« 株式の税金、すでに上がってます(H26~) | トップページ | NYダウ急落、でも日本株は買い?! »

2014/01/25

海外資産5000万円超え!国税庁に報告義務、始まってます

「もう始まっているシリーズ」第三回♪

一昨日は白色申告の話。昨日は株の税金の話。で、今日は、海外資産が一杯ある人の話。フツーのサラリーマンには関係ないですねm(_ _)m

==========

H25年年末時点で、国外資産が5000万円以上の人は、国税庁に報告しなきゃいけないことになっています。
  ・外国の銀行口座はもちろん、
  外国債券、海外不動産、海外にある貴金属類、国外での生命保険などなど

報告期限は、確定申告と同じ、3/15まで。

【関連記事】
 ●国税庁に報告義務:海外資産5000万円以上の人 (2012/09/14)

なお、海外送金の調書は、100万円に引き下げられています(数年前までは200万円だった)。銀行はこんな送金があると国税庁に報告することになってます。個人での海外持ち出しも申告しなきゃいけません。

=========

最近は国税庁と世界各国で金融情報のやりとりが活発になっています。スイスの銀行もマネーロンダリング防止で情報を開示すると決めたのは、、、、いつだっけ、2年前でしたっけ?
---

自分の資産を国税庁に知られるのを嫌う人も結構多いようです。株取引の特定口座、一般には源泉徴収ありにして申告不要にする人も多いと思うのですが、取引を知られたくないからと一般口座のまま、なんていう人も多い。
   ・・・・個人的には、奥さん・知人なんかの名義貸しが多いんじゃないかと思ったりするんだけど。。。。これももうできませんね。一定額以上の取引自体に身分証明が必要な時代になりました。

国税庁は、何とかして、資産を把握したい!っていう流れの一環。

ビットコインも含まれるんだろうか?・・・よく知らないm(_ _)m
 (日銀も今後の検討課題だと言ってます。)

一番わかりにくいのはタンス預金!・・・こんな事書いたら国税庁に怒られるかもしれないけど(^^;)

小沢さんの政治資金も「金庫に入っていた」で、はっきり出来なかったし、
むか~し、大阪生野区相続税逃れで、数十億の現金を自宅の車庫に段ボールに入れていたってやつもありました。
  ←確か過去最高の相続税摘発だったと記憶。
   旦那さんが不動産をやっていて、奥さんは高齢で
     ・・・・とかのニュースだったような。

|

« 株式の税金、すでに上がってます(H26~) | トップページ | NYダウ急落、でも日本株は買い?! »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事