« 厚生年金:44年加入なら年金320万円くらい多く受け取れる特例 | トップページ | 植物の同定、図鑑があれば楽しいかも♪(ホトケノザとヒメオドリコ草) »

2013/03/26

親の土地に家を建てる時の固定資産税は誰が払う?

固定資産税は所有者にかかります、当然ですが。
親の土地に家を建てる子! 最近増えていると思いますが、

親は、“土地やったんだから今後の固定資産税は払ってよ”
子は、“生活苦しいんだし面倒みているんだし、固定資産税くらい払ってよ”

お互いがこんなことを思ったりするわけですね。
どっちが払うのが正しいか?
 ・・・・・ そんなもの正解があるわけ有りません。

(結構、正解のない質問があったりします。夫婦のお金の管理方法とか
 2世帯住宅での親と子の光熱費の負担の方法とか)

新しい家建てて、新しい暮らしが始まって、ウキウキ気分なんだから、こういう固定資産税の話もきちんとしておいて欲しいですねー。
そうじゃないと、毎年固定資産税が来るたびに、毎回固定資産税を払うたびに、嫌な思いをすることになります。
(夫婦でも同じですね。持ち分半分ずつだからとか言い合ってくると夫婦仲が悪くなります。)

「家、建てなきゃ良かった」なんて最悪です。

新しい家で、新しい暮らしを作っていく。家族と自分の人生の1ページ1ページを豊かにする。新居購入はこうあって欲しいものです。

|

« 厚生年金:44年加入なら年金320万円くらい多く受け取れる特例 | トップページ | 植物の同定、図鑑があれば楽しいかも♪(ホトケノザとヒメオドリコ草) »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事