« 人生には無駄が多い(とある列車の場面編) | トップページ | 住宅ローン! 定年までに終わらないのは危険!!! »

2013/05/08

所得税・相続税の増税(富裕層向け)はH27年からだよ

なんだか今ひとつ寒い感じのGWでありました。しかも、いまだに寒い。
いや、寒いと言うほどではないのですが、
「少し冷めたコーヒーをレンジでチンし直すほどじゃない寒さ」
と言う寒さです。(笑)

さて、このブログでも税制大綱のことを少し前に書きました。今、本屋さんに行くといろいろ並んでいます。その中のひとつ、富裕層向けの増税の話。

========

●所得税の最高税率のアップ
  2015年分の所得から、現在、課税所得1800万円以上40%の最高税率が
                課税所得4000万以上は45%にアップ

●相続税の最高税率のアップ
  2015年分の被相続人から、 現在 3億円以上 50%の税率が
                   6億円以上 55%の税率に

 (細かい事を書くと、1億と3億のところに境があった税率が、
           1億・2億・3億・6億に分けられて税率アップ)
           
・・・ま、どっちにしろ、私には関係有りませ〜ん♪

別項目にすべきかもしれませんが、実は「贈与税」も変わっています。
今まで1000万円以上の贈与税は税率が50%でしたが、
1500万で45%、3000万で50%、3000万円以上で55%、と、こちらも最高税率がアップされています。

・・・これも関係ねーよ♪(鳩山さんみたいな人は関係あるわけだ←結構くどい?)

そうそう、知らない人もいるだろうけど、直系尊属からの贈与に対する税率軽減なんていうのもあります。子や孫への贈与はH27年以降の方が贈与税がちょっとだけ安くなります(基礎控除110万円越える人)。

ほかにもいろいろ変わった税制大綱ですが、H27年からの適用も多いのでご注意ください。

|

« 人生には無駄が多い(とある列車の場面編) | トップページ | 住宅ローン! 定年までに終わらないのは危険!!! »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事