« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月に作成された記事

2014/12/26

今年も一年、有り難うございました

クリスマスも終わり、街はすっかり年末モード。一気に、年の瀬を感じます。
  ・・・いや何が違うってわけでもないのですけどねぇ。ただなんとなく。

今年のブログを振り返ると、
政権交代もなかったせいで「子ども手当・エコカー・エコポイント」のような大ヒットもなく、まぁ無難に過ぎ去ったかのような m(_ _)m
来年は、も、ちょっと頑張りたいと思います♪

やっぱり、今年のメインイベントは消費税でしたね。今年の漢字(←清水寺のやつね)も「税」でした。物価があがる・あがる。

注目していたのは、やはりアップ後の景気。落ち込んでます。
以前ほどじゃありません・私が想像していたほどでもありませんでした。でも景気アップの兆しはまだ見えてません。 来年、実質賃金は果たして上回るか?
(現在、物価上昇を考慮した実質賃金はマイナス3%。構造維持の定期昇給が2%+ベースアップ1%で、やっととんとん。30万円の給料なら9000円アップ・・・難しいぞ、これ)

でね、やっぱり大事なのはプライマリーバランスなんです。どうやって国の借金を減らしていくか。この道筋が見えない限り、年金不安は消えないし、だから熟年世代・高齢者世代の消費が伸びてこない。

========

「バブルが来ますか?」 時々、質問をうけます。
そんなものわかりません。お金ジャブジャブ状態ですからあってもおかしくありません。日経平均もREIT指数もほぼリーマン前の水準に戻ってきています。
でもバブルの頃を思い起こして、こう答えています。

「少なくとも、昭和の後期の時、『株がどんどん上がるけど誰が損してるの?』とか『土地が下がるなんて誰も思ってないね』とか、そんな時代でしたよ」

「幼稚園でね、『地上げ屋ごっこ』があったんですよ。普通にママゴトしていたら、地上げ屋担当の子供がやってきて『家売って下さい。なに〜売らないっ、じゃあこうしてやる』とちゃぶ台返ししてぐちゃぐちゃにするママゴト」

「ITバブルがありました。でもあれで刑務所いって人生変わった人もいましたよね。倒産した会社もありましたよね」

========

人生とお金! どう上手く使うか? どう上手く用意するか?
何を減らして、何を増やすか? 魔法の杖はありません。
なので、皆さんそれぞれでしっかり考えて下さい。
→そうすれば、自分らしい幸せな毎日が過ごせます♪
  自分の幸せを考えましょう♪

というわけで、今年一年、有り難うございました。
来年もこのブログ、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

(来年は、もちょっと頑張ります♪・・・いや最近悩んでいるんですよ、この歳でこんなふざけた文章を書いたら下品かな、とか。
 おそるべし50歳のインパクト! 成人式を迎えた時よりインパクトがでかい)

|

2014/12/25

世の中値上がり中、でもガソリンは値下がり

なんか、スーパーに行ってもなんでも値上げ!
そのうえ毎日のように値上げします!というニュース。
でも逆に、今、下がっているものはと言うと、
  原油系の製品である、ガソリンと灯油くらい?

というわけで、2ヶ月前にも書いたところですが、またもやグラフにしました。

総務省小売物価統計調査(動向編;東京都区部)より、

  ●白灯油,詰め替え売り,店頭売り
  ●自動車ガソリンの価格
 のグラフです。
(点線は直近の推定値)

Kerosenegasoline

【過去記事】
 ●灯油価格の5年推移(おまけ、45年推移) (2014/10/21)
 ●ガソリン値下がりも高止まり(ガソリン価格推移5年) (2014/10/20)

======

この前、列車に乗ったら、カーシェアリングの広告が一杯いっぱい! 右見ても左を見ても、至る所にたくさん吊り下げられていました。
   月額基本料金 1030円
   利用料 30分 412円
  (6時間パックなら 4020円)

結構魅力的な価格帯だと思うんだけどなぁ。。。。@都市部なら
毎月毎月、駐車場代がかかっていて、週末さえ乗らないときもある、なんていう方には良さそうな感じなのですが・・・・

私の近所(京都市)には徒歩圏内に、3カ所のステーションがあります。でもまだ一度も利用されているところを見たことがありません。(=^_^;=)。利用者、少ないのか?


ただ、まぁ、
「自分の車、どんな車に乗っているか。車がステータス」という人が多いのも事実。私の友達にも何人もいます。
「年に何度かだけど、長距離乗るので絶対必要(←帰省かレジャー)」という人もいます。

一方で、私のお客さん(つまり資産とかの相談にいらっしゃる方)には、
「車もってません。お金が掛かりすぎるから」という人がめずらしくないのも事実(もっとも自動車なしでも十分便利な所に、皆さんお住まいですが)

ま、何にしても、コストとメリット考えましょう!
特に引っかかりやすいのが、「すでに買っちゃって手放せない、手放すにはもったいない」ってやつです。

自動車に限らず、自宅でも、損を出している投信・株でも言えます。
コストとメリットだけでなく、
  手放した時のデメリット、
  手放して現金を手にするメリット、

しっかり考えましょう♪ 
(「車もってません。お金が掛かりすぎるから」という人は、最初にこれを考えてるわけ。
 でも、先に「車、買っちゃった」「家、買っちゃった♪」なんていう人も多いわけですな。はい)

「家と同時に車も買います! 今まで、駐車場代がバカらしいから、我慢してました!」
 ・・・こんな人もいたり。(←優れた金銭感覚とともに、忍耐力も凄い! という気がしたものです。)

|

2014/12/23

簡単に資産が1.5倍! 投信毎月積立の威力(日経平均10年推移)

最近、暗い記事ばかり書いているので、景気の良い話も
     ・・・・クリスマスだしね♪
======

もし、投信の積立をしていれば、資産が1.5倍になっているという事実!

投信=ファンド、です。いろいろあります。

例えば、地域だと、
 「どちらの国? 新興国? アジア? アフリカ? 南米?・・・・」
例えば、種類だと、
 「資源関連? 先端技術? エネルギー産業?・・・・」
で、
「海外だと為替リスクもあるしなぁ・・・・」なんて悩まなくても、
ここで取り上げるのは、ずばり日経平均株価!
一番ニュースでも取り上げられる分かりやすい指標です。

Nikkeifund2014
  1年前・2年前・5年前・10年前から
  ★★★これに連動する投信の積立をしていたら★★★
  という結果です。
    (2014年12月19日、現在時点での評価です。)

毎月1万円として、1年間では12万円ですよね〜
で、この資金で日経平均連動型投信を毎月買い続ける!
    ・・・何ごとも継続が大事!

       積立額  現在の評価額
  1年で  12 万円 → 13.3 万円  (1.11倍)
  2年で  24 万円 → 28.6 万円  (1.19倍)
  3年で  36 万円 → 51.1 万円  (1.42倍)
  5年で  60 万円 → 94.0 万円  (1.57倍)
  8年で  96 万円 → 145.7 万円 (1.51倍)
  10年で 120 万円 → 175.1 万円 (1.46倍)
  
10年で1.46倍と言えば、利率にすれば、8.2%相当。
定期預金の利率0.03%とかと比較になりません。

======
で、投信の基準価額、今でこそ5年・10年前に比べて上がっているのですが、それまでは(アベノミクス前までは)、

「下がった投信、どうしたら良いですか?」
なんて質問をよく受けました。

「退職金が半分になっちゃった(;_;)」とか。←18000円が9000円まで下がってるでしょ

これが、リスクね、だからリスクの取れる範囲で、やってください♪

基本は、安く買って高く売ること!
で、安全に運用しようと思ったら、「時間分散!」=積立がかなり有効!、覚えておいてね♪

|

2014/12/22

いつもと違う今年の「冬至」! “朔旦冬至”なのだ

先週は寒かった~、ホット便座の暖かさまで恋しいほどに。
しかもまたもや寒波が来ている模様です。
で、今日は冬至!
   かぼちゃ食べて、お風呂に入った後で、ゆずの音楽を聴く日ですね♪

夕方五時を過ぎると、すぐに真っ暗になる毎日ですが、これから日中が長くなっていきます。素直に嬉しいです♪
======

「朔日」という単語があってそれが「一日(ついたち)」という意味だと知ったのはつい半年ほど前のこと。例えば、
  1月朔日=元旦のこと、
  8月朔日=8/1、このころに食べられる果物が「八朔」

で、元々の「朔日」は、陰暦の1日のこと。
新月のあとの月で、物事がこれから明るく・良くなっていくという喜ばしい日。

今年2014年の冬至は、この朔日と重なります。20年に一回くらいの現象だそうです。これを「朔旦冬至」というらしい。

太陽的にも、お月様的にも、陰陽両方が明るくなっていくという、記念すべき今年の「朔旦冬至」が、今日12月22日ですっ!

(個人的には今年はいろいろ病院通いが増えてしまったけど(←年相応にね)、
  これから明るい方向になっていくことを望みたいっ!)

|

2014/12/20

「電気代4割アップ」に企業が悲鳴!(企業物価指数より)

国内企業物価指数です。。。。消費者物価とはちょっと違う。
日本銀行の、時系列統計データ検索サイトの物価関連より

 ●国内企業物価指数:総平均(※2010年基準=100)、と
 ●大類別:電力・都市ガス・水道 

を抜き出しました。

Ppi2014
企業物価上がってます、私がわざわざ言うまでもなく・・・
消費税アップのタイミング前後では

   2014年3月が 102.8 から
   2014年4月が 105.7 へ  →→→差し引き2.9%

    消費税アップ分がそのまま上がったかのような、美しい数字♪(おぃ)

で、電気・ガス・水道の大分類指数。4年で4割アップです! 1.4倍。毎年1割上がっているような感じですね。
ガスも水道も入ってますが、電気の影響が一番でかいのは当然。家庭でも大変ですが、企業の方でもどうにもならないレベル。ご存じのように、事業者向け電気料金値上げは、一般消費者向けより簡単にできます、国の認可が必要ありません。

これだけ価格が上がれば、第2・第3の電力会社から買おうという動機付けが大きくなるのも当然。

========

先週、関西電力が再値上げを表明しました。(;_;)
北海道電力に続いて2社目。どうも1割くらいあがりそうな感じです。

 経済は、エネルギー量に比例する!
   日本のエネルギー政策はどうなる? どうする?

 自然エネルギー電力が増えるほど、電気代は値上がりする。
 それ以上の、付加価値が付く、経済力・工業力・サービス力を生み出すことが出来て、国民の総所得を増やしていけるかどうか?  どうやって稼ぐ、日本よ!

(関電にお勤めしてるはずの同級生のSくん元気にしてるかなぁ、、、、ボーナスまたも2年連続で無いらしいけど。。。。俺なんてずっとないし、(^_^;) )

|

2014/12/19

あっちこっちで、クリスマス・イルミネーションが凄い

先日、夜にJR大阪駅を通りました。
上を見上げると、「光のカーテン」という名の綺麗なイルミネーション。
   ☆★☆ キラ・キラ・キラ ☆★☆
  http://osakastationcity.com/twf/

阪急梅田駅横の広場の木々もビルも、華麗な光の祭典。
カップルにぴったり♪
   ・・・俺は一人だよん、フンッ!

ルミナリエ(神戸)は12/15で終わっちゃいましたが
京都嵐山の花灯路は、12/21までやってます。
  秋の観光シーズンと初詣の間の観光客減少を食い止める素敵な企画♪
   (←こんな風に書くと怒られちゃうね)

========

LEDと言えば今や、家庭用照明器具ですが、私の頭の中だとどうしてもプリント基盤に直づけできる発光ダイオードを思い出します。
直径3mm(φ3mm)のTLRシリーズとか。昔は、スペックシートを見て、興奮してたもんです。

  λ=670nm、Ityp=300mA
      ・・・赤色で結構電気喰うやん、とか。
 緑色はTLGシリーズで、
  λ=570nm、IItyp=150mA
      ・・・電流半分で良いぞぉとか、

 で、ご存じノーベル賞の青色LEDは λ=470nm
普通の人は、670nm→570nm→470nm と見ても、全然興奮しないっすよね~。

丁度、バイクに例えると、

 カワサキ(カワサキモータースジャパン)が先月発表したバイク
  Ninja H2Rが、300PS(300馬力。公道仕様は200PS)で、
  「すっげー、スポーツカーなみじゃんというか越えてるじゃん」
というのと同じ?

家電で例えると、
 電子レンジの出力が最高の1000Wだぁ(←今や普通になったけど)とか、
 サイクロン掃除機の吸引力が600Wですげぇとか、

そんなのとよく似てる?

ま、男ってのは、カタログとか仕様表で、コーフンできたりするんです、はい。

===

ちなみに私の近所では、同じ右京区にある「ローム」という半導体の会社のイルミネーションがかなり有名です。本社近辺(五条佐井通下る付近)で~12/25まで。
周りの街路樹がきれいに光ってます。
 www.rohm.co.jp/web/japan/illumination2014

   ☆★☆ キラキラ光る人生♪ ☆★☆
        今年もあと少し (まだ間に合うぞ!)

|

2014/12/18

スーパー低気圧・原油安がルーブル不安に!

寒~いっ!
昨日の京都・奈良はどちらも 最高気温4℃。
寒いですっ!

24時間前の予想天気図を気象庁HPから取ってきました。
スーパー低気圧です! Super Depression

Greatdepression1217
台風並み! しかも、今日も同じような天気らしい。(;_;)

========で、なぜか原油の話題。

原油が安値更新 → 弱小産油国打撃
  (だって1バレル=100ドルだったのが半値だもんね)

そして、ロシアのルーブル不安。
ドルにたいして一時23%安。半年間では約半値。
・・・それでもドルに換えたいという人の行列中。

エリツィン大統領時代を思い出しますね。(というか思い出すから行列なのか? 1998年 ロシア通貨危機)

Great Depression・・・世界大恐慌(←昭和ひと桁の時、ウォール街大暴落 1929年 )

Depression=低気圧・不景気・恐慌って意味もある♪

========

先日IMFが世界成長率を下方修正しました。
ひょっとすると、どこかの国の破綻をきっかけに起こるかも。
(しかし、なぜルーブル? ロシアには他にもいろいろ資源があるのだが。。。ロシアの歳入の40%が原油らしい。経済制裁もあるし大変なのかも)

|

2014/12/16

16倍幸せになってますか?GDP30兆円だった前回の東京五輪時代(50年前)

今日は私の誕生日♪
なんと50歳! 半世紀! うへー

昭和39年生まれ。
丁度、東京オリンピックだった年。
もちろん新幹線開通の年でもあります。

で、表題。当時の日本のGDPは30兆でした。
現在の日本のGDPは480兆円。

 だから、平均で 16倍幸せになってるはず!!!!

(ここで、「人口が増えてるし、一人あたりのGDPが問題だろ!」と突っ込んだ貴方は偉い。一人あたりで見ると12倍です。人口9700万人→1億2700万人)

========

「昔は良かった。。。。」
  なんて言う時がよくありますよね~

ここに、お金じゃ幸せを買えない、というか
幸せ要素にはお金以外も一杯ある、という
逆説というか命題があるはずと。。。。。

50年前を知っている人で、かつ、幸せが16倍以下の人、
  損な人生を歩んでいる証拠です!!

なので、どんな人生が幸せなのか、よく考えてみましょうね~ 
そうすれば、自分なりの幸せが見つかります。

【過去記事】
 ●45歳で幸せになる生き方、の考察(幸せの5要素) (2013/01/21)
 ●努力せずに幸せになる方法 (2011/05/20)

※半世紀記念リフレッシュ休暇 & クリスマス休暇 & 年末年始休暇 のため
 ブログ更新の頻度を隔日くらいに少し落とします。(1月末くらいまでの予定)
 ご了承くださいm(_ _)m

|

2014/12/15

自民圧勝!

自民党圧勝です、、、、、全然ニュースじゃないような(;_;)
(だから、「ニュース」カテゴリーにもいれません)
  ・
  ・
  ・
というよりもバラバラの組織は自滅する、という方がよい教訓だったかも。

ところで、比例代表って、衆議院と参議院では違うのですね。

  衆議院は、政党名のみ
  参議院は、政党名か候補者名

衆議院の比例同順位は、小選挙区との重複者のみで、得票数が多い人優先
参議院の比例同順位は、個人名での得票数で優先

知らんかった。
期日前投票で、「個人名じゃダメなんですか?」って
バイトらしき人に聞いたら、奥から偉そうな人が出てきて
「何ですか何ですか、私がお聞きします」
とあわててさせてしまいましたm(_ _)m

なんでもとりあえずやっちゃう・聞いちゃうチャレンジャーのtak!でありました。

========
さて、与党圧勝!
いよいよ、憲法改正に踏み切るのか?
次の春闘で、給料アップが進むのか?
内定率は向上するのか?

今後3年で、アベノミクスの良い好循環が達成されるのかどうか正念場です。
でも直近の注目は株価が上がるのか、それとも織り込み済みなのか、先週のダウを引きずって下がるのか?・・・読めないです(;_;)

|

2014/12/13

takの鬼門! スポーツ界と芸能界

スポーツ界と芸能界、takの鬼門・苦手分野です。

いつも、携帯電話の画面に現れる芸能ニュース一覧を見ても、何が書いてあるのか半分も分かりゃしねー(^^;)

この前、雑誌を立ち読みしていたら、紅白の司会とやらで「嵐」のメンバーが写真に写っていました。しか~し、分かるのはここまで。一人一人の顔はというと・・・こっちは、確か、大野くん。こっちは松潤。あと誰だっけ。。。。あっこれ確か櫻井・・・・お父さんが総務省の偉いさん(←こういうことは得意)

========

私、なんでもよく知ってるね、なんてお褒めの言葉を結構、頂きます。ありがたいことです。でも全然そんなことないです。スポーツ界・芸能界・エンターテインメントの世界は全然分かりません。

で、選挙が近づくと、私がお話ししたくなる方がいます。この人、なんでも知ってるから。
私の専門分野の事(それも相当細かい事)であっても話についてこられます。
でも、それだけじゃありません。スポーツの事でも、政治の事でも、原発とかの環境問題にしても、、、、、日本に山積みになってるいろいろな問題、について意見を貰える。

こういう人は貴重です。だから大切にお付き合いしています。

改めて周りを見回すと、「このことは、あいつに教えて貰おう」、こう思う人が何人かいます。向こうもこちらを大切に思っていてくれたら良いんだけどなぁ、、、、お互い様だといいな。

|

2014/12/12

離婚して財産をもらったときの税金(贈与税がかかる場合)

離婚したときの財産分与!
よくあるのは、住んでる家の名義を奥さんに変えるとか、現金を貰うとか。
奥さんは、財産を「貰う」わけですね。でも婚姻後に出来た財産は基本、夫婦共有の財産ってのが基本的な考え方。

でも、贈与税がかかる場合もあります。
以下、国税庁タックスアンサーから転載。
(国税庁HPホーム>税について調べる>タックスアンサー>贈与税>
  贈与と税金>No.4414 離婚して財産をもらったとき )

> 離婚により相手方から財産をもらった場合、通常、贈与税が
>かかることはありません。これは、相手方から贈与を受けたもの
>ではなく、夫婦の財産関係の清算や離婚後の生活保障のため
>の財産分与請求権に基づき給付を受けたものと考えられるからです。
> ただし、次のいずれかに当てはまる場合には贈与税がかかります。

>  1 分与された財産の額が婚姻中の夫婦の協力によって得た
>    財産の額やその他すべての事情を考慮してもなお多過ぎる場合
>     この場合は、その多過ぎる部分に贈与税がかかることになります。
>  2 離婚が贈与税や相続税を免れるために行われたと認められる場合
>     この場合は、離婚によってもらった財産すべてに贈与税がかかります。

> なお、上記のような場合で土地や家屋などを分与したときには、分与した
> が分与した財産をその時の時価で譲渡したこととなり、譲渡所得の課
> 税対象
となります。

なんか、国税庁の文章って日本語じゃありませんね~。
最後の3行、よく分かりませんよね~。。。。たぶん、親の土地を奥さんに渡した時とかかな。(親が大昔500万円で買った土地(今の時価2000万円)を嫁さんに渡したときに1500万円分を渡したことになって、譲渡所得になっちゃうよ、ってことでいいのかな)

ちなみに、奥さんがこの土地を売るときには、最初の値段は貰ったときの値段2000万円で手に入れたのはこの貰ったとき。これより高くなって売れば、これまた譲渡所得税がかかります。すぐに売れば、譲渡所得(短期5年以下の計算式)。

(※離婚に関係なく、親が500万円で買った土地を息子が相続して2000万円で売れば、    1500万円の譲渡所得(普通は長期5年以上の計算式。起点は親の買ったとき。)

ま、離婚は財産はもとより、親権の話とか、第3者(愛人ね)がいたりとかややこしいので専門家を交えた方が良いと思います。

ちなみに、離婚届のハンコ押す押さないでもめたら、離婚調停というのを数回繰り返した後、裁判ってのが普通の流れ。(←二人を呼び出して、言いたいことあるか? 妥協しないか? →しませんね、で終わり=別に妥協案を作る訳じゃない。調停っていうとなんか折り合うところを探してくれそうな印象ですが・・・)

離婚後だと、赤の他人に贈与、になっちゃうので注意してください。

納得するまでハンコ押さないこと!
  これ、結婚・離婚・遺産分割・いろんな契約書、、、、すべてに言えますから。

|

2014/12/11

年賀状のCD本、買った

年賀状の季節、正確には、年賀状作成の季節です。
というわけで、年賀状イラストの入った本を買ってきました。

昔は一冊1000円2000円したのに、この数年はデフレの影響で、ワンコイン500円以下のものが増えてますね♪

で、表題の「CD本!」  
CDなんです、「DVDじゃないんです」、うちはっ!!!

今年、DVDの方が増えてます。(;_;) 

「どれにしようかなぁ」と選ぶ以前にDVDなら除外ですっ!

いや、DVDが読めないことは無いんですよ〜。
USBにポータブルDVDを差し込んで、そのためには、Windows機を立ち上げて、それを古いMacへ移動させる。。。。やってられっか!っての(;_;)

======

最近は、写メから直接フレーム枠へ、なんてのも増えていますね。>でもスマホがない、俺

ちなみに今、最大の問題、というか将来私が問題になると思うのは、プリンタです。
古いMacに繋がるプリンタが死んだら。。。。プリンタが無い!
 。。。。。きっと、はがき一枚まるまる全部画像の巨大なJPG画像をイラストレータで作ってどっかで印刷するんだろうなぁ。

(と、今、ネットで検索するとそんな年賀はがきプリントサービスを発見♪
 プリント一枚40円+はがき代金52円)×枚数+基本料1000円)
  ・・・古いMacに繋がる中古プリンタを探して購入することを考えれば安い?
         宛名が手書きになるのは我慢するか。
  ・・・価格的には、プリントだけWin機で、年賀状印刷と割り切ってプリンタを
     買うのもありかも。40円×200枚で8000円だし。

パソコンは金食い虫だ!(;_;)・・・いまさらだけど

|

2014/12/10

預金金利がつかない! どうする、どこに預ける? 投信を買う?

本日12/10と言えば、国家公務員のボーナス支給日。。。←変わってませんよね♪

毎年12月になると、「ボーナスどこに預ける、預金金利」みたいな記事を書くのですが、預金金利、もうグラフにする気が起こりません。利子、全然つかないです。
0.04%ってどういう金利? みたいな。(一方で物価は3%アップしてます)

  物価が上がる=インフレリスク 預金の目減りです! 
  じゃあどうする? どうします?

過去35年間、日本では、物価上昇より預金金利の方が上の時代がほとんどでした。だからこれまでは、リスク=元本割れするかしないか だけを考えれば良かった。
 リスクがあるからリターンがある! です。
 
でも今では、投資をしないリスク=インフレリスクが急速に高まっています。

じゃあ、まとまったお金をどうするか? 初心者向けには下の(1〜4)

========
  低リスク(1)銀行預金・現金のまま =インフレリスクは諦める
   ↑  (2)普通国債・・・・これも低金利ではある。国の破綻リスクもある
   ↑  (3)物価連動国債(※)
         10年変動金利国債
   ↓              =国の破綻リスクは残る
   ↓  (4)投資信託(債券中心)
  高リスク  投資信託(株式中心)(REITほか)

      (5)もっと高リスクなのが、株式・先物ほか・・・

========

【物価連動国債】、※マークを付けましたが、現実的には個人では直接買うことができないのでこれの投信を買うしかありません。でも、手数料は株式系投信よりは低めです。投信ですから日々基準価格が変動するので高値づかみ&物価がずーっと上がらない時には元本割れすることがあります。でも、今の状況なら(1)よりは良いかな、と思ってます。
これの最大の欠点は、物価が上がらないのに金利が上昇した時です。(つまり日本売り、とか。)金利上昇には対抗できません。なので、平行して、【10年変動国債】もラインナップにいれました。

ところで、
  現物の金(ゴールド)とか、不動産とか、どうなんでしょうね〜
     ・・・最近REIT好調だし、オリンピックまで持ちそうかも。
     
ただ、日本売りに備える・資産を守りたい!
 なら、上にはありませんが、
  ★金(ゴールド)と
  ★アメリカドルも、  是非考慮して欲しいなぁ。
       (=相場リスクがあるけどね)
========

基本的に(3)以下は、現金よりはマシという程度。
  逆に(4)以上は、元本割れリスク大
  
むしろ、全体の中から取れるリスクで、(4)を狙うのがgood、とは思ってます。
(例えば、10万円とか100万円とか)

ただ、遺産2000万がやってきた。退職金2000万円もらった。
すべてを(4)や(5)にするのは恐すぎる(←これはやめてね♪ 筆者注)
2割を(4)(5)にするとしても、じゃあ残りは? ってときに、
(3)の【物価連動国債】と【10年変動国債】を考えて貰えればよろしいかと。

一番大事なのは、
  インフレリスク・元本割れリスク
     どれくらい許容できるか考える事!

 投資をしないリスク、今のトレンドです♪
 
 (※ 初めてなら、全体資産の2割以下にしておいた方がいいですよ♪
    で、そこで儲かったから、さらに、、、、でひっくり返る人が多いような。
    欲張っちゃいけません、はい>自戒でもある(^_^;) )

====(おまけ)
もし、私が今、サラリーマンで定期収入が確保されていて、かつ、当面使う予定のお金は準備できている中で、月3万円貯金しているなら

  3つに分けて、【定期預金積立・金の積立・投信(株式系)の積立】 にするか。
  年4回くらいに分けて、上のやつをスポット(←お買得そうなのをその場限りで)
  で買います。
       ・・・こんな面倒なコトするなら、インフレリスクを諦めよう
          なんてこともアリな訳ね♪
          だから『投資のリスク』も『しないリスク』も、よく考えてね♪

|

2014/12/09

GDP下方修正、でも日経18000円台

昨日12/8に内閣府が発表した平成25年国民経済計算

  7〜9月期の実質GDP改定値
    予想外の下方修正、 年率1.9%減!
でも、日経平均株価は一時18000円台を回復しました。   ・・・衆議院選挙で与党圧勝のニュースがあったから?
======
で、結局、「年度」で見るとこんな感じ。

           H24年度   H25年度
    GDP名目 474兆円   483兆円
   雇用者報酬 246兆円   248兆円

 H25前年度比
    GDP実質 2.1%
    GDP名目 1.8%
   雇用者報酬 0.9% (四半期一次速報では1.0%)

【過去記事】・・・四半期GDPの推移はこちら
 ●GDPショック(想定外のマイナス!)→消費税延期→衆議院選挙 (2014/11/26)
=====
 ●給料は上がってます。。。。これは正しい(←与党ね)
 ●「企業、儲けすぎ」(労働分配率の低下)。。これも正しい(←野党ね)

最新の12月の消費者物価は、2.9%(11/28総務省発表)
 なので、
 ●実質賃金は目減り。。。。これも正しい(←野党ね)

=========================
同じく12/8に財務省が発表した貿易収支。

  貿易収支は、7666億円の赤字(16ヶ月連続)
  経常収支は、8334億円の「黒字」(4ヶ月連続)

これ、海外での儲けを日本に持ってくるときに、円安で得した!ってことね。
外国で儲けた1万ドル
  1ドル=100円なら  100万円
  1ドル=120円なら  120万円  円安で20万円儲け♪ みたいな

 (最近は、輸出企業じゃなく、海外に工場を持っている企業が円安のメリット
  大になってきています)

さて庶民の一番の問題は、賃金アップができるかどうか?
  企業に「あげてね♪」とお願いするだけでは(政治政策的には)弱すぎます。

「最低賃金アップ、サラリーマン減税、給付金・・・」いろいろ方法はある。
 他にも
  非正規労働の多い企業ほど、法人税を上げる、なんてこともできないわけじゃない。
  雇用保険をあげて、その分で、失業補償・セーフティネットを拡充することもできる。

ただ、日本がこれから何で稼ぐのか? これが大事。
今は、大規模金融緩和で円安 → 経常収支黒字  =第2の矢までの実績。

戦略特区、なんてみんな覚えてないでしょ。これでバンバン日本が変わる・毎日ニュースが流れる、くらいの勢いが欲しかったのだけど、最初から元気が無いような。。。。与党圧勝で、その分野に人も物も金も動くような政策がないと、10年後の日本に未来はない。
強力な、第3の矢(←ホントにあったのか?)、第4の矢、第5の矢が必要です。

|

2014/12/08

30年前は1ドル=200円だった事実(為替相場40年推移)、日本売りは起こるか?

最近、円ドル為替相場が急変しています。
日経新聞の速報メールを受信しているのですが、例えばこんな感じ

 11/17 09:05  円、一時117円台に下落 GDPのマイナス受け
 11/20 06:26  円、一時118円台に下落 NY市場 7年3カ月ぶり水準
 12/01 10:21  円、一時119円台に下落 7年4カ月ぶり
 12/04 23:30  円、一時120円台 7年4カ月ぶり
 12/05 23:06  円、121円台に下落 米雇用統計受け

ひと月ほどで、4円の円安です。ペース早すぎです。
円安になると輸出業者や海外で稼いでいる会社は潤います。一方で、原材料の値上げによる物価高がこれからいろんなところで、起こります。すでにあちこちのメーカーが値上げを表明していますね。

さて、為替相場をちょっと古くまでさかのぼりました。
覚えてますか?
  30年前は1ドル=200円 だったこと
  40年前は1ドル=300円 だったこと
  
もし、輸出入関係の仕事を長年している人だったら、「そうそう」なんて思い出して貰えるかも知れません。それを考えれば・・・

  海外旅行、安くなったもんです。
  輸入ワインも安くなったもんです。
  ベンツなんかの外車も、安くなりました。・・・でも手が届かない(=^_^;=)

でね、1ドル=200円時代なんか全然知らない人が、平然と証券会社や銀行で投資相談に乗っているのも事実であったりします。

Kawase40year
もし今後数十年というオーダーで考えたとき、
日本の信用が急落すれば、日本国債・日本円は売られます。
その時は、これまでとは比べものにならないペースで円安が進みます。

30年後の自分の資産が守れるか否か?
こういう観点もたまには必要かな? と思っています。

|

2014/12/05

寒いと何かと、調子悪い(;_;)・・・時計も体も、電池切れ?

寒くなりました。すでに、一杯着込んでます。(^^)カイロぬくぬく♪

で、寒くなると急に家中のあちこちで電池切れ。・・・化学反応だから仕方ないね。温度が下がると電圧が下がる。

体重計はセットしていた身長が毎回クリアされて、体脂肪もどきの数字が無茶苦茶な値になるし。

ピッ・・・ピッ・・・と忘れたように何か鳴ってるけど何だろう?これは何の音? と思いきや、防災けむり感知器がもうすぐ電池切れサイン。←10年持つはずなのに、、、、しかし、今9年目だが(^^;) 30秒に一回ピッと鳴るなんて知らなかった。

電波時計は、安いのを買ったせいか、時間を合わせようと針がグルグル回った上に、ついにあきらめて変な時刻をさしたまま、平然と動いているし。(←これならちょっとくらい遅れても普通の時計の方がまし)

テレビのリモコンも50cm手前まで近づかないと動かないから交換したし。

なんかあっちこっちで電池交換しているような気が、、、します。

==========

平然とブログは書き続けておりますが、実は体の調子もいまいちで、口内炎はもうちょっとと言う部分が治らないし、時々、胸が苦しくて呼吸困難になるし(←また過呼吸か?)
な~んか、腰と肩が痛いし、最近では手が慢性的にしびれてきた。。。。なんで? 右手の親指から中指、、、どんどん広がっていくのが気持ち悪い。しかも腕全体が抜けるように、痛いというかだるいというか変な感じ。昨日は、寝返りを打つたびに「痛い痛い」であまり眠れなかったし。

でもって、病院をはしごしても、どれもいまいちの対応ばかり。(;_;)
    ・・・ちなみに、症状もこれまた中途半端。
      気持ち悪いが活動できない訳じゃない。

週に2回も病院行くと時間が無くて困ります。(しかも今週は寒いし)
この季節は、病院行くのも命がけ、、、というのは大げさな表現ですが、、、インフルエンザや風邪を移されないかとヒヤヒヤです。

まだ寒さ本番じゃないのに>大丈夫か、俺

==========

しかしまぁ、いろんな病気の人がいますね~

“まだ若いのに、足があれだけ動かないって、、、交通事故?”
“うわぁ、こちらの老夫婦は、二人そろって、腰が曲がって90度。90歳くらいかなぁ”
“綺麗なお姉さんなのに、首に巻いているのはむち打ちじゃないな、ひょっとして胃ろうでチューブ通してる?”(←俺もそうなるのか?現在食道炎のステージMとA(正常はN)。)

脳梗塞で体半分が不自由でも、自分で歩ける人は普通の人に見えてくるから不思議。

そんなの患者さんたちを見ていると、自分のは全然まったく病気に入らないなぁなんて思いながらも、でもちょっと辛い。。。。これが年を取ると言うことなのか。

=====

例えば、ぱっと服を脱いだら、電池ボックスがあって、ちゃちゃっと電池交換出来て、電池をセットすれば、また再び元気よく動き出す! だったら良いんだけどねぇ。。。。わき腹のちょっと弛んだところとかをパカッとあけたりとか。(←ちょっとターミネーターを思い出してきた。あのロボットは頭に電池があったんでしたっけ♪)

ま、電池交換はできないので、流行りのスコッチウィスキーをちょびっと飲んで早めに寝ます(眠いし、、、今日は痛くなかったら良いんだけどな)
。。。。。あっ、アメリカ雇用統計(失業保険件数)をチェックして
     為替の動きみてからね♪(^^;) 

(※これ書いているのは前の日の晩。翌朝にタイマーでアップしてます♪)

|

2014/12/04

成田離婚ならぬ、定年旅行離婚!(ぜひ予行演習を♪)

昨日の記事は、「年末年始の旅行者が過去2番目の多さ!」という話でしたが。。。。

~~~~

  「なんで、さっき、あんなお店に入ったのよっ!
   折角、京都に来てるのにっ!」
 と怒りに満ちた、定年旅行中の奥さんらしき人。随分前のことですが列車で見た光景。(^_^)

 京都も観光シーズン真っ盛りですが、チョイげんかしている人が多いんだなぁ、これが。
 
======
定年記念で、夫婦で旅行。
まぁ、定年記念なのか、全然関係ないのか、わかりませんけど、喧嘩している人、よく見ます。で、ちょっと考えてみた。

なんで旅行に来てまで、喧嘩してるのか? この理由。

  夫 → たまには連れて行ってやる、ありがたく思え!
  妻 → まぁ記念だし、一回くらいそれも良いか

こういうパターンで、例えば、京都なんかじゃなく、いきなり、一週間のヨーロッパ旅行なんてすると、毎日毎日二人は顔を合わすわけですよね。でもって、しゃべれる相手が限られているし、知らない土地では個人行動もできないものだから、否応なしに二人の密着度が高まる。高まるがゆえに、それがいつもとは違う余計なストレスになる!

で、帰ってきたとたん、成田離婚! ってなこともあるかもね〜(←想像です)
ちなみに国内旅行くらいだと、「私、もう帰る!」と、宿からそのままその場で奥さんが自宅に直行へ♪
・・・これは実際に聞いたことがあります。

======

こんな馬鹿なお金の使い方しちゃダメです。もったいないです。何故こんな事になるのか?

  夫 → ありがたく思え! 
  妻 → つきあってあげる!・・・だからですね。

こうなりそうな可能性があるならば、まずは、レストランの料理とか日帰り旅行&ディナーくらいで、まずは反応を見た方が良いでしょう。

でね、夫婦の定年といえばそれなりの二人の歴史・思い出があるはずなんですよ。なぜ、この話題で盛り上がらないの? 不思議です。
共有できる思い出なんて、他人とはそう簡単に作れません。

なのに、旅先で片方が
  例えば夫なら「ここは前に仕事で来たことがある」とか
     妻なら「ここは、テレビでやってた」とか「友達ときた」とか

相手の知らないこと言ってもしゃーないやん(;_;)。 共有してください共有♪

  どこに行くかより、誰と行くか、
           何をするか、何をしゃべるか
                         が大事。

 「子供が小さいときに・・・・」
 「出会った頃は・・・・」だけで、ほっこり出来ると思うのに、不思議、不思議。

自分のお金が2倍3倍の価値を生み出す使い方をしないと、いくらお金があっても足りません。

例) 100万円の海外旅行で喧嘩して帰ってくる
    2万円のディナーで、お互い、思い出話で良い気分で帰ってくる

どっちがうまいカネの使い方か?
冒頭のように、お金を捨てているようでは、満足な老後はできないと思ってください。

======
というより、何かにつけ「お金をだしてやってんだから」「誰に食わせて・・・」と言う人は、器が小さい人間ですね。個人的には即刻、縁切った方がいいような・・・・独身者のひがみですし(^_^;) あまり気にしないで

でもはっきり言います、こういう人に限って経済感覚、ずれてます♪
 ずれているのという言い方が間違っているなら、
経済感覚が育ってないか、修養が足りません! もっと勉強してください! お願いします。

|

2014/12/03

年末年始の旅行者、過去2番目の多さ!

年末年始の旅行動向調査(JTB)のニュースが流れていました。
こういうのはどこまで転載しても良いんでしょうか、と悩みつつ書いちゃいます。

~~~~

旅行者総数は、去年が最高で、今年は過去2番目の多さ!

 海外旅行は、昨年より 2.9%減の 67.9万人
 国内旅行は、 〃   0.2%減の 約3000万人

で、興味深いのが平均費用
 海外は22.2万円  国内は3.1万円
  ・・・安近短の傾向は続いていますね♪

総消費額は、国内で9150億円 海外で1500億円

 あわせて、1兆円市場が、年末年始旅行市場だ!
   ・・・覚えやすい♪

ざっとGDPの0.2%ですね。
秋休みを増やすとか、ハッピーマンデー(土日と引っ付ける休日)を増やすとか減らすとか、時々ニュースがありますが、そんなことより年末年始の休みを増やすのが経済的には効果があるような。。。。

ま、休日は経済効果だけで考えるものじゃないとは思いますが、現実としては、長い休みは消費意欲が増えるわけで。(除くバレンタイン:この日が休日だと義理チョコ消費が減るらしい)

==========

でも今の京都は平日でも結構混んでます。今年の紅葉はなかなか良いです。
むしろ、リフレッシュ休暇的・定年直後の休みなどの制度を普及させる(というか企業間で競争にする)方が良いような気もします。
厚労省が、ワークライフバランス調査とかで、上場企業の実施企業を公表するだけでかなり効果があると思うんだけど・・・お金(政府予算)かからないし。

|

2014/12/02

久しぶりのハンコ購入♪(←ネーム印ね)

いつも玄関に置いてある書留や荷物の受け取りに使う、ハンコ。印肉のいらないやつ。
そう、ずばり“シャチハタ”(・・・これ一般名称あるんでしょうか?)
これを買い直しました。

========

随分前から「これもだいぶ印字が薄くなったなぁ」と思いながらもかなり、かな~り使っていたのですが、ついに見えないくらいに薄くなってしまいました。

「これ買ったの、いつだろう?」
全然思い出せません、面白いくらいに思い出せません。・・・(;_;)

   「10年前にはすでに、絶対使ってた」
   「20年前もたぶん、使ってた。たしか当時はここの引き出しに入れてた」
   「30年前は、、、ちょっとビミョー」

たぶん、30年近いロングランはんこです♪

「確か、インク補充も出来たはずだけど、まぁ買い直すか」、、、、早速、amazonです♪

『長期保管品のため、見本印字が日焼けしていますが、格安です!』っていうのを発見。送料いれても550円なり!

「30年くらい使えるんだし(笑)、、、これでいけるよな」、とちょっと安易にクリックして、カートへgo!

========

最近は、いろんな書類でもハンコ不要が増えているのに、それに反比例するがごとく、Lineスタンプなる物が流行っているってのは、ちょっと面白い現象です。

日本人はやっぱりハンコ好きなのだ♪

【関連記事】
 ●印鑑持っていますよね? いくらしました? (2012/12/12)

|

2014/12/01

家計簿と現金が合わない時の対処法(どーでも良い話)

年末が近づいて、本屋さんに行くと家計簿が山積みされてます。
で、家計簿の面白い話題。
もう何年も前に亡くなった祖母の話です。
古い人なのに、家計簿をつけていたそうです。
で、残高と現金が合わない時がありますよね、というか大抵合いませんよね。

祖母のアイデアが凄い! 家計簿のところどころに

「父、盗む  ○△□円」
って書いてあったそうな。

これくらい気楽につければ、長続きするかも♪

===== レシート・チェックで無駄を排除する方法!!
どっかに書いてあったのですが、レシート貼り、これ良いですよ。
   いらないノートか百均とかでノートを用意して、レシートを貼っていく。
  (電卓叩かなくて良いです) でもって、1週間くらいしたら見直して、○△×を付けます。

 無駄だった物、“今”買わなくても良かった物、買って正解だった物
    ・・・これの選別

△だった物は、マーカーでも付けておいて、さらに時間がたってから○か×にします。 で、×が無くなってくればそれは無駄なお買い物はないってこと。
逆に、×ばかりだと無駄ばっかりってこと。
たぶん、3ヶ月くらいやれば、どんなものに×が付くか気づきます。
家計のムダが排除できます。

ヘタに電卓叩いて、「合わない合わない、、、、『父盗む』」
なんて書いているよりずっと有効だと思います。

|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »