« 基準地価、都市部↑・地方↓ 下がる不動産を買う意味はある? | トップページ | お墓参りと金の仏像、現金に出来ない資産は資産と言えるか? »

2014/09/25

住宅ローンで、健康保険証が必要な理由。源泉徴収3年分必要な理由

これ、昔にも書きました。

なんで、ローンを組むのに、健康保険証が必要か?

 → 勤続年数を調べるためです!

健康保険証に資格取得日、というので入社した日が分かっちゃうのですね。
一般に、住宅ローン審査では勤続年数を見るためにこの書類を要求します。

現実には、健康保険証を貰う以前に、見習い期間があったりとか、
会社が合併して組合が変わったりとか、
いろいろあったりするのですが、こんな人(つまり、ローン審査に引っかかりそうな人)は、事情が分かっているなら事前に言っておいた方が安全です。

========

●住宅ローンで、源泉徴収票“3”年分、必要な理由

源泉徴収票って分かりますよね。
会社が給与者に給料を払った書類。(厳密には、私のようにフリーで仕事している人も賃金・報酬を貰えば貰います)

国税庁が、支払者に前もって税金を概算して徴税してしまう制度が源泉徴収。

で、その書類が源泉徴収票。

サラリーマンの場合、1年間の給与支払い&控除→会社が代わりに徴税した税額が書かれています。

年収がこれで分かります。
年間返済負担率= 年間の返済額が年収の何% が計算できる。

だいたい30%とか35%ですね。
(で、ローンオーバーの人は、返済年限を長くしたり、夫婦合算をしたりしてクリアすることが多い。←将来の教育費とか退職金とか老後設計・人生設計しっかり考えてねm(_ _)m
条件クリアが目的にならないこと!)

===

でもって、住宅ローンを組む時に“3”年分要求。

年間返済負担率の計算は直近の分。でもなぜ3年分も必要か?

→これでもって、転職していないか&安定した収入があるかが分かります。

最近の銀行は、1年以上の勤務経験でローンOKのところも増えてます。(一般には3年以上が多い)。だから、3年分の書類を見れば一目瞭然。
  ・・・こういうところは健康保険は必要なかったり。

========
事前の予備審査で、年収も勤続年数もウソ書いちゃう人。。。。たまにあるようです。

で、予備審査OKなのに本番で落ちる人。

  他の借金があったり、家の契約直前に車のローン組んじゃったりとか。クレジットカード作ちゃったとか
    ・・・他のローンも考慮される、チェックが入る。

 返済率ぎりぎりの人でカードを持っている人、クレカ枠・キャッシング枠とかを下げる、、、つーかいくつかカード解約をお勧めしておきます。

 というか、こういうことを考えないといけない人はローン組むのは慎重に慎重に、考えてね♪

|

« 基準地価、都市部↑・地方↓ 下がる不動産を買う意味はある? | トップページ | お墓参りと金の仏像、現金に出来ない資産は資産と言えるか? »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事