« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月に作成された記事

2014/02/28

楽しい老後人生;50歳から人生を変えた有名人、2人

今日取り上げるのはお二人様、チョー有名人。
ちょっと古めの人たちです(^^;) 歴史上の人という方がいいでしょうか? ちょっと微妙です。
150年前の平均寿命、今ほどではありません。それでもこんな活躍をした人がいる。一人は、ファーブル。もう一人は伊能忠敬。

(いつものようにwikipediaを参考にしながら書いてみると・・・)

●ファーブル、、、はご存じですよね、昆虫記のファーブル。

56歳(1879年)で、大きな庭のある家に引っ越して、樹木や草木を植えて、昆虫を呼び込んで「ファーブル昆虫記」を書き上げた。92歳で死ぬまでずーっと昆虫に囲まれる生活。

   ・・・きっと至福なひとときだったんだろうなぁ。
      俺的には、夜中に布団に虫なんかがいると、一晩中眠らずに
      殺虫剤ふりまいていそうだけど(^^;)

●伊能忠敬、、、、有名人ですよね。知らないとは言わせませんっ!
         小学校か中学校の教科書に出てきます。

測量による日本地図を初めて作成した人です。元々、酒屋(酒造)。
50歳の時(1795年)に家業を子どもに譲って隠居。それから測量術を学んで、72歳まで日本中を歩き回って地図作り。

   ・・・50歳から新しいことを学んで実践する!
      なかなか出来ませんよ。で、日本中歩き回ったんだから。

=========

「好きなこと・やりたいことを長くやる、上手くやる!」

今の時代、寿命が長くなっているわけですから、定年後からでも随分と時間があります。
上手く使えば、あなたもチョー有名人になれるかも。
自分の人生をコツコツ積み上げていってください。

コツコツ積み上げるコツは、“ちょっとした目標”を作ることです。でそのちょっとした目標を一つずつクリアしていく。
 →RPゲームで言えば、ポイント貯めてレベルアップしていく感じ。
 →恋愛ゲームで言えば、イベントフラグを一つずつ立てていく感じ。

 ( ・・・俺、将来、ゲームばっかりやってるかも(^^;) 達成感あるし)

「好きなことを長くやる、上手くやる!」と同時に、「周りから褒められる or 周りに自慢できること」が良いと思います。
 でも過去の自慢は禁物。くれぐれも「俺も昔は・・・」なんて言わないこと。・・・多いんだなぁ、こういう奴が(^^;)

現在進行形で自慢できることが最善ですっ!
  (そうでなければ単なるウザイ奴、になっちゃいます。 )

 現在進行形で楽しむこと、ずーっと楽しむこと。それを若いうちに探しておくこと。
 老後を上手く楽しんでいる人は、皆さんこんな感じじゃないかと思っています。

|

2014/02/27

『婚活サイト→デート商法→投資マンション』で12人が提訴

婚活サイトを通して知り合って
 交際していたら、実は、
  相手はマンション販売目的だった、

    っていう裁判提訴のニュースです。

関東中心に30代40代の男女12人が、約2億円の賠償を求めた裁判。

~~~~
これは詐欺なんでしょうかねー、営業なんでしょうかねー。
同様の案件が多数あることを考えるとれっきとした詐欺なんでしょう。

でもこれがたった一つの案件だったら・・・・なかなか立件は難しそうです。

なお、国民生活センターからの注意喚起(2014年1月23日付け)はこちら
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140123_2.html

 # 婚活サイトなどで知り合った相手から、将来のための
 # 財産形成や資産運用を口実に、いわゆるデート商法的な
 # 手口により、投資用マンションなどを購入してしまった
 # という相談が、各地の消費生活センターに。
 # 平均年齢は35.1歳、性別では女性が男性の2倍以上。
 # 平均額は約3012万円
 # 2009年度以降、各年度とも、前年度の倍以上のペースで
 # 相談件数が増加

~~~~

個人的には、このニュースは、
 うまい話とかよりも、恋愛感情を逆手にとっている部分が許せません。

|

2014/02/26

最近の地政学的リスク(相場物、初心者向け)ウクライナが気になる!

日経平均15000円台回復! 気候も春らしくなってきましたし、このまま調子よく行って欲しいと願うところですが・・・・

株や為替の相場物にはリスクがあります、当然ですね。これを一口で言えば“元本割れリスク”!

何種類かのリスクがあります。が、最も重要なのは言わずと知れた「価格変動リスク」
株価や為替相場が、上がったり下がったり。 ・・・・これにつきます。

でもこの要因は何かというと、

 ●景気の先行きであったり(例えば「増税されるぞ〜」とか、「給料上がるぞ〜」とか)
 ●どこかで災害があった、大事故があったとか(例えば、化学工場が大爆発とか、発電所が爆発とか)
 ●政策が変わったとか(例えば、しょっちゅうあるのは政策金利の変化。黒田総裁の金融緩和バズーカ砲とか、アメリカ緩和縮小戦略とか)

ま、いろんな要因があるわけですが、ここで取りあげるのは地政学的リスク。
外国の影響を受けるってやつです。

========

ウクライナ! 最近不穏です。

ウクライナ? (行ったことねーや)
皆さん何を想像します?
ウクライナと言えばベラルーシのお隣さんで、最近どちらからもスパムメールがたくさんやってきています。ロシア衛星国は無法地帯なのか? なんて思ったりもするのですが、一方で、コンピュータに長けた人がいるってことでもあります。

で、takは残念ながらウクライナもベラルーシもどちらも行ったことがない、というかソ連もロシアも行ったことがないので土地勘は全くないのでありますが、頭の中は、
チェルノブイリ=ウクライナであったりします。

今のウクライナ問題。
まず、随分前から財政危機です。旧ソ連から離れた衛星国はどこも金欠病です。
もちろんどこも、ロシアからの支援を受けてます。支援が無かったら単独では成り立たない国々。

で、ウクライナは、西側好きの住民とロシア好き住民がいるそうで、最近はEUに近寄って行ってた。で、これを良しとしないロシアが、援助する見返りにEU絶縁状を要求(EU関連法案への大統領署名を拒否)。
これに反発した市民がデモ、、、、つーかクーデターっぽい、というのが現状です。
大統領はロシア寄りの地域に逃げているってところ。

さて、ロシアがこのまま黙っているか? ここが最大のリスクじゃないかと思ってます。
  ・・・・黙ってないでしょ。経済圏=領土問題を放っておくとは思えません。

切り札は、やはり、ガスプロムのパイプラインでしょうか?
欧州へのガスの25%が、ロシアからウクライナを通って、欧州に行っているそうです。
欧州へのエネルギー遮断・ウクライナへの卸価格?の引き上げ。この辺りが切り札になっているんじゃないかと。

いざとなれば軍事行動も辞さないロシアです。とっても気になります。

========(地政学的リスクに戻ります)

ついこの前(というか今でも続いていますが)他の国のリスクといえば。。。。
“シリア”問題でした。イスラエルか核関連施設を空爆するとかしないとか。アメリカ軍国連軍を派遣するとかしないとか。
その前だとホルムズ海峡?

半年ほど前なら、北朝鮮の動向や中国の海洋進出(防空圏問題とか)も話題になっていました。
ソチで、爆弾テロが起こるかも、ってなことも言われてた。

もっともっと前なら、イラン・イラクやアルカイダ絡み。

広い意味では、欧州危機(ギリシャほか破綻懸念)とかアメリカ発のリーマンショックとかも入るかも知れません。

こういう地政学的リスクってやつは、こっちの意向にかかわらずやってきます。グローバル化した社会では無関係ではいられなくなちゃったのです。当然、素人では太刀打ちできません。相場が下がってから「なんで?」と思うのが精一杯。

NISA導入以降、(日本株の次に)外債・外債ファンドが人気らしいです。
で皆さん、為替の変動リスクは分かってる。「上がったり下がったりする」ってみんな頭では分かっている。でも、いきなり価格が半分になった時の恐怖!  これはこっちの意向にかかわらずリスクがやって来ます。

だから大事なのは、どれだけリスクを取れるか? です。
  100万円が50万円になっても良いかどうか?
  1000万円が500万円になっても良いかどうか?
   ・・・・この対価として、高金利であったり高配当があったりするわけです。

元本保証の定期預金しか知らない人、はもちろん、
もっと危ないのが他人・隣人、知り合いから
「去年、○○ファンドで儲けちゃった。1000万円で、毎月5万円配当が入るのよ」
なんていう話に乗っちゃった人です。

(繰り返します)
  地政学的リスクは、向こうから勝手にやってきます。こっちに関係ありません。
  これを避けようとすれば、まずは、取れるリスク(いくらの損なら笑っていられるか)の把握。次に、時間分散での投資です。
(リーマンショックの時に覚えました。どんなにか金融商品を分散しても、下がる時は一斉に下がる、それよりも、時間分散が有効! 是非覚えておきましょう♪ )

ガーンと下がった時に、ちょこっとポンと買っちゃうくらいの投資が無難です。
まとまったお金の投資は、そういう経験をしてからやって下さい。

|

2014/02/25

大阪も春っぽくなってきた。ハルカス3/7全面開業

ソチ五輪が終わったとたんに春っぽいです。
おかげで、目がかゆい、、、花粉?

冬期五輪でのメダル8個は、歴代2位とのこと。
いろんなドラマがありましたねー。
今年はじめてパシュートっていう競技を見ました。いつのまにこんな競技が出来ていたのか、ちょっと新発見です。

---

で、知らない間に話題になっていたゴースト作曲家のニュース。
18万枚×200円としても3600万円(印税ね)、なんていうショウモナイ計算をしていたのは私だけ?(他にもいろいろ作っていて“憶越え”なんて出ていましたが・・・・)

雪! 毎週、雪! 野菜が上がっているそうです。そりゃそうだよねー。
壊れたビニールハウス、大変そうです。 私ならきっと泣き崩れます。

====

日本一の売り場をもつらしい、あべのハルカス(近鉄百貨店)が3/7全面開業ですっ!

10~20代女性をターゲットに足を向けてもらうという作戦らしいがどうなるやら。
  ・・・・俺的には失敗の予感。
   だって、金持っていない世代じゃん。百貨店と相容れない。
   というかすでに百貨店=高級品じゃなく、格安店の様相さえ
   見せつつあるので、百貨店の価格破壊と思えば良いのか?

失敗の予感はもうひとつある。
ハルカスの概観。ほぼ2週に一回見かけるのですが、なーんか重みがないのです。日本一のビルというわりには高級感というかどっしり感というか、神々しさというか、豪奢な感じというか、そういったものを感じさせない=ワクワクしないんです。
  ・・・・俺だけの感覚ならいいけど。

とはいえ、後出しじゃんけんのくせに梅田で敗北した伊勢丹。半分はテナント業・貸しビル業みたいな大丸。今大阪は百貨店激戦区。

相乗効果を期待といいつつ共倒れの感がありあり。これは、大阪経済が弱っちいってことなんでしょうか。

そんな中で気になるのが、「豊臣大阪城 石垣公開プロジェクト」。
大阪(大坂)夏の陣、1615年から来年で400年!

徳川によって、隠されてしまった本来の大坂城の石垣をどこまで明らかにできるか?残っているのはたかが石垣、埋もれた石垣です。でも、金の茶室まで作った当時のトヨトミの姿に、どれだけ思いを馳せられるか?
歴史ファンの力はかなり強いはず。10~20代女性の非じゃありません。(最近は歴女も多いらしいし)

確かに今の大坂城天守閣は、後から作りましたという展示場・シンボルとしての天守閣です。正直言って、姫路城100点とすると、10点くらいしかない。でも石垣は違います。
いろんな藩からの貢物?せしめた物? よく知りませんが、
「よくもまー、こんなもの積み上げたね。どうやって持って来たん?」
っていう凄さがあります。
でもって、それを冬の陣・夏の陣で丸裸にされる大坂城。
真田幸村ガンバレです。(←茶臼山ね。家康の首を取りに突撃したところ)

====

ハルカス展望台、1500円也。・・・ちと高くないか?

しかもこの季節、モヤっていそう。明石海峡大橋も淡路島も見えるという話だが・・・大阪城は絶対見えるよね、たぶん。

|

2014/02/24

QOL「人生の質」、聞いたことありますか?

「QOL」という言葉、聞いたことがありますか?
クオリティ・オブ・ライフ、「人生の質」と言われています。

「定年退職しました。当面使わない2000万、どう運用すればいいでしょうか」。

 一人になったら有料老人ホームを検討するという人と、いずれは子供と一緒に住む、という人とでは、同じ2000万円でも全く意味の異なるお金になってきます。
それなりに充分な貯蓄があれば、あえて投資のリスクを取らずとも、贅沢しなければそれなりに満足な生活ができると思います。しかしこれを、自分の想いは横に置いて、「当面使わない2000万、どう運用すればいいでしょうか」と尋ねられてもまともなお答えはできません。

 私が最初にQOLという言葉を聞いたのは、入社間もない会社員時代の頃です、平成元年頃。当時私は診断装置のエンジニアだったのですが、医療の現場でこのQOLという言葉がとても使われてくるようになっていました。と言うのはこの当時、寝たきり老人が増えてきた頃で、病気は治っても二度と病院から出られない、なんて言う人が大勢出てきていた時代だったのです。「社会的入院」「病院ベッドは老人の溜まり場」「終の棲家が病院」こんな時代でありました。
 現場の方では、「社会的入院」をさせることが医療の姿なのか、なんて言う議論が盛んにされていました。医療というのは病気を取ったり直したりするだけじゃなく、その人の生活が病院に来る前よりも良くならなきゃ意味がない、なんていう議論が学会でもよく取りあげられていたのです。

 今、私はFPの立場でやはり「人生の質」という言葉を使っています。お客様が私の所に来る前と後で、人生の質がかわらなきゃ意味がない。これを基本にいつも考えています。ただ、人生の質は簡単に数字に表すことが出来ません。
 貯蓄額が増えた、払うべき税金が安くなった、損しないで済んだ、これだけ得した、こういうお金は金額という数字で表すことができます。
 貯蓄を取り崩して、住宅ローンを組む。これがその人にとってどれだけQOLを向上することになるのか。単純に、3000万のローンをどこでどのように組むのか、だけではなく、そのローンが過大ではないのか、その家を買うことでどれくらいクライアントの想いが満たされるのか。賃貸のリスク・持ち家のリスク、どちらがどのくらいでクライアントの許容範囲なのか。
 もし、QOLの数値化が出来れば、きっとファイナンシャルプランナーも医者もランキングが出来て、あそこは成績がよい、なんて比較淘汰が進むのでしょう。でも、人生の質は到底数値にすることができません。それに、もしそんな数値化が出来たとしたら、もし「あなたは今のQOLはいくらです」なんてことがわかるようになったら、、、、少なくとも私は言われたくないです。

 エンジニア時代は、画像ノイズの数値化、とか診断画像の標準数値化なんていうことに取り組んだりしました。同じように考えればFPの立場で、今の私が、エンジニア魂で人生の質の数値化なんて取り組んでも良さそうなものなのですが、そんな気は全くありません。
 何故かというと、工業製品の製造ではクレームにならない均一なものを作ることに意味があって、このために数値化が必要なのですけれども、人生においてはそんな数値化は意味がない、と思っているからです。それにだいたいもし数値化できたとしてもそれは一面で見たもの、でしかありませんしね。
 
人それぞれ、いろんな人生があるから面白い。
きっとそのうち何処かの誰かが、数値化しますよ、日本人は数字が好きだから。

体重いくら? BMIいくつ? 年収どれくらい? 年金どれくらい?
肌の健康度 10歳若いですよ♪ あなたのQOLはいくらですってね。

 ホントに日本人は数字がお好き

 お客様が私の所に来る前と後で、人生の質がかわらなきゃ意味がない。こんな偉そうなことを書きましたが、実際、「こっちのローンの方が得ですよ」「この保険の方が…」「税金がこれだけ減りますよ」、圧倒的にこういう話しが多いのも事実でして、悶々としていたりします。

 さて質問。
 アナタのQOL、去年より上がっていますか?
 くれぐれも、貯蓄額だとか財産とか、借金だとかの数字にとらわれないようにして下さい。

結局ね、「納得いってる人生か・自分らしい人生か(あるいは、親らしい人生・子らしい人生)」ってことなのです。
 

|

2014/02/21

景気は上向くか否か? 平均賃金31.4万円(過去最低)

  厚労省の毎月勤労統計(2013年確報)より(2/18発表)・・・
    残業代・賞与を含む給与総額は月平均で31万4054円で
    過去最低を更新。理由は、パート労働者が増えたため。

最近、給料上がってるって言ってたじゃん、景気上向きって言ってたじゃん。ウソなの?
で結局「景気は上向きなの? 下向きなの? 全然実感無いんだけども」という方のために、内閣府のGDPを取り出してきました。

内閣府のSNA計算(国民経済計算)、つまり、GDPを発表している所ですね。
ここには日本中の雇用者の報酬の合計、「雇用者報酬」というのが出ています。
グラフにしましたっ!

Koyousyahoushuu
1997年がピークですね〜、でも280兆円と言っても全然ピンときません。
むしろ桁を動かして、月28万円。最近は25万円弱、みたいに言ってもらった方がわかりやすいかも知れません。

で、私が気にしているのは、赤丸のところ、つまり、今年の給料アップがリーマンショック前の水準に戻るかどうか? 約4%アップ。これに消費税分1.3%(※実質負担増分の推計)を足すと5%強の賃金アップが出来るかどうか?

・・・まず無理です。 だから個人消費は落ち込む。
   それを公共事業とちょっとしたバラマキで補填

〜〜〜〜

でも、バブルの頃、平成元年(1989年)の雇用者報酬って、知ってます?
さぞ一杯貰っていたと思いきや意外と少なく、213兆円。図のグラフの目盛りで入らないくらい下なのです。でも、当時は全然悲壮な感じはありませんでした。
むしろ、終電終わっても呑んでて、タクシー待ちに行列があった時代。

今の消費マインドは、理由があれば使える! らしい。

  誕生日だからとか、折角の旅行だからとか、
  卒業記念だからとか、初めての○○だからとか、

一時期ほどの落ち込みじゃありません。この個人消費マインドが続くかどうか?

その前哨戦はやっぱり、春闘です。
 経団連「一時金も含めた総報酬で・・・・」
 連 合「それなら、去年までとどこが違う? ベアに拘りたい」
      ←これ言った連合の人は偉いぞ

年金生活者が取り残されているのがちょっと気になります。(年金下がるし、−0.7%)

|

2014/02/20

退職金の半分を奥さんに!・・・贈与税

フツーのサラリーマンが、退職金2000万円を貰って、この半分を奥さんに渡す!

これ、贈与税になります。でもこれでマルサに踏み込まれたというのはあまり聞きません。

そもそも論でいくとこれは贈与税対象ですね。なぜなら普段の生活費以上の現金が動いたわけですから、「夫婦共同の生活費です!」と言い逃れができません。
やばいのは、奥さん受け取りの養老保険に一括入金とか、ちょっと厳しそうです。

一方で最近、「専業主婦なら収入がないはずなのに、例えば奥さんが年金保険に入れるわけがない! 贈与税がかかります!」 なんて書いてあるHPがあったりします。
日常家事債務との混同です。
基本、夫婦の生活は夫婦共同体。離婚でも婚姻後の共同体としての財産は1/2ずつ、であります。

日常生活範囲なのか、財産の贈与なのか、このあたりが微妙なポイントになります、なるはずです。専業主婦の保険がすべて贈与になるのなら、世の中の保険外交員は卒倒します。(契約者・払込者の名義は確認してね。奥さんが生活費として貰った中から自分で入るのが基本ですよ♪)

========

もっとも、私は、税理士でも弁護士でもありませんから、実際の所はわかりません。推測です。気になる人は税務署にでも行ってお尋ねください。

とりあえず、「主人から退職金半分貰ったの? 贈与税の払い方教えてください」といえば、教えてくれます。「いやそれは税金掛かりません」とは言わないはず。


なお、婚姻20年以上なら、夫→妻へ不動産なら2000万円まで贈与税掛けませんってやつがあります。その名も、贈与税の配偶者特別控除。
夫名義の不動産を妻名義に変えるとか、妻に不動産購入資金を渡すとか。夫100%名義を妻と半々にするとかもありますね。夫が先に亡くなったときに、相続でもめそうな方にはお勧めします(別れた子がいるとか認知した子がいるとか、逆に、子供がいないとか)。


|

2014/02/19

ネットくるくるで見た、ちょっと考えさせられるお金の話

お客さんのことを書くと、ひょっとすると「これ私っ!」なんて言われたら守秘義務に反するし、で、今回のネタ元はネットの中。
ネット(2チャンネルとか)で見た、ちょっと考えさせられるお金の話。

  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----

【ケース1】 大学学費の話 父と子

地方の国立大を出てやっと就職(←超氷河期ね)。この地方ではそれなりに有名な会社に就職できた。学費も全部バイトで工面、自分でも頑張ったと思う。
で、普段あまり喋らない親父と初めて呑みに居酒屋へ行ったのだが
  ・・・ 明日から会社行きたくないよ〜
  
居酒屋にて
「俺の年収、たぶん300万円くらい。それってどう?」
「新卒ならそんなもんだろ」
「親父はどれくらいもらってるの?」
「2000万円チョイかな」

がーん。親がそんなにもらっているなんて知らなかった!
今の会社じゃどれだけ昇進しても絶対追い越せない!
なんで学費払ってくれなかったんだ〜 
理系で実験とかでバイト大変だったのに、せめて最後の4年生くらい払ってくれても良かったのに〜
  ・・・明日から会社行きたくないよ〜

親父は、多分、みんな誰でも知っている会社、そこで役員している。

  ----
これ、「大学は自分で行くもの」という親のポリシーですね。
でもそれが子どもにきちんと伝わっていない。
ひょっとすると、子どもは一生親を恨むかも知れない。

お金の教育・お金のしつけの難しさですね。
ちょっと考えさせられます。

  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----

【ケース2】

俺には弟がいる。二人兄弟だ。
実家に両親、俺の家族、弟の家族、どれも30分から1時間の距離に住んでいる。
去年、親父が亡くなった。で、お袋が一緒に住みたいと言う。
まず長男の俺に声が掛かった。嫁に
「一緒に住まないかと言ってるんだけど」
予想通り、嫁は「嫌、無理」。

それを弟夫婦に伝えたらすんなり一緒に住むという。
その後のお袋は、結構がんばっちゃって、金をかけて新築同然に家をリフォーム。
で正月に、実家に帰った=弟夫婦にも会って以降、嫁の機嫌が悪い。

「あんなに扱いやすいお母さんだとは思っていなかった」
「子ども(孫)の面倒も見て貰えるし、食事も作って貰えるし」

日に日に、妻の機嫌が悪くなる。
俺はどうしたらいい?

  ========で、ネットの皆さんの意見はというと、

・・・奥さんは、一緒に住んでも、どっちに転んでも文句を言ってます。
・・・うわべだけ見て羨ましがっているだけ。ほっとけ
・・・すぐに別れるべき、そっちの方向で。
・・・アナタは良くできた旦那さん。自信を持って
・・・「俺と同じパターン。おれも教えて欲しい」

  ----

皆さん言いたい放題。結局解決策は無かったようなのだけど、みんなの意見は参考になったようです。
この手の話、ここまで極端なのは聞いたことはないのですが、まぁ似たり寄ったりの話は割りとあります。フツーの嫁・姑・舅の話。

どんな家庭も、表面だけじゃわからないし、よく似た表面なのに、人によって受取りかたが様々なのだなぁといつも思っています。
みんなが丸くおさまる全方位円満解決ってなかなか無いのですよね〜
でも問題には特徴があります。

「私は○○してる“のに”」と“のに”が付くのが最大の特徴。
もう一つの特徴は、
「それは考えすぎですよ。向こうは何とも思っていませんよ」
変に気を回しすぎているパターン。どちらかです。

   「毎日孫を送り迎えしてるのに」「お弁当作ってるのに」
   「送り迎えが気に入らない」「お弁当の中身が気に入らない」
     ま、こんな感じ。

端から見ると、子どもが駄々こねて、
「なんでお菓子買ってくれないの〜(T_T)」と泣いているシーンと重なるのですが、ご本人達は至って深刻です。

(2世帯住宅のローン相談とかで、一応、私の仕事の範疇外とは心得てはいるのですが、尋ねられたら、自分の気持ちをどこまで言っちゃっても良いか結構悩んでいるんです。)

========

以上、ケース1・2、どちらも1〜2年ほど前の、2チャンネル系の掲示板から。(ひょっとすると著作権がヤバイかも)
で、読売新聞の発言小町で、今結構、面白いのが続いています。(本人にとっては面白いなんていうと失礼なんだろうけど)

【ケース3】
  借り上げ社宅に入った。どこかの娘さんが引っ越してきた。
  こんな所で一人住まいなんて金持ちのお嬢さんなんだなぁと、お隣さんと、
  “しつけ”してたら、ある日大家がやって来た。
  「うちの孫が、あんたらのせいでノイローゼになった、休学した。すぐ出ていって
   欲しい。会社に言うと立場が困るかもしれないし直接に言いに来た」。
  主人から「何やってんだと、離婚を言い渡され、子どもと共に一緒に出ていった」
  私はどうしたらいい? マンションも出たくない、別れたくもない。
  お隣さんはすでに引っ越していった。。。。。今は一人、息を潜めて生活。
  

こういうのが好きな人は、読売新聞のサイトへ是非どうぞ。(今日のブログ、週刊誌ネタのパクリと一緒ですな。m(_ _)m でも結構、興味津々であったり。)

私に関わる人は、みーんな幸せになって欲しい。そう思って仕事=ライフプラン作っておりますm(_ _)m

|

2014/02/18

診療報酬改定 微増!(初診料120円アップ)

先週、診療報酬改定のニュースがありました。微増です、国民負担が増えます。(そりゃ高齢者が増える=病気の人が増える! んだからねぇ)
中医協の答申です。

メインは、重症病床(急性期病床)の削減=基準を引き上げ、
     在宅医療を支援

昔、奈良県で、妊婦の救急車たらい回し事件がありました。
これをきっかけに、急性期の病床の診療報酬を引き上げました。一言で言えば、高いベッド、高い金になるベッドが急性期病床。
看護婦が夜でも一杯いるとかの基準を満たせば、高い診療報酬が得られるようにした。(=病院経営者さんは、看護婦を雇ってでも、この基準を満たす方が得か? and ベッドは埋まるか?などの皮算用をしたのです、たぶん)
で、予想以上に急性期病床が多くなちゃった。
「急性期の重症患者ばっかりじゃないじゃん」、これが医療費増大の一つの原因になっている。と今回考えたわけですね。。。。。。実態を知らないからうかつに書けないけど、これで良いのかねぇ。。。。。これでまたたらい回しが増えたら、何やってんだかってかんじ。

ただ、厚労省の想定よりはるかにはるかに急性期病床が増えたは事実らしい。

在宅医療の支援。かかりつけ医や看取りの加算、これは評価できるでしょう。
だって、病人老人は団塊世代の高齢化で爆発的に増えるけど、病院は爆発的に増えないわけで、必然的に自宅で医療をするという形にならざるを得ない。
この態勢を整えたい。。。すごく納得です。
========

初診料も値上げです。120円!
 3割負担で36円、1割負担の人なら12円。

========

なぜかニュースの文面には、『うがい薬』の文字が!
「治療以外の目的でうがい薬だけを処方した場合は、全額を患者の自己負担」

うがい薬と言えば、イソジンですね。
イソジン! 何を隠そう、知る人ぞ知る「明治製菓」のヒット商品。
何を隠そう、手術の消毒にも使うから、巨大なイソジン容器のものもある(←たぶん濃度が違うはず。1リットルくらいのやつ)

で、ここが大事。このうがい薬は、
 ドラッグストアで買うと、【数百円】(買ったことないので知らないけど800円くらい?)
 医者で処方して貰うと、百円くらい。3割負担でも【数十円】。

だから年1回くらい、いつも病院で処方して貰ってました。

風邪引いたかな → 喉が痛くなる → ロッテのど飴が効果無し →
 タバコがまずい =ちょっと重症 → 病院に行く → 薬を貰う
                 → イソジンも要求

私のいつものパターンです。
  抗生物質とPL顆粒とセルベックス(←胃薬ね)の3点セット+イソジン♪

で、そろそろ無くなってきたから、(他の病気なのに)ついでにイソジンください!
これが出来なくなるわけですねぇ。。。。。ちょっと悲しい。

「薬」なのに、公的保険が効かないとはこれいかに?
しかし、もっと問題なのは将来、湿布薬とかビタミン剤も同じようになるのか?ってところ。打ち身で湿布薬なんて余るほど貰うのにこれが貰えなくなる?(←いや確かに貰いすぎの感はいつもある)

そういえば、大昔、骨折した時に、包帯とか包帯止めるテープとかを、処方して貰ったことがある(←こんな物も処方できるんだと驚いた)。。。。骨折じゃなく縫って貰った時かも。オキシドールとか脱脂綿も貰ったかもしれない、確か、脱脂綿は持ってますって答えたような答えなかったような
  、、、、こういうのも将来ダメになるのかな?

========
最近、薬系の話題が多い tak-tak-world でありました。
(薬のカテゴリー作ろっかな(^_^;) )

|

2014/02/17

2週連続大雪っ! 雪害保険つき火災保険

2週連続大雪っ!

列車に乗っていました。京都→大阪→奈良、ずーっとモノトーンの世界、まるで雪国の景色。こんな景色を見たのは、冬の北海道を旅行して以来。
(それって30年前。今や懐かしい『北海道ワイド周遊券』での冬の旅。。。。。)

関西圏でこんなに広範囲、かつ、丸一日経っても雪が残っているなんてことは滅多にありません。20年降り? 30年降り?・・・・山梨とか120年ぶりとか言ってたのでそれくらいかも。雪だるま作りまくりです(嘘)

でも基本、寒いの嫌い・冷たいの嫌い・怖いのも嫌いなので、遊びでの生活はともかく、日常生活が雪の中というのは、あまりコーフンしないtakです。

========

この雪での死亡10人以上、けが人1600人だっけ。
まだ低気圧は発達中で予報だと980hPa、台風並みの低気圧。被害が少ないことを祈ってます。
(吹雪の中、お父さんの腕の中で守られた女の子、どうなったんだろ? 痛ましい事故でした。)

雪の中で足止めされた人、ご愁傷様ですm(_ _)m

========で、保険の話!!

「雪で雨樋が壊れた!」

これ、火災保険から保険が出ることがあります。結構普通に入った火災保険だと付帯されていることが多いです。

で、この雪害でも火災保険(家屋)もらえますよ♪、っていう保険の盲点を付いたようなリフォーム営業が流行っているそうです。(いやこれは詐欺じゃありません。でもま、結構強引な(※)営業らしい)

で、保険が出るのですが、私がよく聞くのは、
「でも修理費用のうち免責が20万円で、結局ほとんど保険効かない・・・」
と言う方。
いや~、自然災害系は、よほど大きな被害じゃないとあまり使い物になりません。(それか高い保険か)
むしろ、この手の保険は「命があって良かったね」的なものじゃないかと思います。

(※強引な、ってのはね、20万円以上の工事にしちゃうわけですよ~♪ で保険会社に請求する、加入者の懐は痛まない、、、、みんな得しますっていう営業。。。。保険会社が黙っているはずがない、けど、雪害で20万円以上の被害が出ているのに保険が出ることを知らない人もこれまた結構いる。)

========
住宅保険も最近はいろいろ出てきています。
自由設計型でいろいろ保障が組み替えられて、その分費用を抑えられる! 例えば、
家財保障を多めにとか、(高台・マンションだから)水災をなしにするとか

で、どこまで保障が必要か、どんなときに保険が出るか、その費用はいくらか?
・・・損保に限らず、保険全般に言える話ですね♪

とりあえず、最初の契約のしおり?を見比べるくらいはやっておいた方が無難であります。

|

2014/02/14

2/14バレンタインですっ!

今年もバレンタインの季節がやってきました。

キリストさんの顔は(後生に誰かが描いた(例えばラファエロさんが描いた)絵で)なんとなく思い出せても、バレンタインの顔を思い出せる人はきっとほとんどいない、はず。(俺だけ?)
なのに、超有名なバレンタイン  2/14 本日開催中!。(しかも雪で周囲真っ白、ホワイトバレンタイン、、、、こんな言葉あったか?)

百貨店のお菓子売り場も気合い入ってます。チョコじゃない売り場も気合い入ってます。
百均の手作りグッズコーナーの、それはもういろいろ小道具があるのですね〜。ラッピング用品も、この季節は充実の品揃え。

義理チョコ、本命チョコ、友チョコ、世話チョコ、、、まぁいろんなチョコが出来ました。

で、
「気に入らなくても返さないでね、コソッと捨ててね。傷つくから★」
こんな初心なことを言ってるヤツも多いのか?・・・・俺にはカンケーねぇぞ。ってか、食べ物を粗末にしちゃいけません。

========

時期はずしてますが、節分の恵方巻き。
あれ「無病息災」だけと思っていたんですが、いつから「願い事」できるようになったんですか? ←ニュースで「東北東向いて、お願い事しましょう」言ってたし。

ま、「福は内」って言うし、海苔組合の陰謀説もあるし、まぁいいか。
チョコは、どこの会社の陰謀だぁ?

|

2014/02/13

錠剤を二つに割る道具、430円也

いつの間にこんな物が出来ていたのでしょう。長生きはしてみるものです。

Cutter
薬を割る道具
・・・まさか私がこんな物にお世話になるとは。

薬の切断! 普通のハサミや、蟹の足なんかも切れるキッチン用大型ハサミや、電気工事御用達のニッパーとか、いろいろ試しましたが、やはり、道具は道具。専用道具に限ります♪

ネットショップだと、430円+メール便代で手に入ります。
なんとも便利な時代です。
「錠剤カッター」で検索すると、いくつものこの手のカッターが出てくるところを見ると、私の知らない間に時代はちょっとだけ進んでいたようです。
(普通に、薬局・ドラッグストアに置いてるんですか?
  「カッターくださいっ」
  「はいはい、どれにする?」
   ってな会話が出来る時代なの?)

ちなみに、写真撮影用に切った薬は、どこかの漢方胃腸薬。(←この薬を切りたかった訳じゃないからね)

|

2014/02/11

2月、逃げる! いろいろニュース

一月いく!、二月にげる!、三月さる!

2/11 紀元節!

 ♪雲にそびゆる高千穂の~・・・・あほぐけふこそたのしけれ♪

  旧仮名遣い、もうわかりませんね~ 仰ぐ今日こそたのしけれ

=====

・ソチ五輪、いよいよ始まりましたっ!
・東京ほか、大雪でしたっ!・・・結構たいへん大変だったようで。。。
・東京都知事、決まりましたっ!・・・・もりあがらねぇ~推定投票率28%

・大阪では、橋○市長が辞表提出しました。・・・大人げない辞めかただ~
子供みたいというか、器が小さいっていうか。
どうせ辞めるにしても、もうちょっと(維新に)有利な辞め方ってのがあると思うのに。

====

●振り込め詐欺の被害額、過去最高!

 去年1年間の振り込め詐欺 1万2千件。
 被害額は、487億円(昨年より122億円)
  (警察庁)
  ・・・・“お母さん助けて詐欺”の呼び名はどこ行った?

====

●国の借金 1018兆円 過去最多!(2013年12月末時点)
国際収支(経常収支)過去最小! 2013年は3兆 3061億円(1985年の統計開始以降)

どちらも財務省の発表、アベノミクスのバズーカ緩和で円安になってもまだ輸出が伸びていない現実! 大丈夫か日本。
日本の富が海外へ、、、、どんどん貧乏になる日本! どうする少子高齢化?
どうやって外貨を手に入れる?
 国債をどうやって消化するか? 消化できなければ円暴落、金利急上昇がやってくる!

====

でも最近、京都も奈良も。観光客増えてます。
日韓は冷え込み厳しく、航空機路線縮小のニュースが流れていましたが、列車の中を見る限り、なんだかんだ言っても 明らかに、アジア系が増えてます。(・・・イスラム系ってのがよくわからないのだけど、確か、フィリピンとか多いんですよね。)
西欧系も増えてます。。。。ってことは円安による割安感というニュースはあっているのか。

輸出じゃなく、観光立国を目指すべき?
====

看板の英語表記も話題になってましたね。
うちから歩いて10分の所にある、国宝があるお寺の門前の看板、というかそこの横断歩道でいつも信号待ちをするのですが、いつ見ても、通じているのかなぁと思ってしまいます。

 “Please bicycle put in the parking-lot”
こういう英語もビミョーですね。「自転車は駐車場においてください」。

ガンガレ英語! がんばれ観光立国! たかちほ日本!

|

2014/02/10

交通事故で職場復帰できない(知人の話)

数年に一回くらい会う知人が、昨年春に交通事故に遭ってしまっていた、と聞きました。
で、まだ職場復帰できないらしい。

横断歩道を普通に渡っていて、片側三車線の真ん中の車が、信号無視でぶつかってきた、らしい。(どういう事故なんだ?)

腰椎打撲、しびれが残っていて長時間は立てないらしい。
・・・腰椎損傷・脊髄損傷系のやっかいな交通事故です。

=========
交通事故の保険は、180日規定で打ちきりにされることが多いです。
あとは、後遺障害の程度で保険金。(損害賠償がどれくらいで話が付くかは結構ビミョー)
でも、これお金の問題じゃない! 生活が変わるわけです。

自分自身で傷害保険に入っていたとしても、その多少のお金が入ってきたところで幸せになれる訳じゃない。事故にあって嬉しいのは、その筋の「当たり屋」さんくらい。

気をつけましょう! と言ったところで、完全な対策なんて何もありません。
それでも交通事故には気をつけましょうと言うしかないのがちょっと悔しい。

かつては年間1万人を超えていた交通事故の死亡者数、これが今では半分の5000人。
それでも負傷者は80万人もいます。

最近は自転車交通事故による裁判も増えていますね。
先週も、スポーツ自転車に乗っていた46歳男性の脇見運転で、死亡した75歳の女性(の遺族)に対して4700万円の損害賠償命令というニュースがありました。
「女性にはなんら落ち度がない」

私も自動車・自転車両方とも乗るので気をつけなきゃいけません。
横断歩道も気をつけて渡らなきゃいけません。
私の知人にも、交通事故で家族を亡くした人が何人かいます。皆さん注意しましょう。

  被害者は、どんなに軽い傷害であっても古傷が痛むたびに事故を思い出す。
  加害者は、そのうち忘れていく、忘れたいと思っている。

|

2014/02/07

土地を売った、税務署から手紙がやってきた! さて確定申告が必要?

確定申告の季節になりました。
不動産を売った人は、税務署から葉書がやってきたりしていませんか?
土地売買の税金、これは普通の給料の税金(総合課税)とは違います。分離課税、別途申告です。で基本は、

 (売った額)-(買った額)=儲け! に税金

普通の売買(譲渡)なら、細かいことは抜きにして書くと、こんな風に税金がかかります。

---

儲けに税金なので、手数料・譲渡費用も引けます。で、

儲け3000万円までは掛からない!
「3000万円特別控除」っていいます。居住用に限りますが。

だから、一般庶民は関係ないかと・・・・(^^;)
5000万円で土地を買って、8000万円で売っても、居住用なら税金なし。
    葉書や手紙を貰った人はポイして終わり
(すみません間違えてました。3000万円控除を使いますよ、っていう確定申告が必要です! 申告が要らないのは、売ったけど儲けていない人でした。)

以上 終わり!・・・じゃもったいないのでもう少し詳しく。

 残りの、3000万円を越える儲けに対して

  5年以下の所有なら  短期譲渡で、39%の税金
                   (所得税30%+住民税9%)
  5~10年の所有なら  長期譲渡で、20%
                   (所得税15%+住民税5%)
  10年越えの所有なら  長期譲渡で、
               6000万円以下の分は14% =(低率分離)
                   (所得税10%+住民税4%)
               6000万円越える分は20%
                   (所得税15%+住民税5%)

でもって、「所得税」の方には別途、復興特別税(2.1%)が掛かります。
     30% →30.63%   20% →20.42% みたいな。

=========

うーみゅ、昔、覚えたんだけどなぁ・・・やっぱり不動産譲渡、中身忘れているなぁ・・・本を取り出していますが、短期・長期の基準日が1/1時点の所有期間で見る、なんて忘れちゃってます。

長年地価が下がってきているので、今、土地で税金払う人は、バブル前に買った土地(←親が買った土地を相続とか)を売る人くらいでしょうか? ちょっと上がったとはいえ、まだなかなか払う人は少ないような。

時々、「こんな手紙が来たんだけど」なんて質問されます。
売買すればとりあえず葉書を送ってよこす税務署って何なのか?・・・登記が動くからね。たぶん不動産取得税を払った人全員に送ってるんじゃないかと、よく知らないけどさ。

|

2014/02/06

今週は寒い! から、ポトフだ

寒いっ! 寒すぎです。ついこの前は暖かかったのにぃ。
またもや一杯、着込んでいます。使い捨てカイロも登場、背中ポカポカ。

こんな寒い日の料理は鍋かポトフに限ります! 限りますよね。

ポトフって、スーパーに行くと、いろいろスープ?(だし汁?)が売られていますが、どれを買っても、普通にコンソメ入れて煮る方の勝ち! こっちの方が旨いと思うのは私だけ?

  水1リットル、コンソメ1個か2個。
  で、ソーセージ、ジャガイモ、にんじん、玉ねぎ。
  今回は、あらこんな所にと、冷凍庫で見つけてしまった、枝豆をいくつか。
  コショウを振りかけ、隠し味にカレー粉。

いや隠さない程度にカレー粉入れます、美味しいです。我が家では、カレー粉はポトフのためにあると過言じゃないほどです。

~~~~

野菜、安くはないけど、高騰もしていませんね。助かってます。今度は鍋かな。
鍋用のスープもいろいろ売られてますが、昆布だけで炊いて、ポン酢だけで食べるシンプル鍋も結構好き♪
ポトフと違って、一人暮らしだと、大量に出来てしまう(か、それか大量に野菜が余るかしてしまう)のが難点です。
でも日本酒に合うんだよなぁ(^^)

~~~~

この寒さ、これが今年のピークなんでしょうか。
国立感染症研のインフルエンザマップもだんだん警報が増えてきてます。
大学国公立二次試験は今月末の所が多いようですが、対象の人はヒヤヒヤですね。皆様ご注意あれ!

<インフルエンザ流行レベルマップ>
 https://nesid3g.mhlw.go.jp/Hasseidoko/Levelmap/flu/2013_2014/trend.html

|

2014/02/05

アベノミクス 失速? ダウ・日経 大幅安

小春日和だったのに、節分が来たのに、、、、
  今日は極寒らしい。。。で、相場も寒い感じ。

ダウ-326ドルの大幅安

日経も昨日の一日中15000円割れの14615円のニュースから、さらに、CME日経平均先物 14,160円、大証も14,140円

このまま行けば14000円も割ってくる気配、為替も動いているし・・・1ドル100.8円
やっぱり2月危機なのか? 押し目買いのチャンス?、、、、

今週はいろんな発表もあるから、目が離せません。アベノミクス失速? 

それより今怖いのは、インフルエンザ! とっても流行ってます。気をつけてね。
もっと気になるのは、やっぱりソチ五輪!!

|

2014/02/04

公的年金引き下げ、-0.7%!(2014年6月支給分から)

先週金曜日のニュースから。
厚労省の発表の年金引き下げニュースです。

0.7%の引き下げ。今年2014年度からなので、6月支給分からです。
正確には、本来なら1%引き下げるはずだったけど、0.7%にしたというニュースです。

引き下げ幅がどうなるのか気になっていましたが、先週、このブログに書いてたとおりでした。(←大したことは書いてませんが(^^;))

 # 年金は特例支給の是正(2.5%払いすぎ)で、昨年10月分から1%下が
 #りましたが、4月にさらに1%下がる予定。でも昨日のニュースでは、
 #半分くらいにしようという話が出ています。こんなニュースが出ると、
 # 「じゃあ真ん中とって、マイナス0.7%」くらいで落ち着くんじゃないかと。。
 # 。。どうなるか分からないけどね。

みなさん、額が気になりますよね~

 国民年金を満額受給
     月  6万4875円 → 6万4400円
 厚生年金、夫婦2人世帯のモデルケース
     月 22万8591円 →  22万6925円

だそうです。

 引き下げ幅圧縮の要因は、消費者物価指数(13年平均)が前年より0・4%上昇したこと。

|

2014/02/01

エイジング(どうせならカッコ良く逝きたいよね)

だんだんと歳を取るにつれ、テレビのニュースで衝撃を受けることが多くなりました。

  ○△の事件で逮捕! □◇容疑者(49歳)
 「うわぁ、俺、こいつと同じ歳?」なんて思うわけ。
   。。。これ、私だけ?

最近のニュースだと、霊能者だとかいう団体の会長とか、ピザ・コロッケに農薬つけた人とか。私と同じ歳だった(;_;)

=========

「血圧高いんです」なんて話は、自分の周りでも列車に乗っていてもバスを待っていてもそこら中で聞く話ですが、「血圧180? 俺の親なんてしょっちゅう200あるぞ」なんて思っていました。でも、いざ自分がそうなってみると、ちょっと怖い。

ここ半年ほど、血圧高めだったのです。だいたい週1くらいで測っていたのですが
130→140→150と高くなってきて、ちょっと気になっていました。
それでも毎度毎度「もう一回測ろっ」って何度か測っているうちに130台にまで下がるので、「大したことねーな」と放っておいたのです。

先日、軽~い頭痛。しかもふらつきあり。でいつものようにバファリン。
いつもなら1時間くらいでましになるのになんかおかしい。
血圧を測ると、なんと 178!

そのうち下がるだろうと思っていても、その日は丸一日150以下にならない! 平均165。
「うーん、これはやっぱりちょっとヤバイかも」

他人サマが180なんて聞いても何とも思わないのに、自分がなるとちょっと違う。(我が身恋しさ、という新たな発見。)
で、ついに医院に行きました、薬を貰いました。

薬貰った初日は良く効きました。血圧96/58。。。。めちゃ効きです。これはこれで体が動きません。
今は140/100、まだちょっと高め。でも脈拍が多い、多すぎです。いつ測っても脈拍100前後! 95とか105とか。軽く運動している状態です、息が上がります。。。。はぁはぁ、はぁはぁ
      薬あっていないのか? 副作用? もう献血できないじゃん。

体が重い。(いやもう、起きているのも辛い。パソコン見ていると震えがくるし・・・俺からパソコン取ったらすることないじゃん)

「象の心臓・ネズミの心臓」でしたっけ、どこかの書物に一生に打つ心臓脈拍数は決まっているみたいな本があったような気がします。。。。。俺、早死にするのだな。

こうやって薬が増えて、歳を取っていく(エイジングする)のだな、シリーズでした。

美しくカッコ良く歳を重ねるってどうすれば良いんですかね~。
死ぬのは(天にまかせているので)あまり怖くないのですが、どうせならカッコ良く死にたいなぁ、なんて思っているわけで。
 もし万が一、ニュースに出るようなことがあっても、「この人ホントにこの年齢?」みたく死ねたらいいな。それとも、外見よりも中身が格好いい方を目指すべき?

【追記】
カルシウム拮抗剤(←血管に作用)からベータブロッカー(脈そのものに作用)に変えましょう、と薬が変わりました。前回も今回も軽い薬ということなのですが、飲んで1時間後、「今、薬が効いてきた」と、体が変わったという瞬間が分かりました。
血圧計で見ると見事に脈拍ダウン。薬過敏症なのか?
この手の薬は、勝手にやめたりするとやっかいなので困ります、はい。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »