« 私立大学、初年度の仕送り300万円(年収の1/3超) | トップページ | 古いパソコン引っ越し中(アドビ、すげぇ) »

2014/04/08

経済復調!完全失業率3.6%(リーマン前の水準に)

近頃、雇用情勢が好転しています。
先月末に総務省の発表した完全失業率は3.6%(2014年2月分)。
正真正銘、リーマンショック前の水準です。
これより前に3.6%だったのは、2007年7月。
その前だと、1998年2月。
  ・・・・というわけで、久々に少し長めのグラフを描いてみました。
ついでに、歴代の政権と、ビッグな経済ニュースも盛り込みました♪

Shitsugyou2014

いや、いろいろ書き込んだら、何か気づくことがあるのかな? と思ってグラフにしたのですが・・・

昔を思い出して感慨にふけっちゃいました。

「iMac流行ったよなぁ。iPod流行ったよなぁ。」
「ウィンドウズ祭りもあったよなぁ」
「わぁーポケベル・ピッチもあったぞ」とか・・・

でも一生懸命グラフにした割には、これといった関連づけが出来なくて、ちょっとやり方がまずかったようです、精進します。済みませんm(_ _)m

【関連記事】
 ●失業率6月は3.9%に改善(20年推移;2013) (2013/07/31)

=====

さて、雇用情勢の好転!
でもこれ、誰がどう見ても消費増税前の駆け込み需要のせい。
問題はこれからの雇用情勢ですっ! (←書くまでもありませんね)

この好調さが続くようなら、経済反転・真のデフレ脱却。
 雇用されて給料をもらって使う人が増えて→経済好転
 しかし、駆け込み需要の悪影響が・・・これからの消費税の影響がなんと言っても気になります。(買い物しにくいったらありゃしない(;_;) )
 
でもまぁ、失業率から見る限り15年前の経済状況と言ってよいのかもしれません。これを抜ければバラ色ニッポン?

|

« 私立大学、初年度の仕送り300万円(年収の1/3超) | トップページ | 古いパソコン引っ越し中(アドビ、すげぇ) »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事