« JBR株(6万円→40万円)急騰 | トップページ | ウォーターサーバーの当選商法 »

2013/09/12

二世帯住宅でかかえることが多い『5つの問題』

10年前だと、親と子の家は別々。子は就職してどこかで賃貸住まいか寮住まい。
親が(年齢的にローンが組めないものだから)親子ローンを組んだら、子供がいざ家を建てようとした時にローンが組めない! という話が多かった。
でも最近は、最初から、2世帯住宅。こんな方が増えています。

そこで、どんな問題を抱えるか、整理してみました。
  (・・・・こういう整理を時々しておかないと、
       相談受けた時に思い出せないのだ、最近。(^_^;) )

1.相続税問題
   税務署に「相続税が払えない!」

2.相続分割問題
   他の兄弟姉妹が「俺にも(金を)よこせ!」

3.家に居づらくなる問題(嫁と姑問題)
   名義がかわった途端、「嫁の態度がでかくなった」
   名義が夫(死亡)→妻、妻再婚で「姑、出ていけ!」(※下記に後述)
   
4.田畑の管理問題
   畑なんてできないよ〜、森の管理なんてやってられね〜    田舎だとこういう方も多いです。
   他にも、広い庭とか動物飼育してたりとか、賃貸駐車場があって
   面倒とか、いろいろありそうで、、、、
     ・・・・でも関係ない人も多いですね、m(_ _)m

以上は相続時における問題。でも日頃から起こる問題で、結構本人さん達は大きな問題になるのが、

5.光熱費・固定資産税の分担問題
   「土地は提供したんだから、固定資産税くらい払えよ」と親
   「毎月8万入れてるんだし、これでOKよね」と子
   「あっちの名義なのに、平然と請求書持ってくる」などなど

========

衣食住のうちのひとつ「住」。生活の基本です。
これで毎日毎日が苦痛なら、何のための人生か? です。
10年経てば、みんな年をとる、ローンが終わる頃にはもっと年を取っている。
今生まれたばかりの可愛い孫でも、20年後には成人式。
その間には、受験もあるしいろいろある。
今。主任のお父さんも20年後はどう? 今60歳の両親も20年後は80歳。

  ・・・・ライフプランの基本です♪

上では、嫁を悪く書いてしまいましたが、心の中ではそんなことは思っていませんし、公平に対応しています。だって、嫁の言い分は一杯あるはずだし。
でも、財産名義という点では、嫁の立場が弱くなることは否めません。
第一、初っぱなが、「親名義の土地」から始まっているわけなので、そのバイアスが意識にしても行動にしても、どうしても関係者に、「嫁に不利!」なバイアスがかかるのです。

========

※『名義が夫(死亡)→妻、妻再婚で、姑、出ていけ!』
これ私の叔母さんの近くの人の話で、もう10年以上前の話です。

==親が家を建てて、息子夫婦と同居。でそのうち父親が年取って死亡。
  「いずれお前の家になるんだから」とすべて息子名義で相続登記。
  でも息子が事故で死亡。嫁さん若いものだから、そのうち再婚話が出てきた。
  再婚するとなると、姑が邪魔・・・==
  
  嫁と姑の立場逆転、しかも、元々は親の土地。
  こんな話が現実にあるんだね〜、と思った出来事です。

【関連記事】  ●家族3世帯:気を回しすぎて不幸になりつつある優しすぎの親御さん (2013/03/29)

|

« JBR株(6万円→40万円)急騰 | トップページ | ウォーターサーバーの当選商法 »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事