« ユーロ 135円台 およそ4年ぶり | トップページ | 生活保護費不明2.6億円、市職員逮捕(河内長野市←新婚補助がある自治体です♪) »

2013/10/23

生命保険料控除 新・旧、混じったらどちらが得

今年も、生命保険料控除の証明書が生命保険会社からやって来る季節になりました! 
2年前(だったかな?)に制度が変わって、この季節になると検索される話題です。
過去記事の使い回しですスミマセンm(_ _)m

 ・古い契約なら従来通り、
     払込額10万円以上で 控除5万円。(×2種類「一般と年金」)
       =最大10万円
 ・新しい契約を混ぜると、控除は4万円(×3種類「一般・年金・介護)」
       =最大12万円

 新制度・旧制度が混じっていて、どっち使うか迷ったらどうするか?

 単純に、「介護保険料を2万円分以上支払っているなら新制度にした方が得」。
(細かい計算式もあるけど、誤差の範囲じゃないかと・・・)

 ※ 介護保険料の支払が年2万円なら、2万円の控除があるから、
   一般と年金の控除が5万→4万円になっても、
   介護を足せば、合計10万円の控除があるでしょ♪
    ・・・これで旧制度とトントン。

|

« ユーロ 135円台 およそ4年ぶり | トップページ | 生活保護費不明2.6億円、市職員逮捕(河内長野市←新婚補助がある自治体です♪) »

FP-保険」カテゴリの記事

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事