« 孫への教育資金1500万円!、祖父母が自分で引き出せないって理解してます? | トップページ | 国の不妊支援(1回15万円)、39歳までに年齢制限か? »

2013/04/09

相続対策の金の仏像は、出口戦略も必要だ

金が高騰して、相続税の基礎控除が引き下げられて、相続税対策が必要、だから今、「金の仏像を作って仏壇に入れる」のが流行っているそうです。

なぜなら、仏壇・仏具・お墓は相続財産には入らないから。

========

出口戦略、考えましょう♪

# 出口戦略、、、最近のはやり文句ですね。
 やったは良いけど、その後どうする? であります。
 こんな風に使います、
   金融緩和をやったは良いけど、縮小する時の出口は? とか
   企業提携、始めたのはいいけど、そのあと、どう展開する? とか
   
(話がずれました・・・・)

現実には、仏壇に入れた金の仏像! お坊さん呼んで、法要してお性根抜いて、金の固まりとして売却することは、できますね。、、、、当然、税金かかります。掛けてくると思います、国税庁は。

100万円で買った金地金を、相続した息子が200万円で売れば差額100万円に税金。
そうでなく、降って湧いてきた金(←相続税かけていませんから)なら200万円まるまるに税金。どっちが得か? 相続税とどっちが得か?

仏壇仏具が相続財産に入らないのは、売却することがないという前提の元に成り立っています。つまりお金を金庫に入れるけど二度と取り出せなくするようなもの。
「仏像、売らないし」
   ・・・・そうなのです、二度と金庫から出さないような物。これ本当に財産?

しかも、譲渡所得の計算式は、一時所得の控除50万円を引いて1/2ですが、この計算式を使えないような気がします(降って湧いた金がどうなるのか、ここは国税庁に聞いてみたいところです。)

========
出口戦略、、、、出口くんの作った戦略のことではありません(出口君元気にしているかなぁ?)

FPの世界では、出口戦略に気をつけようは、他に2つほど例があります。

 ●土地譲渡税の繰り延べ(今回売った土地の儲けの税金を、
     次回次の土地を売るときに繰り延べるやつ)
 ●法人が経費で落とせる保険加入で、実際貰う時にドカンと税金がかかるケース
   (保険営業さんが、中小企業の社長さんに、とりあえず「経費で落とせま
    すよ。途中で解約したら解約返戻金が出ますよ」って云って売りこんで、
    結局、返戻金を受け取ったら税金が一杯かかってくるケース)
      ・・・最近は予定利率が低いのであまり流行っていない。

どれも最後の所、「出口」をきっちり見極めておかないと、損することになります。

【関連記事】・・・(あまり関連していないが)
 ●個人墓・夫婦墓・●▲家の墓・五輪塔・宝篋院塔;相続税対策 (2012/12/21)

|

« 孫への教育資金1500万円!、祖父母が自分で引き出せないって理解してます? | トップページ | 国の不妊支援(1回15万円)、39歳までに年齢制限か? »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事