« 久しぶりのハンコ購入♪(←ネーム印ね) | トップページ | 成田離婚ならぬ、定年旅行離婚!(ぜひ予行演習を♪) »

2014/12/03

年末年始の旅行者、過去2番目の多さ!

年末年始の旅行動向調査(JTB)のニュースが流れていました。
こういうのはどこまで転載しても良いんでしょうか、と悩みつつ書いちゃいます。

~~~~

旅行者総数は、去年が最高で、今年は過去2番目の多さ!

 海外旅行は、昨年より 2.9%減の 67.9万人
 国内旅行は、 〃   0.2%減の 約3000万人

で、興味深いのが平均費用
 海外は22.2万円  国内は3.1万円
  ・・・安近短の傾向は続いていますね♪

総消費額は、国内で9150億円 海外で1500億円

 あわせて、1兆円市場が、年末年始旅行市場だ!
   ・・・覚えやすい♪

ざっとGDPの0.2%ですね。
秋休みを増やすとか、ハッピーマンデー(土日と引っ付ける休日)を増やすとか減らすとか、時々ニュースがありますが、そんなことより年末年始の休みを増やすのが経済的には効果があるような。。。。

ま、休日は経済効果だけで考えるものじゃないとは思いますが、現実としては、長い休みは消費意欲が増えるわけで。(除くバレンタイン:この日が休日だと義理チョコ消費が減るらしい)

==========

でも今の京都は平日でも結構混んでます。今年の紅葉はなかなか良いです。
むしろ、リフレッシュ休暇的・定年直後の休みなどの制度を普及させる(というか企業間で競争にする)方が良いような気もします。
厚労省が、ワークライフバランス調査とかで、上場企業の実施企業を公表するだけでかなり効果があると思うんだけど・・・お金(政府予算)かからないし。

|

« 久しぶりのハンコ購入♪(←ネーム印ね) | トップページ | 成田離婚ならぬ、定年旅行離婚!(ぜひ予行演習を♪) »

ニュース」カテゴリの記事