« 三つの物価指数「企業・消費者・東京都区部」(5年推移) | トップページ | 国民健康保険;年金125万円と250万円では、国保料は9倍違う »

2015/02/17

「増税と地方創世」は、天保の改革が元祖だぞ♪

昨日くらいに、あったかいと、ちょっと春♪ 
日差しもポカポカ。京都は13℃でした。
今朝は冷え込みもない。でも今日は天気が悪いらしい。また寒いのか?(;_;) 

=====

さて、社会科のお勉強♪ 天保の改革、昔社会の時間に名前くらいは習いましたよね~

「天保の改革」(1830年 - 1843年)  ・・・実は、今と非常に似ているのです。

【概要】
 借金漬けの幕府財政を立て直すために行った改革。

【背景】
 ・地方は多額の借金・・・・参勤交代
 ・米価の下落・・・・・・・貨幣流通(経済の発展)
 ・度重なる天災・・・・・・飢饉など
 ・平和な世の中が続いたので、贅沢になった

このために
  →●増税・・・・・・・・・年貢強化
   ●地方創世・・・・・・・藩の農産品の専売制

 このあと黒船がやってきます(1853年)
             ・・・・・・・TPPか?
 で、その後
  ・富国強兵
  ・日清戦争(1894年~)
  ・日露戦争(1904年~)
  ・大正デモクラシー

=======

歴史に疎い理系の私でも、ちょっとくらい歴史の話をしてみようじゃないか
  ・・・ウソです。いつものようにWikipedeiaを参考にしました。(^^;)
上だけ見ると、今の日本と似てるでしょ。

で、悩んだ末、自分で書いた一行を削除しています。
その一行とは、、、、「不平等条約の締結」。

TPPと重ねようかと悩んだのですが、ひょっとすると、「不平等」になるのは、日本じゃなく他の国かもしれない。TPPの外の国かもしれない。。。と思って悩んだ末削除。
今、世界各国、同じような国が一杯あるし。

ということで「歴史に学ばなきゃいけないことはいっぱいあるぞー」、、、
なんて、実は、理系人間の頃は露ほども思っていなかったのでした。(^^;)>正直
ずーっと、 「歴史学者って何してんだろう」と思ってた。

  (→これが私の進歩?!・・・今さらですが(^^;) 反省しますm(__)m)

100年後くらいに、平成の改革なんて項目があったりするんだろうか、とか思ったりしていますよ、はい。

それにしても、大学受験で、日本史・世界史は、選択科目。
  ・・・何か間違ってないか?

【関連記事】・・・3年前にこんなことも書いてた(→享保の改革)
 ●倹約と増税による財政再建は可能か? (2012/06/18)

|

« 三つの物価指数「企業・消費者・東京都区部」(5年推移) | トップページ | 国民健康保険;年金125万円と250万円では、国保料は9倍違う »

その他の戯れ言」カテゴリの記事