« 新興国、つぎつぎ利上げ(トルコ中銀4%アップ) | トップページ | 公的年金引き下げ、-0.7%!(2014年6月支給分から) »

2014/02/01

エイジング(どうせならカッコ良く逝きたいよね)

だんだんと歳を取るにつれ、テレビのニュースで衝撃を受けることが多くなりました。

  ○△の事件で逮捕! □◇容疑者(49歳)
 「うわぁ、俺、こいつと同じ歳?」なんて思うわけ。
   。。。これ、私だけ?

最近のニュースだと、霊能者だとかいう団体の会長とか、ピザ・コロッケに農薬つけた人とか。私と同じ歳だった(;_;)

=========

「血圧高いんです」なんて話は、自分の周りでも列車に乗っていてもバスを待っていてもそこら中で聞く話ですが、「血圧180? 俺の親なんてしょっちゅう200あるぞ」なんて思っていました。でも、いざ自分がそうなってみると、ちょっと怖い。

ここ半年ほど、血圧高めだったのです。だいたい週1くらいで測っていたのですが
130→140→150と高くなってきて、ちょっと気になっていました。
それでも毎度毎度「もう一回測ろっ」って何度か測っているうちに130台にまで下がるので、「大したことねーな」と放っておいたのです。

先日、軽~い頭痛。しかもふらつきあり。でいつものようにバファリン。
いつもなら1時間くらいでましになるのになんかおかしい。
血圧を測ると、なんと 178!

そのうち下がるだろうと思っていても、その日は丸一日150以下にならない! 平均165。
「うーん、これはやっぱりちょっとヤバイかも」

他人サマが180なんて聞いても何とも思わないのに、自分がなるとちょっと違う。(我が身恋しさ、という新たな発見。)
で、ついに医院に行きました、薬を貰いました。

薬貰った初日は良く効きました。血圧96/58。。。。めちゃ効きです。これはこれで体が動きません。
今は140/100、まだちょっと高め。でも脈拍が多い、多すぎです。いつ測っても脈拍100前後! 95とか105とか。軽く運動している状態です、息が上がります。。。。はぁはぁ、はぁはぁ
      薬あっていないのか? 副作用? もう献血できないじゃん。

体が重い。(いやもう、起きているのも辛い。パソコン見ていると震えがくるし・・・俺からパソコン取ったらすることないじゃん)

「象の心臓・ネズミの心臓」でしたっけ、どこかの書物に一生に打つ心臓脈拍数は決まっているみたいな本があったような気がします。。。。。俺、早死にするのだな。

こうやって薬が増えて、歳を取っていく(エイジングする)のだな、シリーズでした。

美しくカッコ良く歳を重ねるってどうすれば良いんですかね~。
死ぬのは(天にまかせているので)あまり怖くないのですが、どうせならカッコ良く死にたいなぁ、なんて思っているわけで。
 もし万が一、ニュースに出るようなことがあっても、「この人ホントにこの年齢?」みたく死ねたらいいな。それとも、外見よりも中身が格好いい方を目指すべき?

【追記】
カルシウム拮抗剤(←血管に作用)からベータブロッカー(脈そのものに作用)に変えましょう、と薬が変わりました。前回も今回も軽い薬ということなのですが、飲んで1時間後、「今、薬が効いてきた」と、体が変わったという瞬間が分かりました。
血圧計で見ると見事に脈拍ダウン。薬過敏症なのか?
この手の薬は、勝手にやめたりするとやっかいなので困ります、はい。

|

« 新興国、つぎつぎ利上げ(トルコ中銀4%アップ) | トップページ | 公的年金引き下げ、-0.7%!(2014年6月支給分から) »

その他の戯れ言」カテゴリの記事