« 過去最大が一杯!宝石・絵画・選挙違反(…庶民に関係なし) | トップページ | 贈与税がかからない! 障害児(者)への6000万円贈与 »

2013/11/18

築25年、マンション・リフォーム営業が増えた

最近リフォーム営業さんの攻撃によく遭います。
今の住んでいるマンション、築25年。風呂もキッチンもそろそろ何があってもおかしくない頃。つい半年ほど前も、どこかの部屋が水漏れしたらしく、工事をしていました。

========

うちの管理組合は、年に一回、配管掃除のサービス? があります。←管理費から払っているのだけどね。
ポンプで高圧スプレーするってやつ。在宅できて、かつ希望者のみ。一斉にやるから個別にするよりは安く上がるんだろう、きっと。
それにこの手の水漏れは自分じゃなくて階下の人が迷惑するし。

管理組合の会合には一度として参加していないのですが、あのサービスは無駄だとか回数減らして安くしよう、とか、意見が出てるのかな? 総会の議事録を見ると、
「引っ越してきましたが、管理費が高いと思います」
なんて意見があったりする、組合長さん大変だぁ。

========

 ホントは、あちこちリフォームしたい。
 フローリングも痛んできているし、結露対策二重窓もなんとかしたい。(←これから嫌な季節)洗面台もキッチンもいまいちだし・・・
 消費税があがる前に、リフォームの営業に攻勢を掛ける工務店の気持ちも良く分かるぞ。築25年のマンションなんて穴場だよね、絶対。

 住んでからのリフォームは、「在宅しなきゃ」だし「うるさいし」、大変です。数日間、忍耐の毎日(それ以前に日程がとれない人が多い?)

 新築から入っている人は仕方ありませんが、中古物件を買う人は、購入時にはよく考えて、リフォームしておきましょう♪・・・教訓です。

 そういえば、前に定年退職されるというお客さんのライフプランで、
「リフォームのご予定は?」 と聞いたら、
「収入のあるうちにと思って、もう一通り、済ませました。」という方がいました。

聞くとホントに一通り、壁も屋根も内部も、、、、さすがでした。

|

« 過去最大が一杯!宝石・絵画・選挙違反(…庶民に関係なし) | トップページ | 贈与税がかからない! 障害児(者)への6000万円贈与 »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事