« 住宅着工、持ち直しているけど弱い(2013) | トップページ | ネットショッピングではクーリングオフは効かないよ! »

2013/08/31

うちの柴犬(症状は進行中)

「犬、元気ですか?」と聞かれたりメールを頂いたこともあるので、報告も兼ねまして・・・

癌ならどうする?!(実家の犬のことだけど) (2012/10/26)

鼻の横が膨れてきたと写真付きでブログに載せたのが昨年10月のこと。
で、12月に、脳梗塞か何かで倒れました。以後、おしめ着用中。

突然、平衡感覚・方向感覚を失ったようで、朝起きるとブルブル震えていて以後、一旦、立って歩くことができなくなりました。いや、歩こうとするのですが、傾いて転ける。5歩も歩けない。こんな状況が昨年12月です。

ステロイドの点滴をひと月ほど続けて、転けながらも平地でゆっくりならなんとか歩けるようになって、以後、先生から「ステロイドの長期投与はしたくないんだけどなぁ」と言われつつ、錠剤での投与を継続。

春頃には、転けることはまず無くなったのですが、それは平衡感覚が戻ったわけではなく、単に慣れただけ。それが証拠に、
「ゴハンだよ、餌だよ」
と1m離れた所から食器を鳴らしても、全然違う方向に歩き始めます。方向感覚が無茶苦茶です。
(ちなみに両目は見えません。ひょっとすると耳もおかしいのか?)

========

春にステロイド投与を終了してからはめっきりペット病院に行く機会も減ったのですが、この前、伸びた爪が変な所で割れてしまいました。見ているこっちが痛そうだったから病院に連れて行くと、先生、ちらっと見るなり

「まだ生きていたんか?」みたいな顔。(←いやあの顔は絶対そうだ!)
  (そりゃ、あの先生「1ヶ月か2ヶ月か」みたいなこと言ってたしね。
    断言じゃなかったけど。)

脳障害はともかく、鼻の腫瘍は着実に成長しているようで、かなり大きくなりました。鼻というより、歯茎です。それも歯茎と上あごの境目くらいがどんどん大きくなる感じ。
ご覧のようにはみ出してきています。
見えているのは外側だけですが、内部ではこの付近の歯も覆い隠すくらいの大きさにまで成長してしまいました。

Mydog
      (あまり気持ちの良い写真じゃないので小さめで)


こんな柔らかいものがはみ出ているもので、最近ではよく破れて血だらけになっています。顔1/3が真っ赤っか。その血が体についてそれを舐め回すものだから、さらにそこらじゅう体が真っ赤っか、なんてことも時折あります。

あと、細菌でもはいるのか、月に1回くらい、下痢便です。部屋飼いなので大変です。
これになると、6〜8時間ごとに5〜6回散歩が必要になります。でそのうち一回は知らない間に(←たいてい朝起きると)おしめから漏れて大掃除ってことが何度も。

しかも毎週のように奈良(実家)と堺(姉の家)の往復のために、姉か私(←京都から)のどちらかが往復です。ちょっと大変です。

先日、年齢15歳になりました。人間で言うと85歳~90歳くらい。
おしめは着用ですが、普段は、散歩できちんとしてます。でも歳のせいもあって時々失敗している模様。

========

手術で“切っちゃえばいいやん” なんて普通は思うでしょ。私も思っていたのです。
でも先生は、

「全身麻酔に耐えられるかどうか分からない。死ぬ覚悟で麻酔です」
「術後の感染もかなり危険です。それに臭いが酷くなりますよ」
「もちろん根治治療じゃなく、対処で切除。そうすると、今度は傷口と膨れてくるのと競争になりますよ、結構危ないですよ」だそうです。
(別のペットクリニックでも同じようなことを言われたらしいし)

この犬は、私の人生で3度目の犬です。
でも今まで犬は、あっけなく死んだのと、私がまだ子供だったからペットロストは時間が忘れさせてくれましたが、今度はどうかな? ちょっと自信がありません。

ま、いろいろ癒してくれたし、こちらも出来ることしてやったし、、、で乗り切られれば良いのですが。

|

« 住宅着工、持ち直しているけど弱い(2013) | トップページ | ネットショッピングではクーリングオフは効かないよ! »

その他の戯れ言」カテゴリの記事