« このブログのアクセス数推移(報告) | トップページ | 25年前の体型に戻った♪ »

2014/01/08

葬式代補償(100万円)の保険は、あまり奨めない

テレビで宣伝してますね、葬式代も補償する保険。
50歳からの熟年世代向けの長期傷害保険の一つ。

私は、だいたい、この保険に限らず、どんな保険も、50歳以降に新規加入を奨めることはめったにありません。(だって、損することが多いんだもん)

この保険は、10年満期保険!
60歳(女性)が加入すると、月々2300円の保険料(=10年間では28万円払う)

この間に葬式があれば、大儲け♪
葬式にかかった費用の実費分、最大100万円まで補償!
(※ただし当初2年間は、ちょびっとしか出ません)

で、70歳で満期になったら、無事故お祝い金が5万円!
    ・・・払った28万円のうち、5万円キャッシュバック、みたいな

ま、ここまでは良いんです。
万が一、「ケガで入院しても公的保険医療の自己負担分は保険から」と考えられる人、そのための保険コストだと思える人はこれでも良い。

問題は70歳以降、更新するかどうか? なのです。
70歳(女性)の保険料は月々3400円・・・・ちょっと高くなるけどこれもまあいい。

さらに10年後、80歳になった時。
80歳(女性)の保険料は月々8300円・・・・10年間では100万円は、ちと高い!!

========
まとめますね。10年満期のケガに対する補償(医療費自己負担分)がメインで、

  60歳(女性)~ 月々2300円(=10年間では28万円)
  70歳~     月々3400円        41万円
  80歳~     月々8300円       100万円

この保険は90歳で終了です。終了したら葬式代は貰えません。
何もなければ、満期金を5万円×満期3回=15万円貰って終わり。

加入時期にもよりますが、85歳くらいで亡くならないと、元はとれません。
   ・・・女性の平均寿命86歳です。保険って確率の問題に帰着するので
      どこの保険でも、多少の差こそあれ、こんな感じになります。
   
もっとも60歳代は今元気です、日本で一番元気です。
で、レジャーでスキーに行ったら転倒して骨折とか(ドイツのメルケル首相もクロスカントリーで転んで3週間入院する時代です。まだ59歳ですけど、しかも杖つきながら閣議には出席するというから凄い。・・・車椅子の方が負担がかかるのか?)

ハイキングしていて、転んで骨折とか
   ・・・・ひどい靴ずれでもめてた人がいたなぁ。靴ずれは偶発的事故じゃない
       から保険金支払い拒否されたって。

他にも、天ぷら油で火傷したとか、雨上がりに地下街ですべって転んでケガしたとか

、、、、こんな事故での治療に役立つ保険が、傷害保険。

ケガしそうな人は、安心コストと思って入るのも良いでしょう。(←であれば、コープ共済あたりを奨めたくもなるのだが(^^;))

========

補償内容を見ていると、自己負担分の医療費で、基本的には医師の指示による差額ベッドや松葉杖もOK。で、医師の指示がなくとも「退院時」のタクシー代がでるらしい。
  ・・・・ん? 入院時の方がタクシー使いたくなるぞ

「途中ねらい現金盗難被害保険特約」がついてます。
これ初めてみました。ATMでお金を引き出して自宅に戻るか、あるいは、夜中0時までに盗難あった時の保険。(免責1万円。限度額20万円×3回まで)

「賠償責任5000万円」もついてます。
   ・・・自分で転んで、他人のベンツやレクサスを傷つけた、なんかに
      使えます。賠責ひとつは入っていて欲しいなぁ。
      (ちなみにコープ共済もついてます)

====

独り言がいっぱい入って読みにくい文章になっちゃいましたでしょうか?
 ・・・ ごめんなさいです。m(_ _)m

|

« このブログのアクセス数推移(報告) | トップページ | 25年前の体型に戻った♪ »

FP-保険」カテゴリの記事