« 私の心のリセット・リフレッシュの仕方 | トップページ | 所得税・相続税の増税(富裕層向け)はH27年からだよ »

2013/05/06

人生には無駄が多い(とある列車の場面編)

列車に乗った。空いている2人掛けの椅子に座った。
ふと足元を見ると、何かカードが落ちている。

「なんだこれ?」
手にすると、○○駅前の自転車預かり証。

「最近はこんなかっちょいいカードなんだ。」(熱感応式で印字)

入庫時間を見ると、20分ほど前。間違いなく、この列車に乗った人。
で、私が乗る時には扉からは誰も出ていかなかったから、この席は最初から空いていた。
一つ前の駅で降りた客か? それとも、今目の前に座っている乗客2人のどちらかが落としたのか? どっちかに違いない。

片方は、自転車に乗るような服装ではないし、第一荷物が多すぎる。ならば落としたのは、右側の若い女性の方。

なーんて、推理小説もどきで推理していたのです。
で、とっとと「落としていませんか?」と声を掛ければいいものを、後ろから声を掛けるのは何だし、タイミングを見計らっているうちに終着駅の京都駅に着いてしまいました。

=====

ドアに向かう時がベストタイミング、と思っていたのに、隣の客に阻まれて移動できない。
ーーーいかん! ターゲットを見失うぞ!

降りた後も、ホームが狭くて、前に進めない。つーか、あの女性、なんであんなに早く移動する?

列車を降りてから数十メートルも行ったところで、やっと、ターゲット補足。

「すみません、これ落としていませんでしたか? 後ろに座っていたんですけどね」

いきなり声かけても怪しまれないように、ちゃんと言い訳も考えてある。
   >親切な俺

「えっ? あー。有り難うございますっ!」

(というか、やっぱり最初から「落としてませんか?」と尋ねたら数秒で終わっていた話でした。)

=====

 今日の教訓;人生には無駄が多い、、、かも。

   でも、こんな無駄を楽しめるようになれば一人前? 

(GWあけだし、ま、軽いお話ということで。)

|

« 私の心のリセット・リフレッシュの仕方 | トップページ | 所得税・相続税の増税(富裕層向け)はH27年からだよ »

その他の戯れ言」カテゴリの記事