« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月に作成された記事

2014/06/30

街を探索、そろそろデフレ脱却? もう少し後?

先週の金曜日、総務省発表の

  「消費者物価指数」
    3.4%上昇(前年比)!      
       32年ぶりの大幅上昇!!

物価が上がってます。
消費税5→8%(3%%)アップを超える大幅な伸び。
 ・・・そりゃ、ガソリンに電気代、みんな上がってますもんね〜

 消費税アップ後のスーパーの商品は、全般には値上げしましたという感じです。外税方式になって、レシート最後の「ゼイ 240円」の文字が重くのしかかってきています。(金銭出納帳に付ける時、一行面倒です、はい。ちなみに240円の消費税は、3000円のお買い物ってことですね〜)

 街を歩いていても、結構人並みがあって、景気もかなり回復してきているのかな? デフレ脱却かな? と思うのですが、一方で真逆のデフレ戦略、かつてのバーゲン・安売り路線も少々残っている感じ。

 そんな話題をいくつか・・・

========

●格安コインロッカー
 コインロッカー、今、小型でも300円、400円。大型なら500円、600円とか、結構高いです。

「たった2時間だけなのに。でもこんな荷物持って歩くの嫌。」とか
「これだけの荷物もって、お客さんとは会うのはちょっと嫌だし」とか

 こんな時に泣く泣くコインロッカーを利用するってことがありますよね〜。
 で、この前大阪駅周辺を歩いていたら、ビルの谷間、コインパーキングの横に、格安コインロッカーを発見しました。100円引き♪

「ほーこんな物ができているんだ」
ほんの少しビックリしました。

====
●コインパーキング
 京都市内だと、駐車場代、10分100円、15分100円。少し不便な所で30分100円。こんな感じ。でも最近は、長時間割引6時間でいくら、みたいなのが増えてきているように思います。
 かなり過当競争気味です。でもって、地域性と需要でいろんな戦略があるようで・・・

 そういえば、少し前に、「1日最大○○円」で3日駐めたらもの凄い請求になったみたいな話がありましたね。(※これは24時間までが格安で、そのまま連続で駐めたら×3日の料金じゃないっていう話でした。)

====
●自動販売機60円コーヒー。 ・・・格安です♪
 消費税アップ後は、一缶130円どころか150円、160円と強気の商品が入っている事も多々ありますが、一方でまだまだ100円コーヒーの自動販売機も健在です。
 でもこの前、街を探索していたら、60円コーヒー発見!

 

デフレ健在?   ・・・どんな仕入れ値なんだろ? 儲かるの?

====
●格安チケット自動販売機
 以前は(というか今でもですが)列車に乗る前にまず駅前の金券ショップによって約5%引きくらいで切符を買ってそれから駅に向かう。でも私の生活圏では、数年前から自動販売機が出来てます。
 主要駅までの往復切符がラインナップ。
 回数券のばら売り・当座の資金に困った企業の回数券現金化市場ですね♪
 ちなみに、私は本屋に行く前に、チケットショップで図書カードご購入です♪

====
◆新幹線
 列車で実家に帰る時、京都駅で乗り換えるのですが、この時、一番端の嵯峨野線から反対の端の奈良線まで大移動します。で、この奈良線のその向こう側には新幹線改札があるのですが、この時、ついつい、「予約状況モニター」を見てしまうのです、もう習慣になってます。(新幹線なんてしばらく乗ってないのに (^_^;))

 景気の良かった頃は、予約一杯“×”“×”“×”が並んでいたのですが、今は直近の新幹線だけ。まだまだ企業の景気は良くなっているとは言い難い。

 で列車に乗ると、いろんな割引切符の広告♪ 
 もう訳わかんないって感じ。関西からだと九州方面の切符(早期割引・往復割引)なんてのがよく宣伝されてます。
 これもデフレ? それとも飛行機との競争?

========

全般には明らかに物価上昇。でもって、品質向上したのもあれば、ついでに上げちゃいました、みたいなのもありますね〜。

そろそろデフレ脱却を宣言しそうなんだけどなぁ、日銀。
次の消費税10%アップ宣言(←たぶん年明けくらい)のタイミングと合わせる気でしょうか?

夏(お盆)の旅行予約状況は、なかなか盛況のようです。
大阪のUSJにはハリポタ・アトラクションができるそうな。
    ↑
 まだ行ったこと無いし(;_;)

|

2014/06/27

与党の自衛権綱引きで、軽減税率はどうなる?

集団的自衛権、、、、なんか最近、自民党というか安倍首相というか、早急に進めようと言う感じ。 私は、小手先閣議決定の解釈変更ではなく、本筋論の「憲法改正」でやればいいと思ってます。

もともと、9条や自衛隊の位置づけは、数十年来議論されて答えが出ていない問題で、
「相手が核兵器を持ってるんだから、それを使わせないためには我が国も核兵器を」
なんていう話と同一レベル。それを非核三原則を守ってきた(はずの)日本の位置づけ、9条の位置づけ。どうするの?
 武力を持たない! これをどうするの? 

「相手が攻めてくるかも知れないから、自衛権行使を」じゃなく、
「相手が攻めてこないようにするために、、、、自衛権行使を整備しておく」
これを逆に捉えている人が多いです。
 ま、そういう状況に近づいているので仕方ないんですけどね。
 自衛権を使う使わないより、『再び戦争をしないために必要な事は何か?』この観点が一番重要なはず。

 他国との戦闘で、自衛官が亡くなった時、「棺」が日本にやって来た時、これを国民全体が素直に受け入れられるかどうか、でしょう。

========

 ひと月くらい前までは、自公与党協議で大きな山になりそうなのは、「軽減税率問題」でした。 正直、FPとしてはこちらの方が気になるテーマ。
 秋くらいまでに方向性、年度内には一定の結論がないとなんて思ってたのですが、どういう訳か、今、与野党は、自衛権解釈=閣議決定問題で、どちらかというと公明党の方が選択を迫られている感じ。

 消費税10%引き上げに備え、生活必需品は税率を低く抑える。
   “何を”“どれくらい”“どうやって”
 この綱引きが、秋くらいまで続いて、軽減して欲しい業界団体は、与党のパーティー券を一杯買うんだろうなーなんて思っていたのです。(←分野ごとで軽減税率を決めるってことは、業界癒着を引き起こしやすいと思うのだけど)

 だから私は、軽減税率なんかやめて、一律消費税アップして、かわりに、還付付き税額控除。(あるいは、所得税のアップがいい。)と思ってます。

 ちなみに法人税減税は、今のニュースだと5〜6%減税の見込み。でもそもそも7割の法人は赤字で法人税払ってないわけだし、厚生年金適用者拡大なんてすると、企業側の負担は増える(っていうか、この負担分くらいは減税しろってこと?)。海外なみ(ドイツなみ)なんて言う話は取って付けた言い訳・理由だと思ってます。
 それよりむしろ、赤字法人でも一定の負担をさせるべきじゃないのか? とも思ってます。

========

 法人税減税したり、軽減税率作ったりするよりも、一杯取って、少子化対策に重点的にすべき。例えば、第3子には、出産一時金も扶養手当も増額、ドカ〜ンと月10万円くらいとか。
 待機児童問題も大事でしょうが、第三子にドカンと手当。この政策は非常に有効だと思います。
 企業が元気になれば、所得が増えて、子どもも増える。→ この手の理想論を語るにはすでに時遅し! 5年連続人口減! もっと即効性のある少子化対策がいる。

 女性の社会進出、これは大事です。働きやすい環境作り。でも、子一人と子二人と子三人。→ 三人いれば、将来、絶対家が必要になります。ここがポイント。
 今一人っ子が多いから、結婚すると、将来、親の家が一軒余る状況。
 子ども3人だと、大学入学時に「マンション買うか」とか社会人になったし「早いけどローンを」となる。今のままだと、

  新築住宅が増えない→地価が上がらない→家電消費も伸びない。

しかも親の家がどんどん余る。

 少子化対策すると、住宅市場も活性化 家電業界も活性化!!
 (というより人口減少時代ってのはあらゆる業界にとってもの凄く大変な話)

 自衛権も軽減税率も、不要だとは決して言いませんが、それよりも喫緊の課題が少子化対策! って皆さん思いませんか?

|

2014/06/26

夏も近づく、住民税!! (←上がりましたか?)

夏も近づく、いまの梅雨の季節!
スポーツ関係の雑誌を見ると、毎年この季節は、
 「夏までに見せられる体になろう♪」
 「腹筋トレーニング大特集」
なんていう記事が目に付くようになってきます。
 →きっと出版社では
  「これ、2〜3年前の記事を焼き直して使えるかなぁ」
   なんていう会話をしているはず(^_^;)

====

で、この季節は住民税の季節でもあります!
6月は、住民税決定通知書・納付書が届く月♪ (;_;)
今月の給料袋に通知書が入ってたりとか、今月早々に机の上にさりげなく置かれて、“税務署”の文字にちょっとビクッとしたとか、そんなサラリーマンも多いんじゃないでしょうか?

さて住民税!
基本、所得は、1年分1〜12月で計算します。
で、12月に年末調整、(必要な人は)3月に確定申告
   ・・・・所得が税務署経由で、自治体に行って
       6月に住民税が決まる!!
       これを、翌年5月までの分割払いする!!

もし、今年の住民税が増えていたら、所得が増えたという事(収入が増えたか・控除が減ったか)です。
    【所得=収入−控除(扶養控除に保険料控除などなど)】

ちなみに税金じゃないのですが、厚生年金保険料はサラリーマンの場合、4〜6月の報酬を平均して一年間の保険料が決まるので、この月の残業が多いとちょっと損。

・・・と、まあ何年か前の記事をそのまま使って書いてみたりして(^_^;)
   手抜きして済みません m(_ _)m

|

2014/06/25

人生のレベルアップ! 昇華という気持ち(ところで、昇華って分かります?)

昇華っていう日本語、ご存じですか?
私が、この言葉を知ったのは、、、、、たぶん、20歳くらいのとき。その意味はと言うと、かなりうろ覚えなので、早速、いつものように ウィキペディア(Wikipedia)。

 # 心理学・倫理における昇華(しょうか、英: sublimation)とは防衛機制の一つ。
 # 社会的に実現不可能な目標・葛藤や満たす事が出来ない欲求から、別の
 # より高度で社会に認められる目標に目を向け、その実現によって自己実現を
 # 図ろうとすること。
 # 例えば、満たされない性的欲求や攻撃欲求を芸術という形で表現することは、
 # 昇華と言える。

====

今、多くの人に欠けているのが「昇華」。
でも本当に欠けているわけではなく、意識していないだけかもしれません。

上の文をよく読むと、“高度で社会に認められる”という点がポイントになってますね。
でも多くの人が、

  【低次元・同レベルで、目標(ターゲット)を変えることで、
    自己実現を図っています。】

これは昇華とは言いません。

ライフプランを作ると、いくら本人が切望しても現実的に無理! ということはよくあります。というより、最初からそんな非現実な夢を考えないものです。
  = 一歩一歩着実に!  これ何事も基本♪

その一歩一歩をどう歩むか? ここに人生の面白みがあって、ときには道を外した方が実は良かった! みたいなこともあったりするから不思議。

でもライフプランのお話しをしていると、別の「昇華」が必要だなと思う事も多いのが事実です。それはつまり、「夫・妻から認められない」「舅・姑から認められない・逆に、嫁から認められない」、、、、こんな無理難題を「昇華」させないといけないのです。

 「金の切れ目が縁の切れ目」。これが家庭内で起こるのです。あるいは、

 「家族内の見栄のために無駄金を使う!」とか、もちろん、
 「ふつうの見栄のため!」とか、、、なんてのも多くあります。

 これ、お金に対して失礼です。
 こんな、どぶに捨てるような、お金の使い方は許せません!
  ( ← よく考えると、やっぱり血の繋がっていない、嫁・婿・義兄弟・義姉妹で多い、かな? 見栄のお金…)

====

形を変えつつ、気持ちも変えつつ、どんどん昇華していく人生。
何にお金を使うべきなのか? ・・・投資です! 自分への投資! 家族への投資!
  (変な投資信託よりよほどましな使い方だと思います。)

低次元・同レベルのままの人の人生とは、雲泥の差になってきます。
(まぁ私も人の事は言えませんが、せめて気持ちだけでもね♪)

|

2014/06/24

自動車保険が更新できない!連続事故2回で等級0の対処法

自動車保険は最初6等級から始まりますよね~。
1年間無事、無事故で過ごせば等級が上がって、保険料は安くなる♪
でも、何度も何度も事故をして、等級が下がってしまったら・・・・

 1日に2回事故って、0等級 
    >>> 翌年保険加入が拒否
    >>> はれてブラック入り 無保険車!! 

こんな可能性があるという話。

========

現在の自動車保険は、事故の度合いによって3等級ダウンもあれば1等級ダウンもありますが、例えば、

  大雨で前がよく見えない、ちょっとスリップして、
    追突事故!(幸い物損)
  気が動転して、家に着いたとたん、バックギアを間違え
    前の家の塀に激突、ブロック塀が倒壊。

こんな事故を一日のうちにやってしまうと、一気に3等級ダウンが2回!
6等級なら0等級になっちゃいます。(現実には0等級はありませんが)

まぁ、日頃安全運転であっても、日にちを変えて、ポンポンポンと事故を起こしてしまって等級ゼロ(=正確には等級1が最低です。)の可能性はあるわけです。もちろん、「あいつの運転荒っぽいよな」で、事故しまくりの人なんて問題外。

========

2度の保険事故!、、これ連絡すると保険会社によりますが、

「金額の小さい方は、自腹で処理された方が良いですよ。
 両方保険を使うと、来年、更新出来ません!!
 いわゆる更新拒否(引き受け不可)に。。。」

こんな事になってしまいます。
通販系は、上のような案内もなく、事務的に
【1年間に2度使ったので来年更新出来ません!】っていきなり通知がやってきます。
  ・・・・あらゆるところでコストカットしてますから。

「来年、更新拒否」こんな通知を受けてビックリ \(◎o◎)/!

でもって、どうする? どうすればいいんでしょう?
「他の保険会社に入れば・・・」
なんて思っても、他の保険会社も当然、こんなリスクの高い人は引き受けたくありません。
だから拒否されます。
(皆さん、クレジットカードの審査と同じように、損保事故情報は保険会社間で共有されているのはご存じですよねー。)

でどうするか?
やっと、FPの出番です♪ 
対処法は次の三つ。

 (1)自賠責のみで、安全運転を心がける。
       ・・・あまりお勧めできない。

 (2)1年ほど車を手放して、その後、新規加入からリスタート
    その間はレンタカー・タクシー・公共交通機関

 (3)入れる保険会社をしらみ潰しで聞きまくる。
    (対人・対物のみで、自分への保障(つまり人身傷害や
     車両保険なし)なら、大手損保系で入れる可能性は高い)

 同居家族がいるのならその人の名義で入っていれば家族運転特約でなんて答えもありますが、約款を見ると、「主に運転する方」をどう捉えるかで揉める可能性がないでもない。だからあまりお勧めできません。

★とある会社の保険約款から

# 【記名被保険者】(←いわゆる保険の名義人ね♪)
#   ご契約者、その配偶者またはこれらの同居の親族もしくは
#   別居の未婚の子のうち、【ご契約の自動車を主に運転する方】。

#  ただし、以下に該当する場合には、ご契約内容に制限を加え、
#  させていただくことや、ご契約のお引受けをお断りさせてい
#  ただくことがあります。

#   ①次年度のノンフリート等級が1等級となる場合
#   ②前契約期間中に事故が2件以上発生している場合

正真正銘、配偶者の車を、「たまに運転」するのならOK。
ウソついて、名義だけ配偶者で、本当は「自分が主に使っている」ならダメ。
で、たぶん、保険会社の支払額がでかくなるほど、調査が入る。
(死亡事故3000万円とか1億円を支払わずに済むのなら保険会社は本気で調査してくるぞ、たぶん)

ちなみに、この会社の約款だと、等級継続は13ヶ月(←割引時も割り増し時も)。
これをすぎれば、新規加入OK!

上の(2)の「13ヶ月はレンタカー、あるいは、家族の車をたまに運転」で
我慢するってのが、正攻法の答えであります。

ネット系の保険会社は、リスクの高い人を拒否することで保険料を安くしています。基準厳し目です。
というか、大手損保でさえ拒否されるくらい事故率の高い人は、今後、タクシーや公共交通機関に徹した方が良いと思います。人生を棒に振るかも知れませんから。

※逆の立場でこのブログ記事を見ると、
 「無保険車」って、こういうことでも発生するのか?
   というサンプルであったりもします。

※※最近の自動車保険は、「事故有係数」なんていう言葉ができて、より難しくなりました。
というより、保険はどんどん悪くなると言うか、高くなると言うか、保障が減ってるというか、そんな感じです。(で安い保険は安いだけのデメリットもある、ってこと。)

========
ところで、・・・・

私の知り合いに、交通事故で親を亡くしたとか、兄弟を亡くしたとか夫を亡くしたとか、そんな方がいらっしゃいます。皆さんも少し見回すとそんな人がいるんじゃないでしょうか?

事故は無いに超したことがない!
でも、そのための保険!
残された家族のための保険・加害者になったときの保険!

資産が10億100億ある人は、被害者でも加害者でもどっちでも保険は必要ないでしょう。でもそんなお金のない普通の人は、保険が必要。だから絶対、保険は必要なんです!
。。。これどんな保険でも言えます。(←これ、保険営業の人に言うといつも喜ばれます、っていうか、皆さんノルマ・ノルマでぎすぎすしちゃってるし。)

・・・だからきちんと正しく入ってくださいね♪
  営業さんは、きちんと正しく売ってくださいね♪

|

2014/06/23

誰だ!こんな看板作ったのは!(VOW系ネタ)

VOW、ご存じですか? 雑誌「宝島」の読者投稿を集めた、軽〜い本。
これ、ワタシ、結構好きなのです。

  ふと、、、忘れた頃に、
  ちょっと疲れてしまった時に
  頭の中を空っぽにしたい時に
  おやつ代わりに、お茶うけ代わりに、夜のお供に

ふと買ってしまう本が「VOW」。
で、誤字系看板のネタ。
実家に帰っていて気づいた看板です。

Andotoun
つい、うっかりミスって感じ?  (逆光でちょっと写りが悪い m(_ _)m)

=====

「~通り」とか、「~橋」とか、「~山」とか、そのまま英語表記するのかどうかみたいな話がありましたねー。
京都だと、「~寺」とか ( ←金閣寺templeで「ジ=ji」を入れるか入れないかとか、妙心寺・天龍寺・大徳寺のような塔頭の多いお寺は複数形にするのか、とか)
  ・・・基準出来たんでしょうか?

東安堵なのかEastAndoなのかってな問題もある?
  ・・・やっぱり、基準必要ですね♪  


【関連記事】 ・・・・あまり関連しておりませんが
 ●2月、逃げる! いろいろニュース (2014/02/11)

 “Please bicycle put in the parking-lot”
 「自転車は駐車場においてください」・・・これは、基準の以前の問題だし(^^;)

|

2014/06/20

サラリーマンの投資戦略(2014)

昨日の日経平均はアップ! でもこのところ、はっきりしない動きをしていますねー
今年の初め頃、「NISAだ、株アップ、アベノミクスに乗り遅れた人もこれから!」
こんないい加減な宣伝も数多くありましたけど、その後、日経平均15000円を上がったり下がったり。

==========

投資信託の売り文句! 
 「分散してるからリスクが少ないですよ!」

 これの意味は何でしょう? もし、
   リスクが少ない=元本割れしない(しにくい)

と思ったなら、投資信託を買うべきではありません。どこがウソかわかりますか? 

>>> 相場系で“リスク”という意味は、“ぶれ”を意味します。
 日経平均が10%下がっているのに、Aは20%、Bは5%下がった。
    =Aの方がBよりもリスクが高い!

   上げ相場なら、一つくらい下がっても「リスクが減ってます♪」
   下げ相場なら、一つくらい上がっても「全体が下がってますので」

こうなるのが投資信託です。

だからといって投信が全然ダメかというとそんなことはなく、きちんと“リスクをわきまえて”投信を買うのはOK。むしろ私は、数ある金融商品の中でもサラリーマンに適しているのは、投資信託じゃないかと思ってます。

 例えば、今ならこんな感じの投資でしょうか。
  (A)日経225に8割。個別株で2割、とか。
  (B)定期預金3割、生命保険(養老保険とか)2割
           ・・・半分は安全資産
     インデックス3割、個別の良さそうな所 2割
           ・・・半分はリスク資産
   (配当狙いで2割を高配当とインデックス株式系で半々とか)

========
で、本題。サラリーマンの投資戦略!

(1)まず、確定拠出を選択・・・税金面だけをとっても、大幅に得!
   リスクを勘案しつつ、元本保証商品とリスク商品(今なら日本株?)を割り振る事

(2)(企業に)確定拠出が無い/使えない場合
   リスクを勘案しつつ、元本保証商品とリスク商品(今なら日本株?)を割り振る事
    ・・・これ単なるポートフォリオのこと。
       すべて安全資産=上がった下がったで騒ぎたくなければ、定期預金と生命保険ってのも多い

(3)日本株に不安なら、かつ、為替リスクを取れるなら、
   目先の利回りで、REIT(海外含む)や海外債権系もOK
   ハイイールドは以前ほど美味しくなくなったように見えるが、以前として魅力。

   博打的でも良いなら(少額投資なら)、レバレッジのあるインデックス系(日経トリプルブルなど)も魅力かも。

※ 日本インデックス系(225、TOPIX、JPX400)が有力候補
   ・・・第3の矢は不完全ながらも、日本系は旨味有り。
      JASDAQ-TOP20(コード1551)も面白そう
  海外系は、為替リスクに注意。(←これは言うまでもないですね)
  新興国は以前よりもリスク大なので少額で。
  REITは、上場投信で配当狙いでも、目先は兎も角、長期では人口減=需要減なのであまりお奨めしない。十分に基準価格が下がって利回りが取れる時のみ、中期で。

========

「1〜3月期 GDP上方修正」「4月の落ち込みは予想以下」
  ・・・これなら日本株買いでしょう♪ たぶん

気になるのは、最近のニュースは、「景気良いぞ良いぞ」とバイアスがかかること。
実感なきアベノミクスが本領発揮? 第3の矢どうなる?

 収益の出た優良企業が、設備投資やM&Aに打って出ているのは良い傾向です。一方で昔のような、パイ縮小→企業提携・合併・吸収 もまだまだ残ってますね。 

 個人的には電力業界がどうなるか? が気になります。先輩・同級生も勤めているし。
まず大手電力会社は細かく分社化して、その後、いろんな発電会社や蓄電会社?ができて、その後、合併の道を歩むんじゃないかと・・・

|

2014/06/19

夏に咲くのに「ユキノシタ」(写真)

(今朝はネタがあまりないなぁと・・・・いろいろ話題があるのに書けない(;_;)。スランプというやつ? なのでお金以外の話)

 実家に咲いている、ユキノシタ。花の形をよく見ると、上下で非対称。アシンメトリーな花がとっても可憐♪

Yukinoshita_2でも咲いているのは決まって、じめじめした水場周辺。そう、ナメクジやカタツムリが居そうなところが好きな、ユキノシタ(^^;)

=====

昔、友人と、山道を歩いていたときの会話

  俺「あっ、ユキノシタ」
 友人「ユキノシタ、、、、中耳炎の薬!」

その友人は、薬学部出身で、薬に詳しいのでした。

葉の絞り汁を使ったり、炙って貼り付けて使うらしい。

消炎作用があるらしく、中耳炎以外にも凍傷・火傷などに効果あり。

wikipediaを見ると、葉っぱを天ぷらにして食べても良いなんて書いてある。でも正直、あまり食いたいとは思わないぞ〜

=====

季節的には、ドクダミ(の花)の季節でもありますね。
昔、採ってきて部屋に干して、「臭かった」(^^;)

 ・・・それからは素直にスーパーで健康茶をご購入♪
 

こんな季節だもんで、先日、実家の庭の植木に消毒液を噴霧しました。ホームセンターに行って、消毒剤はどれにしようかなぁ、、、、さんざん迷ったあげく、結局2番目に安いやつ。小さな瓶で数百円で市販されているスミソン=スミチオン+マラソン。1000倍希釈です。一瓶100mlあれば100Lも作れます。庭に3~4回使える量なので一瓶買えばほぼ1年OK。
 (・・・ここだけお金の話題♪)

で、マラソンと言えば、、、別名マラチオン! 

  →冷凍食品(コロッケとかビザとか)に混入された事件があったやつ!

マラチオンよりマラソンの方が有名だと思うんだけど、それは私の頭の中だけか?

|

2014/06/18

うなぎ豊漁、今年は安い?でもレッドデータブックに(;_;)

ニュースが出てから、ちょっとタイミングはずしちゃいました。(^^;)
ウナギ、レッドデータブック入り!

==========
でも今年は去年よりはちょっと安く手に入る?

ここ数年、文字通り“うなぎ登り”だった稚魚の価格。不漁で品薄で、1kg 2000円→5000円。これが一点、豊漁に♪

(原因ははっきり分からないらしい。2割安い4000円)

ここ数年は蒲焼きの値段が上がりすぎたので、食卓からは遠ざかってしまいましたね。はい私のところも遠ざかってました。
 →スーパー他、仕入れ減少=在庫を抱えたくない
 →急に豊漁になっても、仕入れに悩む →価格下落

今の季節に売られている分は、まだ高い稚魚の分。これから今年の稚魚の分が出てきます。
ちょっとは安くなるか?! 期待したいです。

でも先日、ニホンウナギがレッドデータブックにのりました。絶滅危惧種。やっぱり将来的には厳しい?

今年の「土用の丑」は7/29(←もうちょっと先ですね。ひと月ちょい)。
あなたのところの食卓にも、うなぎが上ってきますでしょうか?

|

2014/06/17

年金下がった?(2014.6月分から)

先週金曜日は、公的年金の支給日! で、今年度=2014年度4月分から公的年金が下がりました。
実際に影響を受けるのはこの6月支給分から!! 0.7%下がっているはずです。

 ●現在80歳。昭和一桁生まれ。
   終戦時は、10歳くらいで、食べ盛りなのに食う物にも困ったし
   住むところも空襲で家が焼けて親戚の家。復員兵がそこら中にいて・・・・
   ・・・・こういう人の年金も
 
 ●現在62歳。昭和27年生まれ。東京オリンピックは12歳。カラーテレビがやってきた。
   ・・・・こういう人の年金も

減っているはずです。

======

いや、年金問題というと、若者と高齢者の世代間闘争にしたいような記事も結構見かけるのですが、、、、、一口に年金生活者といっても、いろいろいるわけで。

 ●日本の経済成長を支えてきた世代 、とも言えるし、
 ●少子高齢化が分かっていても、 見て見ぬふりしてきた世代とも言える。
 
いろんな見方が出来ますよ〜、という話でした。
======

「これ以上、年金減らされたら」と思う人もいれば
「これからの若者のためには多少は我慢」と思う人もいるだろうな

  という話でありました。


※特例支給分(物価下落したのに年金を下げずに支給していた分)の解消は本来なら、2015年(来年)は0.5%実行される予定でした。でもたぶんそれ以上に物価が上がりそうなので、額面で下落という事態はこれが最後じゃないかと思ってます。ただ〜し! 健保・介護保険料・(ひょっとすると税金も)がこれから上がっていくでしょう。。。。くらい話でごめんなさいm(_ _)m   

|

2014/06/16

W杯サッカーは金がかかるらしい(放映権の話)

サッカーW杯、初戦の日本おしかったですね~
で、NHKがニュース枠の時間を結構取って、何度も放送していたのでちょっと気になってググってみました。(→これだけ放送するのは金がかかったに違いないってね)

  # サッカーW杯 放映権400億円 うちNHKが7割

  らしい。(適当に検索しただけなので、話半分で・・・m(_ _)m)

NHKの受信料収入は6000億円代なので、5%相当ですねぇぇぇぇ。
これ以上高くなったら、どうするんだろう?
(オリンピックも同様な事が言われたりしますけど )

ちなみに相撲協会にNHKが払う放映権料は、一場所あたり4~5億円。

========

東京ドームで応援! パブリックビューイング
オーロラビジョン・505インチスクリーンで応援!!

これも気になったので、料金を調べてみました。

  フィールドアリーナ ¥3,300/¥1,800/¥1,100(大人/中学生/小学生)
  スタンド指定    ¥2,900/¥1,700/¥1,000
  スタンド自由    ¥2,700/¥1,500/¥900

映画見に行くような感じですね。臨場感一体感が得られると思えばそれほど高くない?
でも家族で応援に行くと結構かかりますね。

スポーツビジネス。。。。巨額なんだなぁと改めて思った次第。

で関係ないですが、つい最近、知ったこと!

 「アディダスとプーマ」
  兄が「アディダス」の創業者、
  弟が「プーマ」の創業者 

すげぇ兄弟なんだねぇ、はい。。。。ダスラー兄弟。

========

スポーツは、【万民に夢と希望を与えるもの】、なんて思っているのですが、巨額なビジネスというのも何だかなぁ・・・
これだけお金が動いているのに、ブラジルでストってのも何だかなぁ・・・

つまり、どっかにお金が偏ってる? っていうことですね。
私の所に近寄ってくる気配がないのは確実です(^^;)

|

2014/06/13

いよいよWカップ(サッカー)

いよいよ、サッカーワールドカップです♪
日本は5日ごと。6月15日・20日・25日。
にわかサッカーファンの私でも覚えやすい♪

無事の開催祈ってます。
プラジル・ストライキ! =  貧富の差の拡大。
  治安悪化・犯罪多発。
  そうじゃなくても公立病院は数時間待ち。
   (←日本でも3時間待ち・3分診療なんて言われたりしてますが)
  教育問題、、、ってのは何?(←新聞記事に出てた)

========
BRICs・・・ブラジル・ロシア・インド・中国

かつては新興国・新興国ともてはやされましたが、上を見ると見事に今や「リスク要因」になってます。というか、もてはやされすぎだった、ってことでしょうか。

ロシアはウクライナ問題、中国は海洋権益問題(内政もやや不安)
ブラジルも内政不安で、インドは・・・・?

========
河原に行くと、少年野球に少年サッカー、ほかにもいろいろ。
で、一緒に見守っている、お母さん・お父さん方が結構います。。。親御さん大変ですね。
これ、ある意味、一人っ子が増えている現れでしょうか?
先週発表の、合計特殊出生率、1.4人でしたっけ? 一人っ子の方が多い。

友人に聞いたのですが、放課後の学校の運動場を「野球クラブ」が使うか「サッカークラブ」が使うか、親同士でケンカ。弱小チームと強豪チームならその激しさは一層。でもって、強豪の方はそれを目当てに入学してくるから一層やっかい。。。。とか。

なんか淋しい話です、はい。(これも一人っ子が多いから?)

・・・親が子どもに期待しすぎる例は、一杯知ってるぞ。
========

とりあえず、日本がんばれ! ですねっ♪ 
      ・・・期待し過ぎちゃったらダメ?

|

2014/06/12

夏至(6/21)まであと10日 (駄文)

夕方、陽が落ちるのが遅くなりましたね〜
外の明るさを見ながら、晩ご飯を作っていると、「あれぇ、1時間間違えてる。」なーんてことがあったりします。「こんなに明るいのに食欲無いぞー」とかも。

先日、梅田でキャンドルナイトやってました。(←夏至と冬至の頃のイベント)
綺麗は綺麗だったんだけど、今ひとつ盛り上がりに欠けていたような。
まっ、ライトを消して、何かに思いを馳せながら、静かに時を過ごすのがテーマなので良しとしましょう。。。。。(ぼっち参加しにくいぞ)

========
夜空を見上げると、星!
そして、夏の星座と言えば、やっぱり、サソリ座!
(だいたいサソリなんて見たことない、最初に知ったのはいつだろう? 図鑑?テレビ? ギリシャ神話が最初ってことはないはず。
  ・・・伊勢エビがそっくり返っているイメージであってる? )

サソリを見た事がないのに、サソリ座が分かるとは、これ如何に?!
(蠍・・・文章中なら読めそうだけど、絶対書けない!)

空、最近じっくり見ていないなぁ。
  日食観察キット500円を買った時以来?(しかも、昼間だし)
子供の頃、雲が流れていくのを飽きもせず眺めてた、飛行機雲がぼやけていくのが面白かった、、、、、懐かしいなぁ。
========

冬至はカボチャ(ナンキン)を食べますが、夏至は何?
インターネットで調べると、タコらしい。(知らなんだ、しかも関西の風習。蛸・・・読めるし書ける!)

よしっ! 今年はタコ喰おう。
タコ刺、酢蛸。。。。料理簡単だし、夏に最適・ビールに最適 v(^_^)

Octopusイベントは人生において結構大事。生活にアクセントと潤いをもたらします。日頃疲れている人こそ大事です。
ま、夏至イベントが大事かどうかはともかくも、せめて小さなイベントを積み重ねてみましょう♪
(久しぶりに、アニメGIFを作ったぞ →)

|

2014/06/11

本棚の整理(FP関係・お金関係編)

本棚の整理をしてました。

わたくし基本、本を捨てられません。そこを心を鬼にしてポイ。(;_;)
一瞬BookOff(←本の買い取りしてくれる所ね)も考えたけど、日焼けや痛みが酷すぎる。
残った本のうち、FP関係の物を集めて写真をパチリ。(ちょっと写真の色が悪い(;_;))

mybooks



 古い本もあれば、新しい本も…と云いたい所ですがほとんど古い本ばかり。だって、中古本も多いし(^_^;) ← Amazon便利です。

(もちろん、ここに映っていない本もあります。これ以上写真を小さくすると文字が読めないし)

========
●大学生の4割が読書時間ゼロ

数ヶ月前、こんなニュースが流れました(朝日・産経・日経)。全国大学生活協同組合連合会の調査で、
   ・大学生の40.5%が読書にあてる時間を「ゼロ」
   ・平均値は30分/日ほど(電子書籍を含む)

私で言うと、活字は結構読んでます、でもPC画面が多い。
たまに2チャンネル系を見にいくと、2〜3時間くらいすぐに経っちゃいます。でもこれは読書じゃないですねー。
読書で言うと、一日30分も読んでいるかなぁ。。。。一日30分というと、週に3〜4時間。こんなに読んでるかなぁ。この半分くらい?

とはいえ時折、わざわざネットカフェに行って、5時間1000円パックで、週刊誌&月刊誌、新聞なんかを読みあさる時があります。・・・・情報収集ね♪ (ネタに仕入れる「週刊誌の家計節約記事」とか読書に入れていい?)

ネットカフェ! いまだに、漫画ワンピース74巻読破が5巻くらいで止まってます(^_^;)。
なんで、ワンピースを読みたいか?
『「ワンピース世代」の反乱、「ガンダム世代の憂鬱」(鈴木貴博著)』
と言う本を初版で買ってきているんですが、まだ読んでません。ワンピースが分からないから。(ガンダムはアムロとカミーユは分かるんだぞ!)

# 縦社会のガンダム。横社会のワンピース  …(上記本の小見出しから)

5巻で止まったから、しかたなくツタヤでアニメを借りようとしたのですが、これまたもの凄いDVDの数。なので、劇場版を借りてきて、初回作品を見ました。でも初回作品だと思って借りたのは、実は2本目と3本目だったというのは内緒(^_^;)・・・劇場版はそれぞれ完結してるから問題なし

でもって、いまだに、ツンドク棚の上においたまま。
========

写真を見ると、子ども向け金銭教育の本も多いです。。。。分かりやすいんです。

  「ママ、あれ買って〜」
  「お金ないよ〜」
  「ATMあそこにあるよ」

これ小学生くらい。3歳以下だとお金はまだ理解できません。
で、大人になるとお金の知識が増えるか? というとそうでもないところが面白い。

  「再雇用で給料半分、悲しい」
こういう方は少なくありません。←食う寝る所・住む所、餓死する心配も無し
                 何が悲しいの?・・・いや半分(半分以上)分かりますが。

お金は手段であって、目的じゃないっ!
なのに、ニュースを見ていると、たまに、数千円のお金で人殺し! があります。
金を奪ってどうするつもりなのか? そこが知りたい。数千円のお金で殺人事件が起きている社会は絶対おかしい!

一方であまりニュースにはなりませんが、、、、例えば、飢え死にしそうで、万引きする。
・・・「生活保護拒否で餓死」とか、「もっと大きな犯罪でなきゃ刑務所には入れない」とナイフを振り回した事件とか、おそらく、予備軍は相当いる

========

神戸の震災、東北の震災、地震以外にも大雨とか噴火とか、、、お金ではどうしようもない災害たち。これがわかっているはずなのにどうして、レベルの低い問題で、人は不幸になっていくのでしょうか?

繰り返します。。。。お金は手段であって、目的じゃないっ!

こんな偉そうな事を書いている私だって、「問題先送り案件」が一杯あります。
でも結局、最終的に「自分らしい人生をどう送れるか?」が最大の問題かも。誰にとっても。

私には子どもはいませんが、「子どもに何を伝えるか? 周りに何を伝えるか?」
これが「自分の人生を最高にしてくれるもの」であると信じています。そのためにお金を使うのがベストだと思ってます。

例えば、とある旅行をしたとします。
「旅行しました!」…これ、誰かに行ってきたよ・楽しかったよ、と思い出話を気持ちよく聞いてくれる人・共有できる人がいてこそ、その旅行が完結します。伝えられる人がいないと終わらない。


========

退職金3000万円あっても、遺産で1億円あっても、、、、不幸な人はいる。
契約社員年収200万円。家賃も払えて好きな事もして結構人生に満足。・・・こんな若者もいる。

なんで、目的と手段を間違えるようになったのか? とくにお金の面。
これについての答えを見つけるには、まだまだ本を一杯読まないといけないみたいです。


普遍的原理を追求する以前に、自分の好き嫌いで判断する人が増えてきているのは悲しい事です。

自分の信じるお金の使い方をよくよーく考えましょう♪。。。。それがアナタの幸せにつながります。
(※「使い方」です!「貯め方・殖やし方」ではないことに注意!)
========

どれだけお金があっても、「あともう2割くらいあったらいいなぁ」と思うそうです。お金ってそういう物・人間ってそういうものなのです。

|

2014/06/10

サッポロ「極ZERO」第3ビール→発泡酒に値上げ

(またniftyのタイマーアップ動いてないぞ(;_;) 手動アップ)


サッポロビールの第3のビール。プリン体と糖質をカットで人気の「極ZERO」。
一旦販売中止して、やっと再開!のニュース。先週のニュースです。
ビール好きの家庭にとっては値上げのニュース(;_;)・・・夫婦そろって毎日、缶ビールは欠かせない家は厳しい〜

もともと国税庁から、
「あんたそれ、缶チューハイとかと同じリキュール(第3のビール)で売ってるけど、それホント? 製法おしえてちょ。もしリキュールに当てはまらなかったら、ダメだからね。税率あがるからね」
なんて言われたらしい。

ということで、「リキュール=第3のビール」としての販売は一旦中止。
そして、「発泡酒」として販売再開。
すでに売ちゃった分については国税庁の見解待ちだけど、ひょっとすると116億円の追加納税かも。。。というサッポロHPのアナウンス。

サッポロビールのHPアナウンス
●「サッポロ 極ZERO(リキュール(発泡性)①)」
 5月下旬製造分をもって終売~新たに、発泡酒(麦芽使用率
 25%未満)として7月15日(火)より再発売~(2014年6月4日)

http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000020824/index.html

サッポロホールディングスのHPアナウンス
●当社子会社(サッポロビール株式会社)における商品の終売
 及び再発売に関するお知らせ(2014年6月4日)
http://www.sapporoholdings.jp/news_release/0000020180/index.html

========

酒税ってのは出荷時にかかります。

 (350ml缶あたり)
  リキュール(発泡①)で28円の酒税・・・第3のビール
  ビールなら      77円 〃
  発泡酒(麦芽~25%)  47円 〃

 現在一缶28円の酒税、発泡酒なら47円。

で、
いきなり、二重卸値になれば流通業者&お店大混乱です。

 「あいつの所は安いのに・・・」
 「これは以前に入荷した分で・・・」

これを避けたかったし、国税庁と喧嘩したくなかった。
(あるいは、最初から「リキュールじゃ危なくね?」なんて話があったとか(^^;)

========
良く売れてるビールだから目をつけられた、みたいな所もあるんじゃないか?

「節税は、みんなが渡ると(額が多くなると)、怖くなる」、ですね。

116億円、結構でかいと思うぞ。

|

2014/06/09

土日のライフ(スーパー)、混んでるのね

(今週は、主婦目線のブログを目指します♪ 今日はスーパーの話題)

 この半年ほど、土日は大抵、実家に帰ってます。時々親の体調がおかしくなるから。
 でも、今週末は久々に京都。でもって久々に、いつものお店スーパーライフに行くと、、、、土日ってすっごい混み混みなんですね〜。 
 子どもが多いこと、多いこと。平日昼間と完全に客層が違いました!

 何かを買って欲しいと、泣きわめいている子供を見たのは久しぶりです。でも、最近の子供は結構おとなしいですね〜、床に転がってまで泣きわめいて手足バタバタさせている子供をほとんど見掛けません。

 久しぶりにやられました。“中身減ってます攻撃”、安いと思って買ったチーズが8枚入りから7枚入りに。。。。いつも確かめているんですけどね〜、というより、増税以降「なんか中身、減ってない?---気のせいか、変わってないや」と疑心暗鬼の日々でだんだんマヒしてたみたい。

========

 ライフの高齢者向け特別サービス♪ 毎月15日の「5%オフ割引券」、毎回枚数限定ってところが、消費者の心をくすぐります、たぶん。
 しかも15日は年金支給日(←年金は2ヶ月に一回だけどね)。
 消費税が上がれば割引もアップするのかと思いきやそのままでした(←ちょっと気になってたんです)。

 私の家から一番近いのがライフで、しかも、大型店。小さいながらもフードコートがある。でも、スーパーだけで見れば、少し行けば2つ3つあるし、もちょっと行けばイオンもある。
 自転車で行ける中堅どころスーパーだと、マツモト・万代・生協コープ・フレスコ。ちょっと系列の違う業務スーパーに、もういっこ何だっけ? もうひとつある。
 そう考えると、スーパーの競争ってのも結構凄いんだろうななんて思ったり。

 「ここにあったスーパーはどこに行ったんだ?」
   ま、たまにはこんな事があるわけで。。。。

 そういえば、イズミヤが堀川丸太町にできたそうだけど、白梅町店はどうなったんだろ?・・・あっち方面は、最近行ってないや。

|

2014/06/06

ユーロ急落、欧州中央銀行(ECB)、ついにマイナス金利導入

(本日は変な時間のアップ。深夜です。。。私の場合、宵の口とも言いますが(^^;))
先ほどというか、2時間ほど前のニュース。

欧州中央銀行(ECB)は

  上限政策金利の限界貸出金利を0.40%に、
  下限政策金利の中銀預金金利を-0.10%
  政策金利を10bp引き下げ0.15%に・・・・・決定!!

========

ついに、マイナス金利の導入です。随分前から、噂になっていましたが、やっと導入ついに導入って感じ。

マイナス金利って?

住宅ローンとかのお金を借りると、普通は利息を払います。
でも、利息をくれるという政策!!

  ・・・これで、ウハウハ・ワーイ\(^o^)/
    な~んて喜んだらダメですよ!!

逆にお金を預けたら!
 例えば100万円預けたら99万円になる、みたいなもの。
 >> だれも預けない! = 引き出す = 市場にお金があふれる

残念ながら、事はそう簡単なものではなく、これは中央銀行と市中銀行間の話

日本でも今、ゼロ金利政策してます。ほとんどいくらでも無制限にお金を貸してくれるような政策。しかも、特定分野ならプレミアまでつけてお金じゃぶじゃぶにしている政策と同じ。ECBのは、さらに一歩進んだ政策といえるでしょう。

低金利どころか、マイナス金利。なので、高金利の他の通貨にお金が流れる。
=>>ユーロ急落 ってわけ。

すでにじゃぶじゃぶ路線なので、この急落は短期的なものと見てますよ、私は(^^)

|

2014/06/05

「住宅着工(月次推移)」、消費前後でどうなった?

国土交通省の新設住宅着工件数。

  家が建つ → 売る → 電気製品や家具も売れる →経済活性化

だから経済指標としては重要な数字。もちろん需要が多ければ地価も上がります。

 (→いきおいで、新車も購入 → ローン払えない →競売
       → 経済悪化 ・・・・こっちの方が少ないですし。)

この住宅着工のうち、個人マイホームに関係ある数字をグラフにしました。

Jyuutakuchakkou2014


毎月毎月、持ち家で2~3万戸・マンションと分譲戸建てがそれぞれ1万戸。合計4~5万戸の家が出来ています。

都会だと家は買うもの! かも知れません。でも私の実家のように人口流出に頭をひねらなきゃいけないような場所・過去に住宅地開発しました、随分空き家も空き地も増えてます、なんていう地域では、家は買うものよりも「建てるもの」という方の方が多い。

グラフにして動き(推移)を見たかったのは、もちろん、消費税アップ前後の動き!。

持ち家は、そのほとんどが建て替えor親の家の立て替え・親の土地を貰って建てる方、だと思うのですが、確かに、昨年はちょっと件数が増えてます。でも、“ちょっと”です、1~2割。

マンションやいわゆる分譲建て売りのお家は、増税前後の駆け込みも少なければ、落ち込みも少ない。

 ・・・・みーんな冷静に動いてた、ってことでしょうか?

(ところで、持ち家建築って、毎年1~3月は落ち込むんですね~ 雪のせいですね、たぶん? 関西人の私はこういうのに疎いなぁ)

========

姉がパートでリフォームの営業をしています。リフォーム系は結構、浮き沈みがあったみたい。

で、住宅建築の古い記事を見直してみれば、2006年くらいは、毎月毎月10万戸の家が出来ていたわけでそういう点では、住宅ブームでした。(・・・悪い面ではアネハ問題とかもありましたが)

【過去記事】
 ●住宅の建設、持ち直してる!? (2010/10/22)

(※こちらには個人向けだけじゃなく貸家・社宅が含まれてます)
========

住宅ローン減税!
大きくなったり小さくなったり。でも、結構長く続いています。

(ひょっとすると、「今がお得」「来年から縮小」「今年がチャンス」・・・
 こんな宣伝文句のために、作られている制度のような気がしてきたぞ)

時々、「もう少し待てば良かったです(;_;)」なんて言う、運の悪い人もいらっしゃるのですが、それよりも
 無理のないローンか? 返済計画か? の方がはるかに大事。

そして、もっと大事なのが、その家を買うことで、幸せになるのかどうか?
絶対に、損得で家を買っちゃいけません。

(「家、買わなきゃ良かった。無理なローンだとは思ってたけど
  今がチャンスと思って。でも何でアイツは、別れたはずの
  元彼の所に戻るわけ?」 なんてことがないとは限りませんから。。。
      ↑
     今、作りました(^^;) 創作創作♪     )

|

2014/06/04

2014夏のボーナス&春の昇給状況(経団連ニュース)

先週末の経団連関連のニュース。

 夏のボーナス 15業種のうち11の業種で、昨夏よりアップ
   製造業 前年比11.45%増  93.5万円
  非製造業    0.62%減   74.2万円

大手企業の定期昇給+ベアの賃上げ額は平均7700円/月

========
なかなか良い賃金アップ状況♪
でも、消費者物価も3.2%アップ!
 いよいよデフレ脱却・・・@日銀、でしょうか。

家計的に見ると、消費税増税分は月9000円くらいなので給料増額分ではほんの少し足りません。
でもボーナスは上まわりましたっ!(ボーナス補填OK)

非製造業が厳しいねー、というより、
 電力業界が厳しいわけで・・・・10兆円産業だっけ?
 
「消費増税による落ち込みは想定の範囲内」という日銀のコメントは、今のところ、全くその通りなかんじ 
この後、単価の上がってきている建築系が今後どうなるかと、
年金生活者がどうなるか?

 =====
貯金の金利が上がらない中でインフレになれば、どこかでバブルが発生してもおかしくない。預金流出→他の資産へ→バブル発生。

1990年代のバブルの時は、預金→土地や株やゴルフ会員権などが人気でした。

当時と違うのは、今ほど、高齢化が進んでいない=年金記録問題も発覚していなければグリーンピア問題も無かったし、医療は機械化(CT化・自動化)が一気に進んで、チューブつければいくらでも病院で生きられた時代。介護保険もなかった。
平成5年頃、CTの開発に従事していたのですがその時の市場規模(高度医療機械の市場)は数千億円。CTが公立や大規模病院から中規模病院にまで急拡大した時代です。
「あそこの病院、CT入れたって」
「こっちも負けじと、MRI入れたって」ってな時代。

政府の
  ●女性、若者、高齢者、障害者向け施策の予算3000億円

     ・女性の活躍促進、子育て支援・少子化対策
     ・若者の雇用対策
     ・高齢者、障害者への支援

いろいろ含めて3000億円だからね〜。
10年後に一桁大きな市場になっていれば、少子化問題も解決する?
街中どこに行っても、保育園・幼稚園・預かり所がある世界。

========

女性が働きやすい環境作りが第一。
なのに、配偶者控除縮小とかの話が先行するのはなぜ?

でも虐待・餓死なんかのニュースを見ると、家族という形態依存よりも、子ども自身をどう安全に社会が育てるかの方を先行するべきなのでしょうか?
  ←親が育てなくても社会が面倒を見るというシステムを作ると、すなわち、社会福祉が発展すると、子ども育てなくてもいいや親の面倒見なくていいやと、離婚も増えるし、少子化がより進む@北欧、という説もある。

お金があっても会話のない家族が幸せとも思えないし、家族形態と社会システムを同列に扱うことが困難なので、なかなか答えが見つかりません。

みんなが幸せに生きれる社会ってどんな社会なのでしょうか? どんな社会を目指すべきなのでしょうかねー

|

2014/06/03

「葬式は簡単に」は、遺骨をどうするかから考えよう

お葬式! 
数ある自分の無駄遣い?の中でも、人生の最後の最後に支払うお金が、お葬式!
(・・・いや払うのは普通、遺族ですが)

「イオンのお葬式」で検索すると、こんなページが出てきます。

  ●一日葬 (~15名程度)    348,000円
  ●自宅葬(二日間、~15名程度) 408,000円
  ●家族葬( 〃 、~100名程度) 718,000円

どうも、葬式を商品化することにはとても抵抗があるのですが、お寺との関係が希薄な現代社会ではそうも言ってられません。

「お布施で30万円? 戒名代で院を付けたらさらに50万円?」

こんな追加費用で、嫌な思いになる方も多いらしい。

========

都会にでてきて知り合った。
「配偶者が亡くなったけど、菩提寺なんてあるのかどうかも知らないよ。」
こんな人もいるでしょう。

とりあえずお葬式だけあげて、あと、遺骨を持ち歩いている、なんていう人もいるでしょう。(・・・実際に聞いたことがあります。その方は「お墓がない」のでという理由でしたが)

とりあえずお葬式だけあげて、あとから菩提寺を探し出したけど、お寺から拒否された。「納骨するなら、それなりのお布施を」という場合もあるでしょう。

========

「葬式は簡単で良いから」 これなら上の一日葬。

突然の葬式ならば、あたふたして、遺骨のことなんて後回し。でもその後、遺骨をどうするかで困る。
  ・・・ここで困って、あとから菩提寺に相談すると
     なると問題を抱えやすいってこと。

一般的に(私の近所なら)、菩提寺納骨で通夜の枕経から戒名、葬儀、四十九日法要くらいまでは、お寺に直接的にお世話になる事が多い。

でも遺骨を引き取らない! なんて場合は?

上の表にはありませんが、直葬という方法もあります。

 死去 → 火葬 → お骨拾いなし(火葬場にお任せ)

必要なのは棺桶代10万円と、移動のための車代3万円、あとそれなりのプラスアルファで合計20万円が最安コース。←これ、身元不明者の火葬費用を行政が予算化する目安額です。

今ではいろいろな葬送方法ができました。
 海に散骨・山に散骨、樹木葬、集合墓・・・

「葬式は簡単で良い」という最近のエンディング本(というか雑誌記事だと)「戒名入りますか?」と疑問を投げかけているものも多いのですが、私は戒名よりも、遺骨をどうするか、から考える方が良いと思ってます。

 お墓も同じ。お墓の役割=遺骨の処分地 & 残された人のメモリアル。
 メモリアルは必要ない(誰も参ってくれる人がいない)と思っている人でも、遺骨処分地は必要な訳で、、、、だから、遺骨から考えると分かりやすい。

========

「お寺ありませんっ」
随分前ですが親の知り合いに、こういう方がいらっしゃいました。
??? なぜ? 家を飛び出した? 帰れない?

・・・外国の方でした。お隣の国。

日本式のお墓を作られたみたいでしたが、家紋も当然ありません。(私も自分の家紋なんて良く覚えていませんが(・・;) というか、お墓以外に使ってる場所あるんだろうか? )

P.S. 追加費用で、意外なのがドライアイス代。 火葬場が一杯で、自分の希望する時間だと、1週間待ち、2週間待ちになるとか(みんな、お昼前後に火葬したいから)。夕方なら空いているそうです。
・・・大きな火葬場だと、コインロッカーのような安置所に入ることになります。で、何日もそこに入れておくのは、お金もかかるし、あとから本当に良かったのかと悔やむ人もいるらしい。なので、お気をつけください。(と、前にNHKで放送してました。)

|

2014/06/02

暑いのでビールでも・・・(駄文)

あつっ! 暑いですね~
6月に入ったばかりというのに、京都 36度!
平均体温低めの私(35.8度)にとっては体温超えました。

 こんな時はビールでも♪

Beer
   (画像はフリー素材 http://jp.freepik.com/より)
========

先週、大阪地下鉄に乗ったらたらこんな広告キャッチが・・・

「大阪オクトーバーフェスト、今年は5月開催! 5/16~6/1」
   ・・・しかも車内アナウンスまでやってるし

オクトーバーって、10月じゃないか?
たしか去年も広告をみて、「9月開催」でそんなのアリか? なんて思ったのだけど、今年は春開催♪ 私にとっては、ちょっとぶっ飛びの感覚です。
関西らしくて大好きだけど\(^o^)/

オクトーバーフェスト=感謝祭♪・・・何月でも良いってかぁ。
           そろそろ全国区イベントでしょうかねー

ドイツビール飲みて~、
 ブルスト(ソーセージ)喰いて~、
  シュニッツェル(薄いトンカツのようなつまみ)喰いて~

======== 駄文でスミマセソ m(_ _)m

いや、景気が良くなったら良いことあるかなぁ、みたいなそんな期待が。
(明日から頑張ります、許してください)

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »