« 台風の影響がでしたか?(損保;水災) | トップページ | 帰省の対応でわかる、相続が争続に変わる家庭 »

2014/08/12

貴重品ロッカー、暗証番号盗み撮り、多発中

台風一過、ちょっとだけ涼しくなったかと思いきやまたもや夏! そして皆さん夏休み!

お盆はどちらへお出かけですか?
で、最近(でもなく3年くらい前から言われてますが)、

『貴重品ロッカーの暗証番号盗み撮り』

温泉入浴施設とか、ゴルフ場とか、スポーツクラブとか、有料プールとか
そんな施設にある「貴重品ロッカー」
暗証番号を毎回設定するやつ。この暗証番号を盗み撮りしてその間に盗んじゃう窃盗事件があちこちで多発しています。(同様の盗み撮りは銀行ATMでもありますが、窃盗の手軽さから、圧倒的に貴重品ロッカーが多い。だってATMの場合、番号がわかってもカードがないと仕方ないもんね)

犯人の主人公は、超小型カメラ。
何気なく置かれてある造花や花瓶・マスコット、あるいは、何気ないゴミ箱とか資料BOX、そんな所からこっそり手元を撮影して、無線で送信。番号が分かったら本人のいない間に盗んじゃう。

番号そのものが見えなくても、押してある場所が分かれば、何の数字を押しているかわかっちゃう。(※液晶タッチパネル方式では、毎回数字がランダム配列になってコレを防止しているのも増えてます)

係の人が「誰? こんなモノ置いたのは?」なんて気づく前の1~2時間とか半日の犯行だそうです。
=========

お盆の季節、あちこちの施設で「貴重品ロッカー」を見る機会があれば、
 「隠しカメラはないか?」とチェックしたり、
 「オレならココにこうやって置くぞ!」と想像するのも楽しいかもしれません(=^_^;=)

何はともあれ、折角のお休み気分が台無しにならないように、気をつけてくださいませ。

|

« 台風の影響がでしたか?(損保;水災) | トップページ | 帰省の対応でわかる、相続が争続に変わる家庭 »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事