« 税金、なんで払う? 確定申告とサラリーマン&年金生活 | トップページ | ミニトマトと冷凍シーフードの簡単パスタ »

2014/03/24

借金できない、器の小さい男

    私「やっと暖かくなってきましたねー」
管理人さん「 暖かくて動きやすいですねー、随分、楽になりました。」

そろそろ花が終わりで、そこら中にまき散らされたサザンカの花びらを掃除していたマンション管理人さんとの会話です。(山茶花と書いてサザンカ・・・さすがAtok)

春! 待ちに待った春!
春が待ち遠しいんじゃなく、寒いの嫌いだからっ!

街に出てみても急に平均年齢が低くなりました、学生さんたちは“春休み”
宿題のない春休みです。 もうすぐ新学期ですね~

~~~~~

「借金くらいできないと、器の大きな男になれませんよ〜」

その昔、バブルの頃。正確にはバブル前の頃、がんがん借金してガンガン返す。
こんな事が流行った?時代がありました。
土地転がし、がその最たるものでしたね。1億円で買った土地を2億円で売って・・・・
他にも、ゴルフ会員権やプレミアムの付いたレア自動車や、宝石・時計・アクセサリーなどなど。

今の時代に「借金くらいできないと、器の大きな男になれませんよ〜」
なんていうのは間違いなく、詐欺師か悪徳商法の人です。

20歳を過ぎた、新社会人や就活生が一番危ない!
  「これからは英語力がものをいいます。」  「自己啓発で、できるオトナを目指しませんか?」
  「○○という資格で、活躍している人が大勢います」
    ・・・・クレジットOKですよ。
     「借金できないようじゃ立派なオトナになれませんよ」

========
最近、M&Aなどで海外企業を買収する例が増えてます。
サントリーのビーム社、ソフトバンクはどこだっけ? あと製薬業界もしょっちゅう聞きます。
で買収費用を公募増資であったり社債であったり銀行協調融資であったり、そんな資金調達(つまりは借金)で企業を大きくしている。
もちろん、単に、大きくするだけではいけません。
「“お店とおでき”は大きくすると潰れる」という老舗の家訓もあるくらいです。

先進国では、大きな市場拡大が期待できない中、
新興国で、より大きな市場拡大を狙って、
  そのほかいろんな相乗効果を狙って、M&A。

たしかに、借金で会社を成長させる! これは今の企業経営ではとても大事な視点です。(M&Aに限らず、普通の設備投資も同じです)
========

個人の家計においては、実は(←“実は”と言うほどでもないのですが)
貯金と借金は表裏一体です、よね♪

何が違うか? 分かります?
プラスとマイナスの違いだけじゃないんです。
よーく考えてみると、

『後で使うのが貯金、先に使うのが借金』 なのです。その間を埋めるのが金利です。

自分のライフプランをずずーと見た時に、
「今いる、今必要」で、借金する・・・・・住宅購入が良い例です
「後からいる。今貯めておかないと」・・・老後資金が 〃

貯蓄計画と返済計画、表裏一体なのです。
だから気をつけないといけないのは、計画が無いこと! ←借金・貯金よりも大事

老後不安だから貯金、でもずーっと不安で、後で使うつもりのままそのまま
 あの世に行って相続に。。。。まぁこんな方も少なくありません。

上手く使ってこそ、お金が活きてくる = 自分の生活も生きてきます。

   と、ライフプラン作りの宣伝にしておこうっと♪(^_^;) 

|

« 税金、なんで払う? 確定申告とサラリーマン&年金生活 | トップページ | ミニトマトと冷凍シーフードの簡単パスタ »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事