« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月に作成された記事

2013/03/29

月20万円の年金では生活できない!:現役時年収2000万円

現在59歳のサラリーマンが、年金生活になったらどうなるか? どんな家計になるか?

   年収1000万円 → 200〜300万円の年金生活
   年収2000万円でも 200〜300万円の年金生活
   ・・・あまり年金変わりません。

===============
厚生年金の計算には、(基礎部分と報酬比例部分)のふたつがありますが、
(ねんきん定期便で皆さん、ご存じ、ですね)
このうち報酬比例部分の計算には、標準報酬月額というものを使います。
平たく言うと、「月給」ですね。これが、報酬比例部分の計算の基礎になります。

で、この標準報酬月額には上限があります。今は、最高62万円だったかな。

つまり、62×12=744万円、これ以上の人はみんな
「あなたの月給62万円でした」ということで計算されます。
(これを入社の時から退職時まで積み重ねるわけです)
実際にはボーナスがあるので、年収1000万円くらいの人です。

つまり、入社時から1000万円貰っていた人(←そんな人はまずいないけど)
         1億貰っていた人
どちらも、標準報酬月額は62万円で計算するので、年金額は同じ!

実際的な数字で書くと、こんな風。
   年収1000万円 → 200〜300万円の年金生活
   年収2000万円でも 200〜300万円の年金生活
      (しかも、65歳までは基礎部分(約70万円分)がない! )

現在59歳、今年の夏に60歳定年の人は、61歳から部分年金が支給ですから
例えば、とあるそこそこの会社の支店長とか工場長とかのクラス、中堅規模の役員クラスの人で
  60歳まで 年収2000万円
  61歳まで 無収入(再雇用などで働かない時)
  62歳〜   年金180万円
  65歳〜   年金250万円
              なんていう生活設計を立てないと困ります。

 なーんにも考えていなかったら、生活できません。高年収の人ほど年金生活は厳しくなります。貯金しておくか、退職金をきちんとと計算しておくか、個人年金に入っておくか、カスミを食べて生きるかです。


(余談)
そういや昔に勤めていた会社で
「俺、断食道場を始めるから、会社辞める」って言う人がいました。(これは本当)
「喰っていけるのか?」「いや喰わなくて良いし」(ここは仲間内の冗談)

|

家族3世帯:気を回しすぎて不幸になりつつある優しすぎの親御さん

息子夫婦と孫二人の3世帯6人家族。
2階が夫婦達で、1階が親夫婦。

「孫達も大きくなってきたし、手狭そうだから、私たちが出ていこうかと思ったりするんですが・・・」

「??? お金出したのは?」
「頭金は私たちで、残り2/3が息子のローン」

「お金出したのが少ないから、広い部屋にいるのが気兼ねするってことですか?」
「えぇまぁ」

「気にすることないですよ。息子さん達は何か言ってます? それとお嫁さんとか孫さんたちとの仲はどうですか?」
「まあ、悪いことはないです。いろいろ気を遣ってくれてるし。でも洗濯とか掃除とか頼まれていないのに、ついでにやると、『しなくても良いのに』なんて言われます。」

「ところで食事はどうされています? 家族一緒? 別々?」
「私たちは私たち、息子達は息子達。だって、年寄りと小さい子の好きな料理ってちがうでしょ。で、お肉とか買う時に、一緒に買って2階の冷蔵庫に入れておくと、『何このお肉?』って慌てて降りてくる。迷惑なんでしょうかね? 家計を助けてあげようと思っているのに。」

「もう一回聞きますけど、仲は悪くないんですよね?」
「えぇ、一緒に出かけることもあれば、子供達だけでどこか行くもあるし。一緒の時は食事代は出しています。でも孫が大きくなってきてもうすぐ受験だし、勉強部屋考えると、私たちが出ていった方がいいのかな、と。」

========

上の話は、半分くらい作りましたけど、似たり寄ったりの3世帯家族って一杯あるんじゃないでしょうか?

で、私の答えなんて書くまでもないですよね。

 家なんて出ていく必要なし、本当に勉強部屋が欲しかったら賃貸何か借りるだろうし何か言ってくる。「私が死んだら、この家あんたのもんだから」で堂々と住んでいればいい。
 お互いの生活に勧奨しすぎるのは良くないし、「頼む・頼まれる」良い関係築いて行けばいい。その努力はすでにお互いやっている。

 気を回しすぎて、一人で不幸になりつつあるようなそんな優しすぎる親御さんのお話でした。

========
3世帯住宅というと、FP的にはいろいろな話題があります。

 ・住宅建築時の資金割合と登記割合の話とか、
 ・扶養と贈与の話とか、
 ・相続時の分割問題とか(相続人が複数いる時)
 ・介護状態になってリフォームが必要になった時の話とか

でもこんな話題それ以前の入口で、もやもやしている人もいるんだな〜と。

ライフプランの基礎!!
  “家族の名前を書き出そう。10年後のみんなの年齢を書いてみよう!”

孫が3歳でも、10年経てば13歳、20年経てば23歳。
受験もあるし、就職もある。こういう単純なことを忘れてしまっている人も多いような気がします。これも、ライフプランの一つです。

(キャッシュフロー表でいうと、「家族の年齢」は一番上の段になります。)

|

2013/03/28

住宅購入:共有持ち分、夫と妻・親と子どうする?



「家を買います! 一緒に住んでいるんだから、名義は半分ずつ」

こんな人も多いと思います。
親と子、夫と妻、色々なパターンがあると思います。
皆さんどうされていますか?

原則は、お金を出した人(ローンを含む)で持ち分を設定します。
そうでないと、贈与税(お金を出していないのに、不動産を手に入れた)の対象になります。(あとで税務署から「資金どうやって調達しましたか?」とお尋ね書がやってくる)

例えば4000万円の住宅購入。

  夫 貯金500万円 ローン2000万円  持ち分25/40
  妻 貯金500万円           持ち分5/40
  夫の親から 500万円        (〃  5/40)
  妻の親から 500万円        (〃  5/40)

でも多くの方は相続時精算課税や贈与の特例を使うと思います。
これなら、一旦、「親→子 へ贈与」されてその「子の金」で住宅を購入。

 であれば、 夫 貯金500万円 贈与 500万円 ローン2000万円
       妻 貯金500万円 贈与 500万円
 
        ・・・・・持ち分は、夫3/4 妻1/4

 現実には、端数のある持ち分登記も良くあります。
   夫 2950/3950 妻1000/3950 とか
 どんな時かというと、手持ち資金は諸経費に消えて、不動産の代金は全額ローンを組む時。で、共働きで夫婦ともにローンを組む、なんて言う場合には、そのローン額をそのまま持ち分登記にする場合ですね。全然珍しくありません。

 もっとも、家の購入には諸経費(登記料・手数料)や引越代、それに新居にかかわるインテリアの購入など他にもいろいろかかりますから、まぁ、目安的に考えて頂ければ良いのかなぁと思います。

大事な点は、
 ●110万円以上なら贈与税の対象。
 ●婚姻20年以上の夫婦の妻への贈与や、
  相続時精算課税などの特例を使う人は、期限までに申告(翌年3/15まで)
  
======

 不動産屋や工務店は、あとから税金がやってくるのは自分に関係ないことなので、あまり知らないことも多いです。
 
 で昔、不動産関係の方から質問があって「司法書士さんに聞いてみては?」と言ったら「司法書士さんも税金はあまり詳しくない人も多いです、というより、詳しくない方が多い」なんて返されたことがあります。

 ローンを貸し出す銀行さん、こちらは以前は貸すことだけに熱心でしたが、随分レベルが上がってきているような気がします。住宅ローンのお客は銀行にとっては長い付き合いになることが多いですから。(というより中小企業よりも個人リテールに力を入れなければならないという事情が・・・)

   登記が動けば税務署は、基本まず、チェックします。(←と地方の税務課の親を持つ友人が言っていました。)

======
 ところで相続時精算課税。これ8割の人(大金持ちじゃなく普通の庶民)は使った方が良い制度ですが、今年度のように相続税の基礎控除が減るようだと、あとで、相続税払わなきゃいけなくなった、という人が出ますね。
 一旦、これを利用すると取り消せませんから、親の資産が土地ばかりの人(親の不動産価値4〜5000万円以上の人が目安)は、相続時に納税に苦慮することになると思います。

|

2013/03/27

植物の同定、図鑑があれば楽しいかも♪(ホトケノザとヒメオドリコ草)

「あっ、花が咲いている。何の花だろう?」
こういう疑問から、花を特定することを「同定」といいます。

(ドーテイ、といえば、中高校生がきゃっきゃ言いそうな言葉ですな)
 高村光太郎の「道程」とか
   〜僕の前に道はない
    僕の後ろに道は出来る〜

  たしか、教科書に出てきましたよね。

====

春の小道を犬連れて散歩させていると、赤紫の花が目に付きます。(←うちの犬、なんとか散歩できてます。よたよた・とぼとぼでありますが…)

道ばた、田んぼの横で見かける、今のこの時期の赤紫の花、と言えば、3種類!
レンゲかホトケノザかヒメオドリコソウ。
レンゲは葉っぱが物語っているように、マメ科の植物。で、残り二つの写真、「仏の座と姫踊り子草」の写真です。(携帯写真にしては上手く撮れているでしょ♪)

Hotokeodoriko

で、上の花はどちらも、シソ科オドリコソウ属! です

特徴は、
角張った茎に葉が対性して、しかもその葉っぱは鋸葉。
シソ科の特徴です。断面四角の茎に、ぎざぎざ葉。それに唇状の花。

図鑑を一冊持っているだけで、散歩が楽しくなります♪

========

昔、その辺の植物に興味があった頃、一杯図鑑を買ったことがあります。今では10冊くらいあります。
街中では、「春」「夏」「秋」で分冊されたシリーズが便利です、軽いから。
でも、
「これ、何だろうな〜 分からないなぁ」
という時に役立つのは、牧野植物図鑑=学生版=(北隆館の超ロングロングセラーです。)

Makino1

ご覧のように、白黒なのです。
白黒だとわかりにくい!、なんて思ってはいけません。
慣れてくると、「あっこれはマメ科かゴマノハグサの仲間だな。」とか、 「キク科」に違いない、とか分かるようになります。
その後、「じゃあ何だ?」が分からないのです。でも牧野図鑑、それは手描きであるがゆえに、写真よりも特徴がよく分かる! 先ほどの「対性・ぎざぎざ葉」などが分かりやすく描かれてあります。
(ちなみに原色図鑑も発刊されていますが、高価な上に持ち運びに難あり。
 でも高知に行くことがあれば是非、牧野植物園を訪れてみたい)

もう一つ便利な図鑑が、山渓の図鑑。こちらは収録点数が多い、しかも写真がきれい。見ていると3時間くらいすぐに経ってしまいます、なみなみならぬ根気が要ります(^_^;)
(厚みが分かるように、タバコの箱を置いてみました。しかもその箱は今はなき「マイルドセブン」だと気づいて頂ければちょっと嬉しいかも。※マイルドセブンはメビウスに名称変更)

Nipponnnoyasou


と、まあ、
 僕の前にも僕の後ろにも、
  単に道を見ているだけで
   結構楽しめますよという話題 でありました。ちゃんちゃん。
   
========
もっとも、私のまわりでは「同定する」というと、元素や原子を特定することを思い浮かべる人が多いのはどういう訳でしょう? 定性分析とか定量分析とか、まあそんな会社だから仕方ないか>島津製作所

  クロマトかぁ〜電気泳動だって〜  分光?UVそれともIR、
  んんっ? XPSにオージェ分光。
 ・・・普通の人は、こんな言葉で会話できないぞ。
   シソ科オドリコソウ属と、どっちがマニアックな言葉かなぁ

(なお、ヒメオドリコ草は外来種で最近勢力を伸ばしつつあります。なので、古い図鑑や日本の野草の図鑑には出ていません。外来種図鑑を一冊手に入れなければ・・・)

|

2013/03/26

親の土地に家を建てる時の固定資産税は誰が払う?

固定資産税は所有者にかかります、当然ですが。
親の土地に家を建てる子! 最近増えていると思いますが、

親は、“土地やったんだから今後の固定資産税は払ってよ”
子は、“生活苦しいんだし面倒みているんだし、固定資産税くらい払ってよ”

お互いがこんなことを思ったりするわけですね。
どっちが払うのが正しいか?
 ・・・・・ そんなもの正解があるわけ有りません。

(結構、正解のない質問があったりします。夫婦のお金の管理方法とか
 2世帯住宅での親と子の光熱費の負担の方法とか)

新しい家建てて、新しい暮らしが始まって、ウキウキ気分なんだから、こういう固定資産税の話もきちんとしておいて欲しいですねー。
そうじゃないと、毎年固定資産税が来るたびに、毎回固定資産税を払うたびに、嫌な思いをすることになります。
(夫婦でも同じですね。持ち分半分ずつだからとか言い合ってくると夫婦仲が悪くなります。)

「家、建てなきゃ良かった」なんて最悪です。

新しい家で、新しい暮らしを作っていく。家族と自分の人生の1ページ1ページを豊かにする。新居購入はこうあって欲しいものです。

|

2013/03/25

厚生年金:44年加入なら年金320万円くらい多く受け取れる特例

厚生年金の制度のうち、ある対象の方にかかわる、特例の話です。その名も「長期特例」!。定額部分の受給開始年齢が早まる特例です。

今年、定年退職の人のうち、中卒で働き始めた方などの場合、
勤続年数(=厚生年金加入期間)が44年であったりします。

で、この特例、本来なら65歳から受け取れる定額部分が、61歳から受け取れるようになります。
すなわち、約80万円×4年分=320万円多く貰えるということになります。

========

 今年定年退職する人(4月以降生まれ)は、年金支給は61歳から。
 
   61歳〜  報酬比例部分
   65歳〜  報酬比例部分 + 定額部分 (+加給年金※)

が本来の厚生年金の支給ですが、44年間(528か月)以上加入している人は、特例で、報酬比例部分と同時に定額部分を受け取れます。
つまり、
   61歳〜  報酬比例部分 + 定額部分 (+加給年金)   にできます。
                       (結構、お得です)

定額部分はどれくらいかというと、44年の加入期間なら80万円くらいだと思います。4年早く受け取れる。

(【追記】
 この記事2013年に書いたものですが、結構なアクセスがあります。
 →何人かの人は「老後の安心ライフプランを作る」という営業になりました♪(感謝)
 しかし、2017年春以降に60歳定年を迎える方は、年金支給そのものが63歳~です。
 なので、2年分×80万円=160万円くらい、ですね。)

でも条件があります。良いことばかりではありません。
条件の一つが、厚生年金の被保険者ではないこと=退職していることです。

(65歳まで再雇用で働くつもりだった人などは、再雇用の年収が100万円だったとしても、4年分なら400万円になりますし、それに健康保険料とか変わりますし。この特例を使った方がお得なのかな?と人生設計を考え直す必要があるかもしれませんね。)

なお、「被保険者ではない」が条件ですから、他の勤め先で働いている場合もダメ。でも、アルバイトなどは被保険者ではありませんからOKです。

※加給年金:年下の妻にたいする加算ですが、この支給要件は定額部分が支給される時に対象の奥さんがいれば加給されるというもの。(上の図なら65歳が本来)。
でも、44年特例を使うと定額部分が支給されるので、加給年金(約40万円)も受給できます。

  奥さんが加給年金、対象者かどうか?
   厚生年金20年未満、年収850万円以下(だったけかな?)

(だいぶ端折っていますので、詳しくは年金機構などでご確認下さい。←あんまり詳しく書いてないんだけどね、年金機構のQ&Aにあります)

【追記】
「44年特例は廃止されたのですか?」
という質問を良く受けます。
「は?」と聞き直すと、どうやら年金機構のHPではほとんど書かれていないから。

【年金請求の手続きのご案内(60歳用)】の最後の方に「障害をお持ちの方・長期加入者の方は定額分支給開始年齢の特例があります。・・・」と記載があります。ご覧下さい。

【追記の追記 2017.1.28】 (↑上記、消えちゃったのか? 無い(;_;) )

年金Q&Aの中にあります。

年金機構トップ>年金Q&A>年金の受給>
 厚生年金保険の給付>年金Q&A (老齢厚生年金について)

「私、厚生年金保険の加入期間が44年あります。老齢厚生年金は、いつからもらえますか。」

 ・・・若干、年金制度のことを知らなければ日本語じゃない文章ではある。
   もう少し分かりやすく書いてくれればいいのに、と思うぞ。

|

2013/03/22

町医者が医療法人になるとどんなメリットがあるか?

先日、確定申告の医療費控除のために、領収書を整理してました。
かかりつけの医者が2ヶ所くらいあるもので領収書が10枚くらい有ります。
   (・・・結局、控除を受けるほどには至らずでしたが)

で、ふと気がつきました!
「あれ? 医療法人に変わっている」
知らない間に、クリニックが医療法人に変わっていたのです。

ここで私がどんなことを考えるかというと・・・・皆さんどうですか?

  普通は皆さん、税金です、よね。私もまず思ったのはそれ。

別にお医者さんじゃなくても、自営→法人の話は普通にあります。
(※所得税より法人税の方が安くなるのは、普通の商売では、目安で年収1000万円を越えるくらいから。あと経費の取り扱いとか、法人名義資産とかが絡む。)

お医者さんの場合も、ほぼ同じです。
一般的に、医療法人にするメリットは大きく分けると2つあります。

  1)税金(所得税か法人税か)
  2)事業継続のメリット

2)の方はというと、これは例えば子どもに継がせるとか、兄弟親戚で経営するとかの場合。

個人事業だと、自分が病気(←医者の不養生)になったら医業が継続できないわけです。子どもに継がせるにしても、一旦自分の医院を廃院して、子ども名義で新たに開業です。
でも理事長の立場だと、月曜日は○○先生、火曜日は△□先生と、いろいろ決められるわけ。事業が継続しやすくなるのですね。

一方で、医療法人化のデメリットも有ります。
法人資産の取り扱いが普通の法人と異なります。
10年ほど前に法律が変わって、医療法人については厳しくなりました。(何が厳しくなったかというと、相続の時とか病院丸ごと売る時とかの資産のあつかい。理事長は経営には関われるけど、自分のものにできないのです。←普通の同族会社とは違う所。一言で言えば、医療法人はどんなに小さくても、雇われ社長という身分になる。病院を大きくしてもその資産は現金に出来ず、理事長報酬としてしか貰えないってこと)

====

お医者さん、どっちだったのかなぁ。
まだお若いし、多分、税金の方、かな?

|

2013/03/21

キプロス、預金に課税?(ユーロ相場3年推移)

週明けからユーロがまたまた混乱しています。
1ユーロ、124.5円が週を開けると121.7円まで。三日ほどでまた戻してきています。

円ユーロ相場の3年推移をグラフにしました。
アベノミクスで随分上がったユーロ円相場からすると、ちょっとした調整局面?

Euro2013
今回のキプロス・ショック! 私の備忘録として簡単にまとめておきます。

  半年以上前から、財政支援を要請していたキプロス。
  EUは、支援の要請に、預金課税を条件にした。
・・・・これが発端です。

預金者に預金額の数%〜10%程度の課徴金を取りなさい! 預金者にも負担を求めてください! という条件です。

なぜ預金者に課徴金を取ることを条件にしたかというと、キプロスという国は人口100万人以下の小さな国。なのに、もの凄い預金を持っていて大半は外国の預金(←ロシアマネーが多いらしい)。昔のタックスヘイブンの名残とのこと。(←実は私は今でも租税回避地だと思ってました)

結局、EU(とくにドイツ)が
  “外国資金の預金をなぜEUの金で保護しなきゃいけないの?” ということで条件を付けたらしい。
  
週明け直前から発表されて、銀行も臨時休業中。キプロス議会もEU支援&条件をのむかどうか、まだ決まっていません。
========

で、キプロス国民と預金のある人、だけの問題じゃないところが今回の不安材料です。キプロス以外に留まらないかもしれない。

今後、新たな国の支援や、スペイン・ギリシャが追加支援を要請した時に、同じような条件がもし付くのなら、、、、安心して預金していられません。
取り付け騒ぎになります。だから、「キプロス特有の問題」と散々強調して報道されています。

日本でも3年くらい前に預金課税の話が、どこかの民放で流れていました。貯蓄税と呼んでいました。このときは貯め込まれている預金(個人資金約1400兆円)をその他の消費や投資に回したら景気が上がるという方策の一つでした。

  おちおち預金もしていられない時代。あるいは、
  引き落としや振込の決済システムとしてのコストを払わねば、利用できない時代
    ・・・・なのかも知れません。

======== ========

キプロスって言うと、「キプロス船籍の貨物船」くらいでしか聞くこと無いですね。さっき地図を見ました。地中海にある島国らしい。

世界地理をもっと勉強していたら、世の中もっと面白くニュースが読めるのに、と少々残念に思う今日この頃であります。

全然関係ないですが、先月地震のあった「ソロモン諸島」、これ「国の名前」なんですねぇ。(←これも地図を見て知った)

「キプロスってどこだ?」「ソロモン諸島ってどこにある?」 ってな具合♪

|

2013/03/19

消費税増税と消費者物価の関係

 最近、このブログは手抜き記事が多いような気がするので、少しはまともな記事でも書きましょうかと、「消費税と物価」の関係をグラフにしました。
 
 消費者物価指数の10年推移と30年推移です。データの出典は総務省統計局、月次データです。

 まず10年推移の方。ここ数年下がっています。

Sbukka2013a  こういう物価下落の状況のもとで、今年の春闘で定昇維持が早々に決まったのは、ある意味、凄いことだと思ってます。(でも、苦しい業界も多いですね。赤字電器メーカーに電力業界に公務員業界?)
 
 グラフを見ると2008年に山があります。みなさん覚えていますか?

 BRICs諸国の発展が顕著だった頃です。資材価格が高騰しました。原油も値上がり、小麦も値上がりして非常に物価が上がりました。でもその年(2008年)の秋にリーマンショックがあって一気にクールダウン、現在に至ってます。

〜〜〜〜
【追記2014.10】・・・こちらに消費税8%後のデーがあります。

 ●賃金指数をグラフにすると「景気回復が実感出来ない理由」がわかる (2014/09/09)

〜〜〜〜
さて長期、30年のグラフです。
Sbukka2013b 30年前、1983年といえば昭和58年のこと。物価も給料も上昇するアゲアゲ↑↑時代でした。そしてバブル真っ盛りの時代を経てバブルの崩壊!(山一證券の破綻は1997年でこの頃が銀行の吸収合併の時代です。)

日本で消費税が導入されたのは、グラフにあるように、1989年4月に3%。
1997年4月に5%。

3%が導入された時は、グラフではあまり分かりません。
  1989年3月が指数90.1、半年後に93.4です。
5%になった時は、101.3→103.4。引き上げ分はすぐに消費者物価に影響しました。

消費税増税の予定は、来年2014年4月に8%に 
            2015年10月からは10%

だから消費者物価が上がります。
これに加えて
日銀が、2%の物価を目標に掲げていますのですので、
  物価3%アップ + 消費税2%アップ
  ∴ 5%物価が上がって翌年さらに2%上がるということです。
(実は、加えてなのか加えないのか良く分かっていないのですが・・・・)

それ以上の給料アップに期待したい。問題は低所得者でしょう。

  
〜〜〜〜

貿易統計で毎月赤字になっている状況です。輸入の方がでかい。円安は本当に追い風になるんでしょうか?
というよりも、円安による輸出企業の競争力アップで、早く貿易収支を黒字にしないと、「日本丸」結構厳しいかもしれません。

・・・ということで、私はTPPに賛成なのであります。

社会保障費の増大。どこからどう回すのか振り向けるのか、この議論が欲しい。

でも、TPP参加・不参加よりも、大事なことがあります。魅力ある商品が日本に有るか無いか、の方が重要です。だから、TPP議論よりも成長戦略議論をもっとして欲しいなぁ・・・・新技術だけじゃなく、従来の工業でも、農業でも、サービス分野でも。

  で成長戦略でできる富で、社会保障を充実させて、かつ、日本の農業を守るなり、、、、という長期ビジョンが欲しい。とくに農業の高齢化、どうする? 農業に限らず、若者に魅力ある第一次産業を作らないと、食の安全保障が保てない。

〜〜〜〜
とまあ、シングルイシュー(単一項目だけを取りあげること)の記事ばかり目に付くので、新聞やテレビに対抗して、
 物価と日銀政策・TPPと貿易収支・消費税と成長戦略、社会保障とをさらっと引っ付けて書いてみました。
   ・・・・(アリさんが象にはむかっている構図です(^_^;) 暖かい目で見てもらえると嬉しいです。)

|

2013/03/18

賃貸物件:「貸しカフェ・レンタルカフェ」

レンタルカフェ、というものがあると知ったのは割と最近のこと。

「カフェを自分でやってみた~い♪ でも、資金が・・・」

こんな人に、
「一度賃貸でやってみませんか? 一通りの設備付きの物件を日数・時間分お貸しします。例えば毎週土曜日の午後だけ、とか」

ようは、居抜き物件の時間貸し版です。
居抜き物件をそのまま借りるよりもさらに、時間を区切ることで低価格で貸しちゃおうという、超スキマ産業のようなそんな賃貸です。

====

街を歩いてみると、相変わらず結構、空き物件・テナント募集が目につきます。いくら賃料を下げても店子が入らない・・・

今まで自分でやっていたけど、もうや~めた! でも設備もそのままだし、もし借り手がいるんなら・・・

こんな形で始まる時間貸しの貸しカフェ物件。
調べてみると、京都でも大阪でもところどころにあるみたい。

土日だけ商売したい! 夜だけ・昼だけ商売したい! こんな人もいるようだけど、、現実には、どこかのサークル(奥様サークルとか、料理教室・カフェ教室)が定例的に利用する場として、使われているようです。

====

レンタルオフィス(←机と椅子と電話だけのブース一つ分のオフィス)という商売も15年前くらいに初めて聞いたときには驚いたけど、今では別に普通。
このレンタルカフェも将来普通になり得るのかな?

|

2013/03/16

魔術士と誤植(雑文)

2年ほど前の友人との会話。

 私「子どもは何年生になった?」
友人「高2」
 私「うぉ、受験? どこ目指すの? どっちの方向とか?」
友人「文学部らしい、本書きたいらしい」
 私「工学部じゃないんだ。なんか、かっこ良いじゃん」
友人「それが、ライトノベル。」
 私「電撃文庫の世界か〜、俺、『キノの旅』、けっこう好きだよ」
友人「灼眼のシャアとか読んでる」
 私「それシャアじゃなくて、シャナだし。シャアは、ガンダム」
 
========

 今週、ちょっと忙しかった、確定申告の月だし。
 で、忙しくなくなった途端、本が読みたくなった。
 ツンドク棚を見る。山のよう積んである。ひと山ある。

 「どれにしよっかなー」

 手にしたのは、『魔術士オーフェン はぐれ旅 新装版の一巻(秋田禎信著)』
 いつもとは違う本を読んでみたくなったというわけ。
 で、数時間後、、、、、、第一部(一冊の半分)を夢中で読み終えていた。区切りがあるところまで「やめられない止まらない」状態。

しっかりと、『我は放つ、光の白刃っ!』で物が木っ端みじんになる世界、に入り込んでた。(^_^;)

 〜 〜 〜 
シリーズ公称 1000万部、のキャッチコピーを見なければ、絶対手にしなかった種類の本。ファンタジーなんて久しぶり。(ファンタジーでいいのかな、ライトノベルと言うと、ちょっと意味が広すぎるような・・・)
全部で30巻くらいあるらしい。

「最近の若い子はこんな本を読んでいるのか?」
なんて思いつつ、まぁ私が学生の頃に、SFに魅力をもったようなもの? と一人で納得。
ライトノベルだけにやや軽めなのですが、独特の世界観があります。

で、この本(新装版の1)、誤植が多い!
並みじゃないのです。Amazonのユーザーレビューを見ても、『出版社のHPから交換して貰える』なんて書いてあります。

誤植の多い本がこんなに読みにくいとは!!(・・・このブログでの自分のことは、とりあえず棚に上げてます。ちなみに魔術「士」は誤植じゃありません。)

カタカナひらがなの単純変換ミスもあれば、手が触ったのか一文字消えていたり、まれに全く意味が分からなかったり(2ヶ所ほどあった)。

ぱっぱっぱっと調子よく読んでいくと、途端に誤植で思考回路がストップします。それまでファンタジーの世界にいた頭が、途端に現実に引き戻されます。「この文章はなんだ? この意味は何だ? また誤植か?」って。
新装版というくらいだから、元の版があるのだろうけど、ひょっとしてバイト君が打ち直した?
なんでこんなことになっているのだろう?

でも慣れというのは恐ろしいもので、ファンタジーの世界にいた頭が、文章が止まるたびに、一旦、頭が休憩モードに入って、変換し直した後に、また戻ってこれるようになります。CMが入るような物です。 > 俺って、すごいのか

========

ライトノベル、略して、ラノベ。
今や一つのジャンルです。

友人の息子さんはどうなったんだろう? 小説家を目指すんだろうか?

 「方向違うー」と思えばいくらでも修正できるのが、20歳前後。
 で、この時、本気で思ったことなら、自分の人生を賭ける意味があるし、この年代の直感は、たいてい「当たる」・・・・と思っているのですが、どうでしょう?

|

2013/03/15

年金下がっているし、秋にも下がる(2013)

春だというのに暗いことを書いてしまって済みません。2月の年金支給、みなさん下がっているのに気づきましたか?(←そろそろ書かなきゃ季節はずれ。4月分が支給される前に)
復興増税が増えた分、手取りが少し、数百円くらい、減っているはずです。
(源泉所得税 10万円あたり)
   10万円 × 7.5% = 7500円 が
   10万円 × 7.5%×1.021 = 7650円

   ※7.5%は企業年金などでよく使われる数字です。概算で
    源泉徴収して、確定申告で清算することになっています。

で、これからが本題。年金はまだ下がります。この秋にも、その次の春にも、その次の春にも。
公的年金の特例水準解消ってやつです(←いままで選挙対策で払いすぎていたってやつ。現役サラリーマンの社会保険も年々少しずつ引かれる額が増えているのよりはマシ?)
   2013年10月〜 1%分 減額
   2014年 4月〜 1%分 減額
   2015年 4月〜 0.5%分 減額

ここまで決まっています。
10万円の年金なら、1%で1000円。 今年の秋と来年の春。
そして、その1年後 2015年には500円減額、と言う感じ。

【追記】・・・・よくある質問の答えを追記しておきます。
通常は、2ヶ月遅れです(4〜5月分が6月に支給、10〜11月分が12月に支給ですから)。
なお、厚生年金基金と基礎年金の組合せの場合(支給元が「△□基金」と「社会保険庁」の二つの場合、総額で片方から調整されます。ですから支給総額で見てください。)

年金は元々物価上昇分を加味することになっています。でもこれが曲者。
詳細は省きますが、まぁ、ものすごーく物価上昇した場合には年金も上がりますが、現状ではあまり無いと思っておいた方が良いと思います。
(気になる方は、「マクロ経済スライド」とか「物価スライド」、なんていう言葉で検索してみてください。)

2014年に消費税が上がると、物価が上がって、最後の2015年分の減額は無いんじゃないかと、私は思っています。

不安だからと働き続ける選択、それもほんの少しだけ小遣い程度に自分の好きなことで働く・収入を得るということを考える人が増えているように思います。少なくとも私の同期世代はそういうことを考えている人が増えてきています。

低金利時代だから、少しは投資しよう、そんなことを考えている人も増えているように思います。(「少しは」ですよ ♪ リスク有りますから。目指せ! 金利生活。)

|

2013/03/14

春闘、自動車は晴れ、電気・サービスはまだら、電力は雨

昨日は、春闘回答日!

ほとんどが早々に、定昇維持。
各界ともボーナス増額!
自動車はみんな満額回答かそれなみ。
電気はまだら、値上げ申請中の電力は雨。

でも思っていたより良い結果です。
もっと労使でもめると思ってました。

いよいよ、デフレ脱却なるか?

リフレーション、略して“リフレ” らしい。
>健康食品を思い出してしまうぞ、俺。
 (ブルーベリーカプセル)
 
=====

2%のインフレが5年続けば、それは、1割物価が上がると言うこと&1割給料が上がると言うこと。
問題は、海外に対してはどうなのかということ。1割上がった原因がお金ジャブジャブのせいならば、すなわち、貨幣価値の下落のためであったなら、単に円安になり、輸出はウハウハ、輸入はシクシク、となってしまう。

成長戦略、つまり、いくら金積んでも良いから(←これはいいすぎだけど、少々高くても良いから)欲しいと思わせる技術開発・商品開発が大事。
過去の成功体験でいえば、ブランド化でしょう。

  Made in Japan 復活なるか?

 個人的には農産業で Made in Japan が世界に周知できれば、TPPは
  恐くないし、ひょっとしたら、日本の産業構造さえも変えることになる、
   なんて思うのだけどさ。

|

2013/03/13

春!

春!

春っぽいですね〜やっと。
「この厚手の服では、ちょっと恥ずかしい?」、そんな日が続いています。

やっぱりホワイトデーより確定申告の文字の方をよく見てしまいます。
仕事柄でしょうか?

観光客も増えているみたいです。日本語以外の言葉を良く聞きます。
でも気になることが・・・

服装も体型もがかっこいいんです、若者の。

「普通の格好だけど素敵なカップルだな〜」と思ったら、中国語。
「この人何しているんだろう? 」ビジネス風のスーツ女性は明らかに母国語じゃない英語。

日本人負けてます。
やっぱり、頑張れ日本!

=========
“よそいき”という言葉が無くなりましたね〜
いつ頃からでしょうか。関係している?
アニバーサリーは大切に♪

(ちょっと忙しいので、中身のないブログで済みません。ちょっとネタ切れっぽい)

|

2013/03/12

贈与税;特例使う人は3/15までの申告が必要

もうすぐ3/15は、確定申告の締切日です。
申告しなければならない人(税金を払わなければいけない人)は、この日までに申告してかつ、納税しないといけません。

で、相続時精算課税とか贈与の特例とかを使う人、これも申告しないといけません。(翌年の3/15まで)

親から2000万円貰ってマンション買った。
  業者は、「相続時精算課税を使えば、贈与税かかりませんよ♪」
と言っていた、なんて方は注意しましょう。

他にも夫婦間の贈与(ご主人が奥さんに、奥さん名義の家を買うために資金を贈与)、とかも同じです。

申告しなければ、110万円以上に対して贈与税がかかります。
あとからバレると(←悪意が無くても)日数に応じて延滞税がかかります。無申告加算税もかかります。
悪意があれば、重加算税もかかります。←税法違反で捕まることもあるよ。

取りあえず申告! 間違っていたらあとから修正申告。 期限までに申告することが大事ですからね♪

---

脱税で捕まった人が、
「税理士に任せていた」「赤字もあった」「俺は知らない」なんて
言い訳するより(←この前、あちこちでビルを貸していた人がいましたけど)

「税金を払いたくなかった!」
と報道される方が、素直で良いなぁと思ったりします。やけに正直さを感じます。

---

「贈与税、後からいわれても、今さらそんなもの払えるわけがない。
 だって使っちゃたんだもん。」
 
こんなことがありませんように。←家を買った人は、使っちゃってますからね

|

ロゴタイトルを変えて2年、あれから2年

タイトルの題字を「がんばろう!日本!」に変えて2年です。

震災から2年。テレビを見ている限り、どれくらい復興したのか? 疑問です。
おそらく大多数の人は、2年もすれば、「もっと復興しているはず」と思っていたに違いない。

がんばろう!なんて書いているが、当事者の人たちにとっては、
「これ以上、何を頑張ればいいのか?」
なのじゃないかと思う。失礼なんだろうな。

「応援しています」に変えるべきなんだろうか?

|

2013/03/11

引越シーズン;UR賃貸は保証人・更新料不要

春の引越シーズンです、その関係の話題。

昔の住宅公団、その後いろいろ名前を変えましたが、今では「UR賃貸」という名称が有名でしょうか。分譲とかいろいろしていた事業の一つが賃貸事業です。
普通の賃貸物件です。

  UR賃貸の特徴は、保証人不要! 礼金・更新料も不要!
  でもその分、家賃高めで、敷金2ヶ月分(3ヶ月分)は必要。

最近は広告を出しているのですね。今、手元にあります、
というかそれ見ながら書きました(^_^;)

昭和40〜50年代の古い物件、それも500〜700室規模の大型団地では家賃が安い。
平成になってからの物件だと、ちょっと高め。

でも、世の中の物件相場に比べると、割高な気がしないでもありません。ま、物件見ていませんから何とも言えませんが。

保証人・更新料不要は、大事なポイントでしょう。
民間賃貸は、敷金裁判の結果、昔に比べると額が小さくなりました。
更新料は、これも裁判の結果、2か月→半月分とか1万円とか0 とかが多くなりました。
でその結果、問題のない礼金を大きくしている傾向にあります。
(ファイナンス的には、何の名目であっても結局同じ?)

広告を見ると、
  ・場所(物件)により、1ヶ月分の家賃が無料とか、
  ・敷金は、入居時一括ではなく分割払いに出来るとか、
  ・今月末までなら、金券3万円プレゼント、とか

まぁ、いろいろ苦労されている様子が見て取れます。民間賃貸危うし!

========

古い物件は、入居者探しが大変です。これはどんな賃貸でも言えます。
それを逆手に取ったのが、20年くらいで完全償却して建て替えるというファイナンス計画。
 「よくもまあ、ここまで安く建てましたね」ってやつです。

どんな構造で、どんな建材で、どんな風に建てるか、不動産経営の難しさがあると思います。

========

屋根貸しビジネス!
 
 今後、増えると思います。レオ●レスだったかどこかの賃貸不動産の会社がすでに表明していますね。自社の扱う物件についても、太陽光売電事業を一つの収益にするとか。

 でその後は、
 「屋根だけ貸す会社」と「太陽光パネルの設置から売電を請け負う会社」と「それを仲介する業者」。売電のための屋根貸しビジネスが今後どんどん出てくるでしょう。
 春からは、買取価格が下がります。今年度までなら42円/kWh×10年間ですが、これ以降の売電では、37〜39円くらいになる予定だとか。今年度中の設備確認が必要なので、今から設置を考えてももう間に合わない?!

 太陽光発電の買取り制度。この制度は良いと思うのですが、折角の成長ビジネスを、制度が足を引っぱっているような・・・・下がるのが問題なのじゃなく、はっきりしない・ギリギリまで分からないという点。予定が立たないというのは、ビジネスの足を引っぱります。

========
URの物件にも、太陽光パネルついているんだろうか?
  ちょっとだけ気になってきたぞ

|

2013/03/08

ん 円安 1ドル96円

結構な勢いで円安。
アメリカ雇用統計が、↑↑↑ だったから。

1ドル96円台は、2009年の夏以来。

この前、先月のヨーロッパの選挙(イタリアだったっけ?)の円高を軽~く打ち消しました。

(タイトルに芸がないですね~ 反省┌(_ _)┐)

朝まで持つかな、というより、これからもっと期待して良い?
株価どうなる?

|

公務員の早期退職は、悪いことなのか? 悪くないのか?

 先日、三日ほど前のどこかのニュースで報道されていました。(すみません出典まで遡っていませんm(_ _)m)

 京都府は全国一割合が高くて、今年度退職者の748人中の466人、62%が早期退職したというニュース。 
 地方自治体の早期退職。警察職員とか教員とかが、退職金が引き下げられる前に早く辞める方が、あとの給料を考えても逆転するというやつですね。

 これ、悪いことなのでしょうか、そうでないのでしょうか? 私なりに少し考えてみました。

(1)退職金という労働債権の考え方 ←正常な企業の場合

   民間で退職金制度を変えたところは多いですが、通常は、将来分のカーブを
   触ります。だから、逆転することはありえません。退職金が賃金の一部だと
   すると将来分について、引き下げることしかありえない。
   勤続40年の予定が、39年で退職なら、39年分は旧賃金制度で守られる。
   残り一年分だけが新しい賃金体系になるはず。だから一律何パーセントという
   カットの仕方はおかしい。
   
(2)希望退職時の割増退職金の考え方 ←経営が苦しい企業の場合

   不況にあえぐ多くの企業で早期退職を募集する時、割増退職金を設定します。
   今回の公務員早期退職も、これと同じ、という考え方。
   もう財務が厳しいので、割増出しますから、早く辞めてください、ですね。
   最近、民間企業ではよくあります。

(3)経営破綻状態だから賃金(退職金)カットだ ←倒産企業の場合

   過去、経営破綻した企業では、そりゃもう大変な給与カットなり退職金カットが
   行われました、当然です経営破綻なのですから。普通に倒産して、賃金未払いで
   労働債権として管財人に申し立てる(優先債権)でやっと取り返せたり取り返せ
   なかったり。
   このような場合なら、なんでもアリですね。
   公務員早期退職問題も、これに準じたもの、という考え方も出来ます。
   
========
 今回のこのニュース『退職金削減で後の給料を考えても逆転する』のニュースは、賛否両論で、
 「公務員の責任感がない」と
 「こんな制度なら早く辞めて当然」
 という意見の両方があります。

 でも、今、国も自治体もが、企業で言えば
   正常企業状態か・経営難企業状態か・経営破綻状態か
 このニュースがありません。
 その一方で、年々膨大な借金が出来ました、借金額は過去最大です、なんていうニュースが流れます。何か変です。誰かリンクしてください
 
 「国は借金も多いですが国有地などの財産も多いのでバランスシートは健全です」、これ、もっと借金して経済をよくしましょう派の議員さんの意見ですが、これならば健全企業です。(2)や(3)は反対すべきです。
 昔、夕張市など破綻した自治体もあります。空港を作った自治体は財政再建・健全化計画を作るのに大変な状態です。こんな状況なら(3)になる。

===

何が言いたいかというと、
  “国や自治体は、潰れない!”と思っている人が多すぎる
だけどこれは、本当か? なのです。

“(夕張のように)国や自治体が、破綻しそうです”というニュースが先ならば、退職金削減は、アリなのです。でも誰もこれを言っていない。うすうす感じている人はいるだろうけど、議員さん・公務員さんたち当事者も、ニュースを報道している人たち、それを見ている人たちも、みんな根っこには“潰れない”ってのが根底にあってその上で、この早期退職の報道を見ている。
 だから賛否両論が出てくる。
  (→→この最後行は、少し論理が飛んでいますねm(_ _)m
    公務員への妬みとか敵愾心が、たぶん、賛否両論には含まれるはず)

“国や自治体は、潰れない!”は本当か?
   正常企業か・経営難状態化か・経営破綻状態か
 
 この視点がないままに、単純に「国家公務員の退職金をカットしました。自治体もカットしました。」っていうのは、説明不足の気がします。
 (でも説明されると、もっとカットされるかも。人事院は経営難や破綻企業に
  おける賃金カットのやり方を平均にしなければならなくなるから)
----

ところで、公務員さんは、
 「こんな仕事(のやり方)、すっげー無駄なやり方しているよな」
なんて思うところはないのでしょうか?
大体、傾いていく企業はこういう部分が一杯あるから破綻します。

で、春闘で組合側が「経営責任は会社側だ〜」と叫んでいたのは10〜20年くらい前でしょうか。そしてだんだんと希望退職・倒産・企業合併なんていう道を歩んでしまった、というのは一つの歴史です。

※今回の退職金の引き下げは、民間との比較で決まりました。経営難とかそういう話は一切ありません。だから筋的には、労働債権として守られ(1)を主張するのが本筋なような気がします。(で、実は破綻状態かも、なんていう気持ちがあるからこんな変な逆転現象が出たりする、のかも。)

|

2013/03/07

小麦価格、春から9.7%アップ!(政府売渡価格2013春)

先週、農林水産省が発表しました、輸入小麦についての「2013年春からの政府売渡価格」。半年ごとに改定されます。

この4月からの1トンあたりの政府売渡価格は、50,130円→54,990円
9.7%アップです。

Komugi2013

 ◆円高になると輸出企業のニュースは大変だというニュースが増え、
 ◆円安になると輸入関連が大変だというニュースが増え、

なんだか、ピンポイントで一つのことを取りあげるニュースが多い気がしています。記事自体に偏りを感じてしまうのですが、日によって(ニュースによって)変わるので、いろいろ頭の中で整理しないと、ニュースが読みづらいですね、最近。これと同じような事が今後TPPのニュースでも言われるのでしょうか。はぁ

そんな中で、総論が書かれているのはやはり社説。社説おもしろいです。
でも、「消費税を上げないと日本の借金・社会保障は保たない」と各紙が書いていたのに、増税法案が通ったら、「でも新聞は公共に利する物であるから、増税品目から除外(再販制度維持)」と書いてしまうのは、少し身勝手な論理であるように感じます。

 話がずれました。小麦の値上げの原因は、円安になったことが一番の原因。製品価格に反映されてくるのは3〜4ヶ月後。
 もっともグラフを見ると「2008年の頃よりはまし」ですね。
 
------
 食物アレルギーのひとつに、小麦アレルギーというのがあるらしく、「小麦が食べられない」って、大変だろうな、と思います。どこかのお茶石けんでも、小麦アレルギーが話題になりました。
 
 「食べられない物あります?」と聞かれれば、
 「好き嫌いは特にないです。」

と答えられることに感謝したいと思います。(でも本当は、蛇とか蛙とか雀とかイナゴとかはダメです。生理的に食べられません。)
【関連過去記事】
 ●小麦価格、春から15%ダウン!(政府売渡価格2012春)(2012/03/09)

|

2013/03/06

春!つくし・土筆

上手く撮れなかったので、ブログに載せるほどの写真ではないのですが、
ツクシ、見っけ!!  
 つくし、漢字で書くと、土筆。ツチフデです。

Tsukushi
 春ですね〜  雪崩には注意してください。

 昨日は啓蟄です。けいちつ、虫が出てくる季節です。
 実はバイク乗りも啓蟄にあわせたかのように出てきます。ブンブンブンと。

たまに山道を歩いていると、
「こんな所で自転車が」
とMTBに遭遇しますが、ここでケガしたら「交通傷害保険」は出るんだろうか? とか考えてしまいます。 (済みません、今度機会があったら約款見ておきます。)

アウトドア用の地図を見てみれば、
  道路沿いを歩く、登山用地図には、“バイク・自転車に注意”
  ツーリング用地図には、“登山者に注意”と書かれていたりもします。

------
 
各損保会社の自転車保険の取り扱いがどんどんなくなり、一時期五年十年ほど前に、全くなくなったと思ったのですが、最近また復活してきているようです。
当時無くなった理由が「自転車事故が増えて、割に合わなくなったから」でしたから、きっと保険料が高くなっての復活なのでしょう。

自転車三人乗りの話題とか、傘差しはダメとか、ピストのブレーキ無し・悪質違反者には赤切符とか、悪い方向のニュースが多いのですが、自転車ほどエコな乗り物はないと思うぞ!  (単に私が好きなだけですが。Cannondaleが欲しい今日この頃、あのフレームは美しい(^_^))

春の日射しでサイクリング♪
  夏は汗だくだし、冬は足がつるし、
    もうすぐアウトドアには、良い季節がやってきまーす。

|

2013/03/05

相続:長男が家督相続を主張して、まとまらない

相続で揉めるケース、表題の家督相続を主張するケースは少なくありません。

戦後の法律では兄弟が平等に相続権があります。でも代々続いている家だと戦前の家督相続、すなわち、長男がすべてを貰うという考え方も結構根強いのですね。
(そのために、次男や妹には家を建ててやったり結婚持参金を渡したりとか。)

とくに、今相続する人は、まだ兄弟姉妹の人数が多い世代ですから、

「両親が亡くなった、子ども5人で遺産を分けあう」
「おれ、長男だし・・・」

これでごくごく普通に揉めるのです、遺産の額には関係ありません。

相続対策には、大きく分けると二つあります。
「どう分割するか」と「どう相続税に対処するか(節税と納税資金準備)」です。今回は分割の方の話であります。
========

最近の相続では、年齢が上の兄弟が親より先になくなっていることも結構あります。
「この度、親が100歳で亡くなりました。長男は10年前に亡くなっています」
でもって、長男の子が相続権を主張しはじめます。
「うちは、本家だから・・・・」

対処法はいくらでもあります。自筆証書遺言・公正証書遺言・生前分与、遺留分減殺請求・・・ただ、これらで解決できない部分も多いのも事実です。

実際には、
  ・それまでの生活(例えば親を長年介護していたとか、
    田舎の田んぼを一緒にやっていたとか)、や
  ・過去の生活(生前分与・寄与分)、さらには
  ・今後の生活(仏壇・お墓・法要、そして、家系を守るということに対する
    意識の違い)、これからの親戚付き合いのやり方にも影響
 もめてくると
  ・「お前はあれに金使っただろ」「あれがなければもっと残っていたはずだ」
   みたいな部分まで言い合いになってきます。
 それか、最後に
  ・なんか、損した気がするんだよねー、なんて思うことになる。

このように、相続はいろんなことが関係します。
揉めた時に大事なのは、『誰の遺産なのか?』です、当然亡くなった親です。
だから大事なのは、『亡くなった親が生きていれば、どんな風にするだろうか?』
であります。なので遺言書で自分の意思をキチンと書くのが一番良いと思います。

そして問題が起こったら早いうちに対処する!
「そのうち兄さんも折れるだろう、弟も折れるだろう」
なんて引き延ばすのが一番いけません。

========

まあね、財産分割で揉めているんだから、大もめになったら弁護士さんいれて裁判です。 でもそれが本当に良いのかどうか。
『亡くなった親が生きていれば、どんな風にするだろうか?』
これを考えるのが一番大事だと思いますよ。

ひょっとすると、「慈善団体に寄付したかった」、なんて思っていたけど遺言書く前に亡くなった、ってなこともあるかも知れないし。

相続対策は、「どう分割するか」と「どう相続税に対処するか(節税と納税資金準備)」。家を貰った途端、相続税が払えず家を手放すことになる、なんていう場合もないわけではありませんので、しっかり対処しておきましょう。

※個人的な意見ですが、家督相続制度自体も決して悪い制度ではなかったような気がしています。そりゃ子どもそれぞれ独立している場合も多いですけど田舎に行くと代々そこに住んでいる人も結構いるわけで、そんな人から見れば「代々の土地は先祖からの預かり離物。自分の財産なんかじゃない」。単にGHQが貴族なんていう身分を潰したかっただけじゃないのか? なんていう気もします。すごい莫大な財産を残す人はともかく、京都の古い和菓子屋さんや本願寺前の仏具屋さんをたった一軒残すだけでも相続対策がいるなんて、あまり感心しない相続税制度だなぁと思ったりします。(で今年度の税制大綱、相続税基礎控除の4割減に話はつづきます・・・また今度)

|

2013/03/04

雛あられ対決(とよす198円と柿山578円)

♪明かりをつけましょ ぼんぼりに~
 お花を生けましょ・・・・

実家に帰ると玄関に桃の花が生けてありました。
横を通るたびに口ずさんでしまう童謡「うれしい雛まつり」。

Momonohana

♪お内裏さーまと、お雛さまー

ん? 「お内裏様」は、雄雌ひとつがいじゃないのか?
サトウハチローさん間違えたのか?

早速、広辞苑を引きます(>変なところが気になる私)

やはり、お内裏様は、男雛と女雛のこと。
でも、御所などにお住まいのお内裏様と言えば天子さまのことを指すらしい。

間違っているのか間違っていないのか、ビミョーだな、という歌詞でありました。

花瓶の中の桃と一緒にいけてある、“ラン”。全然、香りがしないなぁと思っていたらランじゃなかった。よく見ると、というよりよく見なくとも、ランじゃないっ!

  白いアヤメってあったか? アイリス?

====

今年は、「とよすの雛あられ80g」と「赤坂柿山の雛あられ100g」を食べくらべました。
大阪池田と東京赤坂の個人的食感対決です。

ひとつずつ食べくらべます。

 とよすのは、いわゆるアラレの食感。どちらかというとボリっ!
 赤坂柿山のは、さくっとした食感。例えるならば、(味が全然違いますが)かっぱえびせんとかキャラメルコーンとかのさくっ!

ボリっ!とさくっ!
 ・・・の違いがスーパーで198円と、伊勢丹で578円、の差でありました。

柿山のあられは関西では、伊勢丹でしか買えません(たぶん)。京都駅前か大阪駅前。昔はそごう(心斎橋)で買えたんですけどね、無くなってしまいました。

関西では雛あられと言えば、「あられ」なのですが、地域によると「ぽん菓子」(お米をふくらませたもの)なのですね。知りませんでした。

なお、とよすの雛あられにはチョコ味が入っているのは特筆すべきことかもしれません。

|

2013/03/01

テレビが無いという生活・クレカが無いという生活


 私「テレビ見られるようになったー?」
後輩「まだ! アンテナ線までは来ているんですけどねー
   地デジってのは、総務省の暴挙ですよねー。テレビが見られないっ」

 地デジに変わったのが、(関西は)2011年の7月。その後、この後輩に会うたびに聞いてしまうのが上の質問。
 必要がないものは買わない! すばらしいです。夜も遅いし、休みも出かけることが多いし、それにパソコンでも必要な情報は手に入るし、不便じゃないらしい。
 
 かく言う私もいまだにアナログテレビなのですが、大好きなスカパー!(←といってもこれもほとんど見ていませんが)も、標準放送が終了されるようです。
 2014年5月末で、ハイビジョン化 →私は見られなくなる。
 
 何とかするか? それともネットニュースに依存するか?

===============

 「クレジットカード持ってない!」

 こちらは随分前ですが、先輩です。
 カード嫌いの方はいらっしゃいますし、あっても「ETCだけ」なんていう方も多いわけではありませんが珍しくもありませんね。
 『いつもニコニコ現金払い』の実践!、これはこれですばらしい。
 
 クレジットカードはどうしてを我を忘れて後先考えずに、使ってしまいがちになります。私も若い頃はまりかけました。(サラリーマンだった若い頃ですが)給料日の振り込まれる額の半分くらいが、毎月10日の引き落とし日に消えていく。となると、あと半月が大変なわけでこれの繰り返し。
 今でも、ネットショッピングとかで「うっどうしよう」、と思いつつもボタンをクリックしている自分がいたりします。

 友人に、給料日にごっそり引き出して、それをひと月かけて少しずつ使っていく、という昔ながらの現金主義の友人がいました。これもひと月の計画出費という点ではすばらしいですね。(計画的に使っていたかどうかまでは知りませんが…)
 
 テレビも無い、カードも無い。これがどれだけ不幸か? 逆に、これでどれくらい幸せになっているのか? と考えると、『便利と幸せは異なるもの・比較できないもの』である、という結論がいとも簡単に引き出せます。
 
 便利な生活と幸せな生活、どちらを望みますか? という質問は、意地悪な質問ですね。比較できないのですから。でも便利な生活には、結構お金が必要です。毎月の固定費に跳ね返ることが多い。
 同じ事が、携帯電話や自動車でもいえます。
 
 固定費というコストと、それにより受けるメリット。各自きちんと見極めないとどんどんお金が消えていく。、、、と、若者の家計調査を見ていて思ったのでした。
 

|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »