« アベノミクスの恩恵がない年金生活者!でも年金2015年分は1.6%くらい上がる? | トップページ | 冬がやってきました(;_;)、ヒタキもやってきた (^^)v »

2014/11/12

「老後破綻の原因」を「生活保護のニュース」から探ってみる

先週の厚労省の発表、「生活保護世帯数が過去最多、160万9千世帯」のニュース。(平成26年8月時点)
 (厚労省ホームページ >
  統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 被保護者調査 >
  調査の結果 > 平成26年8月分概数)

およそ2年前、平成24年9月時点と比較したグラフを作った。約47%が高齢者!

いくつかの新聞、ネットニュースを見てみると、
# 景気回復・雇用情勢の好転から、母子世帯・傷病者世帯が減り、高齢者が増加
という記事があるだけ。
  ・・・なぜ、最近の新聞はもうちょっと突っ込んでくれない?

Seikatuhogo2014

生活保護の扶助には、下のグラフのように「生活・住宅・教育・介護・医療・その他」がある。それを比較してみると、何が伸びているか・何が生活保護を増やしているのか簡単に分かる。・・・グラフのように、「介護」です。

========

団塊世代が後期高齢者になる“2025年問題”。
要介護3以上は、圧倒的に75歳以上で急増するから、今後もの凄い伸びになると予想できる。
なぜなら、2年で15%増ってことは10年で2倍ってことだから。
  (・・・1年で7%強=昔の定期預金金利=10年で2倍♪)

  現在、介護扶助は  30万世帯。
  現在、医療扶助は 175万世帯。

========

先日、週刊誌の記者から老後破綻の取材を受けた時に言ったことがある。

私「昔は、老人医療はタダだったんですよね〜
  それが入院一日300円から500円、1000円と上がって
  今では、90日とか120日とかで退院させられる。
  病院(社会的入院)が、いろんな意味で受け皿だったんです。」

将来の不安が不景気の一因!
個人的には、いくら消費税が上がろうとも、あるいは、3割くらい年金が減るとしても、

  例えば、90歳以上の社会的入院or特養は国が面倒を見る!
  平均年齢以上生きた人は、介護が必要になってもお金かかりません♪

こんな政策があっても良いと思う。

こうすりゃ、みんな安心して90歳までにお金を使い切るようになるのに。。。。私もライフプランが立てやすいし。

「消費税は全額、社会保障に使います!」
今政府が言っているのはこれ。でもこれだと、待機児童なのか年金なのか医療なのか全然分からない。(というより、みんなの綱引きでやりあってる。)
つーか、当時、基礎年金国庫負担の1/2をどうするか、しか見てなかったように思える。

ちなみに、昔の社会的入院を復活させるのなら、(厳しく見積もれば)「年金半額で消費税は30%くらい」だと私は思ってる。これ言うのが嫌だから、“自助努力で〜”“中負担・中福祉” なんて言ってるわけ。

~~~~

もうちょっとしっかりした将来ビジョンを見せてくれないかなぁ〜
単純に、老人が増える分どんどん消費税増やしますでもいいし、今の訳分かんない推計とか配分とかいろんな説明つけて、結局新聞とか週刊誌とかに「これではまだまだ足りない!」とか書かれるよりよっぽどマシだと思います。

今、私が作るライフプラン提案書だと、お金のある人は、
「将来の介護マンション費用を取っておきましょう」
それとも、「自宅を売って介護マンションですか?」とか「子供と同居ですか?」とか。

・・・安心な老後政策で、みんなが綺麗にお金を使い切れるようになれば、私の仕事はやりやすくなる♪

|

« アベノミクスの恩恵がない年金生活者!でも年金2015年分は1.6%くらい上がる? | トップページ | 冬がやってきました(;_;)、ヒタキもやってきた (^^)v »

FP-年金・老後」カテゴリの記事