« 早期償還条項付き債券が流行っている? | トップページ | ユーロ 135円台 およそ4年ぶり »

2013/10/22

ネットショップ(店側)は、クレジット利用よりポイント使用が有り難い

先日、実家の炊飯器が壊れました。
スイッチ不良で騙しだまし使っていたのですがついにウンともスンとも。で、ネットで注文したのです。

 「やっぱり3合炊きでいい? IH必須? 超高級なやつでなくてもいい?」
こんなことを親に尋ねながら
まず、私の愛するJo●hin電機で商品を調べて、これでいい?!って決めた後、ヨド●シの方で商品名を入力するとこちらの方が安い!
  ・・・・ネットショップの難点ですね〜。その場で他店比較されちゃう
       (ま、価●.comっていう比較サイトもありますが)

〜〜〜〜

ネットショッピングの代表と言えば、、、、例えば楽○市場。
ほとんどクレジット決済、かな?。で、ポイントも使える。
お店から見るとどっちが嬉しいか? これが今日の本題です。

クレジットは手数料がかかっているんですね〜、クレジット会社に対して。
最近の手数料がどうなっているか知りませんが、売上げ価格の3〜8%の手数料。
一方、楽○のポイントはちゃんと楽○から清算されます、お店が負担したりしません。
・・・ということで、お店にとってはポイント利用の方がありがたい。
(もっとも、お店側は楽○市場に出店することに、別途お金を払っておられますが)

〜〜〜で、炊飯器

 夕方6時にネットで注文したら、
 7時に「受け付け完了&発送しましたよ」メールが届いて、
 8時には郵便局のゆうパック追跡サービスに登録されて  翌朝には地元の郵便局まで来ていることが、
   、、、、家にいながら分かる。

 「壊れたからって、『明日電気屋さんに行こう』なんて言ってる場合じゃないね、
  それより早く届きそうだね」

なんとも凄い時代です、はい。

|

« 早期償還条項付き債券が流行っている? | トップページ | ユーロ 135円台 およそ4年ぶり »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事