« いよいよ駆け込み需要? しっかり見極めてますか? | トップページ | 返済不要の高校生等奨学給付金!やっと始まりそう(低所得者向け) »

2014/04/01

子どもに必要か? 携帯スマホの広告がよくわからない

毎年のこととはいえ、春休みになって携帯電話の広告を良く目にします。
  <かき入れ時だかね♪

先月くらいの内閣府が発表した資料が
「平成25年度 青少年のインターネット利用環境実態調査」

これによると

携帯電話やスマホで、インターネットする
 中学生 82%
 高校生 96%

そのうち、利用時間は一日に2時間弱
     2時間以上する人は40%

結構意外なのがゲーム機からのインターネット経験が半分を超えること。
(※あの~ よく分からないんですが、みんなで一緒に戦ってダンジョンクリアーするとかロールプレーイング系の話なんでしょうかね~。そういえば、プロフの公開サービスをやめるとかどうとかというニュースがありましたね~。)

========
携帯電話の広告! 月々の料金がいくらか分からないのに、
 「家族みんなで最大 ○○円お得! (3年間で)」
みたいな広告ばかり。。。。やたらと欲求不満です>私

もちろん、通話料・通信料でいろんなプランがあるのは分かっているんですけどねぇ。みんなこぞって、いくら掛かるのか、内緒にした広告しか出していないような。

ま、フツーの契約なら、一台あたり月6000~8000円くらい払っている人が多いんでしょうか。 (SIM交換・低速度回線で半額とかもあるらしいですが)

 =>ということは! 子どもにスマホもたせたら、月6000円の出費!

皆さんそうですよね~、これくらい払っていますよね~

FP的には、子どもの平均お小遣いよりも出費大なんです。だって年間7万円。
大体、携帯電話(スマホ)っていうのは高額な電子機器、1台数万円です。携帯会社はこれを月々の通信料と重ね合わせつつ元を取るというビジネスモデル。

単純に機器代の数万円はどうしても出費がかさむわけです。

ちなみに私は、ガラケー。月2000円ほどです。
ビジネスモデルとしては、月2000円+機器代数万円分 はどうしても払って貰わなきゃ会社が成り立たない。

ということはフツーに考えて、型落ち機種を探すほど安くなる!
 ・・・いや、スマホ販売がどうなっているか全く知らないのですけどね。
    何にも知らなくても、これだけ書けちゃうと言う、魔法のようなブログ(^_^;)

========
それにしても子どもの通信料代。ライフプラン上は頭を悩ませます。

 「数年後、お子さんが高校に行くようになったらスマホどうします?」
 「いや、もう持たせています。塾に行くようになった小3から」

ま、こんな時代なのですね。

 そして、家庭内が、「お小遣いと携帯代!」
 昔だと、小中学生ならお小遣いの額も小さかったから無視もできたんですが、今やライフプラン上無視できない出費です。
 高校だと、家庭内でいろんなルールを決めている人もいるみたい。

先々週くらいのニュースで、「夜九時以降のスマホ禁止」を申し合わせたのが愛知県刈谷市の全小中学校。
子どもに携帯・スマホが必要か? 私に子どもがいたら、めちゃくちゃ悩みそうな問題であります。。。。(やっぱり持たせているのかなぁ。持つ持たないより、それでどこにアクセスするのかがとても気になるのです。)

|

« いよいよ駆け込み需要? しっかり見極めてますか? | トップページ | 返済不要の高校生等奨学給付金!やっと始まりそう(低所得者向け) »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事