« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月に作成された記事

2013/07/31

失業率6月は3.9%に改善(20年推移;2013)

昨日30日発表の完全失業率。総務省の労働力調査の6月分です。

完全失業率(季節調整値)は3.9%!
    (前月に比べ0.2ポイント改善)


20年間の推移をグラフにしました。
ついでに、赤線で若年者(15歳〜24歳)の失業率も描きたしてあります。

Shitugyoritu

若年者は全体平均の約2倍!・・・と覚えておくと便利かも


もっとも、失業率というのは求職者に対する・・・なので、はなから求職していない人は母集団に入っていません。よく「今月改善したのは、求職を諦めた人が多かったから」などと言われることもあります。
なので、ニートさんたちは入っていません。(だから実数は増えそうです)

ちなみにニートさんは内閣府によると
  学校に通学せず、独身で、
  収入を伴う仕事をしていない
  15歳〜34歳まで
という定義です。35歳からは「ただの無職のおっさん/おばさん」に変わります。

========

さて、失業率3.9%! これはなかなか良い数字で、景気が回復していると見て良いでしょう。
で失業だった人が賃金を貰って、経済が回る。良い傾向です。
でも25人に一人が失業者ってことでもあります。そして本来なら、全体の雇用者報酬を見なければならないでしょう。

次回、GDPの発表が楽しみです。9月9日の速報値。
安倍内閣は、この数字で消費税増税の判断するらしい。
・・・・日銀は、「増税しても成長にはあまり影響ない」と言い切ったみたいだけど、私は相当あると思う、というか、
「増税しても『あまり』影響はない。影響ないとは言い切っていない!」
というお役人言葉だと受け止めています。
(相当影響あるぞ絶対に)

|

2013/07/30

先物主導で「下げ」の悪いパターン

この所、日本株は先物主導で下げていますね。良くないパターンです。

安倍政権の消費税判断、
 ●増税しても株価にマイナス
 ●増税しなくても、債権不安でマイナス
とっても悪いパターンです。

でも私は「上げに転じる」と思っています。なぜなら今政権は、非常にセンシティブに増税判断を見極めようとしているから。
おそらく、増税+補正予算のパターンでくるんじゃないかと。
不透明感が払拭すれば、「上げ」になる。

========
とまあ、本心を書いたわけですが、上の文章、株が上がっても下がっても、
「さすがtakさん、先読みしている」なんて思って貰えませんか?

  下がれば文章前半部分を思い出し、
  上がれば文章後半部分を思い出す。

世の中の株の本や雑誌なんてこの程度のものなのです。(^_^;)
所詮、将来のことは神様しか分かりません。
あとは、自分で判断、自己責任!


あまりアベノミクスという言葉に踊らされませんように・・・・ (最近、朝起きたら・夕方引けたら、
先物指数をよく見るようになったtakでした。)

|

2013/07/29

右足を微妙に負傷:イタイしカユイ

世の中は渇水か?野菜高騰か? と思いきや、降っている所は大雨が降っているようで、
収穫前のスイカぷかぷか・土砂崩れ家崩壊、、、、これも異常気象でしょうか?

先週でしたか、ちょっとだけ涼しい日があって
「高原にきたみたいだ〜」
と喜んでいたのですがすぐに真夏に逆戻り。すっかり体調崩しています。

実はもう2週間ほど、くるぶしが痛いのです(>_<)・・・剥離骨折? 筋ちがい?
ハイカットの靴が履けません。で、湿布薬を貼っていたら汗疹になってそれはもう尋常じゃない痒さ。プツプツと赤い斑点が一杯できてしまってます。
で、膝がいつものように痛い。と思っていた所に家具の角で足の小指をしたたかに打ち付けてしまって、腫れ上がっています。(←痛い時って、ぴょんぴょん飛び跳ねられずにはいられないのですね。おそらく人生3度目のぴょんぴょん。ちなみにぴょんぴょんは打ち身だけ。骨折・腱や筋の断裂は動けません(←こっちも人生3回経験済み)

そんでもって、ヤブ蚊に刺されたのか一箇所、ふくらはぎまでが痒くなって、、、、
「泣きっ面にヤブ蚊」です。

満身創痍の右足、なぜに右足? いつも右足。。。。たたられているのか?(そういや去年のブヨ攻撃も右足だった。赤い斑点&猛烈な痒みが8箇所だっけ?)

========

というわけで少し元気のないtak様です。
足の動きが悪い分、少しデスクワーク&読みたかった本・元気の出る本の読書、に勤しもうかと思っております。
 で、2×2の逆行列の公式がどうしても思い出せなくて、でも実生活にはほぼ無縁なので、調べてもいないし教科書をひっくり返してもいないし、でも何とか記憶を復活させたいなぁと。。。。思い出せばきっと元気がでるはず!(ホントか?)

 2元連立方程式なんて逆行列使わなくても解けるじゃないですか、逆行列いらないじゃないですか? でも公式覚えていれば一発でしょ。なんかカッコイイじゃん、みたいな。

すみません、どうでもいい駄文でしたm(_ _)m

(実は先週いろいろあって、いつもは週末だけの実家滞在を、急遽、一週間まるまる延長してしまって実家で過ごしておりました。というわけでパソコンなければタダの人>俺、みたいなそんな感じ。)

|

2013/07/26

マンション売却の業者選び:“査定で高い所”なんて無意味だぞ

マンション売却!
 いくつかの不動産会社の合い見積もりを取って、
  一番高い査定を出したところでマンションを売る!

これ無意味です。

何が無意味かというと、合い見積もりを取って“高い所を選ぶ”という点。

だって買うのは業者じゃないんですから、「買い手」が買うんですから。

で、専属専任契約じゃなければ、不動産ネット情報に流すだけだから、買い手の客はどこからやってくるか分からない。(どこの不動産屋に引っかかるかわからない。)
よほど情報力がある不動産なら、専属専任も考えるけど、普通の家庭用マンション&京都市内ならネットに載せる方が有利と私なら考える。

========

住宅建築と込み。つまり、マンションを売ってその代金で新築住居を購入、なら、大手業者なら、融通することがあります。あるいは大手でなくても、「この価格なら絶対売れる」と自信のある値段で予定を組んでいる時。

 「最初3000万円から毎月100万円ずつ下げていって、半年経っても買い手が見つから
  ないなら2400万円でうち(業者)が買い取りを保障します。」

(ちょっと前までは、契約&手付けから完成して決済&引渡まで半年間かかりましたが、最近の家はあっという間に出来ちゃいますね、はい。)

ぎりぎりの予算・期間で、新築物件の予定を組んでいると前に書いていたようなことになります。

【過去記事】
 ●マンションが売れずにローンが払えない! (2013/05/16)

========

まだ私は自分のマンションを売った経験がありませんが、おそらくその時、合い見積もりを取るでしょう。でも見たいのは値段じゃない。

売り手を捜してくれるかどうか。誠実そうなところかどうか。
あとでトラブルにならないかどうか。
こういう観点で見ます。おそらく「ここで契約しよう」と思った直前には、不動産会社何度も足を運ぶでしょう。
  ・・・・・窓口や電話応対で雰囲気がわかりますから

   何千万円のお金が動く契約です。
スーパーで野菜買うのとは違います。
腐っているから交換して、ができません。

ちなみに、親族売買やお隣さん売買でも、不動産会社を通すことを奨めています。
「腐っているから交換して」が出来ない分、何かあったときに業者の責任が追及できるように手数料分は保険だと思っています(手数料=価額の3%+6万円)
(隣地境界とか抵当権とか、登記簿面積とか、こんな調査を業者はしてくれるのだから、、、と不動産業者の宣伝をしておこう♪)

言うまでもないことですが、業者選びが一番大事ですよ、
  何かあったときにに水に流せたり、
  逆に、些細なことで、ものすごーく嫌な思いをしたり、
  あとあと、「あそこは失敗だった」なんて後悔するようだと一生引きずります


|

2013/07/25

トータルリターンから見た、おいしいファンドの正しい見方

とあるファンドのトータルリターンです。
こういうファンドを見たときに貴方はどう判断しますか? このファンド“買い”ですか?

  ===========================
     トータルリターン

    6カ月    2 %
    1 年   20 %
   3年(年率) 36 %
   5年(年率) 18 %
   10年(年率) 4 %
  ===========================

以下どれも正しい見方です。

  ・半年ではほぼトントンのファンド。
  ・1年だと2割増し
  ・3年だと36%(年率)だから、1.36の3乗で約2.5倍なったファンド
  ・10年で見ると、年4%で運用できたファンド

 結局、まあそこそこ良いファンドだね♪ と今なら言えますっ!!
 もし、私がこのファンドを誰かに売ろうと思ったら、

  半年から10年どこをとってもプラスですっ!
  日本の定期預金なんかしている場合じゃ無いですよっ!

って言いますよ、絶対(^^;)

(※ちなみに、とあるファンドというのは、US-REIT系のファンド です)
====

もうご存じですね。アベノミクスの結果、ここ8ヶ月ほどで為替相場は大きく動きました。
早い話上の表で「1年」のところを見ると、20%のプラス! 

つーことは、1年前だったらどうでしょうか?

  >>>20%分 引き算しなければいけないのですー。

10年間で見たときには、2008~2011年はマイナス圏です。
でも底値で買っていた人(超円高だった2009~10年頃)は、かなりのプラス。
逆ならば半分になっている。

そして、今この手のファンドは、簡単に売り込める時期、担当者は説明しやすい時期!なのです。
ということで、

今日の教訓;
 ファンドは必ず、チャートを見よう、それも長い期間のチャートを見よう。
 底のところがどうだったかも、きちんと見てみよう!!
  (その底の時がどんな情勢だったかも言えるなら万全!
   上で言うと、マイナス圏はリーマンショックにサブプライムね)

|

2013/07/24

とある人の誤解から(NISAの宣伝どうなっている?)

ちょっとした誤解で、
「NISAの口座を(銀行口座のように)つくるだけで税金がゼロになる」
と嬉しくなる人がいるみたいです。

 

  NISA(少額投資非課税制度)がはじまります
     利益に対して、税金が0!

========

今や銀行でも投資信託を扱っていますし、その昔、CBファンドや中国ファンドを買ったような人は、まだ口座が残っている人もいるでしょう。
で、そんな口座のある金融機関から、NISAの宣伝が来て、

税金が0!
ここだけを見ると、まるでNISAの口座を(銀行口座のように)つくるだけで税金がゼロになると誤解する。

で、次に思うことは、「この口座の利率(銀行口座でいう預金利率)は?」 らしい。

「利率ないじゃん、どこがメリットなの?」 とがっくり。

========

私の想定外の思考パターンであります。
そのようなパターンで宣伝を見ていなかったのですが、確かに、じっくり見てみると、
 「口座を作りましょう。作りましょう」という宣伝ばかり。
そこからどう投資するのか踏み込んでいるのは少ない。

投資元年・個人投資家の参入時代、っていう限りはもう少し丁寧に説明してもいいんじゃないか?って思います。

 「メリット一杯だから口座作りましょう」の宣伝ビラ・ポスター
を撒いているだけでお客さんが獲得できるなんて思っていたら、笑っちゃうぞ♪

 ※NISAの詳しい説明はしません。
 口座を作ってそこから買う株式・投信の利益が非課税(年100万円分が最大)。
そこから何かの株・投信を買うわけだから、証券会社や銀行は、売買手数料が手に入る!
こういう口座です。(←だからこぞって獲得競争に走っているのね♪一人1口座だし)

【関連記事】・・・ついこの前、書いたばかりだけど
 ●少額投資非課税制度(NISA)のメリットが感じられないのだけど(2013/07/10)

|

2013/07/22

相続税が払えないので、もう死にたい(作った話)

以下は、作った話ですが、元の話はちょっとあります。
こんなシチュエーション。

  東京都心で昔から住んでいる親一人子一人。親90歳、子70歳。
  土地だけはちょっと広くて、120坪の家。
  親が、8年間の闘病生活・自宅介護生活で貯金は底が見えてきた
  子も内蔵機能が低下して、相当な家事負担。介護支援は当然して
  もらっているが、ぎりぎりの生活。

こんな状況で、親が亡くなった。今までは親の年金収入もあったけどこれからは自分の分月10万円だけ。ぎりぎりの生活がさらにギリギリになる、と思っていたのも束の間、相続税の話が税務署からやって来た。どうも1000万円ほど必要らしい。

「相続税が払えないので、もう死にたい」

===
こういう話は、ありえます。都会のちょっと広めの土地の相続問題。

一般的な対処法は、
  家を売って住み替える。生活保護を受ける。

  親が亡くなって余った土地なら、簡単に売れます、でも今回は自分が住んでいる。
  もう今さら引越なんて・・・・

年齢的にも精神的にもこれらが受け入れられないと言う時の別の対処法だと、

  不動産担保ローン、リバースモーゲージ

生活保護の前段階として、行政の行う(斡旋する)リバースモーゲージもあります。

でも、本人に認知症などがあったら、、、、契約的には難しい。
行政の申立による成年後見人を選定なら時間がかかる。(例えば、センター長を成年後見人とするような申立を行政が行う)

いずれにしても、あまり嬉しい話ではありません。
5年後どうなっているか? 10年後どうなっているか?

(不動産という大きな資産を持っていても)その資産を守る以上に生活を守るのが大変であったりすることもあるという例であります。

============

うちの近所(でもないけど)を歩いていました。
結構、大きな立派な広い庭の2階建ての洋風の家がありました。
でも草木はぼうぼう、落ち葉は玄関の隅で渦を巻いています。
一瞬空き家かな? と思ったのですが、一箇所窓が開いていました。どうやら住んでいるようです。

こういう家を見ると、上のようなパターンを思い起こしてしまいます。

|

2013/07/20

いよいよ参議院選挙(2013)

与党圧勝! というニュースばかりです。私は先日、期日前投票してきました♪

圧勝するような党には入れたくないというアマの邪鬼な俺(^_^;)
(圧勝すると何かと良くないと思うから、)

となると、入れる党がない、困った!
結局考えに考えた末、選挙区の方は、普段の私とは相容れない党にしてしまいました。・・・・接戦になりそうな候補者だったから(^_^)

でこの党が長年、言っているのが「企業の内部留保!」
この主張はとてつもなく、おかしい。・・・・(もうどこの党かばれた?)

内部留保を何十兆円も何百兆円も貯め込んで、これを労働者に分けろとか言ってます。でも内部留保=現金があるわけではないのですね。これに気づいているのかいないのか? 気になります。

例えばマンション経営する会社があったとして、

 満室で10%の利益が出る。今年は自動販売機の売上げもあって15%の利益。
 ・・・・利益出し過ぎだろ、労働者に分配しろと言っているようなのと同じ。

利益を積み重ねた(=かの党的に言えば、貯め込んだ利益)ってのが内部留保。
で、10年20年経って、古くなったマンションどうしますか?
建て替えないと収益が上がりません。この建て替え費用は内部留保から出さなきゃいけません。(それか借金するか=収益がさがる)

古いマンションを建て替えなかったらどうなりますか?
回りに新しいマンションができたら空室だらけで、最初は徐々に、そして一気に赤字転落。新たな借金さえ無理になるかも知れません。
すなわち、マンション経営が長期間にわたって続けられません。

内部留保を取り崩すのは、「倒産しても良いよ」って時なのです。

========

もちろん20年分くらいの利益があるのだったら、内部留保を労働者に分配しろと言う主張はうなずけます。でもどくらいなのか一例をあげましょう。とある誰でも知っている自動車メーカーの四季報から抜粋しました。

  フロー(1年間) 売上 22兆円、純利益1兆円
  ストック     総資産35兆円、利益剰余金12.6兆円、(有利子負債14.1兆円)

今期は前期に比べ予想以上の決算であっても純利益1兆円。

確かに毎年これだけの利益が出るのならもっと労働者に分配して欲しい所ですが、設備更新どうするのか? 経済危機が起こればどうするのか?
これらを考えると「貯め込みすぎ」というのは言い過ぎな気がする数字です。

家計に置きかえると、
  年収220万円 毎年の貯金10万円 
  貯金総額 120万円 (借金 140万円)

と同じ。貯金120万円は多すぎだろっていいますか?(言う人もいるだろうけど)

だいたい、余っているお金が有れば、有利子負債減らすでしょ。
これが出来ないと言うことは、使えないお金、出ていくことが分かっているお金と言うこと(細かく言うと、会計処理の話、減価償却の話になるのでこれは割愛)

========

総資産も曲者です。総資産! 帳簿上の価格、例えば不動産とか自社ビルとか。
で例をあげると電力会社の設備資産。
原発一基の資産額がどれくらいなのか分かりませんが、凄い額でしょう、帳簿上は。
でも一気にこの価値がなくなればどうなる? 企業として存続できる?
帳簿上の資産は曲者なのです。

古い工場設備や機械、、、、帳簿上は結構長く、でももし現金化するとなると二束三文。下手すりゃ更地にするのに結構なお金のかかる負債です。

とりあえず、
 内部留保=金庫に現金があったり、口座に現金があるわけではない
 
 あったとしても、将来のことを考えると使えないお金! ということは覚えておきましょう。。。。。

 >かの党員さん、よく覚えていてね。
 (内部留保を取り崩せという主張を聞くたびに、
 「お前、会社経営わかってないだろ」って思うんです。
  家計でもそうでしょ、そろそろ買い替えないとというクーラーや自動車が
  出てくれば貯金を増やすでしょ。その貯金は使えないでしょ。)
 
========

ま、確かに、もう少し労働分配上げたらいいのにねーという部分はあります。
、、、、というより、(定年前の社員賃金を下げてでも)、若者に分配されるようならいいのにな、と思います。

 就職難! ブラック企業! 派遣労働! 雇用不安!
 待機児童! 風疹ワクチン!  ・・・・

“若者の代弁者”という党があまり無いように思う参議院選挙です。

(ちなみに、若者の代弁者=若者の候補者、では私は選びません。)

さて、選挙の結果はどうなるか?
かつて、前政権の党にいれて、ものすごーく期待を裏切られた上に、こんな党首たちがいる党だったんだ、とものすごーく自己嫌悪しています。雰囲気に流されちゃいけない、私の教訓です。

より良い日本になれば良いな〜

|

2013/07/19

案内;健康食品等の送りつけ商法110番@京都(8月3日と4日)

送りつけ商法、ご存じですか?

『 申し込んでいないのに
 「商品を送る」と強引に電話を掛け,
  受取を拒否しても執ように勧誘し,
  商品を送りつけ,
  代金を請求する         』

健康食品等の販売に係る相談事例が急増!


京都府,京都市,京都府警が連携して休日電話相談を実施。

  ・京都府消費生活安全センター
  ・京都市消費生活総合センター
  ・京都府警察本部生活経済課

  ◆平成25年8月3日(土),4日(日)
  ◆午前10時〜午後4時

 当日の電話番号 075−256−0800

=====

大抵、1万円2万円の商品(←がらくたみたいな商品)だそうです。
で、電話で凄まれて、押しかけるぞみたいなこと言われて恐いから払っちゃうという。
消費生活センターと警察が合同で、ってのが凄い。 一気に犯罪捜査に持っていく気かな?

ところで金価格が下がって、めっきり押し買いが減ったような気がします。(気のせい?)
かわりに相変わらず、いろんな投資の勧誘が・・・・
先日は、『湧き水の権利』でどこかの誰かが捕まっていました。
「絶対儲かるので出資しないか?」

=====
今回のような、休日相談110番イベントにかかわらず、
トラブルに巻き込まれたと思ったら、消費生活センターにお電話を!

(ちなみにこれが正式名称らしい。
 『京都市消費生活総合センター(平日午前9時〜午後5時)』)

|

2013/07/18

「自賠責は無制限ではないの?」という質問

検索ワードからです・・・
「自賠責は無制限ではないの?」

>上の質問、ぜんぜん的はずれの質問?
このブログをご覧の方は、おそらくご存じでしょうが、自賠責は無制限ではありません。でもこの質問が間違っているわけでもないという説明をします。

========

自賠責、正式名称、自動車損害賠償責任保険。別名、強制保険。
自動車も原付も法律上加入しなければいけない保険です。強制保険というくらいだから入っていない車両を運転すると罰則があります。
もし交通事故で、誰かを死亡させると、最高3000万円。後遺障害で最高4000万円がこの保険から支払われます。

(※最高額ですよ! 「一人当たれば3000万円」の宝くじじゃありません。その被害者個人個人の遺失利益等を勘案して被害額が決まります。)

で質問に戻って
「自賠責は無制限ではないの?」

これね〜、誰かがこんな事言ったのだと思います。
「自動車で死亡事故を起こすと、一人3000万円。
 二人なら6000万円、三人なら9000万円・・・・」

そう、自賠責は被害者一人あたりの保障を規定しているのです。人数が多ければそれだけ保障が増える。。。。。。これを誤解したんだろうな。

========

 先日の自転車事故裁判は9500万円の賠償でしたが、自転車には自賠責がありません。もしこれが自動車事故だったら、3000万円は自賠責から残り6500万円が任意保険から、ということになります。
 
 以前、お客さんの中に、賠償責任保険を探しておられる方がいました。
 で、「最低一億円の保障が欲しい。弁護士特約が付けられるのを探している」
   ・・・・Max5000万円くらいが多いのですよね。
     で弁護士特約が付けられるかどうかまで個別商品で答えられませんでした。

 賠償責任保険は、たいてい、自動車保険や火災保険、スキー保険にゴルフ保険、障害保険、こんな損保の保険の特約で付けることが多いです。単独の保険はあまり聞きません。今回の事故をきっかけに、賠償責任保険の需要が高まればここに特化する保険商品が出てきそうですね。

|

2013/07/17

国家公務員、9月大量退職でるか?(退職金削減の波紋)

今年の春、地方自治体の退職者問題が取りあげられました。
これと同じ事が9月に起こるかも知れません。

前回の春のときは、
 「年度末を控えて、まさか責任放棄で辞めないだろう」という制度設定側と
 「1ヶ月長く働く方が、手取り減るなんておかしいだろ」という退職者側

で、退職者側の方が悪く報道されていましたが、同様のことが国家公務員でこの9月にも起こります。

 国家公務員の退職金は
   棒級月額 × 「支給係数」  +  調整額
 (例えば、40万円)         (号と等級に応じて100〜400万円?)
で決まりますが、このうちの支給係数が変わります。
例えば、勤続35年の人だと
   (H24年年末まで)  57.28
   (H25年9月末まで) 55.86
   (H26年6月末まで) 52.44
 
 40万円×55.86+200万円=2434万円 くらいかな?(済みません、本給・手当とかわかりません、やや適当です。そんなに外れていないと思うけど)

でこれが、10月1日からは、
 40万円×52.44+200万円=2297万円 (137万円ダウン)

前回は、1.4ヶ月分のダウンでしたが、今回は3.4ヶ月分のダウン。
3ヶ月分ものダウン!! 逆の見方をすれば、10月以降年明けまでただ働きするようなもの。

  公務員の退職金の水準がどうのこうのという前に、
  こういう一日違いで大きな差が出る制度は変だと思う。

というより、民間大手の退職金積立のように、引当金方式で制度が変更されてもそれまでの分は保障するような仕組みにしないとおかしいと思う。(←これ、労基法違反にならないのか?)
だって、積立金にしておかないと、夕張みたいに破綻した時、労働者の退職金の保護が出来ないじゃないか・・・・>と、国はいずれ破綻するという前提で書いている、俺
(国も自治体も、破綻の可能性は結構あると思っています。財政再建団体になりました、退職金半分です、とか。民間大手(一部中小も)、法人税節税のために企業の外で積み立てています。)

で、地方自治体の退職金はどうなっているか? いつから変わるか?
  ・・・・調べていません。だってまちまちなのだから。

それぞれの自治体で条例を通過しないといけないから。しかも現在、給与削減で総務省・首長・議会・職員、三つどもえ四つ巴の駆け引きをしているし。

|

2013/07/16

統合いろいろ

「大証と東証」が統合しました。
大阪地盤の会社で大証1部2部の会社が自動的に東証に移ってしまうと言うのは、なんとなく寂しさを感じたりします。
でもネット株取引では、ほとんどこの統合は実感が沸きません。
あまり違いがないような・・・

========

それより、「TポイントとYahooポイント」の統合の方が有り難かったり(^_^;)
なんか、IDパスワード流出とかに該当しているらしく、一応変更してみたりしました。
一時期やたらとツタヤに通って、レンタルDVDを借りていたのですが、外れくじばかり3回くらい続いたのでしばらくご無沙汰しています。で久々に行くと陳列棚の配列が大きく変わっていてなんとなく探しにくいというか近寄りがたいというか、目的のものに近づけないというか。。。。

========

川●重工の統合は、一人すべって転げていましたね。
あれほどの会社で、社長解任なんていうクーデターのようなことが起こるんだとビックリです。この会社には昔、大学の友人が勤めていました。(←十数年前のとっくの昔に転職したので過去形)
電車車両のこととか造船のこととか、いろいろ面白い話をしてくれていたのですが・・・・面白そうな会社だったんですが、、、、経営の話と仕事の内容は別次元の話ですね、はい。
でも働いている人の士気に関わりそうな気がします。

同級生を一人ずつ思い出して行くと、社名の変わっている奴が大勢います。で、さらに、アイツとコイツは今では同じ会社、というのもいる。なんとなく不思議な感じです。(当時は就職協定ってやつで、正直言って大学の成績順で会社を選べたような時代でしたからね。。。。アイツとコイツが同じ会社ってのは不思議なもんだなぁと。)

就職=就社、つまり一つの会社に留まれるのは実は結構難しい時代なのかもしれません。

でもどんな「職」や「社」であってもそれは、一個人の属性です。アドベンチャーゲーム的に言うとフラグ追加。で、目下、私の懸案事項は、属性以前の個人としての芯をどう確立するか、、、、これがまだまだぶれているんだよなぁ〜(反省)
いろんな属性が「統合」されたものが一人の人間。

でもまぁ少なくとも「火炎瓶アイテム」とか「逆ギレ属性」とかは排除しておいた方が良いと思いますが。
 ・・・・いや最近こういう人たちが増えているのがとっても気になります。

|

2013/07/15

鉾立;京都は、連日36℃

祇園祭、山鉾が立ちました。浴衣姿もずいぶん見掛けるようになりました。
今の季節はあちこちで(ショッピングセンターとか商店街とか)祇園囃子の音ばかりだけど、これも京都の風情です。
祇園祭り(京都)→天神祭(大阪) 夏です!!
ちかごろこの10年ほどはキュウリアイスを夜店で買うのが流行りだとか。一気に全国区になったキュウリアイス、発祥はどこなんだろ?

さて、3連休は少し暑さのピークが落ち着いた感じですが、それまで京都は、連日36℃〜37℃
山梨は39度が続いているようでしたが、それでも暑い!!

   8日  36.9℃
   9日  36.9℃
  10日  36.8℃
  11日  36.9℃
  12日  36.3℃

   なるべく買い物をせずに引きこもっています。
で、食事はなんとか家にあるもので済まそうとすると、これが結構色々出てくるもので、

 スパゲティに、トマト缶詰、シリアル食品・カロリーメイト
 インスタントみそ汁に、それに冷凍庫を見みればいろいろと・・・「あれっ、こんなところにこんなものが・・・」

ちょっとだけ片づいちゃった♪

|

2013/07/13

区役所での行列、国保窓口が大混雑

少し前、先月のこと。区役所に行きました。

で入口に張り紙が・・・・

“年金保険課のご用の方、本日は混雑が予想されます。
    国民健康保険料の ご相談は○○へ (青色番号札)
   療養費・器具貸与の  〃  △△へ (赤色番号札)
        その他の  〃  ▽▽へ

   分からない人は、案内人に声を掛けて下さい。”
  
こんな感じの張り紙が出ていました。(細かい所はうろ覚え)

「『本日は』って書いてあるけど、これ毎日使っているよな」
なんて一人突っ込みを入れながら張り紙を見ていたのですが、理由がよくわかんない。

「保険課はいつも混んでいるけどわざわざ張り紙しないといけないの?
 なんで今の時期に混雑するんだろ? 年金? 保険?
 どっかで大量退職でもあった?」

1分ほど張り紙を見ながら、考えました。今年はとくに値上げがあったわけでもないし制度変更も無かったと思うし。。。。なぜ?

分からないので案内人に聞いてしまいました。(とくに忙しそうでもなかったし)

私「この張り紙ですけど、時期的に何かあるんですか?」
 「今月は、1年間の保険料の納付書を配布したので、問い合わせが多いんです」

========

そうか、そうなんだ。
そういや、俺ん家にも保険料来てた、保険料納付書。

− 申請免除もあれば、高くて払えないし何とかならないの?とかもあれば、
  配偶者が後期高齢(=自治体から広域連合に移る)になって保険料が変わったり
  去年より3割高いのはなぜ?みたいな問い合わせも多いんだろうな
  遺族年金になったのにこの保険料は合ってるの? なんていうの、もあるのかな
========

大抵の自治体のHPでは、出ているんですけどね、保険料の計算方法。
(確定申告の時に自分の保険料を概算で計算する、というか、習慣的に概算できちゃうんで疑問に感じなかったのだ >俺)

保険料の計算、確かに分かりくい。はっきり言って馴染みのない人にとってはちょっとばかしハードルが高い。
なので、こんな張り紙しないといけないんだー。お役所も大変だね。

団塊世代の大量退職=国保人数の増加
考えてみれば対象者が増えることは、何年も何十年も前から分かっていたわけで。。。でもきっと、国保の担当部署の人は、年々増える問い合わせ、何とかならないの? と思っているに違いありません。

========
待ち行列の緩和、、、、混雑してくると、

「次にお待ちの方、こちらへどうぞ」

今では全然珍しくなくなったけど、実は割りと最近じゃないかと思う。
やっぱり最初はコンビニだったように思う、それともファストフードのお店? 
で、ひょっとしたら結構日本人的文化かも、なんて思ったりします。

アジアに旅行すると、待ち行列なんてあったもんじゃないし、
欧米は人も場所も気持ちもゆったりしているから待たされても文句言わないし
   >かなり偏見があるか?

「次にお待ちの方、こちらへどうぞ」、これ結構、日本人らしい高い民度をあらわす文化だと思ったりします。

“一人あたりの公務員の人数”・・・教員は自分の子どもに関係するので直接的ですが、国保担当者とか生活保護担当者とかは直接は関係ない。だから選挙の時の公約にもなりにくいのかなぁ。
 よく、どこかの政党が、「小学校 40人学級とか少人数学級実現」とか言っているけど、「高齢化」の方の担当人数も変えて行かなきゃ回らない。
「高齢者に住みよい町にします」・・・・市議選・町議選の話題、だけじゃないと思うんだけどさ。

(まぁ、いろいろやっている役所はたくさんあるのでしょうが……というか企業でもなかなか組織変更ができなかったり、逆に、無意味な組織変更が行われたりするものですが)

|

2013/07/12

「子どもだからでは済まされない」自転車事故で9520万円の賠償請求

先週のニュースです。
テレビでもあちこちで取りあげられていました、私は見ていませんが(^_^;)

  神戸の小5の乗った自転車が、下り坂を20〜30キロで降りてきて
  67歳の女性と衝突。今も寝たきり、の損害賠償裁判。

神戸地裁は、少年の親に監督義務を果たしていなかったとして、
  ・女性の夫(成年後見人)に3520万円
  ・損保会社に6000万円
の支払いを命じた。

========

小5と言えば10歳くらい。この自転車事故にどれだけ親の責任があるかってのは非常に微妙です。で、そこはさておき気になるのが、損保会社の分の6000万円。

これたぶん責任賠償保険じゃないかと思うのですが、なぜに支払い義務が? 何のために保険入っているの? って感じです。(←上級審に行くのならここは覆して欲しいと個人的には思っています。地裁はそこまで故意の過失を認めたってことなんでしょうが)
【2013.7.14修正】
読売新聞の記事でわかりました。
ケガをした本人が入っていた傷害保険の保険会社からの請求でした。
これならなんとなく分かる。

======== この流れで、思うことは、スマホ自転車

最近、スマホや携帯を持ちながら運転している恐〜い自転車いませんか?
もちろん、大人!! こういう自転車と自分の運転する車が衝突したら・・・

今までは一般的には弱者保護、前方不注意で、自動車の方が責任が重い。
でも今後は、ながら運転の方に過失が認められるようになる。
ま、ケースバイケースでしょうが、そういう流れであるという事はいえるでしょう。

自転車事故による高額賠償。ときときニュースになっていますが最近増えています。私もMTBを乗っているので気をつけなければいけません。

  昔、急に飛び出してきた高校生の自転車とぶつかりそうになりました。
  こっちは「ぶつかるっ!」と身構えたのに、
  高校生は、ひょいっとすり抜けるハンドルさばき。
  ・・・・・反射神経の差を感じた一瞬。

自転車も交通法規を守ってね♪
(でも小5の子に、軽車両は道路の端を走ることを指導すべきか、歩道を歩くようなスピードで走るようにと教えるべきか・・・・・道路に出た途端、大人も子どももない、そんな判決?)

(余談)損害賠償を理由に破産はできません!
不法行為による損害賠償請求は、破産認定における一般の債務とは異なりますので、通常は破産できません。ただし、破産決定後に免責認定をうける場合はあります。
(他人のカメラを落として壊しちゃった、(別の理由で破産決定を受けてから)カメラ分も免責してねと後から認定される場合、とか)

|

2013/07/11

生活保護215万人、5年ぶりに減少(2013年4月分)

厚労省が昨日(7/10)発表した、生活保護者の報告。
「被保護者調査(月別概要:平成25年4月分概数)」報告です。

11ヶ月連続で最多更新していた生活保護世帯ですが、

  157万8032世帯、保護人員数 215万1843人

  5年ぶりに減少しました。

(厚労省ホームページ  7月10日発表
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/hihogosya/m2013/04.html
ホーム> 統計情報・白書> 各種統計調査> 厚生労働統計一覧> 被保護者調査> 調査の結果・・・)

Hogosetai

やっと頭打ち?  景気が回復してきているって事でしょうか。
  (・・・でも高齢者世帯は増えている)

それとも、タレント家族が受給していた話題以降、あちこちで見直しが進んだせいでしょうか?

・・・・たぶん、どっちもですね。

|

2013/07/10

少額投資非課税制度(NISA)のメリットが感じられないのだけど

最近「NISA」の宣伝をよく見掛けるようになりました。

日本版ISA(Individual Savings Account)として導入される題記の制度。
上場株式や公募株式投信等への投資の「儲けにかかる税金」の増税に変わってできる制度がNISA。(←平成25年(2013年)12月末までは特例措置で10%の軽減税率が終了し、本来の税率20%になる)

特徴は、
 1)各個人1口座で、
 2)2014年〜2023年までの年間100万円×10年間の
   株式・投信の譲渡益&配当金等が、それぞれ5年間非課税

補足すると
 3)1年間に80万円しか投信を買わなかったとしても、
   残り20万円を翌年に繰り越せない。
 4)5年たったものは一旦引き出して、再入庫になる。
 
========

な〜んか使い勝手が悪いです。良い所・悪い所、両方合わせても、お勧めしにくい制度です。

 買って、5年間で上がったり配当貰ったりして、収益が出る人にとっては、Good!
 でも、リーマンショックのように、買値の半分になっちゃった〜なんて時にはどうすればいいのか?(2008年秋のリーマンショックからアベノミクスまで5年かかりました。)
 
 100万円の株式を買って、50万円になって、5年間の非課税が終わって、50万円で損切りしても一般分とは損益通算ができない。損切りしたくないと再入庫すると、50万円で買ったものとされる。再評価額が50万円でもさらに5年以内に売り抜けられれば非課税だけど、もし6年目になっていると譲渡益に税金がかかる。

 な〜んかメリットをイマイチ感じにくい制度。

 正直に言おう!
 証券会社が売り込みしやすい・広告にしやすい、だけの制度。
 (それも、投資はじめての人をターゲットにしているような気がするぞ)

こんな時には、使いたい制度
  ●5年以内に譲渡益が出る
  ●5年間、配当益が出る

こういうことが期待できる人、そして、
  ●年末のクロス取引で節税できない人・知らない人、

========

アベノミクスの予定通り、がんがん成長していくのなら、とっても良い制度です。でも投資ってのはいつもリスクがあるもの。NISAは当然リスクを軽減する制度ではないし、収益に対する節税も限定的なので、

 「来年からは、20%の税金にアップしますよ、だからNISAに入れておきましょう」

とは、お勧めしにくい。

毎月分配型でちまちま税金を取られている人には、少しは使える制度かな。(年100万円分の分配金についてだけね。5%だったとして分配金5万円だから1万円の節税)

※証券会社の方は、すぐに「イギリスでは昔から・・・」なんて言って宣伝していますが、それ言うなら、恒久化してから言って欲しいし、そうなるように頑張って欲しいぞ。5年間は中途半端すぎます。
※※今までの税制優遇措置を無くすために財務省がやむなく認めた制度なら、将来なくなる制度なのかもしれません。

|

2013/07/09

二日続けて、36.9℃@京都(熱中症対策)

 昨日は出かけていて、
 「今日の暑さはどうも変」
とショッピングセンターで涼んでしまいましたが、同じようなことを考える人は大勢いるらしく、上の階に上がるにつれ、あまり人の来ない隅の方にある椅子だとか、便所の前の静かなベンチだとかには、お買い物というよりは「絶対お前涼みに来ているだろ」ってな人を何人も見掛けてしまいました。私もその一人であったりするわけですが…

 気象庁のHP「全国の気温の状況」をお気に入りに登録しています。で見てみると、京都市は二日続けて36.9℃ (>_<)
  ・・・・トップ10入りするかと思いきや、他所には全然及びません。
 
 この季節は当然ながら熱中症対策が必要なわけで、その定番といえばスポーツドリンク!!
 takスポーツドリンク・コレクションです、ご覧のように 充実のラインナップ〜♪
Sportsdrink
あまり有名でないやつもありますか? 左上は、イオンで買ってきたPB商品。右下は、ゼビオ(スポーツ用品店)でおいてあったやつ。  スポーツクラブに行く時には、ペットボトルに8分目ほど入れてカチンコチンに凍らせたやつを持っていきます。それに冷水器の水を足しながら飲むという「流水解凍方式ドリンク」を常用、なので濃いめのものを作りたい! というわけで、いつも粉末タイプなのです。

 特にコレが良い、コレしかダメっていうのがあるわけじゃなく、ドラッグストアなんかで安売りしている一番安いやつがお気に入り♪、、、、(砂糖と塩が入っていたら良いだろ、みたいな。)
 でも、それなりに飲みやすいものそうでないものがあるわけで、成分表を一覧にしました。
(・・・箱の裏側から転載。外装の写真撮っておいて伏せ字は変ですが、
    たぶん登録商標だと思いますし)
 
Drink  ま、成分を見たところで、学生時代の化学の授業が“可”の私にはよく分かりません。(←優・良・可・不可の可ね♪ ちなみに不可には不可Aと不可Bがあって、追試でも可に格上げできない不可Bは鬼門だった、というのは学生時代の良い思い出)

 成分を見てもいまいち分かりませんが、エネルギーと炭水化物は砂糖系、NaとKは塩系、ということくらいは分かるわけで、汗ばかっりかいてエネルギーを消費するわけでもない時は、砂糖系のドリンクは薄めて飲んだ方がよいのかな、と思います。

 血糖値が気になる方は飲み過ぎは良くないとも聞きますし、逆に、スポーツする人は薄めて飲んじゃダメとも聞きます。ようは
  砂糖と塩のバランスだろ〜♪   ってさ (^_^;)

|

2013/07/08

現役リーマン3割が可能な「年利11%の資産運用術」

 ちょっと、週刊誌の題名みたいな表題です。期待させちゃって済みません。大したことは書いていませんm(_ _)m

 企業年金のその中でも、確定拠出年金の話。

 この10年間で、旧制度である適格年金は廃止の憂き目にあい、いろいろな形に姿を変えつつあります。すなわち、確定給付(DB)・確定拠出(DB)・年金制度の廃止・他の制度への移行などなど。そして今、確定拠出年金に属するサラリーマンは約500万人です。
 この確定拠出年金にはマッチング拠出と言って、企業だけでなく本人もこの確定拠出できる制度ができました。
 今回は、この自分のお財布から自分で年金を作るお話です。

==== (前振りがちょっと長かったですね~)

 自分のお財布のお金、これはつまり、給料振込額ですが、これには所得税がかかっています。年収400万円、独身者で税率10%、600万円なら税率20%。
 つまり財布に1万円を多く入れるためには税金分も含めると、残業代1.11~1.25万円稼がないといけないのです。この所得税を節約できるのがこの確定拠出年金、自分拠出分です。社会保険料控除が使えます。

 今は低金利時代なので、運用利率は総じて低い。たとえ年金のように数十年間の運用が可能な物でも1~2%。でもこれに税率10~20%を合計すると、11~12%。

 ただ頭の回転の速い人はもう分かりますね。この10%以上の年利は初年度だけ。複利で11%という訳じゃありません。だって税金分だけがお得な制度ですから。

======

 所得税分をしっかり節約したい人。
 自分の会社に確定拠出年金があって、自分拠出ができる人

にはお勧めの運用方法です。(もっとも公務員のように、元々確定拠出制度がない人には使えませんのであしからず。)

住宅ローン減税が終わった(家の購入後10年経過した)、所得税が上がる!
 子どもが大きくなって扶養が減ったので所得税が上がる!
  ・・・・こんな人の節税対策の一つでもあります。

 毎月自分で定期預金の積立をしているよりはよい制度。しかもDCは運用益にも税金がかかりません。一般には確定拠出での悩みと言えばその運用先でありましょうが、元本保証タイプの物でもこれだけのメリットは享受できる。

 デメリットは、自分のお金だけど 高齢になるまでは“絶対に”引き出せない! という点。
 「会社倒産したしとか、ガン再発治療費が長期に必要とか」、こんな時に、この拠出分を引き出したいけど、と思ってもできないのがデメリット。

(ちなみに生命保険会社の個人年金保険(税制適格型=生命保険控除の使えるやつ)では、高齢になるまで引き出せませんが、契約者貸付が使えます。)

確定拠出か、個人年金かどっちを選ぼうか迷ったら?

そりゃもう、上で述べたデメリットを考えれば答えは出ます。すでにそれなりに貯金がある人は確定拠出、貯金が無いとか使う予定がある人は個人年金が先。

|

2013/07/05

最近の経済関連のニュースいろいろ(雑文)

梅雨です。蒸し暑いです。
参議院選挙も始まりました。・・・このブログでも変なこと書いちゃいけないんでしょうか? 

さて、日銀短観も国民生活基礎調査でも良い方向の結果が出てきています。ボーナスも増えたところがかなりあるらしい。設備投資も増えてきている。今年夏の旅行者数も増加。
路線価も多くの所で下げ止まって一部は上昇。
でも、全般に力強さが足りない。

株主総会のシーズン、春の四半期決算を出してきている企業がありますが、こちらも過去最高益の企業が数多くなってきました。でもこちらも力強さが足りません。
  、、、そりゃま、半年程度ですぐに変わるわけはないか。

年金積立運用、11兆円の黒字。 リーマンショックの時の損は取り返した感じです。よかったよかった。・・・個人の投資でもそんな人が多いのでは?

中国の景気ダウンがとっても懸念されています。で、中国統計の水増し疑惑。これは以前からあったのですが、日経新聞に面白いことが書かれていました。
 ”外国からやって来る、資本取引(投資用のお金)のお金を制限しているので
  かわりに、貿易取引のお金に偽装してお金を流入させている。とくに香港経由
  それが貿易統計を押し上げる”
「ほーそういう事があるのか」って感じです。完全に自由化されていないってことですね、いろいろな面で。

欧州問題、ポルトガルとスペインがまたくすぶっています。EUとくに南欧の失業率がよくならない。というか、アメリカでも若者がデモしてたし、日本の若者も正社員は少なくなっているし、どうして世界中の若者が苦労する時代になったのか? これはもう少し深く考えないといけなそうなテーマです。

金(ゴールド)が↓ 原油が↑
金の下げが少し気になります。 なぜ??? これからガソリンとか上がるのでしょうか? ちょっとだけ気になります。これから夏休みなのに。

========

とりあえず全般的には、下げ止まりから回復の兆し、が確実になってきているようです。
円ドル 100円を割って、すっと戻るかと思っていましたが、ずいぶんもたもたしました。でもやっとまた戻ってきた感じ。日経平均ももたもたしつつも戻ってきています。

この夏は上げ相場、と私は見ています。秋以降は、政治次第か?。

|

2013/07/03

コンビニATMと30分格闘してた、おばあさん

駅に向かう途中でお金を引き出そうとコンビニに立ち寄りました。
でもそこには、年の頃が70歳はとっくに越えたと思われる小柄なおばあさんがATMの電話を取っていました。

「あちゃー、どうしよっかなー」
諦めようかを思ったのですが、ここで出さないと随分遠回りになるし、その後の予定がとくに決まっていたわけではないし、雨降っているし、傘持っていないし。
なので、雑誌を立ち読みして待っていました。

おばあさんの後ろにはもう一人、男性が立っています。
警備服を着たA●SOKの大柄な男性。お客さんの操作を待って作業したそうな顔。
でも迷惑そうな顔はみじんにも出さない。さすが、プロです。

  客「もう一回やってみよ
     ・・・・・・・・・・やっぱりダメ」

目が悪いのか画面を読むのも辛そうです。でも、その後も何度も同じ操作をやっている模様。

私の方もATMをちらちら見ながら雑誌を読んでいたのだけど、いい加減、読む雑誌も無くなった上に、棚にある“本日発売”のつり下げ札を派手に落としてしまって、店員に睨まれそうだったから、警備員の後ろに並びました。

警備員「それ、暗証番号違うって出てますよ。お確かめになった方が良いんじゃ」

おばあさんは助けを求めるような顔をしながら、でも再度トライ。
  客「なんであかんねん、もう一回・・・・・やっぱりダメ」

ちょっと気になって、私が小声で警備員に話しかけた。

  私「3回間違えたらカード没収されるんじゃなかったんでしたっけ」
警備員「私もそう思ったんですけど、戻ってきていますね。」

「もうあきらめるわ、先どうぞ」と警備員に言う。
でも警備員はさらに私に「先にどうぞ」   ラッキー♪
おばあさんと場所を入れ替わる時に声を掛けました。

  私「暗証番号違うんやで、確かめた方が良いでー」
  客「いや、さっき、これで出したし。ほらこの封筒のお金」

この言葉で、急に回転を始める私の頭。スリープモードから一気に高速フルパワーモード。

  “振込か? 現金振込は10万円まで! 現金で振り込みしようとしたのか?
   でもカードからの振り込みならOKのはずだし。”
 これを0.3秒で考えて口を動かそうとした矢先に向こうが先に言葉を続けました。
 
  客「今、50万円だして、足りないから続きを出そうとしたら何度やってもダメ」

あー、引き出し限度額かー・・・・まだフルパワーモードだ。

  私「機械だと、一日の限度額で50万円しか出ないんよ。だから戻ってくるんだね」
  客「他のコンビニに行けばいい?」
  私「いや、一日の引き出し額だからどこに行ってもダメ。銀行の窓口に行くか、
    明日来るか」
  客「あっそうなの。明日来ればいいの」

========

しかーし、「暗証番号が違います」 このメッセージ、おかしくないのかな?
いや実際の画面を見た訳じゃないからどんなメッセージが出ていたのか知らないけど。「暗証番号“とか”、ちがいます」 なのか?(^_^;)
  ・・・エラーコードが銀行ごとで対応していない?

それにしても、あんなところで何度も暗証番号を押すとか、50万円出したとか、不用心すぎます。気をつけた方が良いと思います。
ある意味、A●SOKの人がいたのは幸運だったのかもしれません。

(折しも、ひったくり注意報が出ています。阪急西院から西、四条通&西京極駅あたりまで@京都  気をつけて下さいませ)

|

2013/07/01

クレジットカードに署名していますか?

クレジットカード、略称クレカの正しい使い方講座、はじまり はじまり〜

========
新規申込みや期限到達後の新しいカード、紛失時の新しいカード、こういった新カードが届いたら、まず署名です。これがないと本来有効になりません。

  1.クレジットカードが届く。
  2.裏に署名する。

でも、最近は署名していない人も多いでしょう。
理由は「家族も使うから」。

  スーパーでお買い物。例えばイ●ンカード。
  よく申込みの勧誘していますよね〜。ポイントがさらにお得! なんとか言いながら。

 本来のクレカの使い方は、
 
  3.お買い物してレジへ
  4.伝票(レシート)に署名
  5.カード裏の署名と書かれた署名を確認(本人確認)

 この確認をする義務が販売側にあります。で、スーパーやガソリンスタンドでは、特例的に少額決済(例えば5000円以下)なら確認不要OKと、販売側とカード会社との間で取り決められています。
 だから、イ●ンカードをイ●ンで使う場合には署名が無くても問題が起こりません(※)。でもこのカードを別の関係ない店で使おうとするとそのお店は確認しなければいけません。

 「いつもイ●ンでは、これで使っているのよ〜(`Д´) ムキー!」

と怒ってみても、お店側は困るわけです。(『そんなカードはそのお店だけで使ってよ。私に言われちゃってもね〜』と)

 本人しか使えません! だから署名!  これクレカの基本です。

 子どもが旅行に行くからと親のカードを渡したりもダメです。
 年金の親に、子どもがカードを一枚渡しているというのもダメです。

※万が一、盗難や詐欺の被害にあった時に保険(補償)が受けられません。
 ヘタすれば不正利用で取り消されます(←さすがにこれは聞いたことがありませんが)
 紛失に長期間気づかずに不正利用されて、管理不備で請求された(裁判に負けた)例があったと思います。カード署名者がカードを管理する義務があるのです。

========

 カードはネットショッピングだけでしか使わない。
 こういう人も最近では多いと思います。そうすると「署名する意味が分からない。」

 こういう人のための、正しい使い方講座でした〜。

とりあえず、署名の無いカードで、「なんで使えないのよ!」と怒るのは恥ずかしいことなんですよ、という話でありました。

(まったくの想像ですが、ポイントお得!でカードを初めて作った人は、なんで署名が必要なんだろう、という人が多いんじゃないかと・・・。しかも専業主婦でも入れるし、とか。20年くらい前だとカードを作るのは、初めての海外旅行でお金を無くしたとき用なんていう人が多かったと思うのですが、、、、、随分、カード社会になったもんですね、はい。)

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »