« ふるさと納税(2000円でいろんな物を貰っちゃおう制度) | トップページ | 日経株価を海外視点で見てみると(ドル換算の10年グラフ) »

2014/08/01

人間ドック1万3千円也。3年ぶりに行きました♪

一昨日水曜日、人間ドックに行ってきました。
国保の人間ドック、3年ぶりです。今回の病院は前の前に受けた病院、前回は違う病院だったので、この病院では6年ぶり。(だいたい3年に一回受けてます。)

予約時;
  「○○と申します。数年前にそちらで受けたのですが・・・」
  即座に前のデータが出てくるようで、生年月日を言ったら向こうから住所とか言ってきました。しかも、送られてきた書類には、住所氏名はもちろん、既往歴とかすでに前回のデータから印刷済み。

受診時;
  「随分、体重減ってますねー。」・・・6年で3kg。ま、こんなもんでしょ。
               (というか、6年前の方が不摂生でたるんでた)
  「前回の後からスポーツクラブに通うようにしましたから♪」

========

健保の人間ドック、3割負担で、費用は1万数千円。
これで、血液検査・胸部レントゲン・腹部エコー・バリウム胃透視・心電図が受けられる。かなりの疾患が早期発見できると思う。

で、よほどの田舎じゃない限り、日本中でこのシステムがあるというのは、日本医療の凄い所。
予防医学って大事なわりにはあまり陽の目を見ていないような。
(健診を予防というのはちょっと違うかも知れないけど・・・)

重症化して医療費がかかるのと、どっちがコスパ良いんだろう? 

========
問診で医師との面談。
 「何か気になることありますか?」
 「実は数ヶ月前から口内炎で、内科で薬貰ってるんですが改善しなくて
  食事が辛くて、コショウに香辛料・カレーとか絶対ダメな食事が続いてます。」
 「口あけて〜、、、うわっ、あっちもこっちも。これは痛そうだねー」
 「ひゃい、いはいれす(痛いです)」
 「内科で治らないんだったら口腔外科にも行った方が良いですよ。
  歯とか歯茎からくる病気もあるし。」
 「口腔外科って、インプラント系が多かったりしますよね〜」
 「理想を言えば内科で紹介状もらって、『府立医大』とか『日赤』とかの
  大きな病院だけど、これはとりあえず、近くの歯科で見て貰った方が良いと思うよ」

というわけで、グループ企業?であるホントに近くのクリニックを紹介されたのでした(^_^;)
(「自宅から便利な、行きやすい所がいいですよ」とも言われました、一応ね。)

結果はまだ当然来ていませんが、最近、健康診断でも血液検査でも、
年齢と共に、コメント(=要経過観察とか)がどんどん増えていく!
 ・・・ ちょっと悲しい(;_;)

 『体の健康・心の健康・お金の健康』
   どれも最近ちょっと病んでるかも(^_^;)

しかし、バリウム検査。やった時はともかく出てくるまでがちょっと大変。
       ↑
    胃透視検査装置を作ってたので他人より愛着はあると思うのですが。。。
   (会社員時代は、毎年会社負担でタダで検査できていたんですけどねー。
    しかも、毎年。安全衛生上、X線作業者=危険物質作業者だったし。
    国保も3年に一回で良いから、タダにして欲しいなぁ)

|

« ふるさと納税(2000円でいろんな物を貰っちゃおう制度) | トップページ | 日経株価を海外視点で見てみると(ドル換算の10年グラフ) »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事