« 少しばかり多忙、のため…週三日に | トップページ | 入社5年目以内の担当者から、投信は買うな! »

2013/05/29

住宅購入;変動→固定金利で予算1000万円減額する例

そろそろ家を買いたい!! 例えばこんな人がいるとします。

今払っている 家賃9万円+駐車場2万円 、合計11万円
4000万円の借入(変動金利0.8%)で、35年ローン 月々の返済は11.2万円

「これなら(家を)買えそう」
    ・・・こんなことを考えていた人が、

「金利上がっているらしいし、フラット35の固定金利にしようか?」

と思ったとたん・・・・

固定金利にしたら、金利2.8%!   月々の返済額は15.0万円!!

・・・“これはちょっと厳しいなぁ〜 じゃあ借入額を減らしたら?”

1000万円減らして3000万円の借入(固定金利2.8%)にすると、
月々の返済は、11.2万円

  ・・・予算を1000万円下げなきゃ毎月払えないっ!!
      地価も上がってきているそうだし早くしたいのにっ!

====

きっと、こういう人は世の中に一杯いるんだろうな〜、と思うわけでして。。。

古い記事ですが、
【過去記事】
地価上昇0のときのローンの組み方、「頭金35%」 (2009/05/22)

さて、問題は、これから地価が上がるかどうか?

ローンの終わる35年先だと、人口が結構減っているし、よほど立地条件が良くないと厳しいんじゃないかと。

【過去記事】・・・こんな記事もありました
ローン金利が低い時に住宅を買うと良いのは何故か?
(2011/03/29)

|

« 少しばかり多忙、のため…週三日に | トップページ | 入社5年目以内の担当者から、投信は買うな! »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事