« 物騒だ! けど、春だ! | トップページ | 別居なのに同居で届けて、「健康保険の扶養」にするとどうなるか? »

2013/02/14

今日はバレンタイン

節分の巻き寿司が海苔屋さんの陰謀だとしたら、
バレンタインは、お菓子屋さんの陰謀に違いない。

今では、お菓子屋さんだけではなく、彼女から彼氏への告白プレゼント、「絶対っ手渡しっ!」、そんな冬の3大イベント(クリスマス・初詣・バレンタイン)の一つです。

お店屋さんのスケジュールから見てみると、
 ●クリスマスセール
 ●歳末セール
 ●初売り!
 ●バーゲンセール
 ●バレンタインセール
 ●新学期・春からの生活スタートセール
 ●母の日セール

冬から春はセールの目白押し!
(ちなみにメジロは目の周りが白い緑色の鳥。うぐいす色とよく間違われる鳥です。メジロが押し合いへし合いしている様子が目白押し。小笠原諸島にはメグロがいるというのは、野鳥の会では常識。。。。話がずれましたm(_ _)m)

冬から春はセールの目白押し!
6月になると、父の日!でもこれはセールという程でもありませんね♪(ボーナス前だし)
「なんか陳列棚を用意して、数千円位の商品を持ち寄って、並べて詰め込んで、看板ぶら下げれば出来上がりっ」・・・・ほかのセールと気合いが違う?!

========

バレンタイン。

百貨店の地下一階洋菓子売り場に行くと、チョコはもちろん、チョコ味クッキー、チョコ味マドレーヌ、チョコケーキ、もう盛りだくさん。

今の季節は、チョコレートも品数が豊富です。
昨年だったか『友チョコ』という言葉を初めて知りましたが、今年初めて知ったのは『自分チョコ』、自分へのご褒美だそうです。
松竹梅なら松、上中下なら特上のチョコレート、すなわち、一粒1000円クラスのチョコレートが日本にやってくる唯一の時期がこのバレンタイン。この時期を逃すと、1年間は会えないチョコとの遭遇で、自分チョコ=お前の甘さをいただきます、日頃の自分に感謝ですご褒美です、という時代らしい。

最近だと、「俺、甘いの苦手だし、ビターチョコで」などと、自分で手作りするスィート男子もそこら中にいそうな世の中ですね♪ ダブルハートのチョコ型にペイントチューブで似顔絵書いていたりして・・・(男子厨房に入らずってのは絶滅危惧種の言葉かも)

※節分の時には、親子でキャラ巻き寿司のニュースを見ましたが、親子でチョコ作り、というニュースもあるかな(あまりニュースにならない?)
※※阪急電車で京都から大阪に向かう途中にお菓子メーカーの工場があってその壁が巨大なチョコレートの模様になっていてちょっと面白い。

|

« 物騒だ! けど、春だ! | トップページ | 別居なのに同居で届けて、「健康保険の扶養」にするとどうなるか? »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事