ、綺麗に見える。
もし11月だったら、あんなにも人気が無い、はず。
そう思うと何事もタイミングってのは大事なんだなぁとか思うわけで。「千載一遇」、チャンスは逃しちゃダメ。
  >でも「待てば海路の日和あり」もありますね(^_^;) どっちだ?!

========

 統一地方選挙です。京都市は4/12。府会議員・市会議員の選挙があります。
 最近、街を歩くと、市政説明会なるポスターやら、おろらく選挙事務所になるであろう物件の仕込み&改装やらを見かけるようになりました。

 総務省によると自治体の数は1700ほど。これに都道府県が50くらいあるから1750。議員総数だと2万人くらいは軽〜くいらっしゃるわけですね〜。
 これだけの人が「日々、みんなの暮らしを良くしよう♪」と日本中で頑張ってくれていると思うと凄いです。でも、イマイチ暮らしは良くなっていないような・・・
  >さぼっている奴が多いってことか?

 まぁ、従業員数2万人の会社でも、本当に会社に貢献しているのは2〜3割という話だし、そんなもんなのかも知れません。

 大阪都構想、5/17に住民投票です。
 正直に言うと、私にとっては、今回はどうでもいい。大阪市だけの話だから。
 で、その後、広域行政ができるかどうか? こっちの方が大事。私、基本的に都構想には賛成です、というか道州制に賛成。

========

 これから人口が減る。あっちこっち歯抜けになる。
(すでに、私の住む右京区でも昔からの住宅地を歩くと、「売り家」の看板がポツポツとあります。実家の安堵町なんか、あっちもこっちもです)
 人口減少社会=会社で言うと、誰かが辞めても次を入れないってこと。

 京都にはあちこちに商店街がありますが、すでに、あっちこっち歯抜けです。
 人口が減っていく中でこれはどうしようもない。できるとしたら、いくつかの商店街を集めて一つに再編。そこに人が集まるようにする。それに呼応して、再編した周辺は活性化するし、再編された方はもっと歯抜けになる。、、、こういうのを企業内では、「選択と集中」といいます。
 これやるには道州制しかない。私の生活圏で言うと、京都はまだいいです、でも奈良なんて・・・という感じ。

 別に「都」にしなくて今の道府県制でも「選択と集中」で出来る事は多いでしょう。でもそれやろうとしたら、多くの首長が権限を移譲して欲しい、国から地方へ! って言って、何年たってもできないわけだから、そうなりゃ、道州制で国の権限をもってきて地方圏全体で何でもできるようにしなきゃいけない。正直言って、奈良県だけで50年後の行政は成り立たない。近畿圏全体くらいで考えるのが丁度良い。

 で、全然出来てないのに人口減が進んでいってるから、みんな便利な都市圏に集中して行ってる。“便利な”と書くと逆が“ちょっとくらい不便”でもという印象がありますが、現実は、半径5km以内にスーパーがない、病院がない。救急車呼んでもすぐこない。一軒の家のために、(←昔は集落だったけど)防災工事や上水道やインフラ工事がいる。
 こういうことがあちこちで起こるわけで、代表例は「買い物難民」。実家はすでにコレに近い。スーパー3km(コンビニが500mであるからマシ)。
 あと、農家=耕作放棄をどうするか?

 「地方創生」で昔みたいに復活しますよ♪ みたいなイメージ先行じゃなく、はっきり、地方創生=地方の再編・地方の選択と集中、ってはっきり言わないと。
 で、言ってないから、多分失敗する。都構想も今の具体性の見えないまま進めば失敗する。
   >現時点の印象であります。

 統一地方選で、各党どこまで踏み込むか? 誰も踏み込まないんだろうなぁ(;_;)

 地方選の争点は、本来なら、
 【買い物難民・インフラ維持・農業・介護】、それと、
 【弱者のための雇用(←障害者・シングルマザー・高齢者などの雇用】
   @すでにある制度じゃなく、自立のための雇用環境ってところがポイント)
 そのために、どう選択と集中をするか? ってところ。これが分かっている議員ってどれくらいいる?
   >2割はいて欲しいのだけどね。
   大事なのは財政=予算だと思ってる奴が多そう
   (財源示さず施策を訴えるやつなんかは、投票しても
    実現無理だからね、、、、覚えておきましょう♪)

※安堵町では、コミュニティバスがちょっと便利になりました♪
 町内にはコンビニ一軒しかなくて、スーパーがないのですが、町外に出るルートが便利になりました=買い物できる♪(今までは町内のアクセス中心、っていうか役場にさえ行けない人がいたんだと思う)
 考えてくれている人もいるってことですね。

|

« 健康保険の「扶養の条件」 | トップページ | 太陽光発電買取価格、3年連続引き下げに »

FP総合」カテゴリの記事