« 自動車保険「事故後3年ペナルティ制」導入へ | トップページ | 地方公務員、給与削減交渉 32道府県に(2013.5月現在) »

2013/05/21

海外在住で、印鑑証明が取れない!(相続とか)

実際に手がけたことはないのですが、例えば、相続が発生すると、不動産でも銀行預金でも相続人すべてのはんこが必要になります。で、いくつもある場合は、遺産分割協議書に列挙して、一つの書類で済ませてしまう。

でもどちらにせよ、印鑑が必要です。普通は実印で印鑑登録して印鑑証明書も添付する。
でも、海外に住んでいると、印鑑証明自体がありませんよね。
海外はサインだと言われますが、じゃあどうするのか?

在外公館・領事館で、たしかにサインした、という証明をとるそうです。
それか、帰国時に公証人役場などの公的期間の証明をとって添付。

※「確かに本人が署名した」という証明ですから、持って行くのは当然、署名前の書類です。
 海外に分割協議書を送って送り返して貰って、、、、結構時間がかかると思います。


|

« 自動車保険「事故後3年ペナルティ制」導入へ | トップページ | 地方公務員、給与削減交渉 32道府県に(2013.5月現在) »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事