« 仮想通貨ビットコイン、3ヶ月で10倍→半減、らしい | トップページ | 1年限定!フラット35が100%融資可能に、でも金利0.4%アップ »

2013/12/20

金(ゴールド)そろそろ、買いですか? コツコツ積立の勧め♪

アメリカ・ダウも高値更新、日経平均もほぼリーマンショック前の水準に近づいてきています。でもこの所、金相場がさえません。
アメリカ資金の縮小→新興国市場下落 引きつられて金も下落?
というか、新興国の富裕層が金を買って相場を押し上げていた、という面も結構ありますね。

日本の1gの店頭取引が、一時期(昨年の今頃=2012/11)は5000円。
でも今は4200円くらい。15%下落ってのはそろそろなのかなぁ、、、とか。

国際価格で見れば、

   リーマンショック(2008年)時には、750ドル/オンス。
その後、上がっていって
      2012年11月には、1750ドル/オンス。ここをピークに下落
      2013年12月(今)、1200ドル/オンス

昨日のブルームバーグの経済ニュースでは、米ドル取引では1年間で3割の下落。南アで金鉱労働者が苦境(リストラ)、というニュースもあったり。
相場下落が始まり1年、炭鉱が持ちこたえられなくなってきたと言う感じでしょうか。

   ・・・さながらゴールドラッシュのプチ崩壊、みたいな感じなのか?
      南ア好調・ワールドカップ(2010)の頃が懐かしい?

========
もうちょっと下落するのかなぁ、どうなのかなぁ。
で、消費税アップ! だから、そろそろなのじゃないかと。
だって100g買うのに3%も高く買うとなると嫌でしょ。。。。買い需要が増える=価格が上昇する♪
来年、先進国の景気が良くなりそれに伴い新興国もアップ、そして金価格上昇、か?

  金相場において、日本の個人売買がどれくらい影響を与えるか?
  円安がどれくらい進むか?

なかなか読めません、、、もうちょっと下落するのかなぁ、どうなのかなぁ(←繰り返しでm(_ _)m)。

と言うわけで、コツコツ積立金投資、そろそろチャンスなのではないかと思う今日この頃。(←事件もあったので、しっかりした所で契約して下さいね)。ビットコインよりは確実なんじゃないかと思います。

【関連記事】
 ●絶対失敗しない投資!ドルコスト法の威力! (2013/12/11)
 ●純金の「コツコツ積立」、訪問販売法で業務停止 (2013/05/10)

|

« 仮想通貨ビットコイン、3ヶ月で10倍→半減、らしい | トップページ | 1年限定!フラット35が100%融資可能に、でも金利0.4%アップ »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

FP-銀行・株」カテゴリの記事