« 高額療養費(70歳未満の負担限度額)、変わりました | トップページ | (雑文・雑感)値上げばっか、でも、値下げもある »

2015/01/09

介護保険の自己負担、高所得者は1割→2割に

今年、2015年8月からの変更点。
介護保険サービスは、一律1割負担でしたが、この夏から、高所得者は2割負担になります。

まず、介護保険サービスってのは、、、、
 日中、住宅街を歩いているとよく見る車が「○△介護事業所」とか「○△ケアセンター」とかの車。そう、デイサービスの車。他にも訪問看護や居宅サービス(生活支援)、電動ベッドや寝たきりエアマットの貸出とか、、、、こんなサービスの負担額、今まで一律1割負担でした。
 
 で気になるのが、高所得者の境目、ですよね♪
 
 モデル世帯の計算例ではありますが、

 年金のみとして、単身 280万円以上
         夫婦 360万円以上  (妻専業主婦の場合)

 だいたい高齢者の2割に相当するそうです。
 
======

今回の夏の改正では、他にも変更点があります。
  ●特養ホームへの入居申し込み制限、、、、介護3以上の人のみに

ま、現実、順番待ちの多い中ではあまり意味がないかもしれません。
「特養ホームの入所基準」、ご存じない方はこちらもどうぞ。

【過去記事】・・・ちょっと古い記事なので参考程度にご覧ください
 ●順番待ちで入れない!特養ホームの入所選考指針 (2011/02/17)

|

« 高額療養費(70歳未満の負担限度額)、変わりました | トップページ | (雑文・雑感)値上げばっか、でも、値下げもある »

FP-年金・老後」カテゴリの記事