« 診療所に行ったら、警察官が…(駄文) | トップページ | 仮想通貨ビットコイン、3ヶ月で10倍→半減、らしい »

2013/12/20

投信・株の税金アップ1割→来年2割は、約定日じゃなく決済日だよ

(本日は投資関係の話題3連発! こんなことは1年に一度あるかないかで、滅多にありません)

来年から、株や投信の譲渡益(売却益)の課税が倍増します。1割から2割へ。
だから年内に売りたいという方も多いでしょう。

年内に売りたい、これ、注文出して約定した日、じゃありません。
決済の日です。株式は3日後、投信だと4日後か5日後とかが多いですよね。
だから、もう売れる時期はあと何日もありません!!
(でも、このところ、株価が戻ってきているので悩みどころですね…)

税金は、儲けに対して掛かります。どれだけ儲けが出ているか? 
一旦売ってすぐに買い直すなら、次に売る時にどれだけ上がっているか?
この差が、1割の税金で済ませるか、2割の税金になっても待った方がよいかの判断材料になると思います。

(ま、単純には近々売る見込の株で現在の儲けの1割分以上、売る時までに上がるかどうか? が別れ目・・・・これも難しいですが。)

(※税金アップの売りが出ると思っていたけど、そうでもなかった
   、、、まだ分からないけど)

|

« 診療所に行ったら、警察官が…(駄文) | トップページ | 仮想通貨ビットコイン、3ヶ月で10倍→半減、らしい »

FP-銀行・株」カテゴリの記事