« 年末年始の旅行者、過去2番目の多さ! | トップページ | 寒いと何かと、調子悪い(;_;)・・・時計も体も、電池切れ? »

2014/12/04

成田離婚ならぬ、定年旅行離婚!(ぜひ予行演習を♪)

昨日の記事は、「年末年始の旅行者が過去2番目の多さ!」という話でしたが。。。。

~~~~

  「なんで、さっき、あんなお店に入ったのよっ!
   折角、京都に来てるのにっ!」
 と怒りに満ちた、定年旅行中の奥さんらしき人。随分前のことですが列車で見た光景。(^_^)

 京都も観光シーズン真っ盛りですが、チョイげんかしている人が多いんだなぁ、これが。
 
======
定年記念で、夫婦で旅行。
まぁ、定年記念なのか、全然関係ないのか、わかりませんけど、喧嘩している人、よく見ます。で、ちょっと考えてみた。

なんで旅行に来てまで、喧嘩してるのか? この理由。

  夫 → たまには連れて行ってやる、ありがたく思え!
  妻 → まぁ記念だし、一回くらいそれも良いか

こういうパターンで、例えば、京都なんかじゃなく、いきなり、一週間のヨーロッパ旅行なんてすると、毎日毎日二人は顔を合わすわけですよね。でもって、しゃべれる相手が限られているし、知らない土地では個人行動もできないものだから、否応なしに二人の密着度が高まる。高まるがゆえに、それがいつもとは違う余計なストレスになる!

で、帰ってきたとたん、成田離婚! ってなこともあるかもね〜(←想像です)
ちなみに国内旅行くらいだと、「私、もう帰る!」と、宿からそのままその場で奥さんが自宅に直行へ♪
・・・これは実際に聞いたことがあります。

======

こんな馬鹿なお金の使い方しちゃダメです。もったいないです。何故こんな事になるのか?

  夫 → ありがたく思え! 
  妻 → つきあってあげる!・・・だからですね。

こうなりそうな可能性があるならば、まずは、レストランの料理とか日帰り旅行&ディナーくらいで、まずは反応を見た方が良いでしょう。

でね、夫婦の定年といえばそれなりの二人の歴史・思い出があるはずなんですよ。なぜ、この話題で盛り上がらないの? 不思議です。
共有できる思い出なんて、他人とはそう簡単に作れません。

なのに、旅先で片方が
  例えば夫なら「ここは前に仕事で来たことがある」とか
     妻なら「ここは、テレビでやってた」とか「友達ときた」とか

相手の知らないこと言ってもしゃーないやん(;_;)。 共有してください共有♪

  どこに行くかより、誰と行くか、
           何をするか、何をしゃべるか
                         が大事。

 「子供が小さいときに・・・・」
 「出会った頃は・・・・」だけで、ほっこり出来ると思うのに、不思議、不思議。

自分のお金が2倍3倍の価値を生み出す使い方をしないと、いくらお金があっても足りません。

例) 100万円の海外旅行で喧嘩して帰ってくる
    2万円のディナーで、お互い、思い出話で良い気分で帰ってくる

どっちがうまいカネの使い方か?
冒頭のように、お金を捨てているようでは、満足な老後はできないと思ってください。

======
というより、何かにつけ「お金をだしてやってんだから」「誰に食わせて・・・」と言う人は、器が小さい人間ですね。個人的には即刻、縁切った方がいいような・・・・独身者のひがみですし(^_^;) あまり気にしないで

でもはっきり言います、こういう人に限って経済感覚、ずれてます♪
 ずれているのという言い方が間違っているなら、
経済感覚が育ってないか、修養が足りません! もっと勉強してください! お願いします。

|

« 年末年始の旅行者、過去2番目の多さ! | トップページ | 寒いと何かと、調子悪い(;_;)・・・時計も体も、電池切れ? »

FP-年金・老後」カテゴリの記事