« 満期430万円の予定が260万円しか払われない!学資保険で和解 | トップページ | 公務員の退職手当:自己都合と勧奨退職の違い(夕張との比較から) »

2013/11/07

韓流ブームは誰がしぼませたのか?(雑文でちょっと長文)

一時期はかなりの勢力をもっていた韓流ブーム。随分小さくなってしまいました。レンタル・ツタヤのコーナーも縮小気味です。
ヨンさまとかグンちゃんとかをはじめとして、今でも結構なファンがいるとは思うのですが、どうなんでしょ?

まずドラマの方!
私もいつくか見たことがあります(←ツタヤでレンタル♪)、確かにかなりはまりました。

絶対あり得ない偶然・三角関係・記憶喪失・愛と憎しみ・・・・当時の日本の作ったまるでドラマ枠を埋めるためにできたような、かつ、芸能人の人気だけで視聴率を稼いでいたようなそんなドラマとは違う丁寧さ・心理描写の丁寧さがあったと思います。(←いや、芸能情報よくは知らないのですけどね)

次に音楽の方!
K-popにしても、グループみんなで揃ったダンスやアクション、よく唄い込んだそれぞれのソロパート、ワイルド系から癒し系まで揃えたキャラ構成(←どこかに自分のタイプがいるという構成は、恋愛アドベンチャーゲームの作り方と同一視してしまうのですが、どっちが先?)。
で、日本の可愛さだけで売り込んでいるアイドルグループよりはかなりの練習してるんだろな、と思う所も数多かった。

(※日本でも凄いダンスグループ・ユニットがいますが、なんでこんなに大量に出てくるのか不思議だったのです。しかも日本語勉強しているし。日本のユニットが韓国語で唄うのはまずないでしょ)

でも人気が出てきて、自殺騒ぎになったり、事務所から独立したり、事務所の搾取だと騒がれたり、さらには干されたり、徴兵のがれで叩かれたり、
 ・・・・それでも全般的には、個人の問題あるいはその事務所の問題と
     されていたような気がします

=====

日本のテレビ局でも韓国ドラマ放映が多すぎる、なんていうデモや批判が結構ありました。
でもこれらの結果としてブームがしぼんだとは思えません。

今の嫌韓(嫌日?)の風情をみると、日韓観光業より、韓国芸能界の方がダメージ大じゃないかと思います。でも、だからと言って日本擁護や仲良くしようという声は、向こうの芸能界からはあまり聞かれない、というか封殺されているような感じがします。(彼らには言論の自由がないのか?)

じゃ、誰がブームをしぼませたのか?
支持率低迷にあえぐ与党、、、、と考えるのは早計でしょうか?

=====

日本でもかつて、「自衛隊がスケープゴート」になっていた頃があります。1980年代くらいだったでしょうか。ことあるごとに、予算の無駄遣いだとか、何のためにあるのか?とか、なんで何十万人も必要なんだとか。ミサイルちゃんと飛ぶんだろうかとか。。。いつも虐められていました。三十数年前ですから知らない人もいるでしょう。
その後、自衛隊スケープゴートは、公務員スケープゴートに変化してきています。
公務員批判をしておけば取りあえず良い、みたいな。

=====

こういうのは、どっちの意思が強いんでしょう?
批判をかわしたい・目をそらしたい与党なのでしょうか? それとも誰かを生け贄したいマスコミなんでしょうか?  ・・・おそらく両方なのでしょうね。いつの時代でもどこの国でも。

TPPでも国家なんとか法案でも、マスコミが騒いでいる間はまだ大丈夫なんです。
ホントに恐いのは、知らない間にそっと通っている法案です。

FP関係で言うと、

  ・年金の支給開始引き上げも、天引き保険料引き上げも、
     いつ通ったかなんて思い出せないでしょ。
  ・公務員の年金一元化法案も、簡単に通ちゃったでしょ。
  ・自治体がもっと借金しても良いですよ法案なんて自治体合併と抱き合わせで通ちゃったでしょ。ほとんど誰も知らないでしょ
  
  ・・・・結局あとの人が困るわけです。

誰かをスケープゴート・贖罪羊・生け贄にしていても、それは目をそらす「目くらまし!」。くらまされている間は何も成長はありません!
  ・・・そろそろ、みんな気付いて欲しいっ!

=====

ところで韓国芸能界は今、中国語のレッスンやってるんでしょうかね?
中国では自由にコンサートとかできるんでしょうか?

実は1993年に東芝EMI(現ユニバーサルミュージックEMI)から出た中国ロック歌手のCDを1枚持ってます。天安門事件のころですね。当時一世を風靡しているとテレビでも紹介されていた人のCDです。
で、中国の民主化は進んでない。随分豊かになったのに言いたいことが言えない上に弾圧され司法はまともじゃない。この20年間は亀の歩み。

でもはっきりしていることがある、いつかは分からないけど、豊かになった中国にもいつかは経済危機が訪れる!

 経済危機は豊かになった代償として時々訪れます。その時、国が上手く舵取りできるかどうか・・・

(関係ないけど、日本の舵取りが上手くいったのかどうか、つまり小泉改革は正しかったのかどうか、だれか教えて欲しい。日本人忘れっぽいからね♪。 与党の人気が落ちて民主党が政権を取ったのに、また、脱原発発言の小泉元首相を担いでいる人がまたまたでてきているのも、これまた面白いわけで。)

=====
ひょっとして、アジア女性基金が解散しちゃったのを根に持っているのか?・・・もっと続けろと

(以下、外務省のHPより転載)
★アジア女性基金による活動概要

政府等が元慰安婦の方々の認定を行っているフィリピン、韓国、台湾では、

計285名の元慰安婦の方々に一人当たり200万円の「償い金」のお届けと、
医療・福祉支援事業を実施。

元慰安婦の特定が困難であるとするインドネシアでは、同国政府の行う高齢者
社会福祉事業に対して、1997年から10年間で総額3億8千万円規模の支援
を行うことで合意、2005年1月の時点で21施設が完成し、約200名が入寮。
なお、アジア女性基金はインドネシアの「償い事業」の終了に伴い、
2007年3月をもって解散しました。


人数が、向こうの言う数字と二桁三桁違います。(;_;)
南京虐殺の人数の桁違い(虐殺は無かった、と数十万人)と同類?

(政府間で、「あったのか無かったのか、グレーのまま進めるか?(=互恵関係で行く)、 歴史はいつまで遡るのか?」 から始めないと絶対終わらないと思うぞ)

****長々と書いた文章、お読みいただき有り難うございますm(_ _)m
 民主主義が正常に機能していることに感謝しましょう♪
 (選ぶ方も選ばれる方もちょっと頼りない気もしますけど。
  誰だっ 山●太●を選んだ奴はっ!←俳優としては好きだぞ。
  バトルなんとかも見たし、カイジも見たし。)

|

« 満期430万円の予定が260万円しか払われない!学資保険で和解 | トップページ | 公務員の退職手当:自己都合と勧奨退職の違い(夕張との比較から) »

その他の戯れ言」カテゴリの記事