« 確定申告:年金生活者が配当控除を受けると、国保が上がる | トップページ | 人口減少時代!第3次ベビーブームが無かったことをグラフにしてみた »

2015/02/26

コンビニ・スーパー・百貨店の販売額(15年推移)

2月も今週で終わり! もう(新年から)2ヶ月経っちゃいました。早いですね~。
  一月:行く(イク) 二月:逃げる(ニゲル) 三月:去る(サル)
昔の人は上手いこと言ってます。
というわけで、スーパーに行くと、BGMが変わってました。
   ・・・「ひなまつり」とか、「一年生になったら」とか
==========
経産省の商業販売統計から。
先々週、12月分の確報が発表されて、“年間販売額”が出てきました♪

コンビニ・スーパー・百貨店の販売額の推移です。15年分ほどの推移です。
グラフが二つあります。どちらも同じグラフです。「折れ線」か「積み重ねた棒グラフ」かの違いだけ。

Hanbai2015
「コンビニが百貨店を抜いた!」なんて言われて久しいです。
  ・・・・私が、百貨店に行かなくなったせいですね♪

コンビニが、百貨店分の売上げを食っていっている感じです。(あべのハルカスも出来たのに。効果なかったのか? あれくらいじゃダメなのか?)

で、下のグラフ。販売総額だと、この15年間、1割も変わっていません。29兆円±2兆円。

百貨店は、通販(←図中になし)に食われて行ってるのかも知れません。

========
でね。。。。
消費税上がる前に、さんざん、高額商品が売れてるとか言ってませんでしたっけ〜。
アベノミクスで株価が上がって、景気持ち直しているなんていう百貨店のニュース見ませんでした?
 ・・・・あれ、ほとんど嘘だっ!
 ・・・・ウソツキっ! 閻魔さまに舌抜かれるぞ! 針千本呑ますぞ!

でもま、この5年間、わずかに総額が上向いているのはホントですね。
一応この15年間では最高です。

  >このまま好循環生まれる? 生まれたらいいな。

総額30兆円規模 = GDP比で6%くらい

※消費増税の駆け込み分で、今年はもちょっと下がる気がしないでもない、ですね。
  (消費税の影響はほとんど無くなった、と言われてますが)

|

« 確定申告:年金生活者が配当控除を受けると、国保が上がる | トップページ | 人口減少時代!第3次ベビーブームが無かったことをグラフにしてみた »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事