« 他人の請求書を開けちゃった | トップページ | 寒くなったし、インフルワクチン、打って貰ったよ、2500円 »

2013/11/13

違いが分かる? 破産と破綻・給料と給与;日本語講座その2

二回目はないと思っていた日本語講座です。m(_ _)m
第一回目はこちら

【過去記事】
 ●美人局と籠抜け(お金に関する日本語の話題)(2012/03/23)
 
 
「破産と破綻」、「給与と給料」の違い、言えますか?

 破産=借金があって、返せなくなった
 破綻=むちゃくちゃになって、にっちもさっちも
    (無茶苦茶になって、二進も三進も)・・・金だけとは限りません

 給料=基本的には本給のこと。あるいは、
    必ず出る基礎的な労働の対価としての金額
 給与=いろんな手当を含んだもの

ちなみに不用と不要は、最初は必要だと思ったけど要らなくなったか、最初から必要じゃないかの違い。

「雨でスタッフ帰らせたから、弁当の不用分あるんじゃない?」
「なんで、3人しかいないのに、5つも弁当買ってくるんだよ。不要じゃん」
   ・・・・だっておいしそうだったんだもん、二つ食えそうだし♪

結構、「不要控除」とか「家族の不要」って検索があるのです♪

=====

「故人年金」とか「健康保健」もかなりある。

  → 検索ツールバーで“あっ”と思った時にはリターンキーを叩いた後、
    私もよくやってしまいます。銀行講座 なんてしょっちゅう

|

« 他人の請求書を開けちゃった | トップページ | 寒くなったし、インフルワクチン、打って貰ったよ、2500円 »

FP総合」カテゴリの記事