« 漂白剤;いつの間にか手について、手荒れしませんか? | トップページ | ニュースいろいろ(雑;2014年7月版) »

2014/07/18

祇園祭、今年(2014)は17日・24日の2回

京都の街は、祇園一色。あちこちで、コンチキチンの音が聞こえてます。
昨日は山鉾巡行の日。。。。。正直、暑い!!!

で、今年は(今年から)、前祭・後祭、二回に分けて行われます。(←昔はそうだったらしい)
17日と24日。で両方とも、宵山、宵々山。
  ・・・・何かバーゲンセールの延長みたいな気がする。
      関係者の方に失礼ですね、済みませんm(_ _)m

========

動く美術館と言われる、山と鉾。大通りを数多くの山鉾が順番に近づいてくる風景は、確かに荘厳だし勇壮です。でも、いわゆる「みんなと一緒に参加する祭り」じゃないですね、祇園祭は。なんてったって、お公家さんの京都ですから(^_^;)
   暑い中、邪魔になる前にいる他人の頭の間から、見学するだけ。(なんていうと怒られちゃいますね)
 熱中症に気をつけて下さい。

よくは知らないのですが、お祭り行事は、神社への祈願・奉納をはじめ随分前から始まってます。この期間になると、キュウリを食べるな! という風習があります。
(八坂神社の紋に似ているから、らしい)

キュウリの嫌いな私の友人、MクンにもSクンにも教えてあげたいくらいです。
  友人「キュウリ嫌い」
   俺「マヨネーズ付けたら美味しいやん」
  友人「それはマヨネーズが美味しいってこと」
   ・・・・Mクンにも、Sクンにも同じ事いわれました(^_^;)

========

個人的には、山鉾巡行をただただ遠くから見るよりも、
宵山で歴史ある文化物(織物や細工)を見る方が価値が高いと思ってます。

古い写真、載せておきます。
Gionfes

|

« 漂白剤;いつの間にか手について、手荒れしませんか? | トップページ | ニュースいろいろ(雑;2014年7月版) »

京都ときどき歳時記」カテゴリの記事